NAVITIME Travel

祇園・東山・山科の食料品スポット一覧

  • 京栄堂 小野店
    お買い物
    京都府京都市山科区勧修寺東出町46
    古今和歌集選者の一人、紀貫之の歌にちなんで作られた「つつみ生八ツ橋 去来花」を販売している京栄堂の小野支店。つつみ生八ツ橋とは、粒あん入りの生八ツ橋をどら焼きの生地で包んだ京栄堂のオリジナル商品だ。もっちりとした食感に肉桂の香りが漂うボリューミーな逸品で、京都土産に購入する観光客も多い。小野小町の歌にちなんだ「粒あん入り生八ツ橋 小町花伝」や、小野小町との恋愛で有名な僧正遍昭の和歌にちなんだ「八ツ橋 天津姫」など、平安の恋歌に心を馳せる商品を販売している。
  • 京のごまや 祇園むら田
    お買い物
    京都府京都市東山区祇園下河原町478
    祇園四条駅から徒歩約12分の住宅街に佇む胡麻の専門店。京都景観賞を受賞した趣のある京町家でいりごまや鰹の削り節、しぐれ煮といった和の食材を取り扱っている。厳選した胡麻を乾燥した後に皮を取って炒りあげた「いりごま」は、蓋を開けた瞬間に独特の風味が香るお店自慢の逸品。有名料理店や料亭、ホテル等にも卸売りしている。クリーム状にすりつぶした「ねりごま」は、和風料理の和え物やハンバーグのごまソース、麺類のごまだれなどの家庭料理に使うことも可能だ。
  • 祇園まるん
    お買い物
    京都府京都市東山区祇園町北側245
    京扇子の専門店・舞扇堂がプロデュースするお菓子と雑貨のお店。温かみのある明るい店内で、こんぺいとうや京飴などのお菓子、だし塩やお抹茶砂糖などの調味料を販売している。上品な甘さのこんぺいとう「ぴこまるん」はさくらや菜の花、藤や紫陽花など彩りも様々。ちょっとしたお祝いの贈り物や京都土産に最適だ。風味豊かな宇治の抹茶に塩と真昆布の粉末をブレンドしたお抹茶塩や、すっきりとした飲みごたえが嬉しい京の地酒なども取り扱っている。
  • 五建ういろ 本店
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区五条橋2-18
    牛若丸と弁慶の逸話で有名な五条の地に構える「ういろ」の専門店。安政2年(1855)の創業から今日まで、創業当時と同じ配合で仕上げた「ういろ」を作り続けている。厳選された小豆や米粉、良質な小麦をブレンドした「ういろ」は、素朴な中に手作りならではの良さが光る一子相伝の味。全国菓子博覧会で大臣栄誉賞や名誉総裁賞なども受賞している。赤飯をふっくらとした生地で蒸しあげた上品な甘さの「赤飯まんじゅう」や、三角形のういろの上に甘煮の小豆を散らした「水無月」も人気だ。

    こちらのお店は大通り沿いで交通の便がよく(※駐車場はありません)以前通っていたお店です。友人に赤飯饅頭や水無月のことを話したら、京都に縁がなく初めて聞いたというので一緒にお取り寄せをしました♪賞味期限が長くはないのでバタバタ食べることになりましたがどれも上品で、冷凍された商品もおいしくいただけて友人も珍しいと喜んでいました(^^)

