NAVITIME Travel

甲府・昇仙峡・勝沼の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 武田神社
    rating-image
    4.0
    375件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県甲府市古府中町2611
    戦国時代の名将である武田信玄公を御祭神として祀っている。勝負事の「勝運」に限らず「自分自身に勝つ」といったご利益も授かれると言われている。更に農業、商業、工業の隆興に尽力した事により産業・経済の神としても信仰を集めている。境内の宝物殿では重要指定文化財「吉岡一文字」太刀など、ゆかりの品を展示。国指定史跡の躑躅ヶ崎館跡は、信虎・信玄・勝頼と三代に渡り居住した。季節により祭りが行われ多くの人で賑わう。

    甲府駅前から1本道で上がっていくとどん詰まりにありました。 丁度、七五三の時期で境内はお参りに来た家族連れの姿もちらほら見かけました。敷地内には数か所に井戸がありここが名水で有名なことが理解出来ました。

  • 遠妙寺
    旅行/観光
    山梨県笛吹市石和町市部1016
    山梨県笛吹市はJR中央本線石和温泉駅から徒歩しばらくのところにある日蓮宗の寺院。世阿弥によって改作された謡曲「鵜飼」の舞台として知られ、寺社にも鵜飼伝説が伝えられている。殺生禁断の石和川で鵜飼を行ったために殺された怨霊を1274年に日蓮が訪れた際に施餓鬼供養を行って成仏させたというもの。仁王門には力強い姿の仁王像が置かれており、境内には鵜飼堂および供養塔が設置されている。
  • 放光寺
    旅行/観光
    山梨県甲州市塩山藤木2438
    山梨県甲州市にある寺院。「金剛界大日如来」を本尊とした真言宗智山派の寺院で、1184年に創建された。本尊である木造の「大日如来坐像」をはじめ、「不動明王立像」「愛染明王坐像」「金剛力士立像」は重要文化財として指定されている。早春から晩秋にかけて、四季折々の花々にも親しむことができ、「花の寺」としても知られている。
  • シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーワイン資料館
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県甲州市勝沼町下岩崎1106-1
    山梨県甲州市にあるワイン資料館。日本で現存する最古の木造ワイン醸造所として知られており、山梨県の有形文化財などにも指定されている。館内では日本のワインの誕生や、シャトー・メルシャンの歴史を紹介している。また、実際に使われていた醸造器具なども見学することができる。

    ワイン造りが始まったころの、昔の道具などが展示されています。ひんやりとした地下には大きなワイン樽もあって、試行錯誤してきた歴史を感じられます。

  • 山梨縣護國神社
    旅行/観光
    山梨県甲府市岩窪町608
    日露戦争や太平洋戦争で戦没した県内出身者の御霊を奉斎しており、慰霊碑・納骨堂が建立されている神社。甲府の町並みが望める小高い場所に位置し、敷地内には約200本の桜の木が植えられていることから、春には桜の名所として訪れる人も多い。
  • ぶどうの国 文化館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山梨県甲州市勝沼町下岩崎1034-1
    甲州市勝沼町下岩崎にある資料館。勝沼のブドウ栽培やワイン造りの歴史に関する、関連資料や実物大の蝋人形などの展示を行っている。また、ブドウやワインに関する企画展も開催。甲州市立勝沼図書館も隣接。

    勝沼のワインとぶどうに関する歴史をわかりやすく展示紹介している施設です。 人形を使って目で見てわかりやすく紹介されていて無料で見学でき、子供でも分かりやすいです。

  • 勝沼氏館跡
    旅行/観光
    山梨県甲州市勝沼町勝沼2515-1
    甲州市勝沼町勝沼の県道34号線沿いにある史跡。武田信玄の叔父にあたる勝沼信友と子の信元の館跡で、隣接する県立ワインセンター建設の際に発見された。堀や建物跡、水路などが残されており、国の史跡に指定されている。
  • 武田信玄公像
    旅行/観光
    山梨県甲府市丸の内1
    甲府市丸の内、甲府駅南口にある銅像。県内外の有志からの寄付を元に建設が開始され、昭和44年(1969)に完成。床几に腰掛け軍配を握った武田信玄の姿は、上杉謙信との「川中島の戦い」の際の陣中での姿を模している。
  • 山梨ジュエリーミュージアム
    旅行/観光
    山梨県甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館1階やまなしプラザ内
    甲府市丸の内1丁目の県道31号線沿い「山梨県防災新館」内にある展示施設。山梨の宝飾産業の歴史や技術を「人とジュエリーのタイムライン」、「ジュエリーをかたちづくるもの」、「職人の流儀」の3つのテーマの常設展示によって紹介。企画展示室では若手デザイナーの作品などを展示する「山梨ジュエリーの今」と、宝石に関する企画展示を行う。また、土日祝日に職人の実演見学や制作体験ができる工房も併設している。
  • 武田信玄公岩窪墓所
    旅行/観光
    山梨県甲府市岩窪町246
    甲府市岩窪町にある墓所。1573年に病没した武田信玄の遺言によりその死を伏せていた3年間、信玄が葬られていた場所とされる。火葬を行った場所でもあることから「火葬塚」とも呼ばれる。後に葬礼が行われた同市塩山小屋敷の恵林寺などにも信玄の墓が存在する。
  • 昇仙峡クリスタルサウンド
    遊ぶ/趣味
    山梨県甲府市猪狩町312
    甲府市猪狩町にある博物館。水晶をはじめとした稀少な宝石の展示や、宝石を加工して作られる「貴石画」や武田信玄と上杉謙信をモチーフにした「宝石立体像」などの美術品、水晶をライトアップした幻想的なイルミネーションなどの展示を行う。古くから宝飾産業が盛んな山梨の水晶研磨技術にふれられ、ミュージアムショップではアクセサリーなども販売している。
  • 塩澤寺
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県甲府市湯村3-17-2
    甲府市湯村3丁目の湯村温泉通り沿いにある寺院。808年に弘法大師により開山されたと伝わる。国重要文化財指定の地蔵堂に安置された本尊の一つ石造地蔵菩薩座像は開運厄除のご利益があるとして信仰されている。毎年2月13日の正午から翌正午まで行われる「厄除地蔵尊祭り」では大護摩供が行われ、露店も立ち並ぶなどして多くの参拝客が訪れる。

    湯村温泉街入口を入っていき、温泉街が終わったすぐ先の右側にあります。駐車場もあります。階段を登るとそれなりに景色がいいです。武田信玄もきっと来ただろうと思うと感慨深いです。

  • 甲府市 藤村記念館
    旅行/観光
    山梨県甲府市北口2-2-1 甲府駅北口広場
    甲府市北口2丁目、甲府駅北口前の「よっちゃばれ広場」にある歴史的建造物。明治8年(1875)、現在の甲斐市亀沢に睦沢学校の校舎として建設された。昭和42年(1967)に国の重要文化財に指定された後、平成22年(2010)に現在地に移転し、現在は交流ガイダンス施設として利用されている。
  • 笛吹市青楓美術館
    遊ぶ/趣味
    山梨県笛吹市一宮町北野呂3-3
    中央自動車道「勝沼IC」より車で約10分。明治から昭和にかけて活動した京都府出身の画家、津田青楓の作品を集めた美術館。二科会創立に尽力した人物としても知られる青楓の自由な南画風の作品や、思うがままの筆致の書、洋画、デザイン、ポスターなど500点以上が所蔵され、そのうち約60点が展示されている。また、親交の深かった夏目漱石の「虞美人草」などの装丁も手がけており、展示品は年2回、30点単位で入れ替えが行われる。
  • 大蔵経寺
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県笛吹市石和町松本610
    JR中央本線「石和温泉駅」北口より徒歩5分。僧・行基による722年の創建と伝わる真言宗智山派の古刹で、甲斐真言宗七壇林のひとつ。寺の名は1370年に甲斐国守護・武田信成が宝塔を建て、大蔵経を奉納したことに由来する。武田家の祈願寺であり、信玄が川中島合戦の戦勝を祈願した「将軍地蔵」が残されている。徳川家との縁も深く、家康の念持仏である「三面大黒天」などが現存する。国指定の重要文化財「絹本著色仏涅槃図」など文化財も多い。

    JR石和温泉駅からも近い、武田信玄や徳川家康、代々の甲府藩主にも崇敬された古刹。たくさんの文化財を蔵しており、300円で拝観することができますので、仏教美術や歴史に興味のある方にはお勧め。石和温泉七福神めぐりの一つでもあり、お参りしている人がいました。

  • 山梨県立美術館
    rating-image
    4.0
    119件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山梨県甲府市貢川1-4-27
    山梨県甲府市にある美術館。「芸術の森公園」内にあり、緑に囲まれた美術館となっている。フランス画家・ミレーの代表作品を中心に収集したことから、「ミレーの美術館」とも言われている。館内では、西洋美術館美術作品を中心とした絵画や彫刻が展示されているほか、様々な企画展も実施している。

    ミレー推しであることが敷地に入ってすぐにわかりましたが、それが頷ける充実したコレクションを見ることができます。広い敷地は庭が整備されており、訪れた時は美しい紅葉が見られました。 圧巻だったのが、絶妙ポイントにある窓から見える富士山。絵画のように美しく、この美術館が誇る1つの作品なのだと思います。 甲府駅からバスに15分乗り、ぜひ訪れてみてください。

  • 山梨県立科学館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山梨県甲府市愛宕町358-1
    山梨県甲府市にある科学館。通称「サイエンスシップ」と呼ばれる、舟の形の建物が特徴となっている。館内ではプラネタリウムや大型の天体望遠鏡、各種展示室などがあり、科学や宇宙を楽しくわかりやすく学ぶことができる。また、展望テラスからは甲府盆地が一望でき、天気が良ければ富士山も見ることができる。

    県立科学館は、子供達が大のお気に入りの場所で年に2回ぐらいのペースで遊びに行っています。 外に公園もあるので、一日中遊べる所が良いです。 科学館の中のレストランは、値段は安いのですが、その分量が少なくて物足りないです。一般の定食屋に近いぐらいの量にならばもっと良いのにと思います。 でも、ほかに食べるお店もないので、毎回利用しています。

  • 甲斐 善光寺
    rating-image
    4.0
    152件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県甲府市善光寺3-36-1
    山梨県甲府市にある寺院。武田信玄が「川中島の戦い」で兵火が信濃善光寺に及ぶのを恐れて、仏像や経典を移す場所として1558年に建立した。山門と金堂は国の指定重要文化財となっている。また、併設されている宝物館では、数多くの什宝の一部を展示している。

    お寺に隣接してかなりな台数が停められる駐車場がありここに停めて参拝しました。 立派な門ですがあまり手入れしていないのかくすんでるように思えました。 境内にある池には大きな鯉がたくさん泳いでて人が近寄るとエサをもらえると感じるようで寄ってきます。 境内にある看板に徒歩1分?で『かいてらす』という山梨の土産物や工芸品が販売されている施設に行けるように記載されてますが走って行っても1分では無理な距離です...

  • 舞鶴城公園
    旅行/観光
    山梨県甲府市丸の内1
    山梨県甲府市にある城。16世紀末に甲府城として築城されたが、現在は城跡の一部を利用して公園として開放されている。公園の周囲は遊亀橋をはじめ、石切場跡や稲荷櫓など、当時の場内の様子を伝える遺構を見学することができる。観光ボランティアの「甲府城御案内仕隊」も注目されている。
  • 昇仙峡 影絵の森美術館
    遊ぶ/趣味
    山梨県甲府市高成町1035-2
    山梨県甲府市にある美術館。影絵をメインとした美術館で、自然光の入らない地下に展示室が設けられているのが特徴。第一展示室では、幻想的な音楽が静かに流れる中で、監修・設計を担当した世界的影絵の巨匠・藤城清治氏の影絵作品が展示。第二展示室では、昇仙峡をこよなく愛した画家の山下清氏の作品や、竹久夢二氏の作品を鑑賞することができる。

山梨の主要エリア

around-area-map

富士山で有名な山梨県は、東京からは電車やバス、車でアクセスができ、約1時間40分~2時間ほどで着きます。 山梨県は「富士山」がある県の一つで、日本の代表的な山の美しさをさまざまな角度から堪能できます。富士山に関連する文化財も数多くあり、「河口湖」や「忍野八海」など、周辺を見て回るだけでも飽きません。美しい渓谷の「御岳昇仙峡」や歴史的情緒のある「猿橋」など国の名勝も数多くあります。 内陸にある山梨県では魚が獲れないため、郷土料理としては山の幸を使ったほうとうが有名です。ほうとうは、長くて太い麺をカボチャや野菜と一緒に味噌ベースで煮る料理です。県内にはお店も数多くあり、さまざまな種類のほうとうがあります。また、身延地方では身延饅頭や身延湯葉といった郷土料理も楽しめます。その他、特産品のぶどうを使った甲州ワインや、お土産としても有名な信玄餅などもあります。

山梨の写真集

目的から探す