静岡・清水のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 静岡市立日本平動物園
    rating-image
    4.5
    233件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区池田1767-6
    静岡市駿河区にある動物園。約150種700点の飼育動物がいる国内有数の動物園として知られている。園内では、生息環境を再現した獣舎をはじめ、ペンギン館やレッサーパンダ館、動物達を間近で観察できる猛獣館299といったさまざまな施設がある。「フライングメガドーム」や「ふれあい動物園」も人気を集めている。

    平日の午前に着き朝から土砂降り〜(T-T) 悪天候の為か園内はガラガラ(^-^; まずレッサーパンダ館へ、もちろん館内はガラガラ状態!レッサーパンダは木材の階段や塔、柱を渡り歩き愛くるしく動きまわり癒されまくり^ ^ 続い猛獣館に着くとゴマフアザラシの遊泳が楽しめます!円錐状の水中トンネルを上へ下へと泳ぎ楽しませてくれます...

  • 駿府城公園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区駿府城公園1-1
    静岡市葵区にある公園。駿府城跡に位置し、現在は花の名所として知られている。園内には秋には木々が色づく紅葉山庭園や茶室、芝生広場がある。また、中央に位置する「沈床園」には、晩年の徳川家康像や、家康が手植したというミカンが植えられている。春には桜、秋にはヒガンバナ、冬にはロウバイや梅などを楽しめる。
  • ちびまる子ちゃんランド
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区入船町13-15 エスパルスドリームプラザ3F
    静岡市清水区にあるテーマパーク。同市を舞台にした漫画「ちびまる子ちゃん」の世界を体験できるテーマパークとなっている。ミュージアム内では、まる子の家や学校、公園などの様子が見学できるほか、オリジナルグッズなどを販売。また作品に関連したさまざまなイベントも実施されている。

    エスパルスドリームプラザの仲にあります。お土産購入が目的で来ました。食品も含めてちびまる子ちゃんグッズが多数です。GOTO トラベルクーポンが使って購入できました。

  • 静岡県立美術館
    rating-image
    4.0
    97件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区谷田53-2
    静岡市駿河区にある美術館。静岡ゆかりの作家や作品、近代彫刻・浮世絵・日本画など、17世紀以降の東西の山水・風景画が展示されている。また「考える人」で知られるロダンの作品が中心に展示されている「ロダン館」もある。常設展では芸術作品だけでなく、古代遺跡の出土品など、幅広い展示が行われている。また美術製作の体験ができるワークショップも充実。

    県立美術館と聞くと中心地の県庁近くにあるイメージですが、静岡駅近くにあるのは市立美術館で、こちらはバスか電車利用で30分程度の郊外にあります。 ちびまる子ちゃんの描かれた静鉄に揺られて「県立美術館前」駅から徒歩で向かいました。一本道ですが、ずっと登り坂なので、暑い日、年配の方はタクシーを呼んで利用する方が良いかも知れません。 建物に着くまで彫刻の展示を眺めながら散策するので、期待も高まります。 企...

  • 東海大学海洋科学博物館・自然史博物館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区三保2389
    静岡市清水区にある水族館。東海大学社会教育センターが社会教育活動の一環として活動する施設で、同学海洋学部を通じた海洋に関する教育研究を行っている。施設内では、さまざまな海の生き物たちを飼育している「水族館部門」と、海に関する知識を遊んで学べる「科学博物館部門」に分かれている。またミュージアムショップではお土産の購入も可能。

    恐竜の展示が一番多いです。お隣の海洋博物館と比べると、動く展示(水槽のような物)が無いので、興味が無いと退屈かもしれません。大人入場1000円ですが、海洋博物館とのセット券1800円もお得です。

  • 静岡市立芹沢けい介美術館
    rating-image
    4.5
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    静岡市駿河区登呂5丁目の「登呂公園」内にある美術館。静岡市出身の染色家で重要無形文化財保持者(いわゆる人間国宝)でもあった芹沢けい介の作品約800点と、同氏が収集した世界の工芸品コレクション約4500点を収蔵。年に3回展示替えを行いながら収蔵品を公開しているほか、開館日の日曜と祝日には東京から移築された「芹沢けい介の家」を無料公開している。

