NAVITIME Travel

大雪山旭岳ロープウェイ

ロープウェイ等

北海道最高峰の山・旭岳の麓にある旭岳温泉(標高1,100m)を起点に、五合目にあたる標高1,600mまでを結ぶロープウェイ。約10分間の空中散歩で360度の大パノラマを満喫できる。春には雪解け水が流れ込む湿地にミズバショウ、夏には高山植物が咲き誇る中で頂上散策と、四季折々の風景を一望できるロープウェイは旭岳観光のメインスポットだ。中でも紅葉シーズンには山に絵の具をこぼしたような絶景を見に多くの観光客が集まる。冬にはダイヤモンドダストやサンピラーといった自然現象が発生することもあり、その一瞬を狙いに訪れるカメラマンも少なくない。

place

北海道上川郡東川町旭岳温泉 (旭川・層雲峡エリア)

phone 0166689111

旭岳ロープウェイの口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/06 黒岳ロープウェイよりお得。
黒岳と旭岳を比べてみると、黒岳は価格が高い割に感動しませんでした。リフトを乗り継がないと絶景にたどり着けない感じです。旭岳は価格が安く、途中も景色が良く、なんと言っても到着後にすぐ、絶景にたどり着けます。
投稿日:2019/10/12 100人乗り
9月中旬、紅葉はまだでしたが大雪国立公園の旭岳を見に行きました。ロープウェイは15分間隔で運行中、100人乗りのゴンドラも午後だったせいか登山客も観光客も少なかったです。運賃は往復で現金のみ¥2900、カード利用したい金額ですね。車窓からは雄大な景色が見られました。紅葉の季節に行きたいところです。
投稿日:2019/10/09 旭岳登頂!
寒い日でしたが登りました。毎年、夏と秋に大雪山に登っています。
七合目までは視界があったのですが、その先は霧の中でした。
頂上付近は氷点下の気温で凍っていました。風もあってものすごく寒かったです。
倒れていた旭岳の看板を、そこにいた登山者でおこし立てました。
1時間程いましたが晴れないので下山しました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道上川郡東川町旭岳温泉 [ 地図 ]
エリア
旭川・層雲峡エリア
電話番号
0166689111
時間
[夏季]8:30-17:30(季節変動あり)
休業日
無休(11/11-12/10は整備のため運休)
料金
ロープウェイ往復2,900円
※10/21-5/31は1,800円
駐車場
有り(150台)※有料(6-10月)500円
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集