NAVITIME Travel

ひるがの高原 牧歌の里

遊園地/テーマパーク

奥美濃の標高1,000mにある植物と動物に触れ合えるテーマパーク。広大な花畑は4つに分かれており、季節ごとに花と緑で鮮やかに彩られる。牧場では馬・アルパカ・羊・うさぎなど様々な動物を飼育している。季節ごとに随時イベントを開催。園内レストランやカフェではひるがの高原や地元美濃・飛騨の新鮮食材を堪能できる。また温泉施設もありハーブ風呂や露天風呂などを楽しめる。

place

岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2 (郡上・美濃・関エリア)

phone 0575732888

ひるがの高原 牧歌の里の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/28 目的に合わせて訪問の季節を選ぶとよいです。
11月中旬に同じ県内から訪問しました。平地と比べかなり寒くダウンジャケットを着用しました。晩秋ということで畑に花はなく動物とのふれあいとクラフトなどの体験を楽しみました。平日でかなり空いており乳搾り体験もさほど待つことできました。参加しなかったですがアルパカとのふれあいは抽選だったようでした。食事はイタリアンレストランでいただきました。サラダにお肉やきのこが入っていたり地場メニューがあり凝っていま...
投稿日:2018/11/17 1日楽しめる
ひるがの高原SAから出ると5分ほどで着きました。土曜日昼時、入口に近い駐車場は満車で温泉側にとめました。紅葉がキレイな季節で、コキアが鮮やかなピンク色でした。園内は入口から見える範囲内ですが、歩くと坂があるのでキツそうな方は300円のバスを利用すると全体を楽しめてよいです。
投稿日:2018/11/11 紅葉と自然を満喫
紅葉で有名なせせらぎ街道で高山からの帰りに立ち寄りました。動物達との距離感はかなり近くて驚きです。景色も綺麗だし高速のETC出口からすぐでした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2 [ 地図 ]
エリア
郡上・美濃・関エリア
電話番号
0575732888
時間
[春4/20-7/20、秋9/1-11/4]10:00-17:00(※土日祝は9:00-17:00)
[夏7/21-8/31]9:00-18:00(※8/31は17:00まで)
[晩秋11/5-11/24]10:00-16:30(※土日祝は9:00-16:30)
[冬季]10:00-15:30
※最終のチケット発券は閉園1時間前まで
休業日
[4月20日-11月24日]無休
[冬季]火※営業する場合もあり。
料金
[入園券]大人1,130円、中・高校生920円、4才以上小学生610円
[冬季入園券]大人600円、小人300円
[冬季入園券+温泉セット券]大人1,100円、小人550円
駐車場
あり(2000台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岐阜 の主要エリア

          around-area-map

          日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          岐阜の写真集