    型染家としてもデザイナーとしても、その功績は高く評価される 芹沢銈介を深く知るためには、是非足を運んで頂きたい美術館

  • 静岡市東海道広重美術館
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区由比297-1
    静岡市清水区にある美術館。東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地にあり、歌川広重の作品を収蔵した美術館となっている。代表作品である「東海道五十三次之内」「東海道五十三次」をはじめ、晩年の「名所江戸百景」など、風景版画の名品が展示されている。また、所蔵品を中心にした企画展をはじめ、講演会やギャラリートークなどのイベントも開催。

    1994年、東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した東海道広重美術館は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)の名を冠した、日本で最初の美術館です 11月1日まで二大街道特集で「東海道五拾三次」と「木曽街道六拾九次」を版画を展示しています。大変貴重な初版のものと、復刻版とが混ぜって展示されています。さすがに全ての初版は集まらなかったようです。 収蔵品は、“広重...

  • 久能山東照宮博物館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区根古屋390 久能山東照宮内
    静岡市駿河区にある博物館。徳川家康を御祭神としている久能山東照宮に付属した歴史博物館で、久能山東照宮に奉納された宝物が中心に展示されている。また、徳川家康の日常品や、歴代将軍が所用していた武器武具も展示されている。常設展示を中心に、年数回展示替えを行っており、徳川歴代将軍にまつわる名品にふれることができる博物館となっている。

    ロープウェイのチケットでセットの入場券を購入して来ました。当然ですが、徳川家が歴史の舞台に出てきてから以降のものが展示の中心です。刀剣などの展示は好きな人にはたまらないものでしょう。中は撮影禁止でした。内部は予想したよりも狭いかなと思いました。

  • 広野海岸公園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区広野海岸通
    静岡市駿河区にある公園。駿河湾に面した海岸に位置し、開放的な眺めの中で、多くの家族連れが訪れる。砂地を活かした砂遊びや、迫力満点の帆船型遊具が人気で、ネットやトンネルなどさまざまな仕掛けで遊ぶことができる。また夏場は水遊びスペースも賑わいをみせている。
  • MARK IS(マーク イズ)静岡
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区柚木1026
    静岡市葵区柚木の東海道沿いにある商業施設。ファッションをはじめ、生活雑貨や家電の販売店、書店、薬局、フードコートや農産物直売店、スーパーマーケットなどが集まる。館内には赤ちゃん休憩室・授乳室や、おむつ交換設備、キッズトイレを併設し、フードコートにも子供用エリアを設けるなど、子連れでも利用しやすい。
  • ふじのくに地球環境史ミュージアム
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区大谷5762
    静岡市駿河区にある博物館。静岡県立で初の自然系博物館として、地球環境史をテーマにした展示を実施している。常設展では静岡の自然や駿河湾の海、さまざまな生物に関連した展示が行われている。また、写真展などの企画展や講座も実施されている。

    県立高校をリノベーションしてオープンした施設です。学校の設備を利用した展示が行われています。内容は工夫されています。

  • 静岡市美術館
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3F
    静岡市葵区にある美術館。都市型の美術館として、特定の美術のジャンルにとらわれない企画展やイベントを、年間通じて開催されている。館内では美術鑑賞以外にも、カフェやミュージアムをはじめ、展示室とほぼ同じ広さの交流ゾーンも設置。多目的に利用できるようになっている。静岡駅から雨に濡れずに行けるというのも特徴。
  • 萩原農園
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区増270
    静岡市清水区増のいちごライン沿いにあるいちご農園。1月から5月にかけて「章姫(あきひめ)」のいちご狩りが楽しめる。入園時間は無制限(閉園時間まで)で、いちごを使ったデコレーションソフトやシェイクも販売する売店や、子供用の遊び場付きの休憩所を併設した園内でゆっくりと過ごせる。駿河湾を一望できる立地も魅力の1つ。

