NAVITIME Travel

町田・高尾・八王子のショッピングスポット一覧

  • 三井アウトレットパーク 多摩南大沢
    rating-image
    3.5
    179件の口コミ
    お買い物
    東京都八王子市南大沢1-600
    京王相模原線「南大沢駅」から徒歩約2分と好アクセス。国内外のアパレルブランドやセレクト雑貨店が多数出店しているほか、カルチャースクールやペットショップ、フード、レストランなどもある。敷地内はプロヴァンス風の建物が並ぶおしゃれな空間で、ライブやイベントなどの催しも多く行われている。

    電車で行くには便利なアウトレット。三井系のアウトレットの中では規模が小さくて、これが欲しいと探すのにはちょうどよい広さ。 車でも駐車場は比較的入り易い。買い物終えて夕飯の食材お惣菜を買うのにスーパーマーケットもあって有り難い。

  • 町田ジョルナ店
    遊ぶ/趣味
    東京都町田市原町田6-6-14
    JR横浜線町田駅から徒歩2分にある複合商業施設。駅から近いため気楽に立ち寄ることができる。地下2階、屋上を含む地上5階で構成されており、様々なテナントが入居。レディースカジュアルや、ファストファッションのほか雑貨店も充実し、ゆっくりショッピングを楽しむことができる。ラーメンやパスタのほか、カフェや軽食の店などのグルメ、CDショップや書店などのホビー類も充実。英会話教室やテニススクール、音楽教室などがあり各種レッスンが受けられる。
  • 小田急百貨店 町田店
    お買い物
    東京都町田市原町田6-12-20
    平成31年(2019)3月に13年ぶの大規模リニューアルが行われた、小田急グループに属する百貨店の町田店。30-40代のニューファミリーをメインターゲットに、従来顧客より若い世代を呼び込む店を増やしたのが今回のリニューアルの目的だ。小田急線ホームから直接繋がる特性を活かした3階には、仕事帰りに立ち寄りたくなるアイテムとショップを取り揃えた。また改札口に接した2階は気軽に立ち寄れるような生活用品や雑貨を充実させている。
  • 町田マルイ
    お買い物
    東京都町田市原町田6-1-6
    町田駅中央改札口直結の商業施設。全6階のフロアで雑貨やアパレル、シューズやジュエリーなどを販売している。おむすびやサンドイッチなどのランチメニューや、ワッフルやケーキ、ジェラートなどちょっとした休憩に立ち寄れるカフェショップが多いのが特徴だ。買い物の休憩にはもちろん、ランチや客先訪問の際の手土産まで、幅広い用途で気軽に利用することができる。周囲に24時間営業の提携駐車場が充実しているのも嬉しい。
  • 町田modi(モディ)
    遊ぶ/趣味
    東京都町田市原町田6-2-6
    商業施設「マルイ」と同じ丸井グループが経営するショッピングモール。かつて「マルイビィ町田」と呼ばれていた建物をリニューアルして平成18年(2006)に開業した。「modi」とはラテン語で旋律、調和を意味する言葉。かつてはファッションに重点を置く専門店だったが、食品や雑貨のテナントを増やし、衣料品の割合を抑えているのが特徴だ。町田駅とマルイ、小田急百貨店、町田東急ツインズ、ルミネとはペデストリアンデッキで結ばれている。
  • 売店やまゆり
    お買い物
    東京都八王子市高尾町
    ケーブルカー清滝駅の近くにある「みやげ処 やまゆり」は、あきる野産の蜂蜜や高尾山ケーブルカーチョロQなど、高尾山とその近隣の土産が揃っている。また津軽系こけし作家が一本一本丁寧に作った高尾山オリジナルの「高尾山こけし」を購入することができる。
  • 日本一しょうゆ 岡直三郎商店
    お買い物
    東京都町田市旭町1-23-21
    始まりを天明7年(1787)に遡る醤油醸造業・岡直三郎商店の本社。かつて横浜港へ生糸を運ぶ「絹の道」の中継地として活気を帯びた南多摩地域で、木桶仕込みの天然醸造しょうゆを作り続けている。原料にこだわり仕込蔵で一年以上じっくり発酵熟成させた醤油は、まろやかな風味と香りが特徴だ。独創的なお店の外観は実際仕込みに使用した八尺桶を加工したもの。「きおけショップ桶忠」の名で親しまれる販売コーナーで、贈り物としても最適な「日本一しょうゆ(登録商標)」を購入することができる。
  • パティスリー PARTAGE(パクタージュ)
    お買い物
    東京都町田市玉川学園2-18-22
    玉川学園前駅から徒歩2分ほどの距離にあるパティスリー。季節の生菓子を中心に焼き菓子やチョコレート、ジャムやパンなどを販売している。「PARTAGE」とはフランス語で「分かち合い」を意味する言葉。お菓子を作る喜びや食べる喜びを分かち合うきっかけになりたい、という思いが込められているお店だ。新年を祝うフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」やワインを楽しむ感覚で頂く大人のロールケーキ「パルフェ・グラッセ・ゲヴュルツトラミネール」など、他では味わえない商品も多い。
  • グランガトー 合田和代お菓子教室
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    東京都町田市玉川学園2-8-25
    ヨーロッパのパティスリーを思わせるブルーのオーニングが目印のティーサロン&ケーキショップ。洗練されたアットホームな店内で、毎月異なる季節のケーキを販売している。このお店の特徴はショーケーキに並んだケーキを購入するだけでなく、ホテルベーカリーや洋菓子店で修業を積みヨーロッパ各地で腕を磨いたシェフの指導を受けながら、一人一台ずつケーキを作ることができるところ。実習後は自分で作ったケーキを味わいながら、店内でゆっくりとティータイムを過ごすことも可能だ。

    誕生日ケーキを買いに〜〜 以前からここのケーキは美味しいよと聞いており、初めて購入。 最近の凝り過ぎ感があり、なんの味か分からなくなってしまうケーキから、原点回帰のような気がして訪れました。 今月?のスペシャリテのようなオレンジとショコラのケーキが中でも秀逸! また、和栗のモンブランも甘さ控えめ生クリームの上品な味でした!

  • ベッカライむぎばたけ
    お買い物
    東京都町田市金井2-3-7
    閑静な住宅地に建つパン屋さん。最寄りは玉川学園前駅で、坂の上にある隠れ家的お店で知る人ぞ知るこだわりのパンを販売している。一番人気はバタークリームと練乳で作った自家製ミルキークリームをたっぷり挟んだミルキーフランス。表面のもっちりとした食感と濃厚なクリームが癖になる、この店の定番メニューだ。油で揚げないフレンチカレーパンで使用しているのは香辛料にこだわったオリジナルフィリング。玉ねぎのシャキシャキとした食感も楽しい。好みのパンや具材を伝えて注文するオーダーメイドサンドイッチも人気商品の一つで、差し入れなどに利用されている。
  • まちの駅「ぽっぽ町田」JA野菜市
    お買い物
    東京都町田市原町田4-10-20 町田まちづくり公社ビル広場
    複合施設「ぽっぽ町田」で行われる野菜の即売会。ぽっぽ町田・屋外広場で地元町田の農家が作った野菜や生花などを販売している。開催日は毎週月曜と木曜の週2回。安心安全な野菜をリーズナブルに購入することができるため、午後には新鮮野菜の売り切れも目立つ地元密着型のイベントだ。購入した野菜や花などは当日15時まで預けておくことができるので、早めに買い物を済ませてから町田散策を楽しむことも可能だ。
  • 富澤商店 町田本店
    お買い物
    東京都町田市原町田4-4-6
    お菓子やパン作りに必要な材料器具の専門店。全国に60以上の店舗を展開する「富澤商店」は、大正8年(1919)に創業した食材小売業の老舗。旧町田街道沿いに面した町田店はその本店に相応しい落ち着いた佇まいと豊富な品揃えが自慢で、どこか懐かしさを感じる蔵造り風のお店に3000種類以上の本格食材を取り揃えている。チョコレートやナッツ、世界の食材やスーパーフードまでそのジャンルは多岐にわたり、いくら見ていても飽きることがない。一般家庭からパン屋、洋菓子屋などのプロも利用している。
  • 溶岩窯 パン工房 小麦の家
    お買い物
    東京都町田市原町田5-4-19 コメット会館1F
    多機能型事業所「原町田スクエア」のパン部門として体に優しいパンを作り続けているパン屋。お店で使っている石窯は遠赤外線を多量に発生する溶岩から作られたもの。外はサクッと中はふんわりとした食感のパンは全品無添加なため、子どもからご年配まで安心して食べられると評判だ。食物繊維とミネラルが豊富な全粒粉食パン、メロンパンやあんぱんなどの菓子パン、コロッケパンや焼きカレーパンなどの総菜パンといった、豊富な種類のパンを取り揃えている。
  • 平野屋金物店
    お買い物
    東京都町田市原町田5-7-21
    明治16年(1883)に創業した建築金物・工具販売のプロショップ。町田の成長とともに発展を遂げてきたお店で8000品目、30000点もの建築資材や家庭金物を販売している。主な納入先は建築業界を中心とした企業や官公庁、学校などだが、一般のお客様の要望にも幅広く対応しているのがこのお店の特徴だ。小さなネジ類から工具、刃物や作業服なども取り扱っている。日・祝を除く営業日の早朝から営業しているのも魅力だ。
  • キャラメリーゼ
    お買い物
    東京都町田市小川1-14-10
