関連する記事

関連する観光コース

- 岐阜 PHOTO ALBUM -

banner_photo

郡上八幡博覧館

郡上八幡の町を紹介する博物館。大正9年(1920)に建てられた旧税務署の建物をリノベーションし、洋風レトロな雰囲気の博物館となっている。中は「水」「歴史」「わざ」「おどり」のコーナーにわけられ、それぞれのテーマにそって郡上八幡を紹介している。特におどりのコーナーでは、日本三大民謡のひとつである郡上おどりを1日4回実演するステージがあり、直接楽しむことができる。

place

岐阜県郡上市八幡町殿町50 (郡上・美濃・関エリア)

phone 0575653215

郡上八幡博覧館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/08 踊りの体験コーナーあり
郡上八幡全体が判る事もあるが、踊りの体験コーナーが良かった。目の前で、踊りの披露をしてもらいながら、基本的な動き方を座ったまま、楽しめた。
投稿日:2019/09/26 2階歴史コーナーに[宗祇水]の名の謂れとなった連歌の宗匠《飯尾宗祇》と郡上領主《東常常縁》が歌を詠み交わしたシーンが再現されています
建物は木造2階建(旧郡上税務署庁舎) 1階:郡上踊りの実演(実演時間 添付 写真参照)が行われ、幾つかの踊りの演目が解説と伴に紹介されます[9月17日訪問時(かわさき)(春駒)(ヤッチク)(猫の子)] 。一般的なこのような実演では 観覧者を舞台に呼び 一緒に踊らすことが多いのですが こちらでは 観覧者は座ったままで 上半身のみ参加するスタイルにしていたので 多くの観覧者が実演者と一緒に楽しんでいる...
投稿日:2019/08/26 郡上おどりの実演
入館料、520円、八幡城との共通券だと750円です。郡上おどりの20分ほどの実演が1日5回あり、10種類の踊りのうち、3種類を紹介してくれます。郡上八幡の歴史の展示もあります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
岐阜県郡上市八幡町殿町50 [地図]
エリア
郡上・美濃・関エリア
電話番号
0575653215
時間
9:00-17:00
休業日
12/24-1/2
料金
【博覧館のみ】
[大人(高校生以上)]540円
[小人(小、中学生)]320円
[小学生未満]無料

【八幡城・博覧館共通券】
[大人(高校生以上)]650円
[小人(小、中学生)]350円
[小学生未満]無料
駐車場
あり(10台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(FREE Wi-Fi)
コンセント口
あり(2口)
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岐阜 の主要エリア

          around-area-map

          日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。