  • ニシダや
    お買い物
    京都府京都市東山区今熊野池田町6
    東福寺駅から徒歩10分、京都駅からも車で10分ほどの位置にある漬物屋。洛北・大原に伝わるしば漬けを参考に作られた「しば漬風味 おらがむら漬」を中心に、昆布大根や刻みすぐき、小茄子からし漬けやごぼうしょうゆ漬けなどを販売している。看板商品でもある「しば漬風味 おらがむら漬」は本来茄子であったものをきゅうりに変え、しょうがやみょうが、紫蘇の実とともに漬け込んだ自慢の逸品。さわやかな酸味と歯切れのいいきゅうりの食感が楽しめる。オレンジの丸に大原女の描かれたデザインがトレードマークだ。
  • 御蒲鉾司 いづ萬
    お買い物
    京都府京都市東山区新橋通東大路通西入林下町432
    弘化元年(1844)に創業した京都最古のかまぼこ屋。初代店主が出雲出身の萬助という名前だったことから「いづ萬」の名がつけられたとされる。新鮮な魚介を使って今も機械化されない昔ながらの手法で作られたかまぼこは、味だけでなく歯ごたえや舌触り、喉通りも最高だと評判だ。鱧のすり身を竹串に刺し、蒸さずに直接炭火で焼き上げた「東山魚餅」は、舞妓さんのかんざしをイメージして作ったこの店の看板商品。夏の期間限定で鱧素麺なども製造販売している。
  • 土井志ば漬本舗 清水店
    お買い物
    京都府京都市東山区清水2-227
    清水寺参道に佇む漬物屋。明治34年(1901)の創業以来、大原の里で培われた伝統の味・紫葉漬を作り続けている。人気商品は夏野菜の茄子ときゅうり、みょうがを大原特産のちりめん赤しそで漬け込んだ「土井の志ば漬」。伝統の乳酸発酵の美味しさが味わえる自慢の逸品だ。京を代表する千枚漬けや、まろやかな昆布の旨味が広がるはんなり漬茄子、大根の甘味とシャキシャキの歯ごたえが楽しめる志そ漬大根なども販売している。店頭ではソフトクリームやスムージーなども販売しており、食べ歩きにも最適だ。
  • 二年坂まるん
    お買い物
    京都府京都市東山区八坂通二年坂西入ル
    京扇子の専門店・舞扇堂がプロデュースするお菓子と雑貨のお店。「かわいいお菓子と和みの雑貨」をコンセプトとした明るい店内で、金平糖やボーロなど昔ながらのお菓子を中心に販売している。ほのかにフルーツの風味が香る金平糖は、根強い人気を誇るまるんの定番商品。ねこやうさぎ、金魚など中身に合わせたクリアケースのパッケージも評判だ。赤ちゃんから安心して食べられる無添加のボーロや、ひよこやこぶたを描いた和風マシュマロなどはお土産にも喜ばれる。
  • 七味家本舗
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区清水2-221
    およそ360年前に清水寺の参拝客に向けた茶店として開業。白湯に唐辛子の粉をふりかけた「からし湯」が評判となり、それをきっかけとして七味唐辛子の専門店へとシフトし現在に至る。七味や山椒、一味などを中心に、様々な食品を販売している。

    お出汁に七味を入れたもので味を試させてもらえました。山椒の香りがとても良く、辛味も少ないのでとても気に入り、購入してお鍋や親子丼などの時にかけて楽しんでいます。お土産にもちょうど良い価格だと思いました。

  • 梅香堂
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区今熊野宝蔵町6
    東福寺の駅から徒歩15分ほどのところにある甘味処で、店内ではホットケーキやソフトクリーム、和風のパフェ等をいただくことができる。秋から4月末までの期間限定で提供される小倉クリームホットケーキが人気で、提供される時期になると長蛇の列ができることもある。

    パフェに入っている自家製あんこや、抹茶ゼリーは 歯ごたえしっかり 。抹茶シロップの香も高く、食べ応えありです。 おあじも 量も 大満足です

  • CACAO MARKET by MARIEBELLE(カカオマーケット バイ マリベル)
    お買い物
    京都府京都市東山区常盤町165-2
    祇園四条駅近くのチョコレートショップ。創設者の故郷であるホンジュラスで栽培されたカカオから厳選したものをニューヨークに直輸入し焙煎。生産から加工まですべての過程を自社管理して出来上がったチョコレートを量り売りを中心として販売する他、テイクアウトやイートインでチョコレートドリンクなども提供している。
  • マールブランシュ 清水坂店
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区清水2-256
    京都北山に本店を構える洋菓子店「マールブランシュ」が、清水寺の参道である清水坂に出店。京都土産の定番、宇治茶を使用したお濃茶ラングドシャ「茶の菓」の店舗限定パッケージなど、ここでしか買えない限定商品も扱っている。

    茶の菓が有名ですが、ゴマや抹茶などのほろほろチョコレート(1枚700円くらいするもの)も美味しいです。何を買っても外れがないため、毎回何かしら購入している気がします。春先には季節限定クッキー、サクラ味などが販売されており、そちらも美味しいです。