    温かい雰囲気に包まれた店内で他にはない手作り感満載のスイーツを販売している町田市のケーキ屋さん。お店の看板商品である「エンジェルシリーズ」は、小麦や玉子、砂糖に乳製品を一切使っていないアレルギー対応商品。「一人ひとりの体調や体質に合わせたお菓子を提案できるパティシエになる」という思いを体現した優しいケーキだ。町田市の木、ケヤキをイメージした「けやきロール」は町田市認定名産品にも選ばれている。
  • 企業組合 ワーカーズコレクティブ 凡
    お買い物
    東京都町田市木曽西2-1-17
    東京と神奈川の境界に沿って流れる境川近くのジャム専門店。安心安全が基本の無添加ジャムを製造販売している。ブルーベリーやいちご、にんじんなど様々な種類のジャムはとろみをつけるためのペクチン、ゲル化剤、増粘剤等を一切使用していないのが特徴で、果物もしくは野菜と砂糖だけを丁寧に煮詰め、素材本来の美味しさをぎゅっと封じ込めている。町田産のブルーベリーのみを使用した濃厚な味わいのブルーベリーソースは、2016年より「町田市名産品」として認定されたお店自慢の逸品だ。
  • 丸治屋せんべい店
    お買い物
    東京都町田市森野4-7-16
    創業から半世紀以上という長い歴史を持つ米菓の専門店。周囲の街並みに溶け込んだお店で、米の旨味を生かした手焼きせんべいと軽い食感のおかきを中心に販売している。ぱりっとした独特の食感に伝統の風味が漂う「まちだおかき」は、市の名産品等推奨委員会が認定した町田の名産品。国産餅米と天然醸造醤油を使用しており、一度食べれば癖になると評判で、醤油・味噌・からし味噌の3種類を取り揃えている。賞味期限が長いため贈り物や手土産にも最適だ。
  • 独逸屋
    お買い物
    東京都町田市成瀬台2-2-8
    「混ぜ物のない本物のハムやソーセージを食べてもらいたい」そんな思いから創業した手作りハムとソーセージのお店。本場ドイツをイメージしたスタイリッシュな外観のお店で地域密着型の手作り加工食品を作り続けている。定番の「無塩漬ウィンナー」は市内の学校給食でも使用される安心安全なウインナーで、卵や牛乳といった特定7品目や発色剤を使用していないのが特徴だ。ドイツのマイスターに習った教えに基づき、創業以来高品質で新鮮な国産豚肉のみを使用している。
  • キャトル 成瀬台店
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    お買い物
    東京都町田市成瀬台3-25-15
    閑静で緑豊かな住宅街・成瀬台にあるパティスリー。明るい外壁と鮮やかな青いオーニングが一際目を引くお店で本物の味を追求したお菓子を販売している。人気の「うふプリン」は新鮮な奥久慈卵をたっぷり使ったカスタードプリン。「うふ」とはフランス語で「卵」のこと。その名の通り本物の卵の殻を容器にした可愛らしい見た目が好評の人気スイーツだ。容器としてスーパーでよく見かける生卵のパックを使用しているのも面白い。カスタードは通年販売しており、春夏には抹茶、秋冬にはかぼちゃのプリンも登場する。

    お土産に持って行くと喜ばれる可愛いプリンです。味はまぁまぁだと思いますが。小さいので高く感じますが可愛いのでおすすめです。

  • パンの木
    お買い物
    東京都町田市相原町1667-3
    町田街道沿いにある三角屋根が目印のパン屋さん。創業以来アットホームな雰囲気と昔懐かしいパン屋のイメージを保ちながら、新しいパン作りに挑み続けている。「丸ごとりんご」はテレビや雑誌など各種メディアにも登場する人気商品で、その名の通り丸ごと1個のリンゴをラム酒に漬け、中央にカスタードクリームなどを詰めたボリューム満点の一品だ。東京、神奈川を中心とした各地のイベントにも出店している。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す