NAVITIME Travel

栃木の神社スポット一覧

  • 日光東照宮
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2301
    日光市山内にある神社。東照大権現(徳川家康)を祀る神社として元和3年(1617)に創建された。境内には国宝8件、重要文化財34件を含む多くの建造物があり、「見ざる言わざる聞かざる」の三猿や、左甚五郎の作とされる「眠り猫」など、極彩色の絢爛豪華な彫刻が施されている。「日光の社寺」の一つとして世界遺産にも登録されている。
  • 鷲子山上神社
    旅行/観光
    栃木県那須郡那珂川町矢又1948
    栃木県と茨城県にまたがる「鷲子山」山頂にある神社で、「不苦労(フクロウ)の神社」として有名。石段を上った先には可愛らしい見た目の巨大なフクロウ像があり、運気上昇・金運福徳のパワースポットとして人気。フクロウ像を支える中央の柱は金運、周囲4本の柱は除災・方除けにご利益があるとされている。
  • 日光二荒山神社中宮祠
    旅行/観光
    栃木県日光市中宮祠
  • 那須温泉神社
    rating-image
    4.0
    100件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県那須郡那須町湯本182
    栃木県那須郡にある神社で、「大己貴命(おおなむちのみこと)」などを祀っている。那須与一ゆかりの地として有名。またパワースポットとしても注目されており、「大和さざれ石」「愛宕福神水」「御神木」など、ご利益がある場所とされている。那須の観光途中に多くの参拝客が訪れている。

    隣接する殺生石の見学をてから、那須温泉神社の裏手に向かう道があるのでそのまま神社に向かいました。 歴史の古い神社で第34代舒明天皇の御代の創建(630年)だそうです。 現地の看板にも書かれてましたが、源平合戦において那須余一が屋島の戦で扇の的を射る時に心の中で祈願した神社のひとつでもあるくらい信仰の高い神社なんですね。 那須温泉神社の裏手に向かう道は少し高い場所にあるので先ほど見てきた殺生石園地...

  • 太平山神社
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県栃木市平井町659
    栃木県栃木市にある神社。827年に円仁が創建されたと伝えられており、太平山の山頂に位置する。表参道の石段は約1000段あり、さまざまなアジサイの花が咲くことから「あじさい坂」と呼ばれている。春には桜の名所としても知られており、関東平野を見渡しながら花見を楽しめるほか「太平山とちぎさくらまつり」が開催されている。

    太平山神社には、本殿の他に境内にはたくさんの小さな神社がありました。本殿から5分程山を登った所には石で出来た小さな奥宮もありました。奥宮まで登ると眺めはいいですか?と聞かれましたが、奥宮方面に登る関東ふれあいの道は木が生い茂っているので、眺めの良いところはありません。軽登山が楽しめます。

  • 唐沢山神社
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県佐野市富士町1409
    栃木県佐野市にある神社。明治13(1883)年に創建され、藤原秀郷が祀られている。交通安全や家内安全などの祈祷受付をはじめ、毎月1日には気学鑑定の相談も行っている。元々は秀郷の居城址で、赤松におおわれた断崖と谷に囲まれた自然の要塞を成しており、現在でもその遺跡が数多く残っている。本殿に続く途中にある「さくらの馬場」は、桜の木が多く植わっている。

    お天気さえ良ければ、ハイキングにもドライブコースとしても眺望のいい場所です。 小学校の秋の遠足で来て以来、何回も訪問していますが、日本最大の関東平野がちょうど終わって、山岳地帯に入るポイントなのでなので見晴らし地点から首都圏エリアまで、視界を遮るものは一つもありません。 左手の筑波山のなだらかなシルエットのかなたには、東京のスカイツリーから新宿の高層ビル群もはっきり肉眼で認められます。その右手には...

  • 乃木神社
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県那須塩原市石林795
    栃木県那須塩原市にある神社で、乃木希典命(ノギマレスケノミコト)と夫人の乃木静子命(ノギシズコノミコト)が祀られている。乃木の別邸の敷地内に大正5年(1916)に創建された。境内及び別邸跡は「乃木公園」になっており、春には桜の名所として多くの人々が訪れる。毎年9月13日には例祭が行われている。

    広くてすっきりした神社です。裏に林があって森林浴も出来ます。 その林を抜けると家もあって中に入ることもできます。 時間がある方にはゆっくり散歩するのにオススメの場所です。

  • 二荒山神社
    rating-image
    4.0
    464件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2307
    日光連山の主峰・日光三山を神体山として祀る神社。本社のほか中禅寺湖畔の中宮祠、男体山山頂の奥宮に分かれ、別宮として本宮神社・滝尾神社がある。創建は、勝道上人が神護景雲元年(767)に本宮神社にあたる祠を建てたことに始まると言われている。現在は、招福と縁結びの神社として人気。八棟造の本殿や入母屋造の拝殿など社殿11棟が重要文化財に指定されている。神苑にある「化灯籠」も見どころのひとつ。

    朝9時ころに行ったからか、人も少なく、とても静か。ゆっくり散策ができました。湧き水も飲みましたが、くせのない美味しいお水でした。日光二荒山神社から滝尾神社へも行けます。が、健康な人で20-25分の登り道です。道も石造りですので、晴れた日に訪れるのをお勧めします。

  • 滝尾神社
    rating-image
    4.5
    99件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2310-1
    二荒山神社の別宮で、本社から約1km離れた位置にある。祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)の妃神である田心姫命(たごりひめのみこと)。木々の間にひっそりと建っており、田心姫命が降臨したという柵で囲まれた一画もある。見どころは、子授け・安産祈願の「子種石」や「縁結びの笹」、鳥居の穴に石を通せたら良いことがあるという「運試しの鳥居」など。付近にある白糸の滝も必見。

    静かで清らかな感じです。 たどり着くまでは、かなり歩きずらい道のりですが、時間のある時はおすすめです。 足腰がしっかりしていないと行けないような神社なので、ツアー団体や騒がしい人達もいませんでした。

  • 那須神社
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県大田原市南金丸1628
    大田原市南金丸にある神社。約1600年前の仁徳天皇時代に創建されたと伝わる。平安時代末期の「屋島の戦い」における扇の的の伝説で知られる弓の名手・那須与一が社殿を再建するなど、那須氏とのゆかりが深く、現在でも例大祭では流鏑馬が行われる。1577年に再建された本殿と楼門は国の重要文化財に指定。

    那須与一の道の駅の側にありました、駐車場は道の駅を利用してお参りしました。 参道が長く素晴しかったです、当然那須与一の縁の神社だと思います。 お札類の授かる場所が気付かず、ただお参りして帰りました、でもお参りできるだけでも良かったです。

  • 羽黒山神社
    旅行/観光
    栃木県宇都宮市今里町1444
    栃木県河内郡上河内村大字今里西方地内にそびえる羽黒山(海抜458m)の頂上にある神社。諸説あるが、康平年中(1058-1065)に創建されたものとされている。稲倉魂命を祀っていて長い年月の間、多くの信者から崇敬されてきた。現在もお羽黒様と親しまれている神社だ。
  • 宇都宮二荒山神社
    旅行/観光
    栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
    古くより、霊峰二荒山(標高2,486m)を神の鎮まり給う御山として尊崇したことから、御山を御神体山と仰ぐ神社で、日光の氏神様でもある。境内は日光国立公園の日光連山をはじめとて、華厳の滝や下りのいろは坂、重要文化財の神橋も含み、御神域は3,400haにおよぶ広大な境内地となっている。
  • 須賀神社
    旅行/観光
    栃木県小山市宮本町1-2-4
    天慶3年(940)、京都の祇園社(八坂神社)から、御分霊を勧請してまつったのがはじまりの神社。4月初旬に行われる太々御神楽祭と、毎年7/14-21まで行われる祇園祭が有名だ。7月第3日曜日には重さ2トンの大神輿をはじめ、およそ25基の神輿が市内を巡行する。
  • 芦野健武山温泉神社
    旅行/観光
    栃木県那須郡那須町芦野2234
    健武山にひっそりと佇む神社。祭神は 「日本武尊」と「金山彦命」の2柱とされる。那須与一の子孫と伝えられる那須資方が芦野の領主として配された際に、鎮守として建てたのが始まりとされる。派手なのぼりなどはなく、全体的に落ち着いた雰囲気の社である。境内には、推定樹齢700年以上と伝えられる巨大な杉の木がある。一度雷に打たれ大きくえぐられてしまったが、補修され今も生き続けている。
  • 日本一えびす様 大前神社・大前恵比寿神社
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県真岡市東郷937
    栃木県真岡市にある「大前神社」は、だいこく様(大国主神)とえびす様(事代主神)を祭神とする延喜式内社。1500年以上の歴史を誇り、健康や縁結び、開運など様々なご利益があるといわれている。名工の彫刻に随所を飾られた本殿は必見。「宝くじがあたる神社」としても有名で毎年多くの参拝客が足を運ぶ。

    10月19日に国重要文化財に指定されたというニュースを見て翌日に参りました。本殿にある彫刻が決め手になったとのことで、実際に近くで見ると生き生きとした素晴らしい彫刻でした。色彩が豊かで、形に勢いを感じました。境内はきれいに整備されていて、巨大な恵比寿像が目をひきます。横には水量豊かな河川が流れ、すべてが美しさを盛り上げていました。境内の茶店が美食を提供、販売品もお値打ち品がたくさんありました。とて...

  • 塩原八幡宮
    旅行/観光
    栃木県那須塩原市中塩原11
    高さ40m、幹回り12mにもなる巨大な杉が境内にそびえ立つ。樹齢は約1500年、枝が下に垂れるように伸びているので、逆杉(天然記念物)とよばれる。
  • 五龍王神社
    旅行/観光
    栃木県日光市藤原
    鬼怒川・川治温泉の守り神とされる龍王を祭った神社。龍王峡駅前の広場から九十九折りの石段を下って谷に入ったところにある。神社の背後には虹見の滝が水しぶきをあげ、渓谷の展望は抜群。
  • 湯殿山神社
    旅行/観光
    栃木県日光市湯西川
    湯西川で温泉が発見された天正年間(1573-1592)、湯の守神として出羽三山の羽黒山から土を移して建てられた湯西川の総鎮社。6月始めに開催される「平家大祭」の出陣式が行われるほか、8月中旬に開催される例祭の湯殿山大祭礼では、集落挙げて賑わう。
  • 本宮神社
    旅行/観光
    栃木県日光市山内
    延暦9年(790)、勝道[しょうどう]上人が日光に神霊を求めて初めて小さな祠を建てた、二荒山[ふたらさん]神社発祥の地。社殿は江戸時代の再建だが、本殿奥の扉を開いて遠くご神体の山を拝むという山岳信仰の形式をとどめている。本殿、唐門・透塀は重要文化財。
  • 朋友神社
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2307 二荒山神社内
    二荒山神社神苑内(有料)の二荒霊泉の手前奥、杉の巨木に囲まれて立つ神社。祭神は知恵の神とされる少彦名命[すくなびこなのみこと]。また、神社の隣には良縁の守護神といわれている縁結び笹がある。男女の良縁をはじめ、仕事や友人などあらゆる良縁に恵まれるといわれている。

栃木の主要エリア

around-area-map

日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。

栃木の写真集

目的から探す