池袋・巣鴨のスポット一覧

  • サンシャイン水族館
    rating-image
    4.0
    721件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
    サンシャイン水族館は「天空のオアシス」をコンセプトとする水族館。池袋のランドマークであるサンシャインシティ内にあり、国内外の観光客が訪れるほか、都心の憩いの場としてカップルや友人同士、ファミリーなど幅広い年齢層に愛されている。サンゴ礁の海や湖、川など実際の風景をイメージした展示のほか、2020年7月9日にリニューアルオープンした新エリア「海月空感」も人気となっている。屋外エリアでは、空を飛ぶように泳ぐペンギンやアシカの姿を見ることができる。

    予約入場制でしたのでnetで10時のチケットを購入して訪問しました。入場時に検温があるためか入場列ができていて7分待ちました。中は空いていてゆっくり見ることができました。 海月エリアがのんびり見ていられて気持ちよく思えました。最初は海月エリアがわからず2Fに行ってしまい,戻ってスタッフの方に場所を教えてもらいました。 イカ,ドラド,アシカ,ペンギンに給餌しているのを見ることができました。 東京都の...

  • 東武百貨店池袋店
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    お買い物
    東京都豊島区西池袋1-1-25
    JR池袋駅西口に直結した関東最大級の売場面積を誇る百貨店で、昭和37年(1962)に開業したターミナルデパートである。地下2階から屋上16階までの18フロアに、ファッション・生活雑貨・玩具・グルメ・レストラン・ユニクロ・フィットネススタジオなどが揃う。フロア毎に1番地から11番地まで区分されているのが特徴。11階から15階はレストラン街になっており、全5フロアに各国のグルメが集結している。

    東武百貨店本館地下二階にあります。 青果はありませんが少しの精肉や豆腐類などを除けば乾物がメインです。

  • サンシャインシティ
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区東池袋3-1
    東京都豊島区東池袋にある複合商業施設で、池袋のランドマークとして有名。計5つの建物で構成されており、最も高いサンシャイン60ビルには展望施設「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」や眺めの良いレストラン街がある。その他のビルにも「サンシャイン水族館」「コニカミノルタプラネタリウム'満天'」「ナンジャタウン」「古代オリエント博物館」など人気の観光スポットが多くあり、専門店街アルパではグルメやショッピングも楽しめる。
  • コニカミノルタプラネタリウム'満天'in Sunshine City(イン サンシャイン シティ)
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
    コニカミノルタが運営するプラネタリウム。2015年12月にリニューアルオープンし、リニューアル後3ヶ月で来場者数10万人を突破した人気スポット。星の色や瞬きをも再現したリアルな星空と、人工芝に寝転がる「芝シート」と、雲のようなふわふわベッドの「雲シート」の2種類のプレミアムシートが好評を博している。通常のプログラムのほか、季節限定プログラムなど、常に2-3種類のプログラムが上映されている。
  • 前野原温泉 さやの湯処
    rating-image
    4.0
    234件の口コミ
    宿泊/温泉
    東京都板橋区前野町3-41-1
    本物の源泉かけ流し天然温泉を都内にいながら楽しめる日帰り温泉施設。建物は昭和21年(1946)に建てられた古民家を再生して利用しており、どこか懐かしい落ち着いた空間が魅力である。施設内の風呂は、うぐいす色の源泉風呂をはじめ、緑に囲まれた露天風呂や高濃度炭酸泉の内湯、2つのサウナなど14種類。昭和の庭園を再現した枯山水の庭を眺めながら蕎麦や定食が味わえる食事処も人気。最寄は志村坂上駅。

    まったく寛げない❗コロナ渦中にもかかわらず、人入れすぎです。サウナもぎゅうぎゅうに入ってて、気持ち悪いです。温泉の浴槽も狭すぎです。 売り上げも大事ですが、お客さんが満足を考えて欲しい。

  • SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
    旅行/観光
    東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
    池袋のランドマークである高層ビル「サンシャイン60」にある屋内展望台。平成28年(2016)4月にリニューアルオープンし、眺望とテクノロジーを融合させた体感型の展望施設である。「TOKYO弾丸フライト」や「スウィングコースター」、「SKYホール」などがある。海抜251mの高さからの360度の眺望を楽しむことができ令和元年(2019)6月には「日本百名月」に認定された。先行Web予約可。
  • バーデと天然温泉 豊島園 庭の湯
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    宿泊/温泉
    東京都練馬区向山3-25-1
    日本を代表する造園設計家、小形研三氏による1,200坪の清閑な日本庭園を臨む大人の湯処。日本庭園に囲まれた天然温泉の露天風呂をはじめ6つの浴場・岩盤浴棟・バーデゾーン・サウナ・リラクゼーションエリアのほか、こだわりの料理を楽しめる食事処やバーカウンター・ラウンジなどもあり至福の時を過ごせる。

    日帰り温泉を朝から晩まで満喫しつつ、ランチは施設内2階のお食事処で。温泉や岩盤浴で汗をかいた後、もりもり食べる気分ではなかったので、さっぱりともりそば780円を。 ラーメンから刺身定食までメニューは幅広い。また、アルコール系のメニューも豊富。ソフトクリーム390円やコールドストーンのアイスバー290円〜もある。

  • 雑司ケ谷 鬼子母神
    rating-image
    4.0
    233件の口コミ
    旅行/観光
    東京都豊島区雑司が谷3-15-20
    安産・子育(こやす)の神である鬼子母神を祀るお堂。名物のおせん団子の名前は、鬼子母神に千人の子供がいたことにあやかり、たくさんの子宝に恵まれるようにという願いに由来している。境内にあるイチョウは、樹齢700年に及ぶといわれ、都の天然記念物に指定されている。毎年10/16-18には、「御会式大祭」が開催。参道にたくさんの露店が並び、賑わいを見せる。

    鬼子母神というと安産祈願のイメージですが、子授け祈願にも良いです。子授け祈願にはざくろが描かれた絵馬を寝室に飾るといいとか。 他にも歴史ある駄菓子屋さんや、銀杏の大樹があったりと面白いです。 池袋駅から歩いても行けます。

  • ナンジャタウン
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル2F
    池袋のサンシャインシティ内にある屋内型テーマパーク。園内は3つの街に分かれ、西洋風の街並みでアトラクションや占いなどが楽しめる「ドッキンガム広場」、昭和30年代の日本の街並みに全国のご当地餃子やスイーツ店が並ぶ「福袋七丁目商店街」、もののけに乗っ取られた街がテーマの「もののけ番外地」がある。人気アニメ・ゲーム・特撮作品とのタイアップ企画も多い。
  • 東京芸術劇場
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区西池袋1-8-1
    平成2年(1990)に開館し、平成24年(2012)にリニューアルオープンした芸術文化施設であり、音楽や演劇、オペラ、ミュージカル、ダンスなど様々な公演に利用されている。世界最大級のパイプオルガンが設置された大ホール、中ホール(プレイハウス)、シアターイースト、シアターウエストの4つのホールを中心に、会議室や展示スペースも併設。1階には飲食施設もあり、上演前の食事や待ち合わせなどに利用できる。最寄は池袋駅。
  • かき氷工房 雪菓
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都豊島区巣鴨3-37-6
    JR巣鴨駅より徒歩5分のところにあるかき氷工房。天然氷を使ったかき氷を一年中楽しめる。かき氷に使うのは、富士山の地下水を3週間近くじっくりと凍らせて作った 密度の濃い固くて綺麗な氷。溶けにくくふわっとした食感と、既製品を使わない手作りの雪菓のシロップが評判で、行列ができる人気店。定番の「いちごミルク」のいちごシロップも、いちごをそのまま加熱してジャムっぽい仕上がり。11個の生いちごの実を乗せた限定品の「いちごまみれ」は店の人気メニュー。

    午前中で既に行列ができていましたが並んででも食べたいかき氷でした。 イチゴミルクを注文しましたが、ミルクがそんなに強くなくてさっぱりしてて美味しかったです。

  • 志むら
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都豊島区目白3-13-3
    昭和14年創業の老舗甘味処。素材本来の味をいかした四季折々の和菓子が楽しめる。お店のおすすめは、全卵をふんだんに使った求肥の中に煮含めた虎豆を入れ、風味良い黄名粉をまぶした「九十九餠」。先代から引き継いだ満足感のある逸品だ。夏になると天然氷を使った名物の「かき氷」を求め、連日行列ができる。溶けにくくふわふわの氷に濃厚なソースがかかったかき氷はリピーターも多く、毎年足を運ぶ人も少なくない。

    九十九餅がやっぱりいつも買います。あんこがはいっていないおもちだけど、お豆がはいっている。また餅ときなこがからんで、おいしい。ほかのお店にはない、ここだけのお味。また日持ちが3日あるが、買った日に食べたほうがやわらかくておいしい。でも3日あるので、手土産として当日中だと用意が大変なので、ありがたい。翌日でもおいしくはいただけます。

  • ちひろ美術館・東京
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都練馬区下石神井4-7-2
    練馬区下石神井の都道245号線沿いにある絵本美術館。子どもをモチーフにした水彩画や絵本で知られ、下石神井に自宅兼アトリエを持っていた画家・いわさきちひろの作品や、関連するテーマの展覧会などを行っている。

    いわさきちひろ美術館に初めて行きました。西武新宿線の上井草駅から徒歩で10分ほど行ったところにありました。自宅兼アトリエ跡に出来た美術館で、内藤廣の設計です。小さな美術館で展示数が少ないことや、展示作品が原画ではなく複製なのが残念ですが、ちひろのアトリエを再現した部屋は見どころでした。同時開催で瀬川康男展も開催中でした。撮影禁止です。最寄駅が上井草駅のみで、タクシーもなく呼ぶための電話が設置されて...

  • ホテル椿山荘東京 ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京3F
    ホテル椿山壮東京のロビーラウンジ。午後には、旬の素材をふんだんに取り入れた季節感溢れる本格的な英国式アフタヌーンティーを、ディナータイムには、ローストビーフが添えられたイブニングハイティーを楽しむことができる。

    庭園を眺めながらストロベリーアフタヌーンティーを楽しみました。ティーカップやメニューボードが可愛かった。全体的にコンパクトな一品ずつで全部食べ切りお腹は良い感じの満腹感。小さめでしたが上品な味のスコーンが美味しかったです。他もしっかりと作られている感じがして全部美味しいし目で見て楽しむこともできました。紅茶はおかわり自由。三杯も飲んでしまいました。スタッフの方達の気配りは絶妙なタイミングで行われま...

  • アニメイト池袋本店
    お買い物
    東京都豊島区東池袋1-20-7
    アニメ・コミック・ゲームの専門店「アニメイト池袋本店」。コミックやアニメのグッズの販売のみならず、イベントスペースやオンリーショップスペースも併設している。
  • 東京染井温泉 SAKURA(サクラ)
    宿泊/温泉
    東京都豊島区駒込5-4-24
    JR山手線巣鴨駅より徒歩約8分のところにある日帰り入浴施設。毎日の浴槽水交換、一時間に一度の浴室点検、一か月に一度の第3者機関による水質検査など徹底した施設管理が自慢。地下1800mから湧出した含ヨウ素-ナトリウム-塩化物強塩泉の源泉は、東京では珍しい無色透明の湯。保湿・保温効果に優れ、肌がつるつるすべすべになると評判である。内風呂の檜の大浴場ではリラックス効果などのあるぬる湯を、開放感ある露天風呂では琥珀色の温泉を堪能できる。
  • 永青文庫
    rating-image
    4.0
    79件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都文京区目白台1-1-1
    文京区目白台、肥後細川庭園近くにある美術館。細川家の屋敷跡にある旧細川侯爵家の家政所の建物を利用し、細川家の16代目・護立公と17代目・護貞氏から寄付を受けた細川家伝来の美術品や歴史資料などを所蔵している。毎年、春季、夏季、秋季、冬季に分けて様々なテーマで公開展示を行っている。

    数年前に熊本県立美術館で細川コレクションの一部を見学し、その際永青文庫のことを知り是非行ってみたいと思っていたのが、やっと実現した。文庫の建物は思っていたほど大きくないが3階建てだった。従って膨大なコレクションのほんの一部しか展示されていない。だが、当日は国宝の日本刀と重要文化財六点他が展示されていた、特に有名な菱田春草の「黒き猫」と出会えたの良かった。

  • 南池袋公園
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区南池袋2-21-1
    豊島区南池袋2丁目にある公園。戦後の区画整理事業の一環として誕生し、平成28年(2016)にリニューアルオープン。園内にカフェレストラン「Racines FARM to PARK」が開業、中央の芝生広場や、デッキ、遊具などが整備され、マルシェをはじめ様々なイベントも開催されている。
  • 池袋演芸場
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都豊島区西池袋1-23-1
    豊島区西池袋、池袋駅近くにある演芸場。都内に4ヶ所ある落語定席のひとつ。昭和26年(1951)に創業し、現在の建物は平成5年(1993)に改築されたもの。1月1日~12月28日まで毎日休まず昼から夜、落語をはじめ、講談や漫才、曲芸などの様々な演芸が行われている。

    正月二ノ席は顔付けが豪華なので平日の昼席でも立ち見が出る程の盛況、昼の部がはねる少し前に着いて夜の部をじっくりと伺った。 こちらは客電が明るくて高座の芸人さんが客の表情を読み取りやすいからか他の席より演者と客が一体になれ常に空気が和やか。 又客席入口の係りの方も昔から自然体の柔らかな対応で…もうこの段階で心が解放される。 東京は大きい寄席は五席、永谷系や他の小振りな席も入れると相当数ありそれぞれに...

  • とげぬき地蔵尊高岩寺
    旅行/観光
    東京都豊島区巣鴨3-35-2
    「とげぬき地蔵尊」として親しまれている曹洞宗の寺院。出産後に体を壊した妻の病気平癒を願った男に授けられた、地蔵菩薩の御影が御本尊。この御影を紙に印刷し川に流したところ、妻の病が癒えたと伝えられている。この伝説をもとにした、和紙に地蔵様の絵が描かれた「とげぬき地蔵御影」は、怪我をした部位に貼ると治癒するといわれている。また、境内には青銅製の「洗い観音」も据えられており、病気平癒の信仰を集めている。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す