    予約をして行った方が無難ですが、平日は予約無しでも入れます。ハウスが無数にあり、各Gr毎に割り当てられるので、たっぷり食べることができます。

  • 清水マリンパーク
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区港町1-7-8
    静岡市清水市にある遊歩道及びイベント広場。国登録の有形文化財である港湾荷役機械「清水港テルファー」や、西欧の城壁風の回廊に囲まれたイベント広場、ボードウォーク、ヨットハーバーのある海辺の公園。野外イベントやフリーマーケットが開催され、賑わいをみせている。
  • 駿府城公園
    旅行/観光
    静岡県静岡市葵区駿府城公園1
    寛永年間当時の復元を目指して、巽櫓は平成元年、東御門は平成8年に完成した。本丸跡には家康公の銅像と家康公お手植えのミカンの木がある。
  • 早川農園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区根古屋39
    静岡市駿河区根古屋の久能街道沿いにあるいちご農園。1月から5月上旬にかけて、「章姫(あきひめ)」の30分間食べ放題のいちご狩りが楽しめる。併設の売店では生いちごを使った搾りたてジュースやソフトクリームが味わえるほか、パックのいちごや手作りジャム、静岡土産も販売している。
  • ヤマサン農園
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区西平松195
    静岡市駿河区にある観光農園。石垣やコンクリート垣を積み苗を植え付け、太陽の熱を利用して栽培された「石垣イチゴ」を収穫することができる。糖度が高く、酸味が少ない大粒の章姫の収穫が楽しめ、12月の開園から5月末まで楽しめる。ピーク期は事前予約が必須。
  • スウィートメッセージヤマロク
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区増140-2
    100余年の歴史を持つ石垣いちごの本場、久能海岸にあるいちごの専門店。栽培から製造、販売までを一貫して手掛けている。家族や少人数グループに対してハウス貸切のいちご狩りを行っているのが特徴だ。いちご狩りのシーズンは正月から5月上旬にかけて。期間中は、お弁当やジュースなどの持ち込みも可能。併設するジェラートショップでは年間を通して自家栽培の石垣イチゴと厳選されたミルクを使用したジェラートを販売している。

    フレッシュいちごのシーズンが終わってしまったけれど、美味しいジェラートのお店があるよ!と地元の友人が連れて来てくれました。 1500を過ぎていたでしょうか、連休もあり10人ほど並んで居ました。 すでに完売している種類もありましたが、残っていたものからトリプルを頼みましたが、明らかに量が少ない!予想よりも人が多かったのでしょうが、潔く売り切れか、残り少ないからシングルで!と言ってくれたら良かったのに...

  • 静岡市立登呂博物館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
    弥生時代の農耕集落「特別史跡登呂遺跡」内の博物館。「登呂ムラと稲作」「登呂遺跡の記憶(登呂遺跡の歴史)」をテーマに、登呂遺跡から発掘された出土遺物の展示を行っている。二階の常設展示室では水田稲作を営む農村であった登呂ムラで展開した弥生文化についてを紹介。一階「弥生体験展示室」では住居や高床倉庫、祭殿といった建物の復元を通して弥生時代の生活を実感することができる。

    当時の縄文時代の再現した無料コーナーと 多数の発掘品と詳細説明のある有料コーナーとあります。 最初に無料コーナーをみてから有料コーナーまで行くかどうかジャッジできます。 有料コーナーまで観て勉強になりました。

  • ストロベリーフィールド
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    静岡県静岡市清水区増259
    東名高速道路・清水ICから車で20分ほどの距離にあるいちご園。明治40年(1907)の開園以来、傾斜地と石垣を利用してより多くの太陽光を浴びた石垣いちごを栽培している。美味しさを追求した自慢の「石垣いちご」を時間無制限の食べ放題で楽しめるのが特徴。併設するカフェスペースではとれたての新鮮ないちごをたっぷり使ったスイーツを販売している。贅沢にいちご1パックをまるごと使った「スペシャルいちごパフェ」は土日限定、1日5食だけの超レアスイーツだ。

    名物の石垣いちごの農園でカフェが併設されています、今回はカフェでイチゴのパフェ(1000円)を頂きました。 平日でしたが、いちご狩りのお客さんは次々と来園されてました。 昔ヘレンケラー女史が来園された事が有るそうです。

静岡の主要エリア

around-area-map

富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。

静岡の写真集

目的から探す