NAVITIME Travel

高松の遊び/レジャースポット一覧

  • 特別名勝 栗林公園
    rating-image
    4.5
    1326件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市栗林町1-20-16
    紫雲山東麓にある大名庭園で、国の指定特別名勝に指定。特別名勝指定の庭園の中では最大級の広さを誇る。近代的に整備された北庭と、回遊式庭園の南庭からなる。緑深い紫雲山を借景に、6つの池と13の築山を巧みに配し、春夏秋冬それぞれの魅力的な景観を見せる。茶室「日暮亭」や香川物産館「栗林庵」など立ち寄りたいスポットも多い。JR「高松駅」からは「栗林公園前」を通る路線バスも出ている。

    12月2日までのライトアップ 夜の紅葉ライトアップは、公園内で開催されている生演奏も相まってよい催しでした。 21時まで開催しているので、食後に訪れてもよいかとおもいます。あと、園外のお土産施設も豊富な品揃えでオススメです。

  • 高松市塩江美術館
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市塩江町安原上602
    館内には、塩江町出身の画家熊野俊一の寄贈作品を中心に展示されている。風景画中心とした作品は心を和ませてくれる。
  • ストーンミュージアム(石の美術館)
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市庵治町丸山6390-84
  • フルーツパーク
    旅行/観光
    香川県さぬき市志度4947
    桃(8月上旬-9月中旬)/ぶどう(7月中旬-9月下旬)
  • 屋島テニスクラブ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市牟礼町牟礼3720
  • さぬきこどもの国
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市香南町由佐3209
    スペースシアター・プラネタリウムがあり、わくわく児童館では、工作や実験ができる。レンタルサイクリングも楽しい。
  • 讃岐民芸館
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市栗林町1-20-16 栗林公園内
    讃岐をはじめ、全国の民芸品・生活用具・家具・瓦など約3900点を収蔵・展示する民芸館。昭和40年に開館。新民芸館・古民芸館・瓦館などからなり、それぞれで常設展示を開催している(家具館は閉館中)。JR「栗林公園北口駅」より徒歩約2分。
  • 四国村
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市屋島中町91
    JR「高松駅」より東へ車で20分ほどのところにある野外博物館。四国各地から移築・復元した江戸時代-明治時代にかけての民家や「農村歌舞伎舞台」などの村の共同施設、さらに「砂糖しめ小屋」をはじめとする国指定文化財でもある伝統産業施設など数多くが立ち並ぶ。敷地内に設置された「四国村ギャラリー」では、ヨーロッパの絵画やオリエントの彫刻など幅広い美術品を展示。
  • 日本ドルフィンセンター
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県さぬき市津田町鶴羽1520-130
    平成30年(2018)に開業15周年を迎えた日本ドルフィンセンターは、イルカと一緒に泳げるドルフィンスイムやトレーナー体験等、イルカと直接触れ合える貴重な体験ができる施設だ。浅瀬でイルカにタッチできるふれあい体験やエサやり体験等もあり、年齢を問わず楽しめる。

    香川にイルカと泳げる施設があると言う事で、イルカと一緒の泳げるツアーに参加しました。 8月は夏休みの為、予約がほぼ満員でした。 当日は小学生-大きな大人まで、いろいろな方と一緒にイルカと触れ合った後、 最後にイルカの背びれにつかまって専用プールを一周してイルカと泳げました。 夏休みを利用して貴重な体験ができたと思います。特に子供さんにはいい思い出になると思いますね! 写真は撮り忘れてしまったので...

  • 東かがわ手袋ギャラリー
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市引田2161-2
    全国シェア90%と日本一のシェア率を誇る、東かがわ市を代表する地場産業・手袋をアートとして展示する手袋のギャラリー。平成12年(2000)まで実際に手袋工場として使われていた建物をギャラリーとしてリニューアルした施設で、館内には様々な手袋に加え、昭和時代に手袋工場で使われていたミシン、古道具等が展示されている。手袋の販売や手袋作り工程の見学、革の端材を使った小物作り体験等も行っている。

    小学校の遠足で徳島から屋島に行ったとき、ガイドさんが「このあたりは手袋工場が日本一」と言われたのをかすかに覚えています。レトロな木造の工場ー10数年前までは使用されていたそうですが、中に入ると、懐かしい昔のミシンがならんでいました。販売もあり、短時間でしかも無料で見ることができました。

  • 高松市鬼ケ島おにの館
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市女木町15-22
    高松港からフェリーで約20分の位置にある「女木島」は、桃太郎伝説が残る場所で「鬼ケ島」と呼ばれている。「おにの館」はフェリーが発着する「女木港」のすぐそばにあり、船待合所・鬼の資料館の鬼の間・食堂の3つのゾーンに分かれている。日本各地に伝わる鬼伝説の資料や祭事に使う鬼の面等を集めて展示している「鬼の間」は、図書コーナーもあり鬼に関する絵本等も読むことが可能だ。

    女木島の港に到着するとすぐの場所にあるのがおにの館です。女木島の別名が鬼ヶ島で鬼ヶ島洞窟までのバスは鬼の館から出発します。おにの館周辺には瀬戸内芸術祭の作品のカモメの駐車場などがあります。

  • ナカノヤ高松(中野うどん学校 高松校)
    rating-image
    4.5
    22件の口コミ
    旅行/観光
    香川県高松市成合町8
    讃岐うどん手打ち体験ができるレストラン兼お土産店。特別名称の栗林公園や屋島、四国八十八ヶ所巡礼札所からのアクセスも良く、是非立ち寄りたい場所だ。讃岐うどんは勿論、うどんの手打ちができる「中野うどん学校セット」等人気商品が豊富。その他四国の特産品等も数多く取り揃えている。

    約1時間、楽しい先生がうどん作りを教えてくれます。けっこう大人数でやるので後ろの方にいるとちょっと先生の声が聞き取りづらかったですが、工程自体は難しくないので気にならないと思います。音楽に合わせてうどんを踏み踏みしますので、恥を忘れてノリノリでやったほうが盛り上がると思います。

  • 中央公園
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市番町1-11
    高松市の中心部に位置する都市公園。広い園内には、芝生の美しい自由広場や清涼感のある親水広場、屋外ステージ等が整備されているほか、高松市にゆかりの深い彫刻家イサム・ノグチ氏の考案した遊具が3基設置されており、市民の憩いの場となっている。フラワーフェティバルや高松まつりをはじめとした様々なイベントが開催されており、年間を通して多くの人々で賑わいを見せる。
  • イサム・ノグチ庭園美術館
    rating-image
    4.5
    85件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市牟礼町牟礼3519
    20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチの世界像を心ゆくまで味わえる美術館。モニュメント・庭や公園等の環境設計・家具や照明のインテリアから、舞台美術までの幅広い活動を行った、きわめてユニークな芸術家の、ジャンルを超えた宇宙的でコスモポリタンな空間だ。

    往復はがきで1か月前に13時に予約。車で少しナビがわかりにくかった。2160円は普通では高いと感じた。この周辺の石材。独特のリングの形をした彫刻。庭園が一つの静寂さと美術館。他にはない美術館でした。

  • 東かがわ市大池オートキャンプ場
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市引田3066-1
    徳島と香川の県境にあり瀬戸内海を一望できるオートキャンプ場。引田大池の湖畔で、海の香りと自然に戯れられる。18区画あるオートキャンプ場のほか80区画のフリーテントサイトもあり、ビギナーからベテランまで幅広い層のアウトドア好きに人気が高い。カヌーやボート等のレンタルや、BBQ食材セットの用意があり、様々な楽しみ方ができる。
  • とらまる公園
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市西村1155
    南北朝の名勝、虎丸山(標高417m)が名前の由来になった公園。人形劇の体験型博物館・日本一の人形劇場に日本中のプロの劇団が大集合している人形劇場・中世ヨーロッパの街並を1/2サイズで再現したミニチュア児童館等があり、家族で楽しめる公園になっている。図書館や体育館、大グラウンド、テニスコート、キャンプ場、芝生広場、ゲートボール場等も整備されており、多くの人々に利用されている。
  • とらまるパペットランド
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市西村1155

    人形劇のミュージアムや劇場のある施設。手に取ったり触ったりできる展示も多いので、小さい子どもでも楽しむことができるでしょう。広すぎないのも小さな子どもには疲れなくてよいのでは。ミュージアムのあるとらまる公園自体も子どもたちには楽しいところでしょう。

  • 高松市美術館
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市紺屋町10-4
    ことでん「片原町駅」から徒歩で約10分、高松市の中央商店街に隣接する美術館。戦後日本の各時代をリードした作家の優れた作品を紹介する「戦後日本の現代美術」、版画作品で美術潮流を辿る「20世紀以降の世界の美術」、漆芸や金工を中心とした「香川の美術」を3つの柱として、約1,600点の作品を収蔵している。主に美術や芸術に関する約5万冊の資料を収蔵した図書コーナーも利用可能。ショップでは収蔵作品のグッズなどを販売している。
  • 宮脇書店 総本店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市朝日新町3-4
    香川県高松市にある全国350店舗以上展開している書店チェーンの総本店。屋上にある観覧車が目印。バラエティーに富んだ品揃えを誇り多くの人に利用されている。

    屋島の上から、小豆島に行くフェリーから、とりあえずちょっと離れたとこから高松を見ると、必ず目につく観覧車がある、宮脇書店総本店。 観覧車はここに設置されて何十年もしない割に、キャビンはかなりのクラシックな隙間風多数のタイプなので、恐らく他の所にあったやつの移設されたと思われます。各キャビンには出版社の名前が書いてあり、お気に入りの出版社のに乗れます。 観覧車からの景色は、見渡せる範囲だけをとる...

  • 大串自然公園
    遊ぶ/趣味
    香川県さぬき市鴨庄・小田
    香川県さぬき市にある、総面積100haに及ぶ広大な公園。敷地内には特産のぶどうを加工したワイナリーや野外音楽広場、温泉などの施設が整備されている。眺めの良い芝生広場をはじめ、瀬戸内海を一望できる回廊公園内には宿泊用のコテージやオートキャンプ場もあり、アウトドアレジャーなども楽しめる。

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す