NAVITIME Travel

石狩・空知・千歳の遊び/レジャースポット一覧

  • 支笏洞爺国立公園
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市、千歳市、伊達市、他
    北海道の南西部に位置する、支笏湖・洞爺湖の二大カルデラ湖と有珠山をはじめとする活火山を有する国立公園で、様々な形式の火山や火山地形、火山活動が見られるほか、登別温泉や洞爺湖温泉、支笏湖温泉等多くの温泉があり、温泉めぐりを楽しむこともできる。エリア内には2箇所のビジターセンターがあり、支笏洞爺国立公園内の自然や生態系、生物に関する資料の展示や多言語対応パンフレットの配布を行っている。
  • 大橋さくらんぼ園
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道芦別市上芦別町469
    毎年7-8月頃にさくらんぼ狩りを楽しめる観光農園である。日本最大規模の全天候型雨よけドームを完備。化学肥料を使用しないのがこだわりで、佐藤錦をはじめ30種類以上の品種を1500本も栽培している。自家製の手作りジャムはお土産にも最適だ。

    有機栽培というだけでも非常に希少価値があるのに、ビニールハウス内で天候を気にせずさくらんぼ狩りができるというのは素晴らしいです。しかも従業員の皆様のサービス精神も立派!親切この上ないです。「ここのさくらんぼが今は一番おいしいですよ。酸味のないのがお好みなら、こちらを!」などなど至れり尽くせりです。お手洗いも清潔で充実しています。種類も豊富で本当に楽しい一日を過ごせること間違いないです。ぜひお友達...

  • マオイオートランド
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道夕張郡長沼町東7線北4
    札幌市内から約一時間という立地が魅力のキャンプ場。炊事場や水洗トイレ、シャワールームなど設備も充実している。ながぬま温泉も隣接しており、温泉が楽しめるのも嬉しい。

    札幌から約1時間強程に位置するキャンプ場です。 天気が良かったら気軽に行ける距離です。でも人気が高いため予約が取れるかどうか・・・ 日程を確認し早めに予約するのが良いと思います。 雨が降ったらどうするの? うちは雨でも関係なく行きますが、雨が嫌な方必見です(*^_^*) なんと、キャンセル料は無料です! フリーサイトもありますが、フリーでも区画割されているので予約さえ取れれば割と広々ですよ。 場内...

  • 中西サクランボ園
    遊ぶ/趣味
    北海道芦別市上芦別町461-6
    星の降る里・芦別にあるサクランボ農園。例年7月上旬から8月中旬にかけて時間無制限でサクランボ狩りが楽しめる。佐藤錦や南陽などメジャーな品種はもちろん、芦別にしかない珍しい品種の平和錦やオリジナル品種、パープルなどが人気だ。糖度が高く鉄分の含有量が高いうえ、カロチン(ビタミンA)を含んでいるため疲れ目の予防に効果があると言われている。園内には巨大な雨除けハウスを完備しているため、雨の日でもサクランボ狩りが楽しめるのも嬉しい。食べ頃の樹木を教わりながらアットホームな雰囲気の中でサクランボ狩りが楽しめる。
  • ほたる園
    遊ぶ/趣味
    北海道雨竜郡沼田町幌新377
    公営温泉を備えた宿泊施設・ほろしん温泉ほたる館に併設されたホタルの自生地。園内全体を散策しながら自然繁殖したゲンジボタルが鑑賞できる。例年ピークは7月中旬から下旬にかけての10日ほど。20時から22時までの時間帯に園内を散策できる。沼田町ほたる保護条例により、捕獲や幼虫の持ち帰りは禁止されているため注意が必要だ。稀に肩や鞄などに留まったときは、そっと捕まえて草むらに逃がしてあげるとよい。
  • 江別市セラミックアートセンター
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道江別市西野幌114-5
    札幌駅から車で40分。観る・創る・集うをコンセプトに北海道のやきもの文化を創造する文化施設。陶芸作品とれんがの展示室、陶芸などの各種体験を開設する工房、やきものに関する書籍を自由に閲覧できる図書室などが併設されている。1階ロビーのショップでは市内作家のやきものやガラス作品を販売しており、江別のお土産探しに最適だ。野幌産の粘土を原材料としたやきものや、北海道らしさを感じるグッズを多数取り揃えている。

    おしゃれな外観のアートセンターです。 北海道のレンガ造りの歴史は江戸時代末期にまで遡ります。センターでは北海道のレンガ産業の歴史を各種窯業製品、ジオラマ、模型、映像、写真などで紹介していました。 その他にも展示室では道内の窯元の芸術作品を鑑賞することができました。 レンガ工場の歴史はなかなか興味深く、さながらレンガと窯業の博物館といった感じでした。

  • イルムの丘のりんご園 藤谷果樹園
    遊ぶ/趣味
    北海道深川市音江町音江618
    緑豊かな大自然に抱かれた「イルムの丘」に広がる果樹園。自由に開放された園内で18種3000本のりんごを中心に栽培している。未希ライフやさんさ、つがるやレッドゴールドなど収穫時期の異なるりんごを栽培しているため、比較的長い期間に渡ってフルーツ狩りが楽しめるのが特徴だ。次世代を担う子供たちに農業に対する理解を深めてもらうための農作業体験や、消費者に果樹園を広く知ってもらうための視察交流会なども行っている(要予約)。
  • 道民の森一番川地区オートキャンプ場・自然体験キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道石狩郡当別町青山奥一番川
    山深い森の中で新鮮な緑に触れ、動植物を観察し、森の効用について理解を深めることを目的とした「道民の森」の1区画。当別川支流一番川の上流部に位置する一番川地区にオートキャンプ場とフリーサイトのキャンプ場が併設されている。ピンネシリ山やクマネシリ山を水源とする清流沿いにあるため、昆虫採取や川遊びが楽しめるエリアとして評判だ。園内北部の自然体験キャンプ場は区切りのないフリーサイトタイプ。水入れから薪割りまですべて自分たちで行う五右衛門風呂も設置されている。
  • 厚田海浜プール
    遊ぶ/趣味
    北海道石狩市厚田区厚田12-2
    防波ブロックに囲まれた穏やかな波が自慢の海水浴場。札幌市街地からも一時間の距離にある海浜プールは海水浴シーズン中はもちろん、それ以外の期間でも立ち寄れるのが魅力だ。厚田港に隣接しており、4月上旬から10月中旬まで毎日開催される漁港朝市と合わせて楽しむこともできる。道の駅石狩「あいろーど厚田」や恋人の聖地・厚田展望台などにも近いため、どのシーズンに訪れてもそれぞれ違った楽しみ方ができる。
  • 川下海水浴場(はまますピリカ・ビーチ)
    遊ぶ/趣味
    北海道石狩市浜益区川下
    澄んだ海と丁寧に管理されたきめ細かい砂浜が特徴の海水浴場。札幌市街地から90分、旭川からも2時間ほどの距離にあるためシーズン中には多くの海水浴客で賑わうの人気のビーチだ。海水浴場開設期間には監視員が配されるため安心して遊ぶことができる。芝生が敷き詰められたキャンプ場に隣接しているため、あわせて利用するグループも多い。キャンプ場には炊事場や水洗トイレなどがきちんと整備されているのも魅力だ。
  • 湖畔園地
    遊ぶ/趣味
    北海道千歳市支笏湖温泉
    札幌から車で一時間、滋賀県の琵琶湖に次いで日本で2番目の貯水量を持つカルデラ湖・支笏湖の畔に広がる広場。ビジターセンターや商店街から見た湖側の広場を総じて「湖畔園地」と呼んでいる。ベンチに座って湖を眺めたり、広々とした芝生に寝転んだりと様々な過ごし方ができる広場だ。春から秋にかけては遊覧船やボートも営業している。湖唯一の水の出口千歳川にかかる「山線鉄橋」は、明治41年(1908)から支笏湖と苫小牧を結んでいた鉄道・王子軽便鉄道(山線)の遺構。北海道に現存する最古の鉄橋と言われており、現在は歩行者専用橋になっている。
  • 新千歳空港シアター
    遊ぶ/趣味
    北海道千歳市美々 新千歳空港国内線旅客ターミナルビル4F
    国内で初めて空港ターミナル内にオープンした映画館。国内線ターミナルビルの4階で最新DLPプロジェクタによるデジタルシステムを導入した臨場感満点の映像を楽しめる。3つのシアターすべてが3D映画に対応しており、どのシアターでも迫力の映像が満喫できると評判だ。ゆったりとくつろげるよう、コトブキ社製両肘掛シートを道内で初めて採用した映画館でもある。リクライニング機能や手荷物の収納が可能なサイドテーブルを備えた特別席を用意するなど、空港内とは思えない非日常空間が広がっている。
  • 名水ふれあい公園
    遊ぶ/趣味
    北海道千歳市蘭越
    市民の水道水に利用されているナイベツ川の湧水が「名水百選」に選ばれたことを記念して作られた公園。千歳ICから約10分、内別川と千歳川の合流点にある蘭越浄水場横に散策路が整備されている。園内にはナイベツ川湧水の噴出口が再現されており、澄み切った流れの中に魚が泳ぐ姿を観察することも可能だ。晴れた日には足をつけて寛ぐ人や水遊びをする人、花見をする人などの姿も見られる。隣接する浄水場には新千歳空港に初めて着陸した機体「北海」第一号機の原寸大模型も展示されている。
  • 北広島市レクリエーションの森
    遊ぶ/趣味
    北海道北広島市西の里番外地
    国有林の一部を整備した総合公園。自然を楽しめるように、原生林や沢などのそのまま活用したさまざまな施設が用意されている。20種類以上のポイントがある冒険の森は起伏に富み、さまざまなアスレチックコースが用意されているため年齢や体力に合わせて楽しむことができる。中心広場や休憩広場ではベンチや東屋が用意されゆっくりと森林浴が可能。広場や森の成長を眺めることができる展望台は外周約4kmほどの散策路でつながっており、歩くだけで昆虫や植物と出会うことができる。
  • 栗山公園キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道夕張郡栗山町桜丘2-38-16
    栗山公園の一角にある、木々に囲まれた自然豊かなキャンプ場。バーベキューコーナーに併設し、炊事場の設備が整っていることと、近くにコンビニがあることで利便性の高さが注目されている。全七区画の敷地内ではしゃぼん玉やフリスビーのほか、ボールといった遊び道具の販売も。子どもが喜ぶ遊具をはじめ、珍しい昆虫の観察ができる「ファーブルの森」や「なかよし動物園」などがあり、家族連れにおすすめのスポットとなっている。
  • 古山貯水池自然公園オートキャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道夕張郡由仁町古山430
    大型貯水池「古山貯水池」に隣接するオートキャンプ場。自然豊かな絶好のロケーションで、川遊びや昆虫採集、バーベキューなどが楽しめる。敷地内で使用する薪は使い放題のため、焚き火好きが集まるスポットとしても有名。キャンプ場周辺ではトレッキングやバードウォッチングができ、夏にはクワガタの他、ホタルの姿も見つけられる。林間サイトは日陰になっていて涼しく、日差しの強い日でも快適に過ごすことができる。
  • ドラえもん わくわくスカイパーク
    rating-image
    4.0
    153件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル連絡施設3F スマイルロード
    新千歳空港ターミナルビル内にあるドラえもん わくわくスカイパークは、世界初、空港併設型のドラえもん施設だ。7つのエリアにはショップのほか、入場無料のキッズフリーゾーンやライブラリー、ワークショップがあるのも嬉しい。イートイン、テイクアウトどちらも可能なカフェも、ドラえもんをあしらった可愛らしいメニュー満載だ。

    新千歳空港ターミナルビル 連絡施設3F スマイル・ロードにあるドラえもん施設。 有料のアトラクションエリアやショップやカフェがあります。 カフェではドラえもんのキャラクターをモチーフにしたメニューがたくさんあります。 とてもかわいいので、おすすめです!

  • 道立自然公園野幌森林公園
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市厚別区厚別町小野幌
    札幌市・江別市・北広島市にまたがる、約2000ヘクタールもの広さを誇る「道立自然公園野幌森林公園」。北海道百年を記念し、昭和43年(1968)に北海道立自然公園に指定された。園内の80%が国有林であり、17の遊歩道が整備されている。鳥獣保護区でもある平地林には、樹木約110種、昆虫は1300種以上、野鳥は140種以上、エゾリスやユキウサギなどが生息しており、希少な動植物を間近に観察できる。公園内や北海道の自然に関する情報を知るためには「自然ふれあい交流館」を訪れよう。自然観察会やガイドツアーも開催している。
  • えこりん村・銀河庭園&みどりの牧場
    遊ぶ/趣味
    北海道恵庭市牧場277-4
    北海道恵庭市にあるエコロジーテーマガーデンで、全国にハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を展開する株式会社アレフが運営している。広大な牧場にはアルパカやヒツジ、リャマなどが放牧され、牧羊犬のショーが人気。まるで絵本の中にいるかのような雰囲気がたのしめる「銀河庭園」や2つのレストラン、人気のトマトソフトが食べられるカフェなどもある。羊毛クラフト体験や自然体験も受付しており、花や動物と親しみながらファミリーで楽しめる。
  • サケのふるさと千歳水族館
    rating-image
    4.0
    246件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道千歳市花園2-312
    淡水では日本最大級の水槽を有する、サケのふるさと千歳水族館。サケの仲間や北海道を中心とした世界の淡水生物を観察できる。千歳川の水中を見られる水中観察ゾーンは必見。常設イベントの他、期間限定イベントも有。新千歳空港から車で10分。JR千歳駅から徒歩10分。

    普通の水族館ではサケをじっくり見たりしないので、大量のサケを見ることができ、普段と違う体験ができました。地下では川の魚を自然のまま観察することができ、予想以上に楽しめました。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す