恵那・多治見・中津川の遊び/レジャースポット一覧

  • 花フェスタ記念公園
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県可児市瀬田1584-1
    岐阜県可児市瀬田にあるバラをメインにしたテーマパーク。ナゴヤドーム約17個分の広大な敷地を誇り、世界最大級のバラ園には約7000品種・30000株ものバラが植えられている。ほかにも、多彩なテーマに沿って造られた17種類のバラの庭園「バラのテーマガーデン」や大温室「花の地球館」、高さ45mの展望タワー「花のタワー」など、季節の花を楽しめる施設が豊富。春と秋に「バラまつり」が開催される。

    春のバラの季節に行ったが種類も多く色も様々。 どこに行っても綺麗で感激する。花好きにはたまらない。 会場は結構広いので疲れない格好で行くべし。 毎年同じ時期に訪れているが毎年感動している。

  • ぎふ清流里山公園
    rating-image
    3.5
    90件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1
    美濃加茂市山之上町の道の駅「日本昭和村」が平成30年(2018)4月に「人と自然が共生する里山の暮らしと文化を親しむ」をコンセプトに公園としてリニューアル。懐かしい雰囲気漂う園内は、観光案内所や直売所、銭湯・足湯がある「ハイウェイオアシスゾーン」と体験をメインとした「村里・里山と野辺のゾーン」の2つのゾーンに分かれている。週末や祝日を中心にイベントも行われ子供から大人まで一日楽しめる公園となっている。

    東海環状自動車道美濃加茂SAに隣接しており、SAから入場できます。非常に整備された美しい公園で桜やチューリップが楽しめました。牧場や遊戯施設もあり一日中遊べます。こんなところがタダで楽しめるなんて贅沢な話だと思います。

  • 多治見市モザイクタイルミュージアム
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市笠原町2082-5
    全国一のモザイクタイルの生産地、多治見市笠原町にあるタイルの博物館。昭和の国産タイルの膨大なコレクションをはじめ、製造工程や歴史から最新のタイル情報まで、展示内容は幅広い。世界的な建築家・藤森照信氏が設計・デザインした、採土場をモチーフにした建物も必見。体験工房でオリジナル小物を作ることもできる。

    女子ならば絶対に楽しめると思います。色々なモザイクタイルが展示されていて美しいです。特に四階のタイルアート?は圧巻です。お土産売り場も充実していました。

  • ストーンミュージアム 博石館
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県中津川市蛭川5263-7
    5,500トンの蛭川産みかげ石を積み上げた日本最大のピラミッドが有名な「ストーンミュージアム博石館」は、宝石探し・鉱山体験・手作り体験ができる博物館だ。ピラミッドはエジプトのクフ王のピラミッドを10分の1の大きさで再現しているもので、内部には石室もありその下にある石棺にはエジプトのピラミッドの石等、多数の記念品が収められている。中央自動車道「恵那IC」より車で約15分。

    石好きにはたまらないと思います。片手間でやっている感じではなく細かいことまで拘って作られています。ピラミッドや迷路、宝石探しだけ聞くとアミューズメント性が強くなりますが、きちんとした石の説明だったりなかなか見ることができない大きさの鉱山だったり。機会があったらまた行きたい。今度はピラミッドカレー食べたい。ただ、交通の便が悪く車がないと厳しいかな。興味のない人は行かない方がいいです。時間つぶしできる...

  • 藤村記念館
    rating-image
    3.5
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県中津川市馬籠4256-1
    岐阜県中津川市の馬籠宿にある、明治から昭和にかけて活躍した文豪・島崎藤村の記念館。馬籠宿の本陣であった藤村の生家跡に建っており、長男の島崎楠雄から寄贈された約5000点の資料や作品原稿、遺品など中心に保管・展示している。中でも、処女詩集「若菜集」から「夜明け前」「嵐」、絶筆「東方の門」までの直筆原稿は必見。藤村が最期を迎えた地である神奈川県大磯町の書斎の復元などもあり、展示を通してその生涯を知ることができる。

    「木曽路はすべて山の中である」有名な一節。実際本当であるが、藤村は知っているが、詳しくは知らなかった。小説名は知っているが、読んだことはない。ということで、馬籠宿観光のついでに見学。元庄屋兼本陣が実家、親父が平田篤胤の国学派ということで幼少期より論語等の素読をさせられていたようで、幕末から明治初期の地方の庄屋クラスの日本人は教養が高いという事がよくわかる。おそらく幼少期より漢文、漢詩の素養もあった...

  • 中山道広重美術館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県恵那市大井町176-1
    JR「恵那駅」から南へ徒歩約3分、世界的に名高い歌川広重の浮世絵作品を収蔵する美術館。円熟期の広重が中山道を描く「木曽海道六拾九次之内」など浮世絵版画を中心に、ほぼ毎月入れ替え展示を行っている。浮世絵版画について楽しく学ぶことができる常設の展示室「浮世絵ナビルーム」では、模擬版木を使った重ね摺り体験コーナーが人気。スタンプインクを絵の具として用い、バレンで実際に摺り重ねて作った版画は持ち帰り可能。

    恵那駅前通りすぐ。 春季特別企画展「歌川国芳の時代」を拝見。木曽街道六十九次之内とか中山道に関係する作品もあったりして、役者絵、美人画だけではない、幅広いジャンルでした。館内は広くて、家族連れにもぴったりです。

  • サイエンスワールド(岐阜県先端科学技術体験センター)
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県瑞浪市明世町戸狩54
    中央自動車道「瑞浪IC」より車で3分、全国でも珍しい体験型の科学館。展示物はほとんどなく、館内で展開される様々な実験や工作を楽しみながら、科学への興味や関心を深めることができる。スクリーンに映し出される映像とステージでの実験を組み合わせた約1時間の「サイエンスショー」や、目の前で実験ショーが楽しめる「スペシャルワークショップ」など、様々な実験や体験が楽しめる。科学を深く追求する公開講座なども開かれている。

    サイエンスワールドは巨大な科学館です。コロナの影響でイベントは全て中止、開店休業で他に来訪者はおりませんでしたが、理科の実験を観察するようなコーナーがあり、建物が広く開放感が有りました。入口付近に目の錯覚を起こす絵がたくさん有り、同じ長さなのに、どちらかの線が長く見えるようなものですが、観察しました。

  • 岐阜県現代陶芸美術館
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市東町4-2-5 セラミックパークMINO内
    岐阜県運営の公立美術館。近現代の陶芸が専門。19世紀以降の国内外の陶芸作品を広く集めている。建築家である磯崎新氏デザインのセラミックパークMINO内にあり、外壁や天井などいたるところに様々な焼き物があしらわれている。アートの教育に力をいれており、陶芸を中心とした各種ワークショップを頻繁に開催。学芸員によるギャラリートークも実施。ユニークな切り口の企画展示も定期的に実施している。

    久しぶりに行きました。秀逸な 陶芸が展示されていて興味深く見させていただきました。美術館は時間を忘れてしまいそうな程良かったです。

  • 馬籠脇本陣史料館
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県中津川市馬籠4253-1
    中津川市馬籠にある史料館。明治28年(1895)、大火により消失した馬籠宿の脇本陣「八幡屋」を復元した館内には、当時の家財などの史料が展示され、江戸時代の木曽路の文化などについても学ぶことが出来る。

    観光案内所の前が藤村記念館で大黒屋、岩茸と続いて、 その次が馬籠脇本陣史料館です。 清水屋と槌馬屋資料館を見送ったので期待していたら 何と休館。 本陣の前にあった山口誓子の句碑。 やまぐちせいし 正岡子規の弟子だということでした。 男です。

  • 瑞浪市地球回廊
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県瑞浪市明世町戸狩67-1
    中央自動車道「瑞浪IC」より車で3分、「地球を考える」をテーマにした全長240mの地下ミュージアム。地球が誕生した46億年前から現在までを、パネルや模型、恐竜の骨格標本、200インチのハイビジョンなどでわかりやすく再現している。まばゆい光のトンネルをくぐれば、地球の進化をタイムトリップ気分で体感できる。第2次世界大戦中に掘られた地下壕の一部を利用した施設で、夏でも15度とひんやり涼しいため、見学には上着が必要。

    第一印象は、昭和のB級スポットっていう感じです。個人的にはB級好きです。地下トンネルの中に作られた博物館で、地球誕生から現在までの様子を分かりやすく展示・説明されていました。動く恐竜なんかもいましたよ。

  • セラミックパークMINO
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市東町4-2-5
    中央自動車道多治見ICから車で約10分のところにある、緑豊かな美術館。美濃焼の販売・企画展での展示、陶芸体験、フリーマーケットや陶器祭りなどのイベント開催など、陶芸をテーマにしている。体験施設「作陶館」は、焼きものづくりが初めての方から陶芸技術を磨きたい方まで、陶芸を楽しみたい方なら誰でも気軽に利用できる。ゆったりと芸術の世界に浸る、体験する、イベントに参加するなど、様々な楽しみ方が可能だ。施設内には岐阜県現代陶芸美術館もある。

    美術館やイベントホール・レストランなどがありました。屋上は広場になっていて、周辺の景色の見晴らしを楽しめます。周囲には散策路が整備されていて、ちょっとした山歩きを楽しめます。

  • 恵那峡ワンダーランド
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県中津川市姪川5735-209
    家族で一日楽しめるアトラクションやクラフト体験が豊富な「恵那峡ワンダーランド」は3才未満の幼児でも保護者同伴であれば遊べる施設も多い。また夏季限定のウォーターパーク「カリビアン」は、ウォータースライダーやアスレチックなど子供から大人まで楽しめる海賊をテーマにした水のテーマパークになっており人気が高い。中央自動車道「恵那IC」より車で約8分。

    小さなローカルな遊園地といった感じです。小さい子供がいたら、空いているしそれなりにたのしめるとおもいますが、大人がいってもあまり面白くはないです。ちょっと廃れていますし、、公園がわりに子供と行く感じです。

  • みのかも健康の森
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県美濃加茂市山之上町7559
    岐阜県美濃加茂市にある、128ヘクタールもの広大な広さを誇る森林公園。名物の777段の階段を上った頂上にある、よろこびの砦からの眺めは一見の価値有り。フィールドアスレチックやバーベキュー広場、パターゴルフ場などの施設があり、夏は水のカーテンがおすすめ。ヤマザクラやヤマツヅジなど50種4万7千本の花木が植えられ、四季を通じて開花や紅葉、森林浴を楽しむことができる。

    予約が必要ですがバーベキューが人気です。自然豊かなところなのでのんびりと過ごすことができます。売店には、地元に方が作られた竹かごなども販売されています。

  • 日本最古の石博物館
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県加茂郡七宗町中麻生1160
    加茂郡七宗町にある博物館。「日本最古の石」をはじめ、地球誕生から現在に至るまで、46億年の歴史がわかる資料を多数展示している。「日本最古の石」とは、昭和45年(1970)に近くを流れる飛騨川河床から発見されたもので、20億年前の片麻岩礫を含む上麻生礫岩である。カナダ北部で発見された39億6千年前の「世界最古の石」の展示や、プレゼントが貰えるクイズコーナーなど、人と自然の関わりを楽しみながら学ぶことができる。

    JR上麻生駅から歩いて20-30分にある道の駅の隣にある、UFOの形をした展示館は目を引きますが、数十年前のスタイルの展示館です。上麻生の地で最古の石が出たとのことで、その石が展示されています。当日は列車待ち時間があまりなかったので入館は出来ませんでしたが、土曜日でも入館する人は見かけなかった。時間がある時に一度は利用したいと思います。

  • 幸兵衛窯
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市市之倉町4-124
    文化元年(1804)開窯の窯元。人間国宝・加藤卓男氏のペルシア技法を駆使した作品や、7代目・加藤幸兵衛氏による現代的作風の陶磁器を制作販売している。30余名の熟練職人らが作る幸兵衛窯の器は赤絵や織部、志野など多岐にわたり、いずれも機械生産にはない豊かな味を演出していると評判だ。代表作を展示するギャラリーや陶芸教室が楽しめる作陶館、コーヒーとともに陶額作品を鑑賞できるサロンなども併設している。

    市之倉さかずき美術館に行った際、案内看板につられて見学しました。美術館の敷地内にも幸兵衛窯作業所がありましたが、この辺り一帯が幸兵衛窯の敷地なのでしょう。様々な国の陶磁器もあり興味深かったです。

  • 市之倉さかづき美術館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市市之倉町6-30-1
    せと品野インターチェンジから車で約10分のところにある美術館。市之倉は窯元の集落で、交通の便が悪いことから杯などの小物が多く作られた。美術館では常設展と企画展で多くの「さかづき」などの陶器を見られるほか、現代作家の作品を鑑賞できるギャラリー「宙」、ろくろ体験を開催している作陶館など陶芸にまつわる施設が集まっている。併設のミュージアムショップでは美濃陶酔や銘菓銘酒の購入も可能。石窯で焼いたピザを味わえるレストランもある。

    クラシックカーフェスティバル・PART-2で偶然お邪魔するこになりました。趣のある建物が多く、隣接する焼き物の工房もよかったです。

  • 多治見市美濃焼ミュージアム
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市東町1-9-27
    JR「多治見駅」よりききょうバス約20分、「美濃焼ミュージアム前」下車。美濃焼の歴史と現在を見て、知って、味わうミュージアム。約1300年の歴史を持つ美濃焼の流れと、美濃の代表的な陶芸家の作品を展示・紹介している。陶片を手にとって、その感触や重さ、釉の厚みや素地の胎土などをじっくり見ることもできる。また、人間国宝など美濃を代表する陶芸作家の茶碗を実際に使って、地元のお菓子とともに抹茶を楽しむこともできる。

    美濃焼の歴史をじっくり楽しみながら学べました。ちょっと展示物の数が欲しい感じがしました。売店も品数があまり多くないので良いものがあれば買うつもりだったのに残念。

  • 土岐市美濃焼伝統産業会館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県土岐市泉町久尻1429-8
    千年を超える歴史を持つ「美濃焼」の伝統的技術に関する資料や美濃焼陶磁器製品を展示している文化施設。展示室では土岐市内で創作活動を行っている作家の作品を展示しており、伝統的な作品から近代的な作品まで様々な美濃焼に触れることが可能だ。ろくろ、絵付けなどの作陶体験は予約すれば誰でも楽しめる。隣接する美濃陶芸村には美濃焼の伝統を受け継ぐ陶芸家が入村しており、昼夜作陶に励んでいる。

    土岐市から可児市で抜ける道沿いから少し入ったところにあります。産業会館といっても基本は陶磁器の販売所です。

  • 中津川市鉱物博物館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県中津川市苗木639-15
    多種多様な鉱物の産地として知られる「苗木地方」にある地質系の自然史博物館。長野県木曽郡南木曽町から岐阜県恵那市北部にかけての一帯は「苗木・上松花崗岩」と呼ばれる花崗岩の分布域。この花崗岩体から水晶やトパーズなどの鉱物が生まれているため、明治時代から鉱物の一大産地として知られている。砂の中から水晶を探し出すストーンハンティングやまが玉を使ったワークショップなども行っており、親子で楽しめると評判だ。巨晶花崗岩に見立てて作られたこの博物館では、個人や団体が学習・研究活動をした成果を発表する「私の展示室」という名の企画展示も行っている。

    様々な鉱物が展示されており、それだけでも満足であったが、加えて鉱物発掘の体験もでき、見つけたものは貰えて子供は大喜びだった。

  • 恵那峡 天界苑
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県中津川市蛭川5735-211
    恵那峡へ流れゆく木曽川を渡る恵那峡大橋、その北側に広がる遊園地。園内にはシンボルである展望風車、恵那峡の絶景が望める展望台や天界橋といった施設が揃う。また牛やうさぎなど動物が飼育されている「ふれあい広場」の周囲には鯉の泳ぐ天界池や小川があり、子供たちが自然や動物と触れ合うことが可能だ。他にも黒岩稲荷や世界の珍品・美術骨董品を集めた珍宝館といったパワースポットもあり、子供から大人まで楽しめるテーマパークである。

    鳥居とか風車とか小さな動物園とか岩の中のお稲荷さんとかつり橋とかいろいろあります。昭和浪漫というレストランで食べた鶏チャン焼きは美味しかった。

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す