近江八幡市立資料館(歴史民俗資料館・郷土資料館)

資料/郷土/展示/文学館

洋館と八幡商人の旧邸。3つの館を巡り近江八幡の魅力に触れる

元警察署の洋館「郷土資料館」、ベンガラの壁があでやかな八幡商人の別邸「歴史民俗資料館」、重要文化財に指定される商家「旧 西川家住宅」。近江八幡市内でひときわ趣のある新町通の3つの館を巡ってみよう。

3つの館が建つ新町通は国の重要伝統的建造物群保存地区 3つの館が建つ新町通は国の重要伝統的建造物群保存地区

ヴォーリズ設計事務所が改築を手がけた「郷土資料館」

JR近江八幡駅から近江バス「長命寺行」で5分、小幡町資料館前停留所を下車し、京街道を東へ2分ほど歩くと、松の木に囲まれた洋館が現れる。かつて近江八幡警察署だった建物で、ヴォーリズ設計事務所による改築を経て、1974年(昭和49)近江八幡市の「郷土資料館」として開設された。館内右手の部屋が常設展示室。警察署時代のポリスマークの鬼瓦や千石船復元模型の展示のほか、近江八幡の歴史や、地下に竹を埋めて水道管とした「古式水道」の仕組みなどがわかりやすく学べるパネル展示がある。ほかは3か月ほどで展示替えのある企画展示室となっている。奥には喫茶や物販の店を併設した開放的な中庭があり、警察署時代牢屋だったという過去とのギャップがおもしろい。

蚊帳や木綿を扱う近江商人の邸宅跡に建てられた 蚊帳や木綿を扱う近江商人の邸宅跡に建てられた

1階の常設展示室。磨き抜かれた飴色の床にも注目 1階の常設展示室。磨き抜かれた飴色の床にも注目

郷土資料館に隣接する江戸末期築の「歴史民俗資料館」

続いて、郷土資料館の中庭に入り口がある「歴史民俗資料館」へ。天秤棒ひとつで全国を渡り歩き商いにいそしんだ「八幡商人(近江商人)」のひとり森五郎兵衛の別邸だった建物で、近江八幡警察署長官舎を経て1979年(昭和54)に資料館として開かれた。土間には、米びつやかつお節削り、すり鉢などの台所道具や古式水道の井戸、八幡商人の代名詞である天秤棒や携帯していた七つ道具などを展示。ベンガラの壁が目をひく奥座敷には、箪笥や針箱、掛軸、文机といった調度品や小道具類が並び、八幡商人の暮らしぶりを伝えている。箪笥の裏側には防虫のため貼ったと思われるチラシもそのまま残っており、時代の息づかいが感じられる。

土間に展示されたかまどや調理道具類 土間に展示されたかまどや調理道具類

靴を脱いで座敷に上がれる。左側が箪笥の裏側 靴を脱いで座敷に上がれる。左側が箪笥の裏側

重要文化財「旧 西川家住宅」で豪商の日常を知る

続いて、京街通と交差する新町通へ。新町通は、八幡堀界隈や4筋東の永原町通とともに国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、風情ある街並みがゆったりと時を刻んでいる。「旧 西川家住宅」の当主であった西村利右衛門家は、300年続いた由緒ある商家。外観は質素だが、中は京風の造りで洗練されている。蚊帳や畳表を展示、帳場を再現した店の間や、隠し戸の目印となる「見越しの松」、もてなし専用の表玄関、近江商人の精神がうかがえる家訓を綴った掛け軸など見どころが多い。「郷土資料館」「民俗資料館」「旧 西川家住宅」はどれも見ごたえたっぷりだが、3館共通で500円と非常にリーズナブル。近江八幡を訪れる際は、時間を多めに確保してぜひ立ち寄りたいスポットだ。

全国でも珍しい3階建ての土蔵 全国でも珍しい3階建ての土蔵

広々とした土間。「大」の暖簾は、屋号が「大文字屋」であることにちなむ 広々とした土間。「大」の暖簾は、屋号が「大文字屋」であることにちなむ

スポット詳細

住所
滋賀県近江八幡市新町2-22
電話番号
0748327048
時間
9:00-16:30(最終入館16:00)
休業日
月(祝の場合は翌日)、祝の翌日、年末年始
[4-5、10-11月]無休
料金
【入館料】
[大人]300円
[小・中学生]150円

【旧西川家住宅共通券】
[大人]500円
[小・中学生]250円

【旧西川家住宅・かゆらミュージアム共通】
[大人]700円
[小・中学生]350円
駐車場
なし
※市営駐車場利用
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店
可(一部のみ可)
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          近江八幡エリアのおすすめスポット

          滋賀のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました