NAVITIME Travel

旭川・層雲峡のショッピングスポット一覧

  • だるまや
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市2条通13-左2号
    2条通13丁目交差点角にある老舗のたい焼き屋さん。昭和26年(1951)の創業以来変わらない美味しさのたい焼きを作り続けている。お店の名物は、知る人ぞ知るご当地メニューの「バナナ焼」。バナナの形をしたビジュアルに塩味のきいた白餡が詰まったおやきで、甘味を引き立たせる絶妙な塩加減が特徴だ。5分置いただけでも食感が変わるため、できるだけ作り置きはせず焼きたてを渡せるよう心掛けている。時間がたって若干しっとりしたものは、オーブントースターやフライパンで温めると再びパリッとした食感が楽しめる。

    通常の餡子(赤)のたい焼きと、白餡(白)のバナナ焼き(バナナが入っている訳ではなく、形だけ)の二品のみを販売しているお店です。以前は旭川駅のすぐ近くにありましたが、今は寧ろ、旭川四条駅に近い側にあります。どちらも150円で販売されていますが、昔ながらの素朴な味わいです。移転前とは味が変わったという評判もありますので、以前の味をご存知の方ですと、今の店舗の味はちょっと違和感を感じてしまうかもしれませ...

  • エチュード洋菓子店 旭町店
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市旭町1条9-689-23
    国内最大級のお菓子のテーマパーク「東京スイーツ共和国」と、神戸で開催された「プリンの殿堂2006」において人気投票第一位を獲得した「お昼ねプリン」を販売している洋菓子店。北海道内の原料にこだわり、全道から取り寄せた原料で試作を重ねたこだわりのプリンを販売している。クリーミーでなめらかなプリンは、卵のコクが際立ったお店自慢の逸品だ。本店のほか、東光1条5丁目の東光店やネットからも購入できる。ふわっと口の中で溶ける「旭川スフレ」やクリーミーなチーズタルト「天使のほほえみ」なども人気。

    旭川駅から車で15分くらい、北海道教育大学旭川校の近くですね。こじんまりしたお店ですが、こちらが本店なんですね。 エチュードと言えば、お昼ねプリンが有名ですが、今回はケーキを頂きました。レアチーズケーキを頂きましたが、濃厚なクリームチーズにベリーのソースがマッチしてかなりの美味しさでした。次回は他のケーキも試してみたいです。

  • 北かり 旭川本店
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市永山3条4-1-5
    昭和6年(1931)に創業した旭川唯一のかりんとう専門店。北海道産小麦を100%使用した20種類以上ものかりんとうを販売している。油っぽくて甘すぎるといった従来のイメージを払拭すべく、油をあまり染み込ませない製法で仕上げているのが特徴。そのためさくさくの歯触りと質の良い甘みのかりんとうに仕上げられている。王道の「春ゆたかかりんとう黒糖・蜂蜜」をはじめ、ビールのつまみになるぴりっとした辛味の「黒こしょうかりんとう」も評判だ。

    昨年の出張時に、旭川名物で何かいいおみやげはないかということで、現地の人間につれていってもらいました。 店内に入ると、ガラス張りでかりんとうの実演コーナーが(ちょうど、時間的にやっていないじかんでしたが)。 お値段も種類もなかなかの数そろっているので、お土産にはもってこいでした。

  • きたキッチン 旭川店
    お買い物
    北海道旭川市宮下通7-2-5 イオンモール旭川駅前1F
    イオンモール旭川駅前に併設されたセレクトショップ。北海道で暮らす人たちが毎日食べたくなるようなこだわりの道産食品を取り揃えている。乳製品や道内で人気のパン屋が作ったパン、お菓子やご当地調味料など北海