山口の食料品スポット一覧

  • 唐戸市場
    rating-image
    4.0
    65件の口コミ
    お買い物
    山口県下関市唐戸町5-50
    下関市にある市場。地元の漁師や農家が集まり、魚介や農産物を自ら販売する「直売所」にもなっており、その日水揚げされたばかりの新鮮な魚や旬の野菜を購入できる貴重なスポット。寿司や海鮮丼の販売もあり。毎週金土(10時から15時)と日祝(8時から15時)には飲食イベント「活きいき馬関街」が開催され、海鮮屋台と魚料理を楽しむ人々で大いに賑わう。

    土曜日だったのでとても混んでいましたが、活気があって面白かったです。お寿司のバイキングの店が多く、揚げ物やふぐ刺しも売っていました。立ち食い用のテーブルがあって、買ったものはそこで食べられますが、あまり広くないので早い者勝ち。お寿司はもちろんですが、カニの揚げ串もおいしかったです。

  • 佐々木屋小次郎商店
    rating-image
    3.5
    53件の口コミ
    お買い物
    山口県岩国市横山2-5-32
    小豆島で唯一の酒蔵である「森國酒蔵」は手作業で良質な酒作りをしている酒蔵だ。ギャラリーでは「ふわふわ。」「ふふふ。」など可愛らしい名前の付いた日本酒や、地酒・升や酒粕などの販売をしている。またカフェ&バーもあり、利き酒や甘味、軽食も味わえる。

    錦帯橋を渡って左側にあるこちらのお店、ソフトクリームの種類が半端ない。色々種類があり過ぎて選んだソフトはごくオーソドックスな抹茶でした。

  • 豆子郎の里 茶藏庵
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県山口市大内御堀1-1-3
    昭和23年(1948)創業の和菓子店。販売しているのは豆子郎や焼菓子、慶弔菓子など。店内には日本庭園「大内四季庭」を一望できる茶房がある。代表銘菓である「生絹豆子郎」は山口の名産「山口外郎」をもとに作り出されたお菓子。小豆と抹茶の風味に大納言と白小豆をしのばせ生地と豆との風味が引き立て合う、山口外郎とは一線を画したお菓子だ。春にはよもぎ、秋には栗など季節限定品を販売している。

    美しい庭園に面した素敵なお店でした。 あんみつを頂きましたが、とても美味しかったです。 お店では季節もののお萩を購入させて頂きました。

  • 御堀堂本店
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県山口市駅通り1-5-10
    昭和2年(1927)創業の和菓子店。山口駅から歩いてすぐの場所にあるお店で、起源を室町時代に遡る伝統銘菓「山口外郎」を作り続けている。穏やかな古都山口を思わせる美しい藤色と独特の食感は、今も昔も変わらない上品な美味しさ。優しい甘みとさっぱりとした雅味が癖になる「白外郎」は一番人気の商品だ。沖縄産の黒糖を練りこんだ「黒外郎」や本場京都の抹茶を練りこんだ「抹茶外郎」、お節句のひし餅にちなんで外郎をひし形に重ねた「雛外郎」なども販売している。

    「山口外郎」老舗の本店での購入ではありませんでしたが、瑠璃光寺前(香山支店)で外郎の幟を見て入店しました。ういろうと言えば名古屋が有名ですが、山口名物とは全く知らず試食してビックリ、名古屋のういろうは、もちもち感ですが、山口外郎はみずみずしく、プルンとした食感で甘すぎず、上品な味でもっともっと食べたくなるような美味しさでした。 土産用に購入しましたが、もっと買ってくれば良かったと後悔しております...

  • 光國本店
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    お買い物
    山口県萩市熊谷町41
    山口県萩市熊谷町にある夏みかん菓子の老舗で、創業は幕末の安政5年(1858)。萩の特産品である「夏みかん」を使った菓子の元祖といわれ、一子相伝の技術を守りながら、今でも1つ1つの商品を丁寧に手作りしている。看板商品は、実をくり抜いた夏みかんの皮に羊羹を流し込んだ「夏蜜柑丸漬」。皮を2晩かけて糖蜜で煮込み、全工程に5日間もかけてつくる萩名物の菓子である。

    萩のお土産に必ず出てくるのが夏蜜柑丸漬。調べると萩産の夏蜜柑を使用した夏蜜柑丸漬のお店が何軒かあって大きさや味や値段が違うらしい。ここのが1番で甘さ控えめとのことで寄ってみた。ちょっと古びた店構えでどうなの?と思いながら入り夏蜜柑丸漬と萩乃薫を買いました。夏蜜柑丸漬は見た目甘そうですが、食べてみるとあっさりしてる。羊羹のようで皮まで食べられるし柑橘の爽やかな感じと白小豆との相性抜群で甘さ控えめで美...

  • 本多屋 懐古庵 本店
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県山口市駅通り1-4-5
    大正6年(1917)創業の老舗和菓子店。山口を代表する伝統銘菓「山口外郎」をはじめ丹念に作り上げた生菓子や厳選した素材を使った限定品などを販売している。人気の外郎は、わらび粉の持つ柔らかな舌触りと高雅な風味が特徴の代表銘菓。西の京を偲ぶ優雅な風味と食感はお茶請けにはもちろん贈り物や手土産にも最適だ。北海道産小豆の皮剥き餡とつくね芋を使った薯蕷まんじゅう「懐古饅頭」や、艶やかに炊きあげた粒餡を手焼きの生地で包み込んだ「姫三笠」などの商品も好評を博している。

    ういろうといえば名古屋、ではなく福岡に伝来して、小田原辺りまで伝わったものなんだそう。そして、山口もまたういろうの名産地の一つとのこと。柔らかめの、優しい味のういろう、おすすめです!

  • 山陰堂
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県山口市中市町6-15
    明治16年(1883)創業の老舗和菓子店。中市商店街の一画に佇むお店で、看板商品の「名菓舌鼓」や外郎、カステラなどを販売している。改良に改良を重ねて作り上げた「名菓舌鼓」は、ふんわりとした求肥と白こし餡が一体となった上品なお菓子。少しでも力をいれると崩れてしまう求肥饅頭の成形は今も手作業で行われている。1点から購入可能なため、山口土産に最適だ。

    山口では有名なういろうを買いに行きました。おまんじゅうなども豊富にあり選ぶ楽しみがあり良かったのでまた伺います!

  • 酒庵 空
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    山口県下関市幡生宮の下町8-23
    下関市幡生宮の下町の「下関酒造」内にある売店。季節ごとに飲み頃の日本酒や限定酒などの試飲販売を行っている。併設のカフェでは、大吟醸の酒粕から作ったチーズケーキや、甘酒を使ったドリンク、利き酒セットなどを提供。

    大変心地よい空間で、まったりできました。酒造だけあり、併設されている、お酒売り場も良かったです。 全くお酒を飲まないのですが、酒粕、甘酒、甘酒味の飴、梅酒を買いました。 カフェは、これも酒造ならではの、麹ドリンクなどがありました。 大人な空間のため、小さなお子様のご利用は制限があるようです。

  • 佐川醤油店
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    お買い物
    山口県柳井市柳井3708-1
    天保元年(1830)の醤油醸造所。伝統の製法を大切に守り続けた再仕込醤油を今日まで作り続けている。「甘露醤油」は、時の岩国藩主吉川公がその芳醇な味と香りに思わず「甘露」と歓声を漏らしたことに由来すると伝わる柳井の銘品。できあがった濃口醤油にもう一度麹を加えて醗酵させており、仕上げまで通常の倍の材料と歳月がかかるのが特徴だ。杉の三十石桶に琴石山系の伏流水を仕込み水とした甘露醤油は、主に刺身や握り寿司などのかけしょうゆとして使用されている。

    柳生名産の「甘露醤油」をいただきに立ち寄りました☆建物に近づくにつれて、醤油の美味しそうな香りが漂ってきます(^^)館内では、桶の中で熟成されている醤油の様子を見学できます。さらに、作り方工程の説明も書かれており、勉強になりました☆ こちらでは甘露醤油をはじめとする数々の調味料の試食・購入ができます。甘露醤油を試食してみて、その美味しさに惹かれ、お土産に買いました。天下一品と称されるだけあって...

  • 吉冨幸進堂
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県長門市深川湯本門前1031-2
    長門湯本温泉にある和菓子屋さん。明治後期の創業以来、こだわりの原材料を使った手作りお菓子を作り続けている。一番人気はクリームや抹茶、粒あんやチョコなど豊富な種類を揃えた「わっふる」。甘さを控えた手作りワッフルは上品な甘さが癖になると評判だ。うずらの卵のように可愛らしいビジュアルの玉子まんじゅうや、素朴な味わいの温泉まんじゅうなども好評。店内は生活雑貨や萩焼きなども販売している。

    長門湯本温泉の入口、バス停の近くにある店で、大手コンビニがないこのあたりでは、コンビニのようにドリンク、食べ物、日用品が揃っていますが、もともとは和菓子の店、温泉みやげのまんじゅうなどあります。お勧めは自家製ワッフル、クリーム味、あんこ味など一個120円から単品で買えるのがうれしい。

  • 萩椿
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県萩市椿東1068-3
    JR山陰線「東萩駅」より徒歩約15分にある和洋菓子店。和の製法にこだわった、さまざまなお菓子を販売している。地元産の素材を使用したロールケーキ「赤米巻き」や、焼き菓子「萩小路」などが人気商品となっている。和の雰囲気の店内には、カフェスペースも完備されており、遠方からも多くの人々が訪れている。

    松陰神社の近くにある菓子舗です。キャッチは「日本人がつくるお菓子だもん、みんな和菓子なんだよ」。先日久留米からの観光客として初来店し、当日夜宿泊先のホテルで食べる焼き菓子を2つ(萩小路、東洋美人)テイクアウトしました。結果は普通に美味。東洋美人の方は日本酒入りでした。我が家の評価は「萩市民の普段使い」。 その他の情報です。店内には「カエル」が多数、というより無数。店主の趣味? それとも縁起物...

  • うまもん本社漬物工房
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    山口県岩国市岩国1-14-11
    昔ながらの発行技術で時間をかけて作られた漬物が買える「うまもん本社漬物工房」は、百数十年以上もの歳月を経た土蔵造りの漬物工場で、うまもんの製造工程(粗漬・中漬・本漬)を見学でき、同時に無添加・本造り自然の風味の試食が楽しめる。日本の伝統の発酵技術と匠の技による漬物はどれも絶品だ。山陽自動車道「岩国IC」より車で10分。

    岩国市出身の宇野千代さんの直筆のサインも残っていましたよ。 創業300年と歴史があるお店で、伝統と風格を感じることができましたね!!

  • 三春堂
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    山口県下関市豊浦町川棚5134
    下関市豊浦町川棚にある和菓子屋。明治時代から100年以上に渡って味を受け継ぐ老舗。上品な甘さの「川棚饅頭」は名物として長年愛されている。煎餅や羊羹などの和菓子のほか、洋菓子も販売しており、川棚温泉名物「瓦そば」にちなんだシュークリーム「瓦シュー」も人気となっている。

    老舗の和菓子やパイの店です。温泉まんじゅうやパイ、瓦のシュークリームが名物です。店内には甘い香りがします。焼きたてのお饅頭をおまけに頂きました。昔ながらのお菓子やさん

