NAVITIME Travel

祇園・東山・山科のおしゃれ/ファッションスポット一覧

  • 今井半念珠店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区大黒町通正面南入
    京阪電車「七条駅」より徒歩で5分の所にある念珠専門店。創業以来400年以上、智積院、東寺、醍醐寺、真言宗各派、各宗派総本山の御用達として知られる老舗念珠(数珠)店。手作りの数珠の他にも、ストラップやブレスレットなどの小物も販売している。また、伝統的な数珠や仏事への興味を持ってもらうため、体験学習として修学旅行生の学生向けに「腕輪念珠体験」や、一般向けにヒスイなどを使用した「天然石ブレスレット作り」も行っている。
  • AYANOKOJI(アヤノコウジ) 祇園店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区祇園町南側532
    八坂神社から徒歩1分、平成22年(2010)にオープンしたがま口袋物の専門店。定番のがま口財布をはじめ、がま口バッグやポーチ、眼鏡ケースや立て鏡などなどオリジナリティ溢れるがま口グッズを販売している。深藍色やひょうたん柄、京都菊菱柄など落ち着いた柄の小物アイテムは普段使いにも最適だ。裏地や口金、生地パーツ変更のカスタムオーダーメイドや撥水加工などの対応も行っている。
  • 舞扇堂 祇園店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区祇園町南側579
    新感覚の扇子を発信し続ける舞扇堂直営の扇子専門店。京都の風景を肌で感じられる四条通に面したお店で、紳士・婦人用の夏扇子、舞扇子や飾り扇子など幅広い種類の扇子を販売している。母の日や父の日のギフト、引き出物や記念品などにも用いられる扇子は大切なシーンを鮮やかに演出すると評判だ。下書きから扇面紙選び、絵の具での絵付けまで楽しめる扇子絵付け体験も行っている。購入した扇子にその場で名前を入れる「刻印名入れ」も人気(有料)。
  • はんなりkyoto 二寧坂店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区高台寺桝屋町362-12
    京都の伝統和柄や和モダン柄など、色鮮やかな生地を使った様々ながま口を揃えるがま口専門店。高台寺南門すぐそばにあるお店は、窓一面にディスプレイされた鮮やかながま口が目印。同じ柄でも布の取り方によって全く違った印象を与えるがま口は、世界に二つとないオンリーワンの一品。40種類以上の口金を揃えたお店で、じっくりと自分好みのがま口を探すのも楽しい。熟練の技を持った職人がひとつひとつ丁寧に手作りしたがま口は、京土産にも最適だ。
  • 豊田愛山堂
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区祇園町北側277
    祇園商店街にあるお香の専門店。京都に数あるお香専門店の中でも変わった経歴を持つこのお店は、元々浄土宗の経本作りを中心としていた店。お香の販売をはじめ、今でも知恩院御用達の経本を作り続けている。代々伝わる伝統の調合法で作られたお香は、慌ただしい日常の中で心穏やかなひと時が過ごせる優しい香り。蝶や花などをモチーフにしたカラフルなにほひ袋は女性にも評判だ。ローズ系の香料を用いたお花の香りのお香「月待ち雲」にはベースに白檀の香木を使用しており、甘すぎず落ち着いた香りが楽しめる。

    広い店内でお店に入るとお香のいい香りが立ち込めている。お香の入った名刺入れなど上品で、可愛くてカラフルなにほひ袋もたくさんあった。数珠は思いのほかお手頃なものも充実しており、1000円-で買えた。

  • 永楽屋 細辻伊兵衛商店 祇園店
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区四条通大和大路東入祇園町北側242
    先祖が織田信長公からの命を受けて出陣した際、着用していた直垂に永楽通宝の紋が入っていたことから「永楽屋」の名がついたとされる祇園商店街の木綿織商。明治から昭和初期にかけて制作していた柄を復刻した「町家手拭」を中心に、常時200種類以上もの手拭いを取り揃えている。町家の窓越しに見える桜景色を描いた「春の町家」や、舞妓さんがゴルフに興じるデザインの「よーとびますなぁ」など、カラフルでユニークな手拭いは京土産としても評判だ。

    こちらの和風のパターンがすごく好きです。自宅に何枚も額に入ったこちらの手ぬぐいを飾っています。季節によって色んなデザインが出ています。私は特に舞妓シリーズが好きです。

  • ギャラリーグレイス
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区新門前花見小路東入ル2-245
    三条駅から徒歩7分、シックな外観が目印の骨董店。元々、中国日本の骨董品を取り扱っていた「小寺千翠堂」が、西洋骨董品をメインに取り扱うようになったことから「ギャラリーグレース」へと名を変えたお店だ。19世紀から20世紀半ばのアンティークグラスやバカラ、ランプを中心に西洋古美術のテーブルウェアを多く取り揃えている。精巧なデザインのアンティークグラスは、同じ型であってもガラスの中の気泡や表面の歪み、皺などが異なり2つとして同じものが存在しないのが魅力。さりげなく置いておくだけで部屋の雰囲気をがらりと変えることもできる。
  • 清雅堂陶苑
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水1-262 清水坂
    京都を代表する伝統工芸品・清水焼の専門店。愛陶家でもある店主の目で選んだ窯元との共同による、オリジナルの清水焼を取り揃えている。長年使えば使うほど味わいが出てくるのが京焼・清水焼の魅力。作り手のセンスや感性が醸し出す雰囲気には手作りならではの温かみや優しさが詰まっている。どれも基本的には水洗いと自然乾燥で長持ちするものばかり。湯呑や飯碗などの食卓を飾るものから香炉や置物まで、幅広いジャンルの京焼・清水焼を取り揃えている。

    清水寺の参道にある陶器やさんで、オープンな造りなので入りやすいです。陶器はお値段ピンキリだったので気軽に買える商品もありましたし、並んだ美しい器を見るだけでも楽しかったです。

  • 朝日堂 本店
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水1-280
    清水寺の参道入り口すぐに位置する京焼・清水焼の専門店。多品種・少量生産が特徴の京焼・清水焼をはじめ、有名作家や若手作家による作品、贈答用や普段使いの食器まで幅広く取り揃えている。明治3年(1870)に創業したお店は時代の流れともともに全国各地の陶磁器や漆器、切子細工など日本を代表する伝統工芸品を揃えるようになり、その品揃えは国内随一を誇る。ワイングラスやカトラリー、ランチョンマットなども取り扱っており、ライフスタイルに合わせた一流のテーブルウェアを揃えることが可能だ。

    清水寺から坂を下ってくるところ、左側にある清水焼のお茶碗のお店です。いつも清水寺にいくとのぞきます。奥もひろくて、たくさんお茶碗がおいてありますが、入り口のところに特価?のお茶碗や小鉢がおかれていて、ついつい買ってしまいます。おすすめのお店です。

  • くろちく 青龍苑店
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水3-334 清龍苑内
    和雑貨製造販売ブランド・くろちくの直営ショップ。清水産寧坂の青龍苑内でちりめん細工や手拭い、コースターや巾着などの和雑貨を販売している。モダンにアレンジされた和柄は和装にはもちろん、普段使いもできると評判だ。アンティーク生地を使った人形やガーゼマフラーなども販売しており、かさばらない京土産として人気を集めている。京町家をそのまま利用した店で、懐かしくも新しい憧憬の世界が楽しめる空間だ。

    町家風の店舗は、工芸品のような民芸品のような。いわゆる趣味の店といった感じです。人形や財布みたいな小物など。女性が好むかわいらしい商品が揃っていました。 聞くと元々は米の袋を再利用していろんなものを造っていたのが始まりだそうです。

