NAVITIME Travel

観音寺・神恵院

寺院

共通の山門をもつ境内に2つの札所がある珍しい霊場で、香川県観音寺市の「琴弾公園」内の琴弾山中腹にある。神恵院が四国八十八箇所霊場の第68番札所、観音寺が第69番札所。日証上人により「琴弾八幡宮」の別当として創立され、後に弘法大師が自作の聖観世音菩薩像を本尊として七堂伽藍を建立、寺名を「観音寺」とした。明治初年になると、神仏分離により琴弾八幡宮が琴弾神社と神恵院に分離。神恵院は観音寺の西金堂に本堂を移し、同一境内となった。山の斜面を利用した庭園はツツジの名所として知られるほか、寺宝を多数納めた神恵院の宝物館など、境内には見どころが多い。

place

香川県観音寺市八幡町1-2-7 (丸亀・琴平エリア)

phone 0875253871

観音寺・神恵院の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/29 意外と小さかったです
四国八十八箇所のうちの2つです。
わたし自身はお遍路ではなくただの四国旅行だったのですが、レンタサイクルで行ける距離だったので銭形砂絵の帰りに行ってみました。
2つは隣り合っているので短時間でどちらも参拝できます。
大きな塔があるなどもなく、意外と小さなお寺でした。
納経所はさすがに人が多く、お遍路の格好の人がたくさん来ていました。
投稿日:2018/11/23 極めて問題の多い「口コミページ」である。寺院は〇3以上評価だが。
観音寺と神恵院と二つに分けて(別物なんだから分けるのが当たり前なんだが)新規に口コミページを報告中なので、この失礼で不遜で無見識な口コミページは即刻、閉鎖すべき。今まで、よくこの寺院から抗議や指摘が無かったもんだと不思議に思う。四国霊場の第68番と第69番と云う全く異なる二つの寺院がゴチャまぜにされている。本堂も別、大師堂も別、ご本尊も別、それなのに一緒くたに掲載するなど不遜も極まっている。偶然...
投稿日:2018/11/23 何と云う失礼で不遜な口コミページを使用しているのか?
こんな失礼な扱いを受けてこの遍路寺から抗議や訂正要請がなかったのか?と今更ながら不思議。「観音寺・神恵院」等と失礼にも二つの遍路寺を一緒にしたページで口コミしている。何を考えているのか?同じ場所にあって住職が現状は兼務だからと云ってご本尊も異なり、四国霊場としても第68番と第69番と云う全く異なる霊場なのに。当然、本堂も違えば大師堂も違う。誰がこんなのを同一にしたのか?信じられない。即刻、分離して...

おすすめ記事

詳細情報

住所
香川県観音寺市八幡町1-2-7 [ 地図 ]
エリア
丸亀・琴平エリア
電話番号
0875253871
時間
[納経時間]7:00-17:00
休業日
無休
駐車場
有(約30台)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          香川 の主要エリア

          around-area-map

          通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          香川の写真集