函館・大沼・松前の駅/空港スポット一覧

  • 津軽海峡フェリー「函館フェリーターミナル」
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    交通
    北海道函館市港町3-19-2
    函館市にあるフェリーターミナル。函館市・青森市・大間町を結ぶ津軽海峡フェリーの乗り場になっている。日が降り注ぐウッドデッキは開放的で、津軽海峡や港の様子が眺めることができる。また、施設内にはキッズコーナーやドッグランなど、家族連れやペット連れに対応した施設も併設。食堂では、道南地区の食材を称した定食を味わえる。

    函館→大間間のフェリーを利用しました。コスパは最高乗船料1名2千円。90分の航海です。かーペットのキャビンで寝転がって気が付いたら大間に到着です。11時着で11時57分のバスを待っている間にターミナルビルの中へ「ロ-マの休日」をもじって「オオマの休日」のポスターに笑い。(実際にローマの緯度はほぼ同じ。青森県の蟹田町と同一です。)短い航海にのんびりですね。

  • 道の駅 しかべ間歇泉公園
    rating-image
    4.0
    106件の口コミ
    交通
    北海道茅部郡鹿部町字鹿部18-1
    鹿部町にある間欠泉が施設内にある道の駅。大正13年(1924)に見つかった間欠泉は約12分間隔で豪快に噴き上がり、その温泉を利用した足湯が整備されている。物産館では特産品の鹿部たらこなどの水産加工品や水揚げされた鮮魚、地元の惣菜などを販売。併設の温泉蒸し釜やバーベキュー施設ですぐ味わえる。また浜のかあさん食堂では鹿部漁協女性部のメンバーが魚介を使ったメニューを提供、家庭料理の体験教室も開催している。

    内浦湾がすぐ目の前に広がり、かすんでいなければ室蘭方面を望むことができます。間歇泉の入り口がありますが、別途有料ということもあり時間がなかったのでパス。駐車場は小さめでした。

  • 道の駅 みそぎの郷 きこない
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    交通
    北海道上磯郡木古内町本町338-14
    北海道上磯郡木古内町の北海道道383号沿いにある道の駅。北海道新幹線「木古内駅」の駅前にあり、「観光コンシェルジュ」が常駐している。「みそぎの塩ソフト」や奥田政行シェフ監修のイタリアンレストラン「どうなんde's Ocuda Spirits」などが人気。また建物は、地元特産の「道南杉」を使用している。

    JRといさりび鉄道の木古内駅に併設されており、鉄道でのアクセスも容易。建物は新しく中には鉄道グッズなどの取り扱いもあり見るだけでも楽しいかもしれません。他にはレンタカー受付や食堂などもありましたが、平日というのも関係しているのか閑散としていました。建物入口部分に知内にある青函トンネルの列車通過時刻が掲示されていたので撮影の参考になるかもしれません。

  • 道の駅 上ノ国もんじゅ
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    交通
    北海道檜山郡上ノ国町字原歌3
    上ノ国町にある日本海を一望できる道の駅。景観が美しく、北海道ウォーカーの絶景感動部門で金賞を受賞。上ノ国町でのみ産出される遠赤外線・マイナスイオンを放出し温浴効果が期待できる天然鉱石ブラックシリカやその加工品セラシリカを使用した入浴用セラシリカやネックレスなどの健康グッズ。ほっけや岩のりといった海産品、きくらげやシイタケ等の農産物、フルーツポークなどを販売している。レストランでは海を見ながら、多くの海産物を詰め込んだゴジラ海老海鮮丼等が味わえる。

    松前方面から国道228号線を走ること1時間強。途切れない大と海にうんざりしてきたころに江差の街並みを一望できるここ「道の駅 上ノ国もんじゅ」に到着。標高が高いこともあり海を挟んだ江差の町並みを眺めることができますが、そこまで都会というわけでもなく「まぁこんなもんか」といった感じですかね。建物・駐車場は新しくて綺麗でした。

  • 道の駅しりうち
    rating-image
    3.5
    34件の口コミ
    交通
    北海道上磯郡知内町字湯の里48-13
    知内町にある旧石器時代の重要文化財に指定された日本最古の墓が発見された道の駅。物産館販売コーナーでは、知内町で採れたニラやトマト、しいたけなどの野菜が安く販売されているほか、一夜干しのいかなどの水産加工品も充実している。また演歌歌手北島三郎の出身地として、サブちゃんにちなんだグッズも展開。物産館に設けられた観光案内所では、スタッフが町の案内をしてくれ、観光パンフレットを配布している。

    駐車場は小さめで、平日午後でしたが車の数はそこそこ止まっていました。その割に施設内の人は少なかった気がするのですが・・・物産館の中で売っていたシュガーバターの「ドン・デ・マカロニ」はサクッとした食感でドライブ中の間食にオススメです。すぐ隣には新幹線展望塔があり新幹線や貨物列車の通過する様子を一望することができます。

  • 道の駅あっさぶ
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    交通
    北海道檜山郡厚沢部町緑町72-1
    厚沢部町にあるヒノキアスナロを用いて建てられた道の駅。大正14年(1925)に厚沢部で作られた特産品のじゃがいも「メークイン」をはじめ、アスパラやとうもろこし等の新鮮な野菜や黒大豆のお茶やイモ焼酎といった加工品を販売している。広々とした休憩スペースでは音楽ライブなどのイベントを開催し、人気が高いソフトクリームやメークインを使用したお菓子やコロッケなどの飲食物を販売している。

    敷地内では地産のトマト、大きなメロンなどが売られている他、じゃがいも200円詰放題もありどれだけ詰められるかチャレンジしてみるのもよいかもしれません。外の売店では添加物が一切使われていないとても美味しいアイスクリームが売られており、長距離ドライブ中の気分転換にぴったりでした。

  • 道の駅 江差
    交通
    北海道檜山郡江差町尾山町1
    北海道檜山郡江差町にある道の駅。「とんちの名人」として知られている江差の繁次郎の銅像が目印。「繁次郎笑店」と名付けられた売店では、繁次郎グッズなどを販売。また、宿泊ができる「繁次郎番屋簡易宿泊所」も利用でき、布団・風呂・キッチンなどが揃っている。宿泊の受付は4月から11月まで。
  • フレンドリーベア
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道亀田郡七飯町字大沼町215
    JR大沼公園駅の目の前にある観光施設で、お土産店や休憩所、レストラン、レンタサイクルサービスなどがある。紅葉や新緑、野生動物などの宝庫である大沼湖畔は、自転車で1周約70分。散策の手段としてレンタサイクルが人気である。レストランには、特産のじゅんさいを使った料理やジンギスカン定食など、北海道の味覚が味わえるメニューが揃う。3階の展望台から見える大沼の景色も必見。

    JR大沼公園駅前のレンタサイクル&お土産屋&食堂です。 かなり大きな建物なので目立っています。夏場は外でソフトクリームやビールの販売もしてるようですが冬場は館内で販売しています。 大沼ビールを飲んでみたかったのですが寒くて断念。次回夏場に来ます。

  • 函館
    交通
    北海道函館市若松町
  • 新函館北斗
    交通
    北海道北斗市市渡1丁目
  • 函館空港
    交通
    北海道函館市高松町
  • 道の駅 なとわ・えさん
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    交通
    北海道函館市日ノ浜町31-2

    函館湾を望む素敵なロケーションにありますが、月曜(祝日の場合は翌火曜)が定休日となりスタンプも押せなくなるので注意が必要です。キャンプ場があり広いスペースで楽しめます。観光案内所や子供向けの遊具エリアもあり、利用用途は様々ですね。建物二階のデッキから眺める景色は綺麗です。

  • 道の駅 なないろ・ななえ
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    交通
    北海道亀田郡七飯町字峠下380-2

    駐車場は広く満車で止められないという事はまずないかと思います。建物内では地産の野菜など取り扱っているようですが、平日午後で売り切れが続出するほどの売れ行きでした(出品数が少なかったのかもしれませんが) カフェや子供が遊ぶスペースもありドライブ中の休憩にちょうど良いかと思います。

  • 五稜郭
    交通
    北海道函館市亀田本町
  • 道の駅 北前船 松前
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    交通
    北海道松前郡松前町字唐津379

    中には真イカやホッケのすり身などの海産物が主力商品のようですが、レストランも併設されており多くの人で賑わっていました。海を見ながらウッドデッキで一休みも可能でのんびりと過ごせます。駐車台数もそこそこある他、本数は多くありませんが目の前にバス停もあります。

  • 青函フェリーターミナル
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    交通
    北海道函館市浅野町5-11

    JRの北海道&東日本パスや青春18きっぷを使って青森⇔函館間を移動する際に青函フェリーの夜行便をよく使っています。 理由は 1、 経済的に移動が出来る。 片道旅客でホームページの10%割引クーポンを使って¥1、440円 2、夜行便3号はやぶさを使えば宿泊費が1泊分浮く! 3、 JR五稜郭駅から徒歩で港湾地区の青函フェリーターミナルまで徒歩アクセスが出来る。 この3点です。

  • 湯の川温泉
    交通
    北海道函館市湯川町1丁目
  • 木古内
    交通
    北海道上磯郡木古内町
  • 長万部
    交通
    北海道山越郡長万部町長万部
  • 函館駅前
    交通
    北海道函館市若松町

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す