  • よーじや 清水産寧坂店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水3-334 青龍苑内
    京都土産の代名詞「よーじやのあぶらとり紙」を販売している青龍苑敷地内の店舗。「よーじや」の名前は、大正初期に歯ブラシの商いに力を入れていたことに由来する。その頃の歯ブラシは「楊枝」と呼ばれていたことから徐々に「楊枝屋さん」と親しまれ、現在の名前になった。1920年代に発表されたあぶらとり紙は、100年の時を超える現代でも多くの人に愛される人気商品。花街の女性や舞台・映画関係者の間で瞬く間に評判となったよーじやの看板商品だ。
  • 京の和雑貨&ギャラリー忘我亭 清水店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水3-337-3
    清水三年坂美術館の隣で京都製の和雑貨を販売しているお店。中庭を通った奥、京都の趣が感じられる落ち着いた空間で「我を忘れるひととき」が味わえる。ちりめん小物や鳥獣戯画のバッグ、がま口や和柄Tシャツなどを取り扱っており、夏にはガラスのストラップも人気。ブックカバーやスマホケースなど日常使いのできるアイテムを多数取り揃えている。画家・佐藤勝彦氏の屏風や絵画、陶器類なども常設展示しており、情熱的で独特な世界観を感じることが可能だ。
  • くろちく び和ん店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水3-340
    和雑貨製造販売や飲食事業を手掛ける「くろちく」の直営店。清水二年坂から産寧坂に登る途中にある町家をリノベーションした店内で、色とりどりのとんぼ玉や古布を使ったアクセサリーなどを販売している。トレードマークにもなっているとぼけ顔のカラスをあしらったハンカチや手拭いは、京都土産に最適だ。足袋や和柄エコバッグ、下げ飾りや練り香水など幅広い商品を取り揃えている。手拭いを着物の形にラッピングした「着物ラッピング」はちょっとした贈り物にもおすすめ。
  • よーじや 祇園店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区祇園四条花見小路東北角
    明治37年(1904)創業、看板商品のあぶらとり紙で知られる化粧品店「よーじや」が祇園の真ん中、四条通沿いに構える店舗。あぶらとり紙をはじめとする化粧雑貨や基礎化粧品・色ものなど様々なお化粧品も取り揃える。2階では、よーじやの基礎化粧品を使ったフェイシャルエステも実施。同じ四条通沿い30mほど西に行くと「よーじやカフェ祇園店」がある。
  • 着物レンタル 夢京都 祇園店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区祇園町北側300 ムーンビューティー祇園ビル4F
    八坂神社すぐ横に位置するレンタル着物店。プロの手による着付けとヘアメイクで京都観光に出かけることができる。その立地から、祇園や清水寺、東山などの観光地へのアクセスがいいのも特徴。宿泊先のフロントでレンタルした着物を返却できるサービスや、1時間に50名までの団体対応、宿泊先への出張着付けサービスも。
  • 京都祇園屋
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区祇園町南側584 2F
    祇園四条駅から徒歩3分にある着物のレンタル店。専属の着物アドバイザーと約300着の着物の中から好きなものを選択して、プロによる着付けとヘアメイクで京都の町を散策することができる。また、自分で着物を持ち込むことも可能。京都市内のホテル宿泊時には、ホテルのフロントに着物を返却できる「らくらくコース」も。
  • 一澤信三郎帆布
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区高畑町602
    「一澤信三郎帆布」は明治38年創業の帆「一澤帆布」を前身とする布かばん店。東大路通に面し「布包」の暖簾とガラスのショーウィンドウが目印の店舗は、一澤信三郎帆布の唯一の店舗。「京都で作って京都で売る」をモットーとし、手さげ、リュック、小物などの帆布製品を製造直売する。裁断、成型、縫製、金具の取り付けまで、製品のひとつひとつが職人の手によって作り上げられる。期間限定の百貨店での催事を除けば、ここでしか手に入らない。
  • まつひろ商店 三条本店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区三条通大橋東入3-12
    京都三条駅から三条通を東に歩いてすぐ、まつひろ商店は財布やバッグなどを扱う口金専門店。もとは袋物の口を閉める「がまぐち」の卸売のみであったが、平成14(2002)年より完成品の小売販売も開始している。商品の特徴はがまぐちの品質の良さにある。職人手作りのがまぐちは丈夫で長持ちしやすく、また修理も可能。さらに口金の硬さも調節することができるので、使う人の使いやすいがまぐちを作ることができる。
  • 井澤屋
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区四条通大和大路西入中之町211-2
    京都府京都市東山区にある和装小物の専門店で、慶応元年(1865)の創業以来、祇園の舞妓・芸妓や梨園関係者などにも愛されてきた老舗。京の伝統を守りながらも、花街の気品と艶やかさをプラスした上質な和装小物を多数取り扱っている。帯留めや帯締めなど着物をより美しく着こなすためのアイテムのほか、巾着、バッグ、扇子、ハンカチなどの雑貨も充実。井澤屋ならではの「はんなり」とした逸品が手に入る。
  • 京越 祇園本店
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区南町418
    京都市東山区にある貸衣装屋。着物をはじめ、季節限定で浴衣のレンタルを行っている。「清水寺」や「高台寺」も近くにあり、京都の観光地を着物で周ることも可能。着物選びや着付け、追加料金でヘアセットもしてもらえるため、日本だけでなく海外からの観光客にも人気がある。

    è stato un regalo per la mia fidanzata, vestizione del Kimono entrambi, esperienza simpatica per fare qualche foto. Le ragazze molto gentili e disponibili. lo consiglio

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す