NAVITIME Travel

福岡の神社スポット一覧

  • 太宰府天満宮
    旅行/観光
    福岡県太宰府市宰府4-7-1
    学業の神様と言われる、菅原道真公を祀る全国12,000社の総本宮。903年この地で生涯を閉じた道真を祀り、延喜19年(919)に社殿が建てられたのが始まりとされる。学業成就のお守りや、道真を慕って飛んできたと言われる「飛梅」をモチーフにしたお札などが人気。園内の6,000本にも及ぶ梅の木は、1月下旬-3月上旬が見ごろ。「大宰府駅」から徒歩5分。
  • 宮地嶽神社
    rating-image
    4.5
    158件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福津市宮司元町7-1
    神功皇后・勝村大神・勝頼大神を祀る神社である。商売繁昌・交通安全・家内安全の神様として多くの参拝客が訪れる。本殿にかけられている注連縄は、長さ11m、重さ3トンとその大きさは日本一。神社の奥にある「奥之宮不動神社」には、大規模な石室を持つ横穴式石室古墳もある。また年に二回、海に沈む夕陽が鳥居や参道をまっすぐと照らし、神社まで繋がる「光の道」が現れる。2月と10月に見られるので、ぜひ事前にチェックして訪れよう。

    嵐のCMで有名になっときはた光の道。年に2回鳥居からまっすぐにのびるそうです。訪れたときは見えませんでしたが、光の道の写真が境内にありました。写真でも満足できました。

  • 櫛田神社
    rating-image
    4.0
    1420件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市博多区上川端町1-41
    博多の総氏神様としては最古の歴史を有し、天照皇大神(左殿)、大幡主大神(中殿)、素戔嗚大神(右殿)が祀られる神社。7月に開催される「博多祇園山笠」は有名で、境内の奥には豪華絢爛な飾り山笠が常設展示されている。本殿地下から湧き出る「霊泉鶴の井戸」の水は、健康と長寿の御利益があると言われ、観光客からも人気がある。

    博多の総鎮守でもある櫛田神社。祇園駅から歩くと、まず目に入るのは、櫛田の銀杏。綺麗に色付いておりました。そして、山笠の飾り笠も圧倒され見事でした。福岡に観光で行かれた際は、まず櫛田神社にお参りしてから、行くことをオススメします。

  • 筥崎宮
    rating-image
    4.0
    285件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市東区箱崎1-22-1
    「筥崎八幡宮」とも称される、宇佐八幡宮、石清水八幡宮とともに「日本三大八幡宮」に数えられる神社である。応神天皇を主祭神として神功皇后、玉依姫命を祀っている。西奥には「あじさい苑」、「神苑花庭園」があり、春には春ボタンやシャクヤク、初夏にはアジサイが見頃を迎える。毎年1月3日に行われる「玉取祭」は、競り子たちが幸運を授かる陰陽2つの木玉のうち、陽の玉をめぐり争奪戦を広げる有名な祭りである。

    コインパーキングに止めて参拝に伺いました。筑前一宮の風格もあり広大な敷地に良い散策ができました。お守りや御朱印も常時授受できます。

  • 竈門神社
    rating-image
    4.0
    121件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県太宰府市内山883
    神武天皇の母である「タマヨリヒメノミコト」を祀った神社であり、古来より縁結び、厄除けなどのご利益があるとして信仰を集めてきた。宝満山のふもとに位置し、春は桜の、秋は紅葉の名所としてたくさんの人々が参拝に訪れる。「恋守り むすびの糸」は赤い糸で、良縁に恵まれると人気だ。

    紅葉スポットらしい、ということで訪れました。 連休初日、10時に大宰府に到着してバスにて竈門神社まで。100円でコミュニティバスに乗車ができますが、小さめのバスにぎゅうぎゅう詰めでかなり辛いです。 車で行く方法もありますが、駐車場に限りがあるので少し待つかと思います。(下の方に臨時駐車場はありました、) 紅葉はちょうと見頃、キレイでした! ただそんなに神社自体は広くないので、滞在時間は30分前後く...

  • 志賀海神社
    rating-image
    5.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市東区志賀島877
    福岡市東区志賀島に鎮座する神社。海の神「綿津見三神」を祀っており、古来より海神の総本社として日本全国を信仰を集めている。小高い丘の上に位置しているため、境内からは玄界灘を一望できる。境内には県指定重要有形文化財の宝篋印塔や万葉歌碑1号など見所も多い。志賀島は海の中道から地続きのためバスでも行けるが、博多港ベイサイドプレイスからは市営の船も運航している。

    玄界灘を見下ろす雰囲気はなんとも言えない。朝一で来て日の出を見るのが良い。海を守る総本社と言われるのも分かる気がする。志賀島から日本の海を守ってもらっている。

  • 大善寺玉垂宮
    旅行/観光
    福岡県久留米市大善寺町宮本1463-1
    西鉄天神大牟田線「大善寺駅」下車、徒歩5分、玉垂命・八幡大神・住吉大神を祭神とする古社。元は神仏習合の神社だったが、明治時代の廃仏毀釈によって大善寺が廃され現在の姿となった。鐘楼や阿弥陀堂などの遺構に当時の面影が色濃く残されている。日本三大火祭りのひとつに数えられる「鬼夜(おによ)」は、毎年正月七日に行われる六本の大松明による大松明廻しが壮観な火祭りで、国の重要無形文化財に指定されている。
  • 水天宮
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県久留米市瀬下町265-1
    久留米市にある神社。全国にある水天宮の総本宮で、天御中主神、安徳天皇、高倉平中宮、二位の尼の4柱が祀られている。安産をはじめ、子授け・初宮詣・水難除・海上安全などの祈祷は、毎日受け付けている。毎年5月5日から7日は例大祭が行われ、本殿では地元小学生による「浦安の舞」が奉奏される。

    来訪して初めて知りましたが水天宮の総本山がこちらだそうです。御朱印にも水天宮総本山と記載があり、東京の水天宮は分祀の様です。

  • 英彦山神宮
    旅行/観光
    福岡県田川郡添田町英彦山1
    福岡県田川郡にある神社。日本三大修験の霊場として栄えた神社と言われており、北岳・中岳・南岳を神格化し、祭神としている県内唯一の神宮。古くから農業生産や鉱山、工場の安全の守護神、勝運の神様として崇敬されている。9月28日の例大祭をはじめ、産業安全を祈願する祭事も季節ごとに行われている。
  • 香椎宮
    旅行/観光
    福岡県福岡市東区香椎4-16-1
    福岡市東区にある神社。第14代天皇の仲哀天皇と皇后にあたる神巧皇后を主祭神としており、毎年1月にあたる天皇・皇后の命日には神事が行われる。「香椎造り」と称される独特の構造である本殿は、国の重要文化財にも指定されている。また、毎年10月29日には例祭をはじめ、祈年祭・新嘗祭・春秋の氏子大祭といった祭典が行われる。
  • 和布刈神社
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区大字門司3492
    北九州市門司区にある、県指定の無形文化財「和布刈神事」より由来している神社で、「比賣大神(ひめおおかみ)」などの祭神を祀っている。 海に隣接した場所にあり、海上安全や交通安全のご利益があるとされているため、多くの参拝客が訪れている。

    目の前に関門海峡があり、鳥居から海を眺めたり、橋を真下から見上げることができるなど、眺めがとても良いです。 近くに飲食店があるのですが、そこのおでんも美味しいですよ。

  • 宗像大社辺津宮
    旅行/観光
    福岡県宗像市田島2331
  • 宗像大社中津宮
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県宗像市大島1811
    福岡県宗像市は九州自動車道若宮ICから車で約20分のところにある神社。天照大神の三柱の御子神である 田心姫神、湍津姫神、 市杵島姫神を祭神としており、それぞれの宮を合わせて宗像大社と称している。境内には本殿や各宮の他に、国宝8万点を収蔵展示している神宝館や宗像三女神の降臨地と伝えられている古代祭場の高宮祭場などがある。神前結婚式や厄年祓などの祈願も受け付けており、年中行事も多く催されている。

    世界遺産に登録されている大島の神社です。フェリーターミナルから徒歩5分ほどです。鳥居をくぐって階段を登っていくと、赤いお社がありました。行った日は大雨で人は誰もおらず、神秘的でした。

  • 筑前國一之宮 住吉神社
    rating-image
    4.0
    303件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市博多区住吉3-1-51
    福岡市博多区住吉にある神社。底筒男神(そこつつのおのかみ)、中筒男神(なかつつのおのかみ)、表筒男神(うわつつのおのかみ)の「住吉三神」を祭神として祀っており、全国約2,000社の住吉神社の中でも最も古い神社とも言われる。10月12日から14日にかけて開催される例大祭では、稚児行列や流鏑馬、少年相撲などが行われる。

    市街地にあるのでパーキングがかなり混雑していますので車での来訪には注意が必要です。お守り御朱印授受できます。

  • 警固神社
    rating-image
    4.0
    178件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市中央区天神2-2-20
    福岡市の中心部にある神社である。病や災いから「警め、固る」ご利益があるといわれ、開運や厄除けのために訪れる人が多い。慶長13年(1608)、福岡藩初代藩主・黒田長政により、福岡城築城のため現在の地に移された。

    天神駅からも近いので、観光としてはいいかと。ただ、車はコインパーキングを使わないといけないようなので公共手段がお薦め。バスは安くていいけど道路の状況に左右されます。

  • 五玉神社
    旅行/観光
    福岡県朝倉郡筑前町三箇山1144-1
    かつては山伏の修業の場であった「五玉神社」。安産のご利益がある神社として知られており、また本殿の傍らにある丸い石にまたがると、子宝に恵まれるとも言われている。
  • 警固神社神徳殿
    暮らし/生活/病院
    福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
  • 三柱神社
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県柳川市三橋町高畑323-1
    創建は文政9年(1826)。初代立花藩主・立花宗茂公と妻のぎん千代姫、その父戸次道雪公[べっきどうせつ]の三神を祀った神社。約2万坪もの敷地をもつ神域の一角に整備された高畑公園では、さまざまな野外イベントが行われる。毎年10月の上旬の3日間は秋の大祭(通称・おにぎえ)が開催され、県の無形民俗文化財に指定されている「どろつくどん」が奉納される。桜の名所であり、春には多くの花見客で賑い、流鏑馬、古武道も行なわれている。

    お堀めぐりの待ち時間に行ったのですが、思ったより敷地内は広いです。緑が多く気持ちの良い場所でしたが、ただ広いだけで殺風景なのでなにか工夫して境内を活かすといいのになと思いました。

  • 垂裕神社
    旅行/観光
    福岡県朝倉市秋月野鳥
    秋月城跡にある黒門の石段を登りつめたところにある神社。創建は安政6年(1859)で、黒田長興が祭られている。
  • 石穴稲荷神社
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県太宰府市石坂2-13-1
    太宰府市民でも知る人ぞ知る小さな神社だが、全国に信者がおり篤く支持されている。ここでぜひお参りしたいのが本殿奥の磐座。うっそうとした森の中に積み重なる巨石群は圧倒的な存在感を放ち、実に神秘的。太古からの祈りが感じられる空間だ。古くは九州三大稲荷の一つにも数えられ、霊験あらたかとして幕末期には三条実美公が、また近代には横綱千代の山も祈願成就に参詣している。初午大祭は旧暦初午に近い日曜に、秋季大祭は毎年11月23日に行う。

    住宅地に沿って少し急な歩行路に沿って行けます。赤い系列の鳥居で、秋には真菌などの植物が雰囲気に合わせる。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す