NAVITIME Travel

秋田県立美術館

美術館

秋田県秋田市中通にある昭和42年(1967)開館の美術館。平成25年(2013)に現在地へ移転し、建築家・安藤忠雄の設計によりリニューアルオープンした。1930年代を中心に、洋画家・藤田嗣治(レオナルド・フジタ)の作品など多数の名画を収蔵・展示。見どころは、幅20m以上もある壁画「秋田の行事」である。支柱のないらせん階段や千秋公園を望む水庭など、ユニークな建築も必見。

place

秋田県秋田市中通1-4-2 (秋田エリア)

phone 0188538686

秋田県立美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/11/20 藤田のデッサン展の為に行きました
やや小ぶりな建物ですが、優雅に余裕のある展示でとても楽しめました。
最近の混雑しまくりの東京の美術館に嫌気がさしているので、自分のペースでゆったりみれて、
満足☺️❣️
投稿日:2019/09/28 小さな会場ですが
藤田嗣治の展示目当てに行ってきました。
秋田の行事は、今までの展覧会では見れなかったので、良かったです。
秋田駅からすぐに行けますので、行くまでの公園で
時間が合えば、本当の秋田犬にも出会えました。
実物は、本当に可愛かったです。。。
投稿日:2019/09/12 藤田嗣治の作品展ですが・・・
建築家安藤忠雄氏の建築ですね。国内の様々な処で安藤氏の建築を見ますがコンクリー剥き出しの建物が多く少々辟易していると言うと大建築家に失礼でしょうか。藤田嗣治の作品展示で有名ですね。秋田のパトロンと言える平野政吉のお陰で藤田の作品が秋田に集中的に集められ大作「秋田の行事」をはじめ藤田の作品がこれだけ鑑賞できるのは素晴らしい事ですね。全国に貸し出しされているせいか必ずしも藤田の作品が十分展示されていな...

おすすめ記事

詳細情報

住所
秋田県秋田市中通1-4-2 [ 地図 ]
エリア
秋田エリア
電話番号
0188538686
時間
10:00-18:00
休業日
不定休
料金
[入館料]一般310円、大学生210円、70歳以上280円、高校生以下無料(特別展開催時は異なる場合あり)
駐車場
なし

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          秋田 の主要エリア

          around-area-map

          「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          秋田の写真集