全国の神社スポット一覧

  • 伏見稲荷大社
    rating-image
    4.5
    24426件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草薮之内町68
    全国約3万社の稲荷神社の総本宮。商売繁昌・五穀豊穣・開運の神として信仰を集めるほか、「千本鳥居」と称される朱塗り鳥居のトンネルが特に有名だ。境内には重要文化財の楼門や拝殿、本殿など朱塗りの豪華な建物が並び建つ。千本鳥居は数千から一万基といわれる鳥居がどこまでも続き、壮観である。その先には奥社奉拝所と、無数の小さな「お塚」のある稲荷山への入口がある。関西屈指の初詣スポットとしても知られている。

    JR稲荷駅もしくは伏見稲荷駅から徒歩すぐの所にあり、赤くて立派な大鳥居と楼門が出迎えてくれます。本殿の参拝や絵馬の奉納を済ませると、いよいよ千本鳥居に向けて境内奥へと足を進めていきます。千本鳥居から途中の熊鷹社や四ツ辻を経て山頂の一ノ峰まで、往復で約2時間30分の道のりでした。山頂まで行くには時間と体力の両方が必要で、途中の熊鷹社や四ツ辻で折り返すのもありだと思います。 境内を歩いて感じたのは...

  • 伊勢神宮(内宮)
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町1
    伊勢市にある神社で、神社本庁の本宗。正式名称は「神宮」で、「お伊勢さん」と呼ばれ古くから親しまれている。天照大御神を祀る内宮と豊受大御神を祀る外宮の2つの正宮があり、その他の別宮や摂末社などを含めた125の社宮の総称として「神宮」の名が用いられる。お伊勢参りでは、外宮から内宮の順に詣でるのが古くからの慣わし。内宮・外宮と14の別宮に限り、20年に1度社殿を建替える式年遷宮が行われる。

    伊勢神宮内宮正宮を参拝した後別宮の荒祭宮へ行く途中に鎮座する高床の社。神田から収穫した抜穂の御稲を納めて祭典に際して大御饌として神前に御供えされたそうです。小さいですが神明造りの社です。

  • 熱田神宮
    rating-image
    4.0
    1741件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
    名古屋市熱田区にある神社で、「熱田さん」の名で古くから親しまれている。景行天皇43年(113年)の創建と伝えられており、伊勢神宮に次ぐ大宮として崇敬されてきた。三種の神器の1つである草薙神剣を祀る神社として有名である。約19万平米の境内には樹齢千年を超える楠木が茂り、多数の摂末社が点在。1月5日の初えびすをはじめ行事や祭事が多く、七五三やお宮参り、初詣などでも賑う。

    とても心が静まる場所です。 行くなら平日がオススメです。 日曜日は凄く混んでます。 入口から歩いている途中に歴史が書かれているものが沢山ありますのでこれは見ることをおすすめします。very good

  • 貴船神社
    rating-image
    4.5
    685件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
    京都市左京区にある神社で、全国に約500社ある貴船神社の総本社である。古くから祈雨の神として信仰されているほか、全国の料理・調理業や水を取り扱う商売人の人々からも信仰を集めている。そのため、地域名の貴船「きぶね」とは違い、濁らず「きふね」と読む。本宮と奥宮の間にある結社は磐長姫命を祭神とし、縁結びの神として信仰され若いカップルに人気。

    今、鞍馬寺から山を越え貴船に降りてきた。ここでは、貴船神社と夏の風物詩川床がどんなところで行われているのか見たかった。夏と言えば鴨川に張り出す納涼床を思い出すが、貴船にも名物があるのを知っていた。最初の目的地、貴船神社。勿論初参拝であった。祭神は、水の神と言われる高龗神(たかおかみのかみ)。「貴船=きふね=氣生根」「きふね」は「氣生根」とも書きます。御朱印帳には貴船では無く、「氣生根」と書き込まれ...

  • 太宰府天満宮
    rating-image
    4.0
    2050件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県太宰府市宰府4-7-1
    学業の神様と言われる、菅原道真公を祀る全国12,000社の総本宮。903年この地で生涯を閉じた道真を祀り、延喜19年(919)に社殿が建てられたのが始まりとされる。学業成就のお守りや、道真を慕って飛んできたと言われる「飛梅」をモチーフにしたお札などが人気。園内の6,000本にも及ぶ梅の木は、1月下旬-3月上旬が見ごろ。「太宰府駅」から徒歩5分。

    学問の神様でもある太宰府天満宮 梅が綺麗な時期に参拝に出掛けました。 福岡随一の観光名所だけあり、沢山の人で賑わっていましたが、賑やかさの中にも厳かな雰囲気もありやはり行って良かったです。

  • 春日大社
    rating-image
    4.5
    1751件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市春日野町160
    奈良市にある神社で、全国に1000社ほどある春日神社の総本社。奈良時代初期に、鹿島神宮より武甕槌命を御蓋山に迎えて祀ったことが起源とされる。国宝である春日造の本殿が4棟並び、荘厳華麗な南門や中門のほか、美術工芸品など多数が重要文化財の指定を受けている。節分の日と8月14・15日に約3000もの石灯籠や釣灯籠に火を入れる「万燈籠」の行事が行われ、幻想的な光景を一目見ようと多くの参拝者が訪れる。

    観光客が少なく、あまりの人出の少なさにはびっくり。いつもは、まるで芋の子を洗うような感があるが、ほとんど人を見かけないような状態。たまたま、こんな日に奈良に来ていた外国人観光客(ヨーロッパ系の人が多かったようだが)にとっては、本当の奈良の良さを楽しんでもらえて良かったと思う。 ただ、観光客が少ないということは、鹿煎餅を買い与える人も少ないことを意味しているようで、かなり鹿たちが荒れている感じはした...

  • 箱根神社
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
    古くより数多の武将が訪れ心願成就を祈っていた勝負の神。「箱根を背にするものは天下を制す」と言われる関東屈指のパワースポット。箱根神社の隣には恋愛の神様・九頭竜神社の新宮もある。箱根神社の歴史と文化を概観できるよう各時代の主な彫刻・絵画・古文書・工芸品等を紹介している宝物館も評判だ。
  • 出雲大社
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東195
    島根県出雲市にある神社で、縁結びの神としても有名な大国主大神を祀る。出雲大社(いづもおおやしろ)と読むのが正式。創建については、大国主神が国譲りに応じる条件として建てられたなどの伝承がいくつも残る。本殿は国宝に指定されており、大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式。約60年に一度建て替えが行われる。神楽殿は、日本一の大きさを誇るしめ縄で有名。「松の馬場」と呼ばれる見事な松並木は、日本の名松100選に指定されている。

    素戔嗚尊を祀る神社で出雲大社の本殿の裏側にありますが、石垣を積んでまわりよりも一段高いところに社殿が鎮座していました。素戔社が高くなるようにわざわざ石垣をつくったのでしょうか。

  • 川越氷川神社
    旅行/観光
    埼玉県川越市宮下町2-11-3
    およそ1500年前創建されたといわれる川越氷川神社。主祭神に素盞嗚尊(すさのおのみこと)を祀っており、家族円満の神、夫婦円満・縁結びの神として信仰を集めている。縁結びの神の力を赤い糸という目に見える形で表わした、縁結び玉というお守りが人気。
  • 鶴岡八幡宮
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
    鎌倉武士の守護神と呼ばれた八幡宮。源頼義が、源氏の氏神として出陣の加護を祈願した京都の石清水八幡宮を、奥州平定後に由比ガ浜に祀ったのが始まりである。源氏が再興されると、場所を現在の雪の下に移し、鎌倉幕府の宗社にふさわしい立派な社へと整えられた。武家源氏、源頼朝ゆかりの神社として現在でも人気が高く、三大八幡宮のひとつに数えられることもある。毎年春と秋に鎌倉時代の狩装束などを着用した射手が行う流鏑馬は人気行事のひとつ。

    日曜日の午後、鶴岡八幡宮にお参りした後にこちらを利用しました。お手洗いがあったのでとても助かりました。

  • 平安神宮
    rating-image
    4.0
    1212件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市左京区岡崎西天王町97
    平安遷都1100年を記念して明治28年(1895)に創建された神社。祭神は桓武天皇と孝明天皇。社殿は、桓武天皇時代の平安京の正庁である朝堂院を5/8の規模で再現したもの。朱塗りに緑釉瓦の荘厳な建築物が立ち並び、広い境内に敷き詰められた一面の白砂は壮観である。周囲にある日本庭園「平安神宮神苑」は4苑に分かれており、それぞれ季節の花木が見事な池泉回遊式庭園。枝垂れ桜など桜の名所としても知られている。

    京都を代表すると思っている人は「京都人」ではない。単なる観光客だけ。歴史ある由緒正しい京都の寺社の中では新しいことで有名な程度の歴史しかない。国策神社に過ぎない。見た目だけは朱色が目立つはでな建物と鳥居で京都市外には有名らしいが、清水や東寺とは格が違う。それにしてもこの閑散とした風景は一体何なのか?70年以上も京都人をしていて、ここへも50回や100回程度の訪問ではないほどの回数で訪れているが、こ...

  • 日光東照宮
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2301
    日光市山内にある神社。東照大権現(徳川家康)を祀る神社として元和3年(1617)に創建された。境内には国宝8件、重要文化財34件を含む多くの建造物があり、「見ざる言わざる聞かざる」の三猿や、左甚五郎の作とされる「眠り猫」など、極彩色の絢爛豪華な彫刻が施されている。「日光の社寺」の一つとして世界遺産にも登録されている。

    階段を10分くらい登ったところにあるため体力が必要です。他の建物に比べると派手さは少ないですが、厳かな雰囲気あります。

  • 根津神社
    rating-image
    4.0
    651件の口コミ
    旅行/観光
    東京都文京区根津1-28-9
    東京都文京区根津にある歴史の古い神社で、1900年ほど前に日本武尊が創祀したと言われている。主祭神は須佐之男命・大山咋命・誉田別命。宝永3年(1706)に建てられた総漆塗りの社殿は権現造の傑作とされ、7棟が国の重要文化財の指定を受けている。境内の乙女稲荷神社には朱塗りの鳥居が立ち並び、記念撮影スポットとして人気。3000株のつつじが咲き乱れる4月と江戸三大祭の1つとされる例大祭が行われる9月には多くの参拝客が訪れる。

    千代田線の根津駅から数分徒歩であるいて到着できます。数年前に根津神社に来たときは修復中でグリーンネットであちらこちら覆われていて見ることができませんでしたが、修復されて綺麗になって神社内は指定文化財が多いので見どころは色々あるので少なくとも2時間位は時間を取ってじっくりと散策することをお勧めします。

  • 櫛田神社
    rating-image
    4.0
    1614件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県福岡市博多区上川端町1-41
    博多の総氏神様としては最古の歴史を有し、天照皇大神(左殿)、大幡主大神(中殿)、素戔嗚大神(右殿)が祀られる神社。7月に開催される「博多祇園山笠」は有名で、境内の奥には豪華絢爛な飾り山笠が常設展示されている。本殿地下から湧き出る「霊泉鶴の井戸」の水は、健康と長寿の御利益があると言われ、観光客からも人気がある。

    福岡の有名な祭り、博多祇園山笠で有名な神社です。境内には奉納された山笠が飾られていて見学できるようになっています。

  • 來宮神社
    rating-image
    4.0
    773件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県熱海市西山町43-1
    「木宮明神」「来宮大明神」などと呼ばれ、伊豆・熱海の地で古くから信仰を集めている神社。和銅3年(710)に漁夫の網にかかった神像をこの地に祀ったのが創建の由来と言われている。境内にある国指定天然記念物の神木「大楠」は、樹齢2000年を超える全国2位の巨樹。幹の周りを一回りすると1年寿命が延びると伝えられている。抹茶や来福スイーツ、軽食が楽しめるお休み処も好評。最寄は来宮駅。

    来宮駅からすぐなので、車じゃなくても行きやすいです。自然を感じられる素敵な観光スポットで癒されます。新しくて綺麗なお土産屋さんやカフェなどもあり、生ビールが飲めたりと、いろんなニーズに応じて楽しめる場所だと思います。