  • 萩みかんのたけなか 松陰神社店
    お買い物
    山口県萩市椿東 松陰神社境内
    山口県萩市の「松陰神社」境内にある柑橘類の専門店で、萩で3代続く柑橘農家の直営。夏みかんの有機栽培から加工、販売まで一貫して行っており、店内では生果からお菓子まで幅広く取り扱っている。人気商品は、夏みかんの中身をくり抜いた器に果汁のゼリーを注いで作る「柑乃雫」。羊羹が入った「夏みかんの丸漬け」も評判である。店頭では、柑橘類のジュースやシャーベットなども販売。
  • みどりや本店
    お買い物
    山口県萩市堀内89 ミドリヤファーム内
    萩市堀内にある精肉店。年間に4-5頭しか生産されないという希少な純血牛「見島牛」や、ホルスタイン種と掛け合わせた「見蘭牛」といったブランド牛をはじめ、むつみ豚などの肉を取り扱う。ハムやソーセージなどの加工品や、メンチカツなどの惣菜、弁当なども販売。
  • 忠小兵衛蒲鉾本店
    お買い物
    山口県萩市椿陣ケ原2757-1
    萩市椿の県道293号線沿いにある安政2年(1855)創業のかまぼこの老舗。厳選された新鮮な生エソを使い、熟練の職人の手で作るかまぼこを販売している。萩産の炭で焼き上げた「炭火手づくり高級蒲鉾『忠小兵衛』」をはじめ、「ゆず巻き」や「ごぼう巻き」、燻製にした「燻し蒲鉾」、詰め合わせなども販売。
  • 巌流本舗下関大丸店
    グルメ/お酒
    山口県下関市竹崎町4-4-10 下関大丸
    下関市竹崎町、下関駅前の百貨店「下関大丸」内にある和菓子店。北海道産のいんげん豆を炊き上げた白餡を挟んだどら焼き「巌流焼」が名物。黒餡のどら焼き「おそいぞ武蔵」や、壇ノ浦の戦いの伝説にちなんだ「義経八艘飛」などの菓子も販売している。
  • 魚重 唐戸市場店
    お買い物
    山口県下関市唐戸町5-50
    下関市唐戸町の国道9号線沿い、唐戸市場内にある鮮魚店。朝8時頃までは旬の新鮮な魚介類を販売し、それ以降は下関名物のふぐを使った商品を販売している。ふぐ刺しをはじめ、唐揚げや一夜干し、鍋用など、様々な形でふぐを味わえる。
  • きれん製菓 アイスタ新山口店
    グルメ/お酒
    山口県山口市小郡下郷1357-1 新山口駅新幹線口1F
    新山口駅1階にあるショッピングゾーン「アイスタ新山口」内の和菓子店。「山焼きだんご」や「外郎」といった様々な山口銘菓を販売している。全国菓子大博覧会で農林水産大臣賞を受賞した「山焼きだんご」はやわらかい餅に香ばしいかおりの黄な粉をまぶした昔ながらの団子。ほんのり優しい甘さの山焼きだんごは山口土産に最適だ。淡白な味わいと独特のまろやかな風味が特徴の外郎は、定番のあずきに加え、きざみ栗が入った「くり外郎」や萩産の夏みかんを使った「夏みかん外郎」なども取り揃えている。
  • ワインと地酒のムラタ
    お買い物
    山口県山口市上竪小路75
    山口県庁から徒歩10分ほどの距離にある酒店。地元山口産の地酒を中心に全国各地の日本酒や焼酎、ビールやオーガニックワインなどを販売している。蔵元から直送で仕入れたお酒を徹底した温度管理のもとで保管しているため、本来の味わいを保った美味しいお酒が購入できるところが魅力。華やかな香りとさっぱりとした飲み口が特徴の「澄川酒造 東洋美人・純米吟醸」や、山猿でおなじみの永山酒造が手掛ける「猿楽 純米吟醸」は世代を超えて注目を集める銘柄だ。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す