日高・えりものスポット一覧

  • 襟裳岬
    rating-image
    4.0
    204件の口コミ
    旅行/観光
    北海道幌泉郡えりも町えりも岬
    北海道の南端、日高山脈が徐々に標高を下げ、太平洋へと沈んでいく岬である。日本でも有数の強風地帯であり、風速30mを超えることも珍しくなく、風をテーマにした「風の館」がある。館内では襟裳の強風を体感でき、屋内展望室からは野生のゼニガタアザラシを観察できるため子ども達にも人気。平成22年(2010)、アイヌ民族にとって精神的、聖地的に重要な地であるとして、国の名勝ピリカ・ノカ(美しい・形)に指定された。

    えりも岬は、何度訪れても地球の命のようなものが感じられる場所です!風が優しくなびいているかと思っていたら、突然の強風になり並みも白い色を見せたり、海が何か唸っているような音を出したりと偉大さを感じます!アザラシや海鳥や渡り鳥、そしてシカや花がたくさんあります。季節ごとに訪れることをお薦めします❗️

  • 平取町立二風谷アイヌ文化博物館
    rating-image
    4.5
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道沙流郡平取町二風谷55
    北海道・沙流郡にあり、アイヌ民族の文化を伝える貴重な民具を展示した施設。アイヌの伝統的で美しい技巧や文様が施された古道具のほか、日本一の大きさを誇る丸木船などを間近で鑑賞することができる。「木彫・刺繍」「講話」「舞踊」「ムックリ演奏」などアイヌ文化の体験学習も楽しめる。(要予約)

    展示内容はアイヌの生活をとても感じられるものです。外にもアイヌ住居の建物もあり、すばらしいです。アイヌ語がちょっと勉強できたりもしました。もっとアイヌに関して知りたくなるきっかけとなりました。施設の外に沙流川が流れていて、そこも眺めがよく落ち着きます。こういう施設を守って管理してくれている平取町に感謝です。

  • 襟裳岬風の館
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    旅行/観光
    北海道幌泉郡えりも町字東洋366-3
    北海道幌泉郡えりも町にある観光スポット。館内には、襟裳岬をガラス越しに堪能できる展示ゾーンや、襟裳岬に生息している動物について学ぶことができる。また、春から6月中旬にかけては、周辺に生息しているゼニガタアザラシが出産シーズンに入るため、子育ての様子を観察できる。

    えりも岬に自然を生かした建物で、中に入ると外の強風からすっかり守られた様な気持ちになれます。望遠鏡でアザラシを眺めるのはどこにいるのかな?とワクワク感があります。様々な資料も多く、また、映像も見せてもらえるので、一度は見てみたい施設です。

  • 門別競馬場
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道沙流郡日高町富川駒丘76-1
    沙流郡日高町にある競馬場。道内唯一の地方競馬場であり、メインスタンドと併設する「ポラリスドーム」では、巨大スクリーンや半屋外から観戦を楽しめる。また、ナイトレースの開催も行われている。レース場のほかに、名物グルメを楽しめる飲食店エリアもあり、家族連れやカップルで楽しめる。

    門別競馬場は国道235号線沿いにある競馬場です。北海道ケイバが開催される競馬場です。小さな競馬場ですが、ショップなども軒を連ねており、競馬ファンでなくても楽しむ事ができます。

  • JRA日高育成牧場展望台
    rating-image
    4.5
    27件の口コミ
    旅行/観光
    北海道浦河郡浦河町西舎535-13
    競走馬の生産や育成、調教、飼養管理、及び調査研究を行うJRA日高育成牧場の高台にある展望台。総面積1,500ヘクタールに及ぶ敷地内にある、広大な草原を利用したグラス(芝)馬場や坂路グラス馬場を始めとする調教施設の全貌や、遙か日高山脈までを一望のもとに見渡すことが出来る。展望台の窓ガラスにはまた、館内には施設に関する資料も展示されている。

    浦河優駿ビレッジAERU宿泊のオプションツアーで行きました。 個人だと許可されない場所にも入ることが出来る上に、運転手さんが親切に解説して下さるので、とても良かったです。 運良く晴天に恵まれましたが、雨天だと今いちかもしれません。

  • びらとり温泉 ゆから
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道沙流郡平取町字ニ風谷92-6
    北海道沙流郡平取町にある、平成26年(2014)にリニューアルオープンした温泉宿泊施設。道内では珍しい高濃度の「炭酸泉」のお風呂があり、リニューアル後にできた露天風呂付客室は、観光客に人気。またレストランでは、平取産の「和牛」や「トマト」などを使用した料理を味わえる。

    泉質は塩分が効いたものでした。温泉施設としてはとても綺麗な方だと思います。露天風呂の眺めがよく開放的でした。料金も安くてお勧めします。 食事する場所もあり、びらとり牛のメニューが楽しめました。

  • 競走馬のふるさと日高案内所
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    旅行/観光
    北海道日高郡新ひだか町静内神森175-2
    馬や牧場などの見学情報が事前に得られる便利な案内所。牧場は見学可能な期間や時間帯が決められているため、案内所にて確認が必要だ。見学は各牧場の好意なので、注意事項・マナーは厳守すること。

    日高地区はサラブレッド牧場が多く、競走馬を目当てに観光に来る人も多くいます。牧場はいつでも見学することができる訳ではないため、事前に競走馬のふるさと日高案内所に立ち寄ることをおすすめします。サラブレッド牧場に関する情報を入手できるため効率よく観光できます。

  • いさみ寿し
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道幌泉郡えりも町本町86-3

    上ちらしを注文。味よし見た目よし。つぶ貝も入ってました。えびもご立派。カニがジューシー。意外にもマグロが大変美味しかった!この港であがったのかな?最後に大将からオマケをもらいました!

  • 日高沙流川オートキャンプ場
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道沙流郡日高町字富岡
    北海道沙流郡日高町にある、4月下旬から10月頃まで営業しているキャンプ場。バンガローなどの宿泊施設も完備され、要予約のバーベキューコーナーや、ピザ窯で本格ピザを焼くことができる。アスレチックコーナーのほかドッグランもあり、ペット連れでもキャンプができると人気。また近隣にある「沙流川」では、ラフティングなど様々なアクティビティを楽しむことができる。

    20年ぶりぐらいに家族で利用しました。 お盆休みも終わった3連休を利用し2泊のファミリーキャンプです。 ここは目の前に清流が流れるキャンプ場で、すぐそばに温泉もあり、車で2-3分行くとコンビニや道の駅もあります。 それでいて大自然の雰囲気がタップリと味わえる最高のキャンプ場です。 そんな場所ですが20年前は人が少なく、貸し切りの雰囲気を味わえるところでした。ところが今では受付で行列ができるくらいの...

  • 瓢六
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道幌泉郡えりも町本町649
    北海道えりも町にある郷土海鮮料理店。えりも町の新鮮な海鮮を使った料理が自慢で、北海道の郷土料理や和食を味わうことができる。店内には大きな水槽があり、生きた襟裳産の真つぶや毛ガニなどその季節の海の幸が出迎えてくれる。つぶやいくら、いかをふんだんに乗せた三色丼や、さまざまな魚介類を味わえる生ちらしが人気メニュー。ほかにも焼き魚やてんぷらが味わえる定食なども用意されており、ランチにもディナーにも海鮮料理を楽しめる。

    襟裳のつぶ貝。真つぶ。都市部で薄く切られた身が頼りないつぶではなく、肉厚で歯ごたえがあって、それでいてやわらかさもあるつぶ貝。もともと貝類は大好きで、鮑やミル、つぶ貝はそのコリコリした歯触りが最高だ。ホタテも甘く、やわらかい中で歯触りもあってこれも美味い。さすがに北海道。日本は島国でどこに行っても海の幸は美味いのだが、寒海系海鮮は北海道が先陣を切る。今夜は早仕舞いだそうで、つぶせいろまでは至らず刺...

  • 百人浜オートキャンプ場
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道幌泉郡えりも町庶野102-5
    大自然の中でオートキャンプにも対応した快適なキャンプを楽しめる施設。パークゴルフ場やが隣接しておりアウトドアライフを満喫できる。

    襟裳岬から、十勝の広尾方面に向かって数分走り、少しだけ山の方に向かうと、百人浜オートキャンプ場はありました。「百人浜」は、すぐ近くにある海岸の名前なんですが、完全に森の中にあるキャンプ場です。 「オートキャンプ場」の名前は付いていますが、オートキャンプサイトは少ないみたいで、私たちは普通のキャンプサイトにテントを張りました。すぐ近くに車を停める場所があったので、「セミオートキャンプ」と言ってよ...

  • アポイ山麓ファミリーパークキャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道様似郡様似町字平宇
    様似郡様似町字平宇にあるキャンプ場。「ユネスコ世界ジオパーク」加盟の自然公園「アポイ岳ジオパーク」内、アポイ岳のふもとに位置する。テントサイトとバンガローを備え、周辺には児童遊園地や親水施設、パークゴルフ場などの施設も揃う。また、宿泊施設「アポイ山荘」も隣接しており、大浴場での日帰り入浴が可能。
  • 百人浜
    旅行/観光
    北海道幌泉郡えりも町
    幌泉郡えりも町、襟裳岬から北に向かって伸びる砂浜。浜の名は、江戸時代に遭難事故を起こした盛岡藩の船の乗組員100人が打ち上げられたことに由来すると伝わる。周辺には和人とアイヌの悲恋の言い伝えが残る「悲恋沼」をはじめ、豊かな自然環境を有しており、展望台やオートキャンプ場、パークゴルフ場が整備されている。
  • にいかっぷホロシリ乗馬クラブ
    暮らし/生活/病院
    北海道新冠郡新冠町節婦町71-11
    日高地方にある乗馬クラブで、乗馬やホーストレッキングを初心者から経験者まで気軽に楽しめる。元競走馬のサラブレッドが多数在籍しているのも魅力の一つ。乗馬用具もレンタルできる。
  • レ・コード館
    遊ぶ/趣味
    北海道新冠郡新冠町中央町1-4
    レコードの町としても名を馳せる新冠町にある、100万枚を超えるレコードが収蔵されているミュージアム。蓄音機や収蔵されたレコードを見学できるほか、国内最大級の巨大な「オールホーン・スピーカー」で迫力あるサウンドを楽しめる。
  • サラブレッド銀座駐車公園
    遊ぶ/趣味
    北海道新冠郡新冠町高江
  • 判官館森林公園キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道新冠郡新冠町高江
    太平洋を望む国道235号線沿い、判官岬に広がる判官館森林公園内のキャンプ場。約66ヘクタールの広大な公園に遊歩道やひだか桜十景の一つ「憩いの広場」といった花の名所が併設されている。園内には木陰と海風が心地よいテントサイトの他9棟のバンガローを完備しており、家族や気のおけない仲間たちとバーベキューを楽しむことも可能だ。木製遊具や滑り台、せせらぎ水路などもあるため大自然の中でのびのびと遊ぶことができる。
  • 三石海浜公園オートキャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞161-2
    優駿浪漫街道沿い、三石海浜公園内にあるオートキャンプ場。海に面しているため磯遊びも楽しめるのが大きな魅力。宿泊利用者限定で漁業体験も行なう。30箇所あるカーサイトと3種類のバンガローでキャンプができ、センターハウスではコインランドリーやシャワー室の他、レストランの利用も可能。特産品販売センターやみついし昆布温泉「蔵三」もある。バンガローは自宅にいるかのような設備の充実が特徴となっている。
  • 庶野さくら公園
    旅行/観光
    北海道幌泉郡えりも町字庶野550
    推定樹齢300年のエゾヤマザクラなど約1500本の桜がある花の名所。
  • 黄金道路
    旅行/観光
    北海道幌泉郡えりも町庶野-広尾町ツチウシ
    国道336号線、えりも町庶野地区から広尾町までを結ぶ約33.5kmのルートで断崖絶壁の海岸線が美しい。「まるで黄金を敷き詰められるほど、建設に莫大な費用がかかった道路だ」としてこの名がつけられた。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す