関連する記事

関連する観光コース

- 福岡 PHOTO ALBUM -

banner_photo

九州北部王朝の聖域だった山にある神社

神功皇后・勝村大神・勝頼大神を祀る神社。商売繁昌・交通安全・家内安全の神様として多くの参拝客が訪れる。本殿にかけられている注連縄は、長さ11m、重さ3tとその大きさは日本一。神社の奥にある「奥之宮不動神社」には、大規模な石室を持つ横穴式石室古墳もある。また年に二回、海に沈む夕陽が鳥居や参道をまっすぐと照らし、神社まで繋がる「光の道」が現れる。2月と10月に見られるので、ぜひ事前にチェックして訪れよう。

place

福岡県福津市宮司元町7-1 (福岡・太宰府エリア)

phone 0940520016

宮地嶽神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/28 ずっと行きたかった光の道
年に二回2月と10月「光の道」となることで有名な宮地嶽神社。ずっと「光の道」を見てみたかったので、いろいろ調べてみたのですが、システムがよくわからなかったので、宮地嶽神社に電話をして聞いてみました。参道の階段に座って見るのは、整理券が必要で、整理券の配布が14時から配布されるとの事。有料観覧席もありましたが、今回は無料の階段席で観ようと13時頃に神社に到着。すると整理券待ちの長蛇の列でした。もしか...
投稿日:2020/03/27 5世紀には北九州の聖域、今はThe「光の道」
宮地嶽神社は福岡県福津市に位置する神社です。
宮地浜から一直線で連なる参道が年2回夕陽が「光の道」となることで有名になった。
ご祭神は息長足比売命[おきながたらしひめのみこと]、勝村大神[かつむらのおおかみ]、勝頼大神[かつよりのおおかみ]
約1700年前に創建され、全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮。主に開運商売繁昌にご利益があるとされ、毎年220万人以上の参拝客が訪問します。
2018年には、広...
投稿日:2020/03/15 ♪The shrine with a view♪
土曜日午前9時前にお詣りしましたが、まだ参拝客も少なくゆっくり写真を撮ることができました。石段は予想していたほどはしんどくなく、ちょっと頑張って登ると素晴らしい眺めが待っています。駐車場がとても大きいので、行事のある時以外は車でも大丈夫かと思います。

おすすめ記事

詳細情報

住所
福岡県福津市宮司元町7-1 [地図]
エリア
福岡・太宰府エリア
電話番号
0940520016
時間
[御本殿開扉時間]日の出-日の入
[ご祈祷受付時間]8:30-17:00
[授与所]7:00-19:00
休業日
無休
料金
[拝観料]無料
駐車場
あり(約1,000台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)
電子マネー/スマートフォン決済
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

※ナビタイム調べ

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福岡 の主要エリア

          around-area-map

          九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。