静岡・清水の文化/見学スポット一覧

  • 静岡市立日本平動物園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区池田1767-6
    静岡市駿河区にある動物園。約150種700点の飼育動物がいる国内有数の動物園として知られている。園内では、生息環境を再現した獣舎をはじめ、ペンギン館やレッサーパンダ館、動物達を間近で観察できる猛獣館299といったさまざまな施設がある。「フライングメガドーム」や「ふれあい動物園」も人気を集めている。
  • 静岡県立美術館
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区谷田53-2
    静岡市駿河区にある美術館。静岡ゆかりの作家や作品、近代彫刻・浮世絵・日本画など、17世紀以降の東西の山水・風景画が展示されている。また「考える人」で知られるロダンの作品が中心に展示されている「ロダン館」もある。常設展では芸術作品だけでなく、古代遺跡の出土品など、幅広い展示が行われている。また美術製作の体験ができるワークショップも充実。

    最寄駅の静岡鉄道美術館前駅から、徒歩圏内です。小高い丘の上にあるので、オシャレな並木道をのんびり散策しながら行くのもいいと思います。

  • 東海大学海洋科学博物館・自然史博物館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区三保2389
    静岡市清水区にある水族館。東海大学社会教育センターが社会教育活動の一環として活動する施設で、同学海洋学部を通じた海洋に関する教育研究を行っている。施設内では、さまざまな海の生き物たちを飼育している「水族館部門」と、海に関する知識を遊んで学べる「科学博物館部門」に分かれている。またミュージアムショップではお土産の購入も可能。

    恐竜の展示が一番多いです。お隣の海洋博物館と比べると、動く展示(水槽のような物)が無いので、興味が無いと退屈かもしれません。大人入場1000円ですが、海洋博物館とのセット券1800円もお得です。

  • 静岡市美術館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3F
    静岡市葵区にある美術館。都市型の美術館として、特定の美術のジャンルにとらわれない企画展やイベントを、年間通じて開催されている。館内では美術鑑賞以外にも、カフェやミュージアムをはじめ、展示室とほぼ同じ広さの交流ゾーンも設置。多目的に利用できるようになっている。静岡駅から雨に濡れずに行けるというのも特徴。
  • 静岡市立芹沢けい介美術館
    rating-image
    4.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    静岡市駿河区登呂5丁目の「登呂公園」内にある美術館。静岡市出身の染色家で重要無形文化財保持者(いわゆる人間国宝)でもあった芹沢けい介の作品約800点と、同氏が収集した世界の工芸品コレクション約4500点を収蔵。年に3回展示替えを行いながら収蔵品を公開しているほか、開館日の日曜と祝日には東京から移築された「芹沢けい介の家」を無料公開している。

    白井晟一の設計のこの美術館は、赤石に無垢材が基本素材で仕上げられた秀逸な意匠で、白井晟一の深い設計思想を感じる名建築です。 特に美術館の中ほどにある特別室は中庭を愛ながら、まさに特別な至福の居心地感を味わえる場所です。 芹沢銈介の作品は麻や綿など人の肌感覚に近い素材で作られた名品で、たてものの質量感とは真逆のもの同士が見られるユニークな美術館だと思います。 芹沢銈介の作品を鑑賞するだけでなく...

  • 静岡市東海道広重美術館
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区由比297-1
    静岡市清水区にある美術館。東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地にあり、歌川広重の作品を収蔵した美術館となっている。代表作品である「東海道五十三次之内」「東海道五十三次」をはじめ、晩年の「名所江戸百景」など、風景版画の名品が展示されている。また、所蔵品を中心にした企画展をはじめ、講演会やギャラリートークなどのイベントも開催。

    さった峠ウオーキングの際、立ち寄りました。広重の浮世絵見るなら、日本各地にいろんな施設ありますが、お勧めします。

  • 久能山東照宮博物館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区根古屋390 久能山東照宮内
    静岡市駿河区にある博物館。徳川家康を御祭神としている久能山東照宮に付属した歴史博物館で、久能山東照宮に奉納された宝物が中心に展示されている。また、徳川家康の日常品や、歴代将軍が所用していた武器武具も展示されている。常設展示を中心に、年数回展示替えを行っており、徳川歴代将軍にまつわる名品にふれることができる博物館となっている。

    久能山東照宮の貴重な資料や、徳川家に伝わる宝などが展示してあります。 入館料は400円ですが、東照宮参拝料とのセット券、ロープウェーとのセット券もあり、さらに安く入館することができますよ!

  • ふじのくに地球環境史ミュージアム
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区大谷5762
    静岡市駿河区にある博物館。静岡県立で初の自然系博物館として、地球環境史をテーマにした展示を実施している。常設展では静岡の自然や駿河湾の海、さまざまな生物に関連した展示が行われてる。また、写真展などの企画展や講座も実施されている。

    県立高校をリノベーションしてオープンした施設です。学校の設備を利用した展示が行われています。内容は工夫されています。

  • 静岡市三保松原文化創造センター みほしるべ
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区三保1338-45

    新しくできた施設で、三保の松原の歴史が良く分かります。三保の松原の価値や魅力を国内外へ発信したいという願いが込められています。入場無料ですが写真撮影は出来ません。1・2階は展示室になっており、図書コーナーで勉強することも出来ます。★屋上はお天気が良ければ美しい富士山の姿を見ることが出来ますよ。 ★近くには三保の松原・御穂神社・羽衣の松・神の道など見るところがいっぱいありますので、時間に余裕をもって...

  • 由比宿東海道あかりの博物館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区由比寺尾473-8

    さった峠訪問した際、立ち寄りました。人類が火を利用し始め、江戸時代は油を利用して灯りを利用したはず。電気を利用した灯りは、LEDの時代へと近代になり急速に進化しています。お勧めします。

  • 静岡近代美術館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区西草深町4-9

    西深草町の住宅街にあるプライベートな小さな美術館です。2階建てのシンプルな建物でエントランスには1本の木と小さな出入口のみです。

  • 静岡市立登呂博物館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    弥生時代の農耕集落「特別史跡登呂遺跡」内の博物館。「登呂ムラと稲作」「登呂遺跡の記憶(登呂遺跡の歴史)」をテーマに、登呂遺跡から発掘された出土遺物の展示を行っている。二階の常設展示室では水田稲作を営む農村であった登呂ムラで展開した弥生文化についてを紹介。一階「弥生体験展示室」では住居や高床倉庫、祭殿といった建物の復元を通して弥生時代の生活を実感することができる。
  • 中勘助文学記念館
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区新間1089-120

    国道362号線から少し入ったところに中勘助文学記念館があります。国道沿いには、案内看板があるのですぐにわかります。そして駐車場も完備されているので車で行くのおすすめです。 記念館に入ると文豪中勘助の展示物がたくさんあります。学芸員の方の説明によると波乱万丈の人生を送られた中勘助、イケメンで優しい性格から静岡市民からも愛されたと聞きました。 有名作は、銀の匙ですね! そして書斎として使われていた豹子...

  • ロダン館
    遊ぶ/趣味
    静岡市駿河区谷田53-2 静岡県立美術館内
    19世紀を代表するフランスの彫刻家、オーギュスト・ロダンの美術館です。 館内には彼の彫刻作品や写真等が展示されています。
  • 東海大学 自然史博物館・海洋科学博物館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区三保2389
    自然史博物館は、地球の歴史を展示・解説する博物館。古代の化石や世界中の貝などから、人類創世の謎まで、興味深い展示が並ぶ。また、大ホールに展示された恐竜の全身骨格標本は圧巻。海洋科学博物館は水族館部門と科学博物館部門とに分かれ、海そのものと海に棲む生物を理解できるようになっている。両博物館とも年間を通して様々なイベントを実施している。
  • 静岡平和資料センター
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区伝馬町10-25

    静岡平和資料センターですが静岡駅からすぐの所にあります。(伝馬町のビルの2階です) 入場は、無料で見学ができます。 静岡空襲や戦争の悲惨さを伝える資料がいっぱい展示されています。是非ゆっくりと見て頂きたいそんな場所です。

  • 東海大学 社会教育センター
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区三保2389
  • 駿府博物館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂3-1-1 静岡新聞放送会館別館2F
    駿河区役所から徒歩3分ほどの距離にある博物館。昭和46年(1971)、静岡新聞社・静岡放送の創設者である故・大石光之助により設立された。常設展は無く、大石コレクション(創立者が収集した近代日本画と近世から近代にかけての書)を中核とする約1200点を展示するコレクション展や企画展、特別展などを開催している。橋本雅邦や横山大観らの近代日本画や、徳川家康・秀忠らの手紙、幕末および明治維新前後の政治家・思想家の書などを見学可能だ。
  • フェルケール博物館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区港町2-8-11
    しみずマリンロード沿いにある船と港の博物館。清水港に関係する船の模型や航海に必要な船舶関連品、港湾労働者が使用していた荷役道具などを展示している。特定重要港湾・中核国際港湾に指定された清水港をテーマに、港湾の生い立ちや地域の歴史とのかかわりや、海と人の歴史を紹介している。愛称「フェルケール」はドイツ語で「交通」を意味する言葉。併設する「缶詰記念館」ではまぐろ油漬け缶詰の製造から始まった静岡・清水の缶詰産業についての説明も行っている。
  • あかりの博物館(由比宿東海道あかりの博物館)
    遊ぶ/趣味
    静岡市清水区由比寺尾473-8
    私たちの暮らしを常に支えている「あかり」の歴史を辿る博物館です。 館内では館長が収集した古灯具から近代の照明器具までおよそ1000点以上を展示しているほか、植物油・ローソク・石油等の点灯展示や火起こし体験等ができます。

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す