高松のスポット一覧

  • 特別名勝 栗林公園
    rating-image
    4.5
    1567件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市栗林町1-20-16
    紫雲山東麓にある大名庭園で、国の指定特別名勝に指定。特別名勝指定の庭園の中では最大級の広さを誇る。近代的に整備された北庭と、回遊式庭園の南庭からなる。緑深い紫雲山を借景に、6つの池と13の築山を巧みに配し、春夏秋冬それぞれの魅力的な景観を見せる。茶室「日暮亭」や香川物産館「栗林庵」など立ち寄りたいスポットも多い。JR「高松駅」からは「栗林公園前」を通る路線バスも出ている。

    早朝の栗林公園をオススメします! ほぼ日の出から日没まで、4-9月は5:30より開園しています。 地元民に混じって庭園散歩を楽しみながら、たくさんの美に出逢ってください〜 個人的には「芝生公園・鴨場・讃岐民芸館」などが位置する「北庭」が好きです。 季節や時間そして場所とともに、みえる世界がホントに変わるんです。 各シーズン (春夏秋冬) に1回は、訪問して欲しい地〜!!

  • 史跡高松城跡・玉藻公園
    rating-image
    4.0
    356件の口コミ
    旅行/観光
    香川県高松市玉藻町2-1
    讃岐国領主・生駒家、また高松藩主・松平家の居城であった高松城。その城跡を整備してできたのが玉藻公園である。日本三大水城と呼ばれ、園内には艮櫓、月見櫓などのほか、国の名勝に指定された披雲閣の庭園が残っている。春の桜、秋の菊花展など、四季折々のイベントも必見。

    訪問日は朝の5時30分から開門してました。 静かな公園を独り占めできていい気分でした。 天守閣の石垣は新しく組み直されて石垣の上の一画に展望台が作られていました。 園内が見渡せていい眺めでした。 鯛の餌やりも楽しかったです

  • 海の駅「なおしま」
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    旅行/観光
    香川県香川郡直島町2249-40
    香川県香川郡直島町の「宮浦港」フェリーターミナルにある海の駅で、文化・芸術の島として知られる「直島」の玄関口に相応しい斬新なデザインが目を引く。施設内には観光案内所やカフェ、待合スペース、乗船券売場、特産品のショップ、バスターミナルがあり、観光客で賑う。建物のそばには、鮮やかな赤とドット模様が印象的な草間彌生氏作のアート作品「赤かぼちゃ」が置かれている。

    地中美術館他がお休みの日に行ったのですが、案内書の窓口に「地中美術館…お休みです」の張り紙。バスも無いのかな-と聞きたくてキョロキョロしても、皆、無視。観光客に親切な人はいなかった。

  • 直島
    旅行/観光
    香川県香川郡直島町
    フェリーが発着する宮ノ浦、戦国時代の城下町を原形とする本村、漁港の積浦の3つの集落がある「直島」は、江戸時代から海上交通の要所として栄え、当時を偲ばせる古い町並みと現代アートが見事に調和している。江戸時代には幕府直轄の天領地だったため、伝統芸能も盛んだった。「直島女文楽」が有名で現在も公演されている。
  • 四国村
    rating-image
    4.0
    170件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市屋島中町91
    民家を中心とする古建築をテーマにした広大な野外博物館。四国各地から移築・復元した江戸時代-明治時代にかけての民家や「農村歌舞伎舞台」などの村の共同施設が点在する。さらに「砂糖しめ小屋」をはじめ、国指定文化財の伝統産業施設などもあり、建造物33棟が当時のままの姿で立ち並ぶ。敷地内に設置された「四国村ギャラリー」では、ヨーロッパの絵画やオリエントの彫刻など幅広い美術品を展示。

    ギャラリー受付対応がよくない。コロナ対策で指示だけ出しているといった印象。熱は測ってない。換気無い。

  • 第84番札所 屋島寺
    rating-image
    4.0
    170件の口コミ
    旅行/観光
    香川県高松市屋島東町1808
    高松市にある真言宗御室派の寺院。四国霊場第84番札所。天平勝宝6年(754)、鑑真和上が創建したと伝わる。本堂と梵鐘のほか、宝物館で拝観できる本尊の木造千手観音坐像は重要文化財に指定されている。宝物館では源平盛衰記絵巻物や「源氏の白旗」、屋島合戦屏風なども展示。

    南面山千光院屋島寺(なんめんざんせんこういんやしまじ)は、香川県高松市屋島東町(かがわけんたかまつしやしまひがしまち)にある真言宗御室派の四国八十八箇所霊場の第84番札所だ。 本尊は十一面千手観世音菩薩(じゅういちめんせんじゅかんぜおんぼさつ) 2020年10月24日、この日は夕凪の宿HOTEL花樹海に宿泊していた。 そこから車で、屋島にやってきた。 国道から山道を上り、駐車場に向かう。 途中に...

  • 新屋島水族館
    rating-image
    4.0
    62件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市屋島東町1785-1
    標高300mの屋島のてっぺんにあり、動物たちとの距離が近いあたたかな水族館。マナティのエサやりや、イルカを間近に見て触れられる透明ボート、アシカとの触れ合いなど体験イベントが豊富。イルカとスタッフによる劇ライブも楽しい。

    改装しきれいになっていました。 有名なアザラシの傘差しは見れなかったけど、子供も楽しんでいました。 現在イルカさんは体調不良でショーをやっていません。元気もなく病気の影響で皮膚もただれていて…早く治ってほしいな。

  • しろとり動物園
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市松原2111
    昭和60年(1985)設立の動物園。檻や柵を使った通常の展示だけでなく、動物たちとのふれ合いが楽しめるスポットとして人気である。園内や駐車場では、うさぎやクジャクが自由に散歩。「動物たんさく広場」では、シカ・ヤギ・ヒツジ・七面鳥・ムフロン・ラマといった動物たちが放し飼いになっている。迫力満点のホワイトタイガーの展示、珍しい犬種の犬たちと遊べる「わんわん広場」、動物ショーが楽しめるステージなども好評。

    ホワイトタイガーやライオン等々の幼獣や成獣が沢山いました。カワウソに小さい窓から餌をやり握手も出来ます。動物好きにはたまらない所でした。ワンコを連れて入ることも出来ました。

  • イサム・ノグチ庭園美術館
    rating-image
    4.5
    89件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市牟礼町牟礼3519
    20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチの世界像を心ゆくまで味わえる美術館。ノグチはモニュメント・庭や公園等の環境設計・家具や照明のインテリアから、舞台美術までの幅広い活動を行った、きわめてユニークな芸術家だ。ジャンルを超えた宇宙的でコスモポリタンな空間を堪能したい。

    イサムノグチ庭園美術館。その存在には昔から訪れたい場所でしたが、はがきでの予約が必要で、開館日も限られ、時間も10時と13時の2回のみなので、これまでチャンスがありませんでした。今回は、高松での仕事が午後だったので、前泊地徳島から朝の特急うずしおで屋島駅下車。タクシーで向かいました。時間に集まった顔ぶれを見てびっくり、約50名の内、日本人は私を含めて8名。それ以外は海外からの方々。それだけの価値が...

  • 道の駅 源平の里むれ
    rating-image
    4.0
    68件の口コミ
    交通
    香川県高松市牟礼町原631-7
    高松東・志度ICより車で約15分。源平屋島合戦の舞台として知られる高松市牟礼町にある道の駅。広々とした敷地内に、地元の特産品が並ぶ物産館や海鮮食堂、休憩所、情報ステーションが設置されている。物産品コーナーでは、香川を代表するさぬきうどんを始め、銘菓、酒類、伝統工芸品などを展示販売。また、地元の朝採れ野菜も並ぶ。海鮮食堂「じゃこや」はセルフ方式。瀬戸内海の新鮮な魚を中心にした料理を、リーズナブルな値段でいただける。

    源平合戦のおこなわれた、屋島の古戦場の近く。裏手には海が広がる。石のモニュメントがある。物産品コーナーには、さぬきうどんなどが販売されている。

  • 手打十段うどんバカ一代
    rating-image
    4.0
    404件の口コミ
    グルメ/お酒
    香川県高松市多賀町1-6-7
    香川県高松市多賀町にあるうどん店で、TV番組や雑誌などで多数紹介された名店。手打ちにこだわり、専用の粉を丁寧に鍛えてできる自慢の麺は、コシの強さだけでなく舌触りやのど越しも抜群である。一番人気は、釜揚げうどんにバターと黒胡椒を絡めた「釜バターうどん」。定番の「ぶっかけうどん」や「温玉肉うどん」も評判である。

    うどんで人気なバカ一代!偶然並んで居なかったので!釜バターうどんを注文! うどんがバターと絡まってカルボナーラ

  • うどん本陣 山田家本店
    グルメ/お酒
    香川県高松市牟礼町牟礼3186
    香川県高松市牟礼町にある人気のうどん店で、長い行列ができる店としても有名。特注の小麦粉や地元の名水を使い、伝統の「足踏み・菊練り・手打ち」で鍛えたうどんは、ツルツルとした滑らかな食感とのど越しの良さが評判である。熱い麺とモチモチ感も楽しめる「釜ぶっかけ」や大ぶりの天然えび天が載った「上天ぷらうどん」などが人気。建物は国の登録有形文化財にも指定された風格ある日本家屋で、丁寧に手入れされた庭園も美しい。
  • 道の駅 香南楽湯
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    交通
    香川県高松市香南町横井997-2
    日帰りで天然温泉も楽しめる道の駅。檜づくりの「木の風呂」と御影石・庵治石の「石の風呂」はいずれも広く、週替わりで男女が入れ替わる。館内には香川県全域の名産品を扱う土産物コーナーやレストラン、地元の新鮮な野菜や花などを販売する朝市コーナーなども併設。四季折々の水辺の風景が楽しめる「大上親水公園」と隣接している。

    おみやげショップ、レストラン、軽食コーナーのほか産直施設で野菜や魚介類も販売していました。特に、讃岐うどんと麺つゆは豊富にありました。空港に近いので搭乗までの時間調整に日帰り温泉を利用しました。浴場は広々として開放感があり、大浴槽、立湯、打たせ湯、足湯、サウナ、水風呂、低温風呂などバラエティーが豊富で、露天風呂はジャグジーになっていました。温泉は弱アルカリ性で、肌にしっとりとなじんで癒されました。

  • 日本ドルフィンセンター
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県さぬき市津田町鶴羽1520-130
    平成30年(2018)に開業15周年を迎えた日本ドルフィンセンター。イルカと一緒に泳げるドルフィンスイムやトレーナー体験等、イルカと直接触れ合える貴重な体験ができる施設だ。浅瀬でイルカにタッチできるふれあい体験やエサやり体験等もあり、年齢を問わず楽しめる。

    2月に訪問。道の駅牟礼で昼食→ドルフィンセンターという行程で13時の回の餌やり体験に参加。駐車場から舗装された道を行き、この日は2階のレストランが受付、とお知らせが出ていたのであがる。大人2人、子供1人の入場料と餌やり体験1人分で1600円でした。安い、、、水上に浮かんだ桟橋??をふわふわといるかの方まで歩き、受付でもらったカードの順番で体験をさせてもらいました。昼食後の子供は眠気から騒ぎ始めまし...

  • 手打ちうどん さか枝
    rating-image
    4.0
    178件の口コミ
    グルメ/お酒
    香川県高松市番町5-2-23
    香川県高松市の「香川県庁」裏手にある手打ちうどん店で、オフィスワーカーや地元客に人気。メニューは「かけうどん」や「釜あげうどん」「釜玉うどん」など5種類があり、だしやトッピングは自分で加えるセルフサービスの店である。イリコをベースに魚介の風味がきいただしと、コシのある麺の相性は抜群。天ぷらは数十種類あり、うどんとの組み合わせが楽しめる。営業は朝5時半から15時(売切れ次第閉店)。

    高松に行ったら必ず行くお店。香川県庁の裏にあって、朝早くから開いているので、とても重宝しています。それにもまして美味しいのがこの店を選ぶいちばんの理由です。フェリーで高松に着くと、ここから四国の旅が始まります。腹ごしらえがすむとすぐ近くのトンネルを抜けると、もう高松市街地とはさよなら、快適なツーリングのスタートです。

  • 長尾寺
    rating-image
    3.5
    42件の口コミ
    旅行/観光
    香川県さぬき市長尾西653
    四国八十八ヶ所霊場の第87番札所。開基については諸説あるが、行基菩薩が聖観音菩薩像を彫像し安置したという説が一般的とされる。のちに、弘法大師様が唐への留学が成功するよう、年頭から七日間にわたり護摩祈祷を行った。現在も、この伝説にちなんで毎年正月七日には「大会陽」が行われている。この大会陽では、三宝にのせた150kgの巨大な餅をどこまで運べるか競うイベントが行われている。

    補陀落山観音院長尾寺(ふだらくさんかんおんいんながおじ)は、香川県さぬき市長尾西(かがわけんさぬきしながおにし)にある天台宗の寺だ。 四国八十八ヶ所霊場第87番札所で、本尊は聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ) 2020年11月13日、この日は志度寺に参拝した。 そこから車で、長尾寺にやってきた。 駐車場はとても広い。 第87番札所ということで、順番に回っていたら大詰めだ(区切り打ちだけど...

  • 香川県立ミュージアム
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市玉藻町5-5
    歴史博物館と美術館が一体となった県立の総合博物館。香川県の歴史に関する資料や実物大の復元模型、猪熊弦一郎やイサム・ノグチなど、香川県にゆかりのある作家の作品が常設展示されている。また十二単や鎧の試着をはじめとするさまざまな体験ができる学習室、図書コーナーなどがあり、香川の歴史・美術・文化に深く触れ、体感することができる。

    高松城を見学したついでに、その隣にあるこちらの博物館にも足を運びました。香川県や高松藩にゆかりの品などを豊富に展示していて、歴史好きの方には魅力的な博物館でした。比較的最近に建てられたようで、綺麗で近代的な建物でした。

  • 竹清 本店
    rating-image
    4.5
    169件の口コミ
    グルメ/お酒
    香川県高松市亀岡町2-23
    香川県高松市亀岡町にあるセルフサービスのうどん店で、大阪や首都圏、中国地方にも支店をもつ有名店。店内は地元客・観光客で常に賑わい、ライブツアーや撮影で高松を訪れた芸能人が来店することもある。茹でたてのうどんを提供するだけでなく、注文を受けてから揚げるアツアツの天ぷらが人気。カラリと揚げた「半熟卵の天ぷら」やサクサクの「ちくわ天」を目当てに訪れるファンも多い。

    土曜日の11時頃にいったら結構な列でした!! でもうどん食べて帰るだけなので回転早いから意外と並び時間は少なめ。 うどん1玉と半熟たまごてんぷら。 うどんはぬるいですね。どこでもうどんはぬるそう。香川の他の店でもぬるかったし。 しかしうどんもちもちでおいしかったです!ごちそうさま!!

  • 一宮寺
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    旅行/観光
    香川県高松市一宮町607
    高松市一宮町の中央に位置する一宮寺は四国八十八箇所霊場の第八十三番札所にあたる古刹。本堂に安置された本尊聖観音菩薩像は四国八十八ヶ所建立の際、この地を訪れた弘法大師が彫刻したとされる。見どころは参拝順路に沿って植えられたクスノキがシンボルの庭園。京都の名庭師藤井稔によって造園され、見るたびに様々な思いが感じられる癒やしの造りが特徴的である。

    神毫山 大宝院一宮寺(しんごうざんだいほういんいちのみやじ)は、香川県高松市一宮町(かがわけんたかまつしいちのみやちょう)にある真言宗御室派の寺だ。 四国八十八ヶ所霊場第83番札所で、本尊は聖観世音菩薩(しょうかんぜおんぼさつ) この日は不動の滝を訪れた。 そこから車で、一宮寺に向かう。 参拝者駐車場に到着。 無料で利用できるのが嬉しい...

  • わら家
    rating-image
    4.0
    176件の口コミ
    グルメ/お酒
    香川県高松市屋島中町91
    香川県高松市屋島中町の民家博物館「四国村」に隣接するうどん店。江戸時代末期に建てられた藁葺き屋根の古民家を利用して営業しており、店内は純和風の落ち着いた空間である。名物は、優しい舌触りと弾力のある歯応えが評判の「釜あげうどん」。2人前の「特大うどん」、大きなたらいに入った「家族うどん」も人気である。いりこベースの秘伝のつゆ、揚げたての天ぷらとの相性も抜群。

    以前、高松市の高松町(屋島の近隣)に住んでいた事もあり、家族が遊びに来たときや友人と連れ立って、よく食べに行ったものでした。ただ、高松市の住人だった頃は「わら家」に特に拘らなくても、至るところにうどん屋が乱立しており、地元の人は製麺所にサービスで置いてあるセルフの出汁をかけて、リーズナブルに食する事が多いとも聞いていたので、私もいつもであれば仕事場に近かった三越裏のうどん屋にあしげく通ったものでし...

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す