関連する記事

関連する観光コース

- 福岡 PHOTO ALBUM -

banner_photo

北九州市門司区にある、県指定の無形文化財「和布刈神事」より由来している神社で、「比賣大神(ひめおおかみ)」などの祭神を祀っている。 海に隣接した場所にあり、海上安全や交通安全のご利益があるとされているため、多くの参拝客が訪れている。

place

福岡県北九州市門司区大字門司3492 (北九州・小倉・門司エリア)

phone 0933210749

和布刈神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/12/27 人生の終わりに自然に還る思いを感じる場所
12月24日に訪問。
事前に調べていきましたが
こちらは神社ではありますが「海葬・散骨」を受け付けているのだとか。
終活相談もされているようで信仰・宗教の根元に深く携わっている印象です。

一般的に見る神社の風景と何ら変わりない境内の一角に散骨された方の銘板があったりするところに人生の終わりは日常の一部という思いを強く感じました。

巌流島近くで散骨されるようですから早い海流に乗って西へ行くか東へ...
投稿日:2020/12/19 「めかりじんじゃ」と読みます
松本清張先生の「時間の習俗」の舞台となった神社です。
旧暦元日の早朝の干潮時、神職3名が海に入り、ワカメを刈り取り神前に捧げるという「和布刈神事」を撮影した殺人事件の容疑者の鉄壁のアリバイを崩していくという内容です。
境内にはこの小説の碑があるということを、帰宅してから知りました。
見上げると関門橋、目の前には関門海峡早鞆の瀬戸、対岸には山口県下関市と得も言われぬ光景が。
そして狭い早鞆瀬戸を通過...
投稿日:2020/11/11 関門海峡の守護神!!
山口県下関市と福岡県北九州市を隔てる関門海峡が目の前に見える九州最北端に位置する神社で創建は仲哀天皇9年(西暦200年)とされるびっくりするくらい歴史ある神社です。

和布刈神社は「めかりじんじゃ」と読みます。
潮の満ち引きを司る月の神様「瀬織津姫」が祭神で、この神様は天照大神の荒魂でもあり、潮流が激しい関門海峡を見るとまさに神様の荒ぶる魂のようでした。

海に面した鳥居の先には関門橋がほぼ真上に...

おすすめ記事

詳細情報

住所
福岡県北九州市門司区大字門司3492 [地図]
エリア
北九州・小倉・門司エリア
電話番号
0933210749
時間
9:30-17:00
休業日
無休
駐車場
あり(境内10台、隣接10台)
※小型、中型バス境内駐車可能
クレジットカード
不可
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
車椅子での入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福岡 の主要エリア

          around-area-map

          九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。