関連する記事

関連する観光コース

- 岩手 PHOTO ALBUM -

banner_photo

岩手県一関市にある甘味処。観光スポット「厳美渓」の途中にあり、絶景を楽しみながら団子を味わうことができる。名物の「かっこうだんご」は、みたらし・ごま・あんこの三種類の味を楽しめる。また店舗と反対の岸から注文もでき、籠に乗って団子が運ばれてくることから「空飛ぶ団子」という呼び名としても知られている。

place

岩手県一関市厳美町滝の上211 (奥州・平泉・一関エリア)

phone 0191292031

郭公屋の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/05/27 「空飛ぶ団子」何っ?
見晴らしのよさそうな東屋が大きな岩盤の上に立っていました。あそこでひと休みしようとそこまで行くと、何やらロープに竹かごがあります。よく見ると、対岸にロープが繋がっていて籠に500円入れて、そばの板を鳴らしてくださいと。その通りすると、しばらくして団子が入った竹籠が川を渡ってきました。確かに空を飛んだ!!到着した籠には二人分のカップ入りのお茶がありました。心優しい団子屋さんです。
投稿日:2019/11/20 長年の夢が叶いました!
空飛ぶ団子で有名なかっこう屋さん。
遥か40年程前にこの空飛ぶ団子が見たくて訪問しましたが、到着したのは猊鼻渓・・・・
船で渓谷を見ることが出来たのは良かったのですが・・・・・
やっと来ることが出来ました。!(^^)!
天工橋を渡った先の岩の上に休憩小屋が有り、その近くにロープが川向うの郭公屋さんのお店とつながっており、ケーブルにつるされた籠にお金を入れて木番を小槌で叩くとお店の方が籠を引っ張り上...
投稿日:2019/09/03 かっこう団子のホスピタリティにはびっくり
厳美渓は大したことがなかったが、渓谷を挟んでの空飛ぶだんごのホスピタリティには感激。店内でおいしい団子を食べたが、棒状にした餅を輪切りし串にさしたあんこ、ごま、みたらしの三本で380円、渓谷の向こうにある東屋から注文すると400円。
東屋では大勢の観光客が集まってだんごを注文し、台湾から来ましたと叫んだ。しばらくすると、店の2階から台湾国旗が掲げられて台湾国家が渓谷に流れた。団子がはいったかごには...

おすすめ記事

詳細情報

住所
岩手県一関市厳美町滝の上211 [地図]
エリア
奥州・平泉・一関エリア
電話番号
0191292031
時間
9:00-15:00
※在庫なくなり次第終了
休業日
冬期休業(12月-3月上旬)
駐車場
クレジットカード
不可
Wi-Fi
なし
喫煙
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          岩手 の主要エリア

          around-area-map

          リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。