  • 下鴨神社
    旅行/観光
    京都府京都市左京区下鴨泉川町59
    正式には賀茂御祖(かもみおや)神社といい、京都で最も古い由緒ある神社の一つ。敷地全体は「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。京都の「守護神」と「婦道の守護神」を祀っており、古くから導きの神、勝利の神としての信仰があり、事始めの神社として知られている。また、境内には、縁結びの神様「相生社」や女性の守護神「河合神社」など、女性に嬉しいスポットが点在している。
  • 浅草神社
    rating-image
    4.5
    1336件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区浅草2-3-1
    浅草寺の本堂の隣にある神社。師真中知命・檜前浜成命・檜前武成命を主祭神とすることから「三社権現」「三社様」の通称をもつ。慶安2年(1649)に完成した現存の社殿は、拝殿・幣殿・本殿が国の重要文化財に指定されている。毎年5月第3週の金・土・日曜日に行われる例大祭「三社祭」は、迫力ある神輿や大行列で有名。

    寺と同居?の不思議な寺。 浅草寺本堂の東側にある。 三神を祀ることから三社樣とも呼ばれる。 「三社祭」は5月中旬の土日にかけて3日間行われ、100基あまりの神輿が繰り出す東京下町最大の祭り。

  • 生田神社
    rating-image
    4.0
    818件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
    神戸市にある神社。神功皇后の時代より1800年以上の歴史を持ち、創建については「日本書紀」にも登場する。恋愛成就や縁結び、安産祈願の神社として有名で「生田さん」の愛称で親しまれている。朱塗りの楼門・本殿は荘厳かつ優美な造りで、神前結婚式場としても人気。一年を通して参拝者が多く、初詣には大勢の参詣者が押し寄せる。

    コロナの影響の為、朝早い時間参拝客がいないうちに訪問。朱色の社殿が朝日に照らされて美しかった。敷地は想像以上に広く、ごちゃごちゃしてる周りの騒音があまり聞こえない。 御守り購入する事も出来ず、悔いの残る参拝だったがコロナ終息後ゆっくり訪れたい。

  • 賀茂別雷神社(上賀茂神社)
    rating-image
    4.5
    604件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市北区上賀茂本山339
    京都市北区にある賀茂氏の氏神を祀る神社。神武天皇の御代に賀茂山の麓に賀茂別雷大神が降臨したことが始まりと言われ、白鳳6年(678)に社殿が造営されたと伝えられる。厄除や開運、必勝、電気産業の守り神として信仰を集める。国宝の本殿と権殿は文久3年(1863)、重要文化財の34棟は寛永5年(1628)に造り替えられたものが多数。5月15日の葵祭は京都三大祭のひとつで、平安装束の行列を見に大勢の人が押し寄せる。

    世界遺産に指定されている上賀茂神社にやって来たが、この名は通称で正式には賀茂別雷神社と言う。地図 昨年の夏に下鴨神社参拝していたことから、今回は、上賀茂神社に久しぶりに参拝することにした。世界遺産に下鴨神社と共に登録されているのは勿論山城国一之宮であった。二の鳥居をくぐると現れる細殿前にある「立砂」円錐形の三角形のかたちをした砂が盛られ、神が降臨する場所と言われ、一対の砂山は、上賀茂神社の北にある...

  • 東京大神宮
    rating-image
    4.0
    445件の口コミ
    旅行/観光
    東京都千代田区富士見2-4-1
    伊勢神宮の遥拝殿として明治13年(1880)に創建され、「東京のお伊勢さま」として親しまれる神社。当初は日比谷にあり、関東大震災後に東京都千代田区へ移転した。主祭神は、天照皇大神と豊受大神。神前結婚式を創始した神社でもあり、結婚式場としても人気。良縁を願う参拝客が多く訪れる。毎年4月に行われる例祭のほか、毎月多くの祭典行事を執り行っている。

    飯田橋駅から歩いて5分くらいのところにある東京大神宮です。東京のど真ん中にあるとは思えないほど境内は静かで厳かな雰囲気が流れています。東京のど真ん中ということもありアクセスは非常に良いですが比較的人も少ないのでゆっくりと散策することができます。

写真から観光情報を探す

目的から探す