NAVITIME Travel

三重の食料品スポット一覧

  • へんば餅 おはらい町店
    お買い物
    三重県伊勢市宇治浦田1-149-1
    三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」近くのおはらい町にある和菓子店で、本店は安永4年(1775)創業の老舗。口どけの良いこしあんを米粉の餅で包み、両面に焼き色をつけた「へんば餅」が名物である。香ばしく、まろやかな甘さのシンプルな味わいで、地元の茶菓子や観光客のお土産として人気。店内には他にも、のし餅に餡を挟んだ「さわ餅」や昆布の佃煮などが並ぶ。持ち帰りのほか、小さな座敷スペースでイートインも可。
  • 虎屋ういろ 内宮前店
    rating-image
    4.5
    42件の口コミ
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町91
    三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」近くのおはらい町にある和菓子店で、本店は大正12年(1923)創業。伊勢で昔からつくられていた「ういろ」をアレンジし、定番の味から季節限定の味まで約35種類を製造・販売している。国産小豆の「小倉ういろ」や桜餅風味の「桜ういろ」など色とりどりのういろが並び、地元の茶菓子やお土産として人気。もっちりとした食感と上品な甘さが絶妙である。

    子供の頃、私のういろうの想い出・印象は羊羹に似ているが、味がなく色もぼーっとしてはっきり言って美味しくない。それ以来食べたことはありませんでした。 それなのに、今回、ショーウィンドウに綺麗に並んだ、今までとは全くイメージの違ったういろを見て、つい買ってしまいました。(電車の時間に余裕があったのと、家人にお土産を買っていなかったという後ろめたさから) 買ったのは宇治金時ういろ。3段になって渋い色合い...

  • 藤屋窓月堂
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町46-1
    三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」近くのおはらい町にある和菓子店で、明治元年(1868)から暖簾を守り続けている老舗。明治初期からの看板商品「利休饅頭」は、千家の宗匠を招いた大神宮献茶会のために考案されたもの。なめらかなこし餡を薄皮で包んだ優しい甘さの饅頭で、祝い事の紅白饅頭としても好評である。店頭では他にも、黒糖を生地に練り込んだどら焼き「守武の松」や季節の生菓子などを販売。
  • 五十鈴勢語庵
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    お買い物
    三重県伊勢市二見町茶屋569-35
    夫婦岩で有名な三重県伊勢市二見町にある和菓子店で、二見名物の「岩戸の塩ようかん」を販売している。味の決め手は、淡水と海水が交じる二見神前海岸の水を炊き上げてつくる「二見岩戸の塩」。厳選された小豆に岩戸の塩を加えてじっくり練り上げた「塩ようかん」は、塩気とすっきりした甘さのバランスが絶妙である。小さなお店ながら、抹茶と塩ようかんのセットが味わえるイートインスペースもある。

    JR二見浦駅から二見興玉神社に行く途中にある老舗の和菓子屋さん。お店も老舗らしく念年季を感じさせる渋い佇まい。店頭ではおじいさんが対応してくれました。有名な塩ようかんを買うと小さなカエルの焼き物を、“無事に帰る”といってくれました。 こちらの塩ようかんは伊勢市内のお土産物屋さんでも買えますが、どうせなら歴史を感じることができるこの本店で買い求めたいです。塩気が甘さのアクセントになっている昔ながらの...

  • 糀屋
    お買い物
    三重県伊勢市宮後1-10-39
    三重県伊勢市の「伊勢神宮 外宮」近くにある味噌・醤油の醸造の老舗で、創業は文化13年(1816)。伊勢名物の「伊勢うどん」「てこね寿司」に良く合う、濃い口かつ独特の甘みと旨味をもつ醤油を中心に製造・販売している。自慢の味噌は、丸大豆のみを使って発酵完熟させた豆味噌。糀の優しい甘さとトロリとした食感、たまり醤油のコクが絶妙な「糀ぷりん」は、手土産からギフトまで人気のスイーツである。
  • 山村みるくがっこう
    グルメ/お酒
    三重県伊勢市本町13-6
    大正8年(1919)創業の牛乳・乳製品メーカー「山村乳業」の直営店で、三重県伊勢市の「伊勢神宮 外宮」のすぐそばにある。店頭のショーケースには、昔懐かしい瓶入り牛乳やヨーグルト、プリンなどが並ぶ。一番人気は、濃厚な牛乳と自家製の練乳を使ってつくるソフトクリーム。温かいフォンダンショコラやパンプディングの上に冷たいソフトクリームを載せたスイーツも人気である。
  • 御福餅本家
    rating-image
    4.5
    19件の口コミ
    お買い物
    三重県伊勢市二見町茶屋197-2
    元文3年(1738)創業の老舗和菓子店で、江戸時代から伊勢名物として親しまれている「御福餅」が有名。九州産もち米でつくる白い餅をこしあんで包んだ御福餅は、しつこさのない素朴な甘さが魅力である。二見浦の波をイメージした餡の形は、すべて職人の手仕事。こしあんでつくるアイスキャンディー「お福アイスマック」も人気である。店内に併設されたカフェスペースでは、お茶や和菓子、かき氷などを提供。最寄は二見浦駅。

    伊勢と言えば赤福が有名ですがそれだけではありません。その名も御福餅。赤福餅と外見は全く同じような餅が食べられます。今日は二見浦駅の近くにある本家でかき氷と揚げ餅をいただきました。きな粉と黒蜜のかき氷と揚げ餅三種盛り。揚げ餅は六種類の中から三種類を選べます。どちらも大変美味しくて満足です。食事スペースもなかなかオシャレです。

  • お菓子職人 おとべ
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    お買い物
    三重県志摩市阿児町鵜方3373-16
    三重県志摩市阿児町鵜方にある洋菓子店で、白い壁に三角屋根が特徴のおしゃれな建物。ショーケースには、色鮮やかな旬のフルーツや濃厚なチョコレート、チーズなどを使った可愛らしいケーキがいくつも並び、まるで宝石箱のよう。たまごの風味がたまらないトロトロ食感の「志摩プリン」やリアス式海岸をイメージした「リアスバウムクーヘン」も人気である。店内には、ゆっくりと過ごせるカフェスペースを併設。コーヒーや紅茶とともに自慢のスイーツが味わえる。

    小さなお店を想像していたら、駐車場完備の大きな構えのお店。生菓子だけでなくバームクーヘンや小焼き菓子などもいろいろありました。喫茶もあり、ケーキにはソフトクリームがつきました。生菓子は華やかでクリームが美味しい。飲みものはケーキセットもあり、ジュースやコーヒーはおかわり自由でした。

  • 五十鈴茶屋 本店
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町30
    三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」近くのおはらい町にある和菓子店で、赤福グループが運営している。店内では、季節を感じる和菓子をはじめ、洋菓子、日本茶などを販売。主人の代わりに遠路はるばる伊勢参りをした犬がモチーフの「おかげ犬サブレ」は、観光客のお土産に人気である。併設の喫茶コーナーでは、赤福と抹茶のセットなどの甘味を提供。伊勢の古い商家を復元した建物は趣深く、座敷やテーブル席から枯山水の庭園を眺めることができる。
  • 銭屋
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁内
    三重県伊勢市の「伊勢神宮 内宮」そばの「おかげ横丁」内にある駄菓子屋で、一文銭の看板が目印。古き良き和の風情が漂う小さなお店は、大勢の観光客で常に賑っている。店内では、かりんとうやカラフルな飴玉、麩菓子、せんべいなど150種類以上の駄菓子を販売。一番人気は、わらじのように大きな「わらじかりんとう」。どれも昔懐かしく体に優しいお菓子ばかりで、お土産や散策のお供として好評。

    伊勢神宮を参拝した後に土産物屋や食べ歩きを楽しむ門前町の中にありました。 沢山の人が店の中におりいろいろな品物を見て歩いています。私のような高齢者にとって購買意欲の湧く商品はありませんでしたが、見て楽しむだけで満足できました。

  • 竹内餅店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    三重県志摩市磯部町穴川1182-11
    志摩の老舗和菓子製造所。看板メニューの「さわ餅」をはじめ餅菓子を製造・販売している。この「さわ餅」は、第二十二回全国菓子大博覧会審査総長賞を受賞しており、たっぷりのあんこを薄く延ばし、正方形に切った餅で二つ折りに挟み込んでいるのが特徴である。味は白とヨモギの二種類。さわ餅の歴史は古く、江戸時代天保元年(1830)より、志摩地方の行事に欠かせない菓子として親しまれている。

    伊勢志摩名物のさわ餅の製造直売店です。白とよもぎの二種類あり、出来立てはお餅が柔らかく、中のこし餡ともよく合い美味しいです。他にも数種類の和菓子が作られています。

  • だんご屋
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町12
    伊勢神宮門前の商店街「おかげ横丁」に店を構えるだんご専門店。長めの串にピンポン玉ほどのだんごが4つも刺さっていてボリュームたっぷり。味は「みたらし」「生醤油」「黒蜜」「きなこ」など種類も豊富。団子の中にみたらしの蜜が入っている「みたらし花子」はお土産としても人気。その場で食べても、お土産として持ち帰ることも出来る。

    おかげ横丁に来ると毎回食べるもののひとつのこちらのお団子。 黒蜜と、生醤油を注文しました。 記憶にしていたよりもあっさりした歯ごたえでしたが美味しかったです!

  • 美杉郷 八知玉屋
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町52
    伊勢神宮門前の商店街、おかげ横丁に店を構えるこんにゃく専門店。国産のこんにゃく芋を使い、ひとつひとつを手で丸める伝統的な手法で作った「八知玉こんにゃく」が名物。店舗の入り口には大きなおでん鍋が置いてあり、あつあつのこんにゃくおでんを食べることができる。店内の冷蔵庫には、「こんにゃくようかん」も並んでおり、甘いこんにゃくという珍しいスイーツも食べられる。
  • 三ツ橋ぱんじゅう
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    お買い物
    三重県伊勢市本町5-3
    伊勢の昔ながらの菓子「ぱんじゅう」の専門店。パンとまんじゅうを合わせたようなお菓子のため、ぱんじゅうと名付けられたとのこと。蜂蜜たっぷりのふっくらした生地の中に、いろいろな味のあんがとじ込められている。「こしあん」「伊勢茶」「栗」「カスタード」「粒あん餅入り」「紫芋」「豆乳」に季節限定の味など種類豊富な味が楽しめ、あきがこないと評判。

    伊勢神宮外宮の参道にありました。伊勢で昔から食べられているデザートがぱんじゅう。パンと饅頭ということでしょう。店内で注文しますが、いろいろな種類があります。いくつか食べてみましたが、はっきりおすすめはむらさき芋。これは美味かった。

  • 松治郎の舗 松阪本店
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    お買い物
    三重県松阪市中町1873
    JR松阪駅から徒歩7分。大正元年創業老舗養蜂園のはちみつ専門店。店の前にある大きな暖簾が目印。時期や地域にこだわって集められたバラエティ豊かなはちみつは、安心・安全で高品質。三重県産の牛乳を使用し、新潟産のもち米から作られた職人手焼きの最中ではさんだ「はちみつ最中アイスミルク味」は人気商品。はちみつの甘さが昔懐かしい味わいを出している。季節限定で販売される商品などもある。

    基本は蜂蜜屋さんなのですが、プラスして、雑貨とアイスクリームも取り扱っていらっしゃいます。それで、なんとなく雑貨屋さんっぽいおしゃれな雰囲気となっています。今回は、季節限定の栗アイスを注文。嫌みのない味うまく栗の風味が出されており、おいしかったです。ごちそうさまでした。

  • 魚春
    お買い物
    三重県伊勢市宇治中之切町49
    伊勢神宮の鳥居前町「おはらい町」の入り口にある、昭和6年(1931)創業の海産物店。昔ながらの木造造りの建物に、大きな「魚春」の看板が目印。古くから海の幸に恵まれていた伊勢ならではの、さんま、うるめの丸干し、あじなど豊富な種類の干物が買える。中でも伊勢地方だけで食べられ伊勢神宮への供え物でもあるサメの切り身を天日干しした「さめのたれ」は、伊勢土産として雑誌や新聞などで取り上げられ人気になっている。
  • 駄菓子のあいや
    お買い物
    三重県松阪市中町1869
    松阪駅から徒歩約7分のところにある、昔ながらの手作り製法にこだわった老舗の駄菓子屋。地産の素材を活かしたどこか懐かしさを感じる手作りの駄菓子が、コンパクトでレトロな店内に並んでいる。店のオススメは、麦粉を黒砂糖と水飴で捏ねた「養命糖」、黒玉、落花玉、はちみつ玉などの「あめ玉」、和風クッキーの「すいらい」、味が違う「七色まねき」など。店ではバラ売りの他、量り売りや贈答用の詰め合わせもしてくれる。
  • 湖月堂
    お買い物
    三重県伊賀市上野中町3028
    伊賀鉄道上野市駅から徒歩5分のところにある、丁稚ようかんの老舗和菓子店。昔ながらのレトロな外観のこじんまりとした店舗に、伊賀のお国菓子をはじめ昔懐かしいお菓子が並ぶ。看板商品の「丁稚ようかん」は、昔から伊賀地方で親しまれてきた水ようかん風の伝統銘菓。みずみずしくつるりとして口当たりが良い「丁稚ようかん」は、昔ながらの糸寒天や吉野の本葛などの原料を使い甘さ控えめ。毎朝店主が手造りで製造している。
  • 菓子工房シマヤ
    お買い物
    三重県志摩市志摩町和具851-4
    伊勢半島の志摩町にある和洋菓子専門店。厳選した素材を使いながらもリーズナブル。伊勢志摩の豊かな海産物や特産物を使ったお菓子も多い。「きんこタルト」は、伊勢志摩名産の干しイモ・きんこを柚子餡に散らし米粉のカステラで巻いた和風ロール。ユニークさが話題になりメディアにも取り上げられた「タヌキケーキ」は、チョコや抹茶などの色を風水占いに見立てたタヌキ型の可愛いケーキで、通信販売もしている。
  • かつおの天ぱく 鰹いぶし小屋
    お買い物
    三重県志摩市大王町波切362-1
    志摩市波切大王崎に残る、100年以上前から続く鰹の燻し小屋。かつて伊勢神宮へ献上物だった「かつお節」を、伝統的な「手火山製法」にこだわり昔ながらの手作業で作っている。ここでは備長炭の原木薪で鰹を燻し上げ、「極付鰹節」、「伊勢波切節」を作る工程が見学できる(有料)。出来上がったかつお節を自分で削る体験や、かつお節の一番だしの試飲、削りたてのおかかを炊き立てのご飯にかけた「おかかご飯」が味わえる。

三重の主要エリア

around-area-map

海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。

三重の写真集

目的から探す