東京ミッドタウン

複合施設/商業施設

広大な敷地内に広がる緑が融合した新しいスタイルの複合都市

暮らしを彩るさまざまな施設が集まり、互いに共鳴することで生まれる上質な日常を提案する場所でありつつ、その総面積の40%を占めるグリーンが、都市での安らぎも与えてくれる巨大複合施設だ。

アートと癒やしが共存した大人が楽しめる街 アートと癒やしが共存した大人が楽しめる街

柵で囲まれた民間人進入禁止エリア

江戸時代には萩藩毛利家の下屋敷、明治時代は陸軍駐屯地として、終戦後はアメリカ軍に接収され米軍将校の宿舎として使用されていたのがこの土地。1960年(昭和35)に日本に返還され防衛庁(現・防衛省)の庁舎となり、400年もの間、一般の人が立ち入ることができない場所だった。それから40年後の2000年(平成12)に防衛庁が今の市谷に移転したことによって大規模再開発されることになり、2007年(平成19)に開業したのが現在の東京ミッドタウンだ。大江戸線・日比谷線六本木駅から直結した巨大施設でありながら、4万平方メートルもの緑あふれる公園があり、大都会の真ん中とは思えないほどの開放感あふれる施設は他に類をみない。旧防衛庁時代に残された約140本もの樹木はミッドタウンガーデンに移植され、今も元気な姿で見ることができる。

芝生広場の奥に見える金属作品『フラグメントNo.5』 芝生広場の奥に見える金属作品『フラグメントNo.5』

毎日通ってもまわりきれないほどの充実施設

130以上もの商業店舗、オフィス、ホテル、病院、公園、美術館などが集まる東京ミッドタウンのなかでも、ランドマークとしてひときわ目立つ存在「ミッドタウン・タワー」には、高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」や病院などが入り、地上54階建て、高さ約248mで、東京都では1番、国内でも6番目の高さを誇っている。

国内外から選び抜かれた建築界の匠がデザインした館内 国内外から選び抜かれた建築界の匠がデザインした館内

ガレリアB1階ー4階には世界のトップブランドから日本の工芸品まで幅広く取り扱っているさまざまなショップが立ち並び、レストランやカフェも充実して、さらには3階にはサントリー美術館があるので、最も人々が訪れる機会の多いエリアといえるだろう。
そのほかにも施設内にはホール&カンファレンスやイベントスペース、クラブ&レストランの「Billboard Live TOKYO(びるぼーどらいぶとうきょう)」なども入っていて、高感度で洗練された刺激を求めて各地から人々が集まってくる。

新しい価値観を作り発信する

この施設のもうひとつの特徴としては、国籍やジャンルを超えたアート作品がいたるところに点在して、空間や建物に溶け込み街や庭園の機能とも調和し、街を構成するデザインとなっているところだ。1つ例を挙げると、芝生広場にあるアート作品『フラグメントNo.5』は、今は周囲の緑とは違った金属素材で異質な印象を受けるが、いつの日か緑と同化して自然の洞窟か未知の希少生物の化石のように見えることを期待して配置されているという。ここではアートと自然が共演する時間経過をも楽しめるのだ。

デザインコンペから生まれたれたプロダクト商品たち。「つまらないものですが」とプリントされたマスキングテープ「Okokoro tape(おこころてーぷ)」 デザインコンペから生まれたれたプロダクト商品たち。「つまらないものですが」とプリントされたマスキングテープ「Okokoro tape(おこころてーぷ)」

そのほかにも「JAPAN VALUE(じゃぱんばりゅー・新しい日本の価値・感性・才能)」を創造、結集し、世界に発信し続ける街、というコンセプトで誕生した街であることから、新しい才能を応援するデザインコンペやアートコンペ「TOKYO MIDTOWN AWARD(とうきょうみっどたうんあわーど)」を継続して行っている。そこで認められた作品たちは次々と商品化されている。

2017年(平成29)に受賞した、古来からの履物としての下駄とポップな素材が融合した「ゲタサンダル・Geta Flip Flops(げたふりっぷふろっぷす)」 2017年(平成29)に受賞した、古来からの履物としての下駄とポップな素材が融合した「ゲタサンダル・Geta Flip Flops(げたふりっぷふろっぷす)」

スポット詳細

住所
東京都港区赤坂9-7-1他
電話番号
0334753100
時間
[ショップ]11:00-21:00
[レストラン]11:00-24:00
※一部店舗により異なる
休業日
1/1
料金
[入場料]無料
駐車場
あり(約380台)
クレジットカード
可(一部店舗により異なる
VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(一部店舗により異なる)
Wi-Fi
あり(Midtown_Free_Wi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙室のみ)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
【夜】1,001-3,000円, 3,001-5,000円
滞在目安時間
120分以上
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
可(一部エリアのみ)

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          赤坂・六本木・麻布・広尾エリアのおすすめスポット

          東京都のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました