栃木の神社スポット一覧

  • 日光東照宮
    rating-image
    4.5
    3328件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2301
    日光市山内にある神社。東照大権現(徳川家康)を祀る神社として元和3年(1617)に創建された。境内には国宝8件、重要文化財34件を含む多くの建造物があり、「見ざる言わざる聞かざる」の三猿や、左甚五郎の作とされる「眠り猫」など、極彩色の絢爛豪華な彫刻が施されている。「日光の社寺」の一つとして世界遺産にも登録されている。

    日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)は、栃木県日光市山内(とちぎけんにっこうしさんない)にある神社だ。 祭神は、東照大権現(とうしょうだいごんげん)つまり徳川家康だ。 世界遺産に指定され、新型コロナウイルス流行前は年間200万人が訪れていた。 今回は駐車場から神橋(しんきょう)まで歩き、そこから輪王寺(りんのうじ)を通って、東照宮へ。奥宮まで石段を上り、同じ道を戻って薬師堂の鳴竜を体験。そこから二...

  • 二荒山神社
    rating-image
    4.0
    575件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2307
    日光連山の主峰・日光三山を神体山として祀る神社。本社のほか中禅寺湖畔の中宮祠、男体山山頂の奥宮に分かれ、別宮として本宮神社・滝尾神社がある。創建は、勝道上人が神護景雲元年(767)に本宮神社にあたる祠を建てたことに始まると言われている。現在は、招福と縁結びの神社として人気。八棟造の本殿や入母屋造の拝殿など社殿11棟が重要文化財に指定されている。神苑にある「化灯籠」も見どころのひとつ。

    日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)は、栃木県日光市山内(とちぎけんにっこうしさんない)にある神社だ。 下野国一宮で、祭神は二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)つまり大己貴命(おおなむちのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、味耜高彦根命 (あじすきたかひこねのみこと)の三神だ。 日光東照宮に隣接するのは本社で、中宮祠は中禅寺湖畔に、奥宮は男体山の山頂に鎮座する。 2021年4月10...

  • 宇都宮二荒山神社
    rating-image
    4.0
    273件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
    東武宇都宮駅より徒歩約15分のところにある古刹。起源は約1600年前で、宇都宮の始祖といわれる豊城入彦命を祀っている。宇都宮の地名は神社が下野「一の宮」と呼ばれていたことからついたといわれ、地元民からは親しみを込めて「二荒さん」と呼ばれている。こちらには宇都宮らしい餃子のおみくじがある。5種類の縁起物が入ったもので、箸でつかんでひくのもユニークで人気になっている。

    街中に、巨大な鳥居に、思わず目が惹かれるね 桜の季節に行けば、景色も違って来るんやろね 目立つ神社ですわね

  • 那須温泉神社
    rating-image
    4.0
    122件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県那須郡那須町湯本182
    栃木県那須郡にある神社で、「大己貴命(おおなむちのみこと)」などを祀っている。那須与一ゆかりの地として有名。またパワースポットとしても注目されており、「大和さざれ石」「愛宕福神水」「御神木」など、ご利益がある場所とされている。那須の観光途中に多くの参拝客が訪れている。

    遅めの初参りで二年ぶりに訪ねた。バス停付近の無料駐車スペースに車を止めてさっそく参拝、本殿まで続く石段をのぼるが、三が日をとうに過ぎていることもあり参拝客はほとんどいない。溶け残った雪がうら寂しい感じを醸し出している。目立ったのは「マスク着用」「距離を開けるといった」コロナ対策の看板。令和二年の今年は那須温泉開湯1390年とかで、紺色のぼりがあちこちに立っていた。確かに節目と言われれば節目だが13...

  • 瀧尾神社
    rating-image
    4.5
    120件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県日光市山内2310-1
    二荒山神社の別宮で、本社から約1km離れた位置にある。祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)の妃神である田心姫命(たごりひめのみこと)。木々の間にひっそりと建っており、田心姫命が降臨したという柵で囲まれた一画もある。見どころは、子授け・安産祈願の「子種石」や「縁結びの笹」、鳥居の穴に石を通せたら良いことがあるという「運試しの鳥居」など。付近にある白糸の滝も必見。

    人気の日光東照宮の奥宮よりさらに後方にある素敵な神社。 日光東照宮から直線で1kmも離れてませんが、山奥の雰囲気のある森の中の神社です。 輪王寺の開山堂からこの瀧尾神社まで滝尾道と言う石畳の古道で繋がっていて、神社の入口付近には白糸の滝と言う小さな滝があり、そこから瀧尾神社の石段の参道が始まります。 参道の途中に「運試しの鳥居」と言う上部中央に丸い穴が開いている珍しい鳥居があり、その穴に小石を...

  • 鷲子山上神社
    旅行/観光
    栃木県那須郡那珂川町矢又1948
    栃木県と茨城県にまたがる「鷲子山」山頂にある神社で、「不苦労(フクロウ)の神社」として有名。石段を上った先には可愛らしい見た目の巨大なフクロウ像があり、運気上昇・金運福徳のパワースポットとして人気。フクロウ像を支える中央の柱は金運、周囲4本の柱は除災・方除けにご利益があるとされている。
  • 太平山神社
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県栃木市平井町659
    栃木県栃木市にある神社。827年に円仁が創建されたと伝えられており、太平山の山頂に位置する。表参道の石段は約1000段あり、さまざまなアジサイの花が咲くことから「あじさい坂」と呼ばれている。春には桜の名所としても知られており、関東平野を見渡しながら花見を楽しめるほか「太平山とちぎさくらまつり」が開催されている。

    本殿に向かってすぐ右隣に鎮座しています。 地上に降り立った天孫の道案内をしたとの神話から、道開きの神として信仰を集める猿田彦命を祭神として祀ることに因んでズバリ交通安全神社。 全国的にも珍しい名前の神社だそうです。 運転面免許の更新をそろそろどうしようかと考える年代になった身としては、足腰強化にご利益のある足尾神社と共に、こちらには特に念入りに祈念をいたしました。 境内社の中では小規模な社殿ですが...

  • 乃木神社
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県那須塩原市石林795
    栃木県那須塩原市にある神社で、乃木希典命(ノギマレスケノミコト)と夫人の乃木静子命(ノギシズコノミコト)が祀られている。乃木の別邸の敷地内に大正5年(1916)に創建された。境内及び別邸跡は「乃木公園」になっており、春には桜の名所として多くの人々が訪れる。毎年9月13日には例祭が行われている。

    乃木神社に到着です。 コロナの影響か空いていました。 日露戦争で活躍し、明治天皇の御大葬の日に殉死(じゅんし)した乃木希典将軍御夫妻は「農は国の大本(おおもと)なり」と言い、自らスキを手に畑を耕した。 その姿に感銘した地元の人々が、「土徳(どとく)の神」として祀り、神社を創建。 学習院長として昭和天皇の御養育にあたられた将軍は、近年学業成就の神としての信仰もあつい。 境内には将軍の遺言書、刀剣...

  • 日本一えびす様 大前神社・大前恵比寿神社
    旅行/観光
    栃木県真岡市東郷937
    栃木県真岡市にある「大前神社」は、だいこく様(大国主神)とえびす様(事代主神)を祭神とする延喜式内社。1500年以上の歴史を誇り、健康や縁結び、開運など様々なご利益があるといわれている。名工の彫刻に随所を飾られた本殿は必見。「宝くじがあたる神社」としても有名で毎年多くの参拝客が足を運ぶ。
  • 厳島神社 美人弁天
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県足利市本城2-1860
    厳島神社の祭神・市杵島姫命の分身である美人弁天を祀っている神社。足利には清水の湧く池があり、昔から「明石弁天祠」といわれる。その足利伝説が美人弁天のいわれとされている。美と健康、長命に神徳があるとされ、外見的な美しさに加え女性の心のやさしさも証明するお守り「美人証明」を発行している。

    [高評価したい点] ・日本で『唯一』の美人証明書なるものを発行する神社。とはいえ第一・第三3日曜日のみである。 [低評価したい点] ・結構足利=美人を売りにしているのだが、駐車場が分かりにくい。

  • 唐澤山神社
    旅行/観光
    栃木県佐野市富士町1409
    栃木県佐野市にある神社。明治13(1883)年に創建され、藤原秀郷が祀られている。交通安全や家内安全などの祈祷受付をはじめ、毎月1日には気学鑑定の相談も行っている。元々は秀郷の居城址で、赤松におおわれた断崖と谷に囲まれた自然の要塞を成しており、現在でもその遺跡が数多く残っている。本殿に続く途中にある「さくらの馬場」は、桜の木が多く植わっている。
  • 羽黒山神社
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県宇都宮市今里町地内
    栃木県河内郡上河内村大字今里西方地内にそびえる羽黒山(海抜458m)の頂上にある神社。諸説あるが、康平年中(1058-1065)に創建されたものとされている。稲倉魂命を祀っていて長い年月の間、多くの信者から崇敬されてきた。現在もお羽黒様と親しまれている神社だ。

    道の駅塩原をスタート、羽黒山神社に向かいます 創建は,康平年間(1058-1065)。宇都宮氏の初代当主・藤原宗円によるものとされる。上河内で篤く崇敬され,愛称は「おはぐろさん」。毎年11月23日,24日には,300年以上の歴史をもつ梵天祭が行われ,梵天が奉納されるそうです。 標高458m羽黒山の山頂に立つ神社です 康平年間(1058-65)創建の名刹で、本殿に向かう石段脇に樹齢450年になる夫婦...

  • 那須神社
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県大田原市南金丸1628
    約1600年前の仁徳天皇時代に創建されたと伝わる神社。平安時代末期の「屋島の戦い」における扇の的の伝説で知られる弓の名手・那須与一が社殿を再建するなど、那須氏とのゆかりが深く、現在でも例大祭では流鏑馬が行われる。天正5年(1577)に再建された本殿と楼門は国の重要文化財に指定。

    那須神社に寄りました。 数年前にもサイクリンでお祭りに合わせて訪問しました。 参道の桜が綺麗です。 楼門が立派な割に拝殿はイマイチのような(汗) 仁徳天皇(313-399年)時代の創立で、さらに延暦年中(782-806年)に征夷大将軍坂上田村麻呂が応神天皇を祀って八幡宮にしたと伝えられています。 その後、那須氏の崇敬篤く、那須氏没落の後は黒羽(くろばね)城主大関氏の氏神としてあがめられ、天...

  • 須賀神社
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県小山市宮本町1-2-4
    天慶3年(940)、京都の祇園社(八坂神社)から、御分霊を勧請してまつったのがはじまりの神社。4月初旬に行われる太々御神楽祭と、毎年7/14-21まで行われる祇園祭が有名だ。7月第3日曜日には重さ2トンの大神輿をはじめ、およそ25基の神輿が市内を巡行する。

    徳川家康が「上杉を討つか、石田を討つか」を決した「小山評定」の舞台となった本陣跡があります。神社の創建は10世紀、藤原秀衡によるものであり歴史を見つめてきた社です。長い参道を過ぎると時節柄茅の輪くぐりがありました。広い境内はゆったりとしていて落ち着いてお参りできました。

  • 芦野健武山湯泉神社
    旅行/観光
    栃木県那須郡那須町芦野2234
    健武山にひっそりと佇む神社。祭神は 「日本武尊」と「金山彦命」の2柱とされる。那須与一の子孫と伝えられる那須資方が芦野の領主として配された際に、鎮守として建てたのが始まりとされる。派手なのぼりなどはなく、全体的に落ち着いた雰囲気の社である。境内には、推定樹齢700年以上と伝えられる巨大な杉の木がある。一度雷に打たれ大きくえぐられてしまったが、補修され今も生き続けている。
  • 芳賀安住神社
    旅行/観光
    栃木県芳賀郡芳賀町大字下高根沢4079
  • 足利織姫神社
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県足利市西宮町3889
    足利音頭内で「足利来るなら織姫様の 赤いお宮を目じるしに カラリコトントン カラリコトン 足利絵の街 機の街」と歌われる神社。1300年の歴史と伝統を誇る機業地足利の守護神をお祀りしている。平成29年に遷宮80年を迎える現在の社殿は明治13年(1880)の火災により一度焼失し、その後昭和12年(1937)に再建されたもの。朱塗りのお宮からは関東平野を一望することが可能だ。平成26年(2014)には恋人の聖地、また日本夜景遺産にも選定されている。

    渡良瀬橋の歌詞に出てくる電話ボックスを見に行く際に近かったので立ち寄りました。カップルが多い神社です。縁結びの神様が祀られているからでしょう。

  • 安住神社
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢2313

    毎年、春に伺わせて頂いています。近くには本田技研工業の施設などが有り、春には桜の道が続いていてとても良い感じです。バイクで行き御守りなど購入すると缶コーヒーが貰えます。土日祝日は混んで居るので平日がお勧めです。

  • 日光二荒山神社
    旅行/観光
    栃木県日光市山内
  • 古峯神社(天狗神社)
    旅行/観光
    栃木県鹿沼市草久3027

栃木の主要エリア

around-area-map

日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。

栃木の写真集

目的から探す