  • 十文堂
    お買い物
    京都府京都市東山区玉水町76
    八坂通と東大路通の交差点近くに位置する和菓子屋。店名は十文銭が作られた江戸時代の宝永年間に、団子1皿が十文だったことから名付けられた。名物は、直径2ミリの小さなだんごを二股に割いた串の左右に3つずつ刺してあぶった「鈴なり団子」。5本セットの単品注文以外に、5種類を1本ずつ食べられる盛り合わせや、飲み物や他の甘味とのセットなどがある。
  • やよい本店
    お買い物
    京都府京都市東山区祇園下河原清井町481
    祇園八坂神社の南楼門から南に歩いてすぐの場所にあるやよい本店。ここはちりめん山椒(おじゃこ)を中心に販売する京佃煮のお店である。名物のおじゃこは初代店主中西勝司が体調の優れないなか、鍋一つでできるものもあると考案したのが始まり。また本店の奥では北欧家具を使用したカフェも併設。京の伝統的な数寄屋造りと北欧家具のシックな雰囲気の中、お茶漬けやおじゃこパスタといった創作料理を味わうことができる。
  • 原了郭
    お買い物
    京都府京都市東山区祇園町北側267
    江戸時代から続く香煎・薬味の老舗。こちらの名物「黒七味」は、独特の濃い茶色でさまざまな香りを合わせ持ち、複雑な味わいとなっている。もうひとつの名物が「御香煎」と呼ばれる飲み物。陳皮、ういきょうなど漢方薬の原料に塩をあわせたもので、白湯に浮かすとさわやかな香りの飲み物へと変わる。御香煎・黒七味は一子相伝で歴代当主が秘法を受け継いでいる。
  • 井筒八ッ橋本舗 祇園本店
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区川端通四条上ル
    京都の代表銘菓「井筒八ッ橋」で知られる名店で、文化2年(1805)創業の老舗。つぶあんが入った生八ッ橋の先がけとなった、なま八ッ橋「夕霧」発祥の店としても有名である。店内では、井筒八ッ橋や夕霧はもちろん、ニッキや抹茶味でお馴染みの「夕子」、祇園本店限定の生八ッ橋「琴姿」など、お土産・贈答用の和菓子を多数販売。店内にはお休み処もあり、観光の疲れを癒しながらゆっくりと買い物が楽しめる。最寄は祇園四条駅。

    プライドの高い京都人らしい 同業者に裁判沙汰を起こした 変なお店の本店? くだらなすぎる。こんなくだらない争いに 付き合わされる裁判所も気の毒だ。 でも美味しいので、残念です。

  • 甘春堂東店
    rating-image
    4.5
    27件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区大和大路通正面下る茶屋町511-1
    京都府京都市東山区にある和菓子店で、本物の茶碗と見間違えるほど精巧に作られた器形の干菓子「茶寿器」で有名。割ってそのまま味わうだけでなく、器の中で抹茶を点てて飲めば一味違った風味を楽しむことができる。花などを模った生菓子や羊羹なども人気。併設の茶房では、季節の和菓子やあんみつ、抹茶パフェなどの和スイーツが味わえる。事前予約で和菓子作り体験もあり。

    初めて和菓子作り体験をしました。とても面白かったです。 職人さんに教えてもらいましたが、難しく、日本のお菓子作りは奥深いなと実感しました。子供でも楽しめるようになっていると思います。職人さんが優しかったのでよかったですl

  • 京洋菓子司ジュヴァンセル 祇園店スイーツカフェ
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市東山区八坂鳥居前南入清井町482 京ばんビル2F
    八坂神社の南門の南100mに位置する洋菓子屋「ジュヴァンセル」のスイーツカフェ。和栗と黒豆を混ぜ込んだ生地を竹の皮に包んで焼き上げた「竹取物語」など、京都の四季折々の風情を感じさせるスイーツを味わえる。祇園店限定の「祇園フォンデュ」は、一口サイズのフルーツやパウンドケーキ、団子を抹茶チョコレートソースにつけていただく人気メニュー。

    場所が分かりにくいので、八坂神社にお参りしてから、南楼門から出て向かうのがオススメです。窓際のお席からは町並みが眺められるので、雰囲気が良いですよ。「祇園フォンデュ」は、果物やお団子などが盛り沢山で、お腹いっぱいになりました。

  • CACAO MARKET BY MARIEBELLE KYOTO(カカオマーケット バイ マリベル キョート)
    お買い物
    京都府京都市東山区常盤町165-2
    祇園四条駅近くのチョコレートショップ。創設者の故郷であるホンジュラスで栽培されたカカオから厳選したものをニューヨークに直輸入し焙煎。生産から加工まですべての過程を自社管理して出来上がったチョコレートを量り売りを中心として販売する他、テイクアウトやイートインでチョコレートドリンクなども提供している。
  • MALEBRANCHE(マールブランシュ) 工房直売店
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市山科区大塚北溝町30
    おいしさの原点である素材にこだわり、京都に根付いた匠の技を極め、四季と寄り添うおもてなしの心を届ける、という「京都北山 マールブランシュ」は、期待を裏切らない洋菓子の店だ。工房に併設された「工房直売店」は、甘い香り漂う店舗で京都東ICからも近い、と人気の店舗の一つだ。

    地元で1番のケーキ屋さんです。 北山に本店がありますが、こちらの直売店によく寄らせていただきます。 フルーツバトンが大好きで、家族のお祝い事でよく買わせていただきます。 こちらの誕生日ケーキを何度食べたか分からないほどのリピーターです。 動物のマジパンが選べて自分でデコレーション出来るのも嬉しいです(^^) しつこくないクリームが特徴で、ショートケーキが1番美味しいです。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す