遠刈田温泉

温泉/温泉浴場

蔵王山麓に湧く高原の古湯

蔵王山麓の標高330mに位置する遠刈田温泉(とおがったおんせん)。開湯は400年以上前といわれ、江戸時代から湯治場として賑わっていた。現在も大小10軒以上の宿と2つの共同浴場がある。泉質は硫酸塩泉で、足や腰によく効くとされる名湯だ。

蔵王連峰を間近に望む遠刈田温泉街 蔵王連峰を間近に望む遠刈田温泉街

大うなぎの尾が流れつき足腰の名湯に?

宮城県の南に位置する遠刈田温泉は、JR仙台駅からの高速バスで約1時間10分ほど。車の場合、東北自動車道白石ICから約30分のところにある。周辺には田畑や果樹園が広がり、温泉へ近づくと蔵王連峰の姿も大きくなってくる。
遠刈田温泉街に入ると、そこかしこから湯煙が上がっている。湯量豊富な遠刈田温泉は昔から、足腰の病、胃腸病や神経痛などに対する幅広い効能を持ち、湯治場として人気を集めた。古い言い伝えによれば、不動滝の大うなぎが三階滝の大ガニとの戦いに敗れ、切られた尾がこの地に流れついて以来、遠刈田温泉は足腰の病に効くようになったという。

共同浴場「神の湯」の浴槽 共同浴場「神の湯」の浴槽

温泉街をぶらりと散策してみよう

遠刈田温泉街には、「神の湯」と「壽の湯」という2つの共同浴場がある。いずれも気軽に利用でき、壽の湯の湯温はやや熱めだ。神の湯にはぬるめの湯温の湯船もある。こぢんまりとしていて散策にうってつけの温泉街には、こけしを販売する土産屋、蕎麦屋や豆腐屋などの老舗に混じり、カフェやハンバーガーショップ、パン屋といった若い店主が手がける店も並ぶ。温泉に入りつつ、ショップ巡りを楽しむのがおすすめ。

遠刈田温泉は、遠刈田こけしの産地でもある 遠刈田温泉は、遠刈田こけしの産地でもある

連続する絶景ポイントで山岳道の景色を満喫

遠刈田温泉街は、その中心部のほか、清流・松川沿いにも宿が並んでいる。川の上流部方向に蔵王連峰の姿が見え、ロケーションが良い。春には川沿いの桜並木がピンクに染まり、雪景色の蔵王と相まって美しい風景となる。こうした景色を楽しめるのは、豊かな自然に抱かれた遠刈田温泉ならではだろう。遠刈田温泉は、蔵王エコーラインや御釜はもとより、蔵王ハートランドやみやぎ蔵王えぼしスキー場などにも近く、このエリアの観光拠点になっている。共同浴場「神の湯」の敷地には観光案内所があるので、ここで情報を得て旅をより楽しいものにするのもおすすめだ。

遠刈田温泉を流れる松川から蔵王連峰を望む 遠刈田温泉を流れる松川から蔵王連峰を望む

スポット詳細

住所
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
電話番号
0224342725
備考
電話番号:0224-34-2725(蔵王町観光案内所)
泉質
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉等
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、五十肩、冷え性、打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、動脈硬化症、切り傷、やけど、痔疾、婦人病等
泉温
約70℃等
源泉数
1
湯量
約1000リットル/分
共同浴場数
2
日帰り温泉施設数
7

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • あっさりした蔵王
    4.0 投稿日:2020.12.01
    山形側の蔵王とは泉質も街の雰囲気も違う、宮城側の蔵王、遠刈田温泉。ごぢんまりとしていて、泉質も含めてあっさりした温泉街です。
  • 優しい泉質
    4.0 投稿日:2020.10.31
    蔵王山の麓でも山形県側とは違い、宮城県の泉質は柔らかいです。夏の避暑として利用しました、朝晩は涼しく汗をかくことなく快適に過ごせます。別荘地のコテージを旅行すると、家族でも割安です。
  • コロナ騒ぎの中、繁盛してるところもある
    4.0 投稿日:2020.03.20
    基本的には閑散としていましたが、私がお世話になった星灯りの宿まほろばはお客ぎっしり。繁盛してました。店はそれなりにありますし、地酒を置く酒屋さん、こけしが有名なので、お土産も買えます。お湯は透明な方だけしか知りませんが、湯から出たあとに汗がブワァ。いいですよ。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          蔵王・白石エリアのおすすめスポット

          宮城のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました