NAVITIME Travel

滋賀の神社スポット一覧

  • 多賀大社
    rating-image
    4.0
    143件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県犬上郡多賀町多賀604
    犬上郡多賀町多賀にある神社。伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)と伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)を祭神として祀っている。延命長寿や縁結び、厄除けの神として信仰を集め、「お多賀さん」の名で親しまれてきた。9月9日の「九月古例祭」では、相撲によって豊凶を占う「古知古知(こちこち)相撲」が行われる。

    お正月などは、かなり賑わい、車が込み合いなかなか進まない。バスも多く大変でした。時間に、余裕を持って行かれる事をお勧めします。多賀と言えば糸切り餅。と、私は、思ってまして必ず頂きます。

  • 白鬚神社
    rating-image
    4.0
    210件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県高島市鵜川215
    高島市鵜川の西近江路沿いにある神社。猿田彦命(さるたひこのみこと)を祭神として祀っており、延命長寿の神として信仰を集める。琵琶湖の湖中に大鳥居が建っていることから「近江の厳島」とも言われる。

    琵琶湖のすぐそばにある非常に由緒のある神社です。161号線の山側に神社があり、道路を挟んで琵琶湖に鳥居が浮かぶ不思議な神社で、近江の厳島ともいわれます。冬の早い時間ということもあり、鳥居と朝日がとてもきれいでした。桃山時代に建築された本殿は重要文化財です。境内には与謝野鉄幹・晶子夫妻や芭蕉、紫式部などの歌碑があります。

  • 近江神宮
    rating-image
    4.0
    152件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市神宮町1-1
    大津市神宮町にある神社。鎮座は昭和15年(1940)。祭神である天智天皇が様々な政策や改革を推し進めたことから、開運、導きの神、また「漏刻」と呼ばれる水時計を使った時報をはじめたことから時の神ともされる。小倉百人一首の第一首が天智天皇の御製歌であることから1月には「かるた開きの儀」と「高松宮記念杯近江神宮全国競技かるた大会」が行われるなど、競技かるたの聖地としても知られる。

    百人一首を幼いころからやっているのでとても興味深く拝観しました。芸事の神様でもあるので関係のある仕事をしている身内にお守りを買いました。シーズンオフだったせいで静かでした。

  • 日吉大社
    rating-image
    4.0
    174件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本5-1-1
    大津市坂本にある神社。約2100年前に創建。全国約3800社の日吉神社、日枝神社、山王神社の総本宮である。平安京の表鬼門に位置することから、魔除け、災難除けの神社として信仰され、現在でも特に厄除けや方除けに神徳があるとされる。また、境内には3,000本のもみじが植えられており、紅葉の名所としても知られる。

    全国に数多ある日吉、日枝、山王神社の総本宮です。京都の北東、表鬼門を守る魔除の役目を果たしてきたのだそうです。西本宮、東本宮に分かれた境内はなかなかに広く、傾斜もふんだんにあります。

  • 長濱八幡宮
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県長浜市宮前町13-55
    平安時代より続く長浜の氏神様。1069年ごろに石清水八幡宮より御分霊を迎え、それ以来地域の産土神として親しまれてきた。戦国時代に一時衰退したが、長浜城主となった羽柴秀吉によって保護され活気を取り戻した。毎年4月13日から16日にわたって行われる例大祭「長浜曳山祭り」が特に有名。絢爛豪華な山車「曳山」の上で地域の子供たちの手による豪奢な「子供歌舞伎」が披露される。

    黒壁スクエアから長浜大手門商店街を抜けて進んでいくと10分余りで着きます。鳥居をくぐり長い参道を進んでいき、左手に曲がると拝殿、本殿があります。4月に日本三大山車祭の一つの長浜曳祭が行われます。このお祭りでは子供歌舞伎が有名でマスコミでもよく取り上げられます。

  • 日牟禮八幡宮
    rating-image
    4.0
    150件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県近江八幡市宮内町257
    古くから近江商人の信仰を集める神社。その歴史は古く、伝承によると131年に成務天皇が大嶋大神を祀ったのが始まりとされる。祭神は誉田別尊(ほんたわけのみこと)、息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)、比賣神(ひめかみ)の三柱。3月には縁起物を載せた神輿を造って競う「左義長祭」、4月には高さ10メートルもの巨大な松明に火をつける「八幡まつり」の二つの火祭りが行われる。

    近江八幡市立資料館を見学後、日牟禮八幡宮に参拝しました。新町のバス通りを進むとヴォーリズ像やメンタムの近江兄弟社があり程なく左手に大鳥居があります。鳥居をくぐり八幡掘にかかる白雲橋を渡ります。境内は広大です。エノキやムクの樹が生い茂ります。右手に現れる風格ある楼門をくぐると正面に立派な拝殿があります。高い木立を背に神聖さを感じます。拝殿脇の石段を上ると本殿があります。厳かで立派な本殿です。近くにあ...

  • 油日神社
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市甲賀町油日1042
    甲賀市甲賀町油日、油日岳の麓にある神社。創建年代は明らかではないが、平安時代の文献にはすでに記述が見られる。古くは油日岳を神体山とし、現在でも山頂に奥宮が祀られている。中世には「甲賀の総社」と呼ばれ、甲賀武士たちから厚い信仰を受けた。また、油の神としても知られる。

    古社「油日神社」は鈴鹿山脈の油日岳を神体山として、その信仰が始まったものと思われます。とりわけ中世には甲賀の総社として甲賀武士に崇敬された名残が五年に一度の油日祭りに執り行われる「奴ぶり」にもみられます。境内は南北に本殿・拝殿・楼門が並び、楼門の左右から境内を包むように廻廊が延び、ひときわ中世さながらの神社景観が体感できます。そのため最近は多くの映画やTVドラマ等ののロケ地としても取り上げられて有...

  • 立木神社
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県草津市草津4-1-3
    草津市草津の県道141号線沿いにある神社。767年に創建され、武甕槌命(たけみかづちのみこと)を祭神として祀っている。坂上田村麻呂が東北鎮圧の際に厄除開運を祈願して大般若経を寄進したことから、厄除けや交通安全の神としても信仰を集める。

    ついてないなぁ…と思う時に行きます。 11月は涼しい季節でうっすら紅葉しており登るのもすがすがしいです。 私はここで販売されてるお箸を使ってますが、使いやすくてオススメできます。 行ったら鐘をついてきてくださいね(^-^)

  • 建部大社
    rating-image
    4.5
    54件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市神領1-16-1
    大津市神領にある神社。日本武尊(やまとたけるのみこと)を祭神として祀る日本でも屈指の古社で、「近江一の宮」とも言われる。源頼朝が源氏再興を祈願したことから、武運の神として武家から厚く信仰された。

    毎年初詣に訪れています。 境内の外まで並んでいますが以外とスムーズに進むためストレスはあまり無いです。お神酒や甘酒も振る舞われていてお正月気分を満喫できます!古い御札やお守りは駐車場の横で焼かれているので自分で投げ入れてもOKだったと思います。

  • 太郎坊宮・阿賀神社
    rating-image
    4.5
    50件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県東近江市小脇町2247
    東近江市小脇町にある神社。天照大神の第一皇子神「正哉吾勝勝速日天忍穂耳大神(まさかあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)」を祭神として祀っており、「太郎坊」は神社を守る天狗の名前に由来すると伝わる。ご利益がすぐに現れる「神験即現」の勝利、開運の神として古くから信仰を集め、最澄や源義経も参詣したという。

    勝利と幸福を授ける神様。 700段の階段は辛いので途中まで車で上がり 山の中腹から登りました。約300段なので あっという間に霊岩夫婦岩までたどり着きそこをくぐると眺めの良い御本殿。そこからは裏参道を下って行きます。ところどころに七福神が見守っておられます。あまり人が多くない隠れたパワースポットかもしれません。

  • 御上神社
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県野洲市三上838
    野洲市三上の国道8号線沿いにある神社。第七代孝霊天皇の時代に三上山に降臨したという天御影之神(あめのみかげのかみ)を祭神として祀っている。鎌倉後期の建立と推定される本殿は国宝に指定されている。

    友達が連れて行ってくれました 由緒正しい神社です 帰宅のち、知ったんですが 神社は山の麓に位置するんですね 近江富士として知られる 三上山というのですね 良い神社です

  • 苗村神社
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県蒲生郡竜王町綾戸467
    蒲生郡竜王町綾戸にある神社。那牟羅彦神(なむらひこのかみ)、那牟羅姫神(なむらひめのかみ)、國狹槌尊(くにのさつちのみこと)を主祭神として祀っている。周辺の33ヶ村を氏子区域とし、33年おきに大祭が行われる(次回は2046年)。境内の西本殿は国宝に指定。

    近江八幡のホテルに宿泊し、高速道路の乗る前に御朱印ために寄りました。午前9時頃に行ったのですが、誰もいませんでした。12月10日(月)ですが、正月を迎えるための準備で忙しくて、暇そうな日は休んでいるのかと思いました。せっかく来たのに残念です。平日も普通に開いているのが神社やお寺と思いますが・・・。御朱印が欲しい(やっているかどうかも分かりません)人は要注意です。

  • 胡宮神社
    旅行/観光
    滋賀県犬上郡多賀町敏満寺49
    犬上郡多賀町敏満寺にある神社。古くは48伽藍120坊を有する大寺院・敏満寺の鎮守社として栄えたが、戦国時代に浅井長政と織田信長により焼き討ちされ消失。後に神社のみが再建された。境内とその周辺には今も敏満寺の痕跡が見られ、神社から南側にある「敏満寺石仏谷墓跡」は国の史跡に指定されている。
  • ボーイスカウト犬上第1団
    暮らし/生活/病院
    滋賀県犬上郡多賀町大字多賀604
  • 阿賀神社
    旅行/観光
    滋賀県東近江市小脇町2247
    赤神山中腹の古社。京都の鞍馬山を守る次郎坊の兄天狗太郎坊が守護神。750の石段を上った本殿前には夫婦岩等の巨岩、奇石がある。
  • 小津神社
    旅行/観光
    滋賀県守山市杉江町495
    かつては小津大宮と呼ばれていた由緒ある神社。毎年5月5日には例祭の長刀まつりが行われ、琵琶湖にかけて長い行列が続く。
  • 小野神社
    旅行/観光
    滋賀県大津市小野
    古代豪族小野氏ゆかりの地を象徴する神社。祭神は菓子作りの神様。境内には小野篁神社、小野道風神社があり、いずれも国の重要文化財。
  • 勝部神社
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県守山市勝部1丁目8-8
    古くは物部神社、勝部大明神とも呼ばれ物部郷の総社として信仰されてきた神社。毎年1月8日には近江の奇祭である火まつりが行われる。

    住吉神社と二つで一つ、みたいなセットになっている伝説がある寺院です。正式名は物部郷総社勝部神社と云います。戦前は物部大明神とか物部神社、勝部大明神とも呼ばれていたそうです。創建は極めて古く、大化5年、西暦649年で、創建後、既に1369年を数える縁起を誇る名刹です。境内は鎮守の森を有するそこそこの広さがあります。社殿そのものは後年、1500年頃に再建されたものですが。本殿は重文、松明祭は勝部の火祭...

  • 飯道神社
    旅行/観光
    滋賀県甲賀市信楽町宮町
    奈良時代に建立された神殿は兵火のため焼失したが、江戸時代に再建され、現在は国の重要文化財。山頂からは眺望がよく琵琶湖を見おろせる。
  • 鏡神社
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県蒲生郡竜王町鏡1289

    「垂仁天皇の御世(BC31)来朝し多くの技術集団(陶物師、医師、薬師など)を供に、近江の国へ入り集落を成し吾国を育み文化を広めた祖神を祀る古社である。」とのことである。垂仁天皇の実在には諸説あると思うが、製陶・製薬関係あるいは「鏡」の製造に係る技術者が渡来し、「東山道」の古くからの厩(道の駅)にその人々を祀ったという伝承は説得力がある。お社は檜皮葺で古さを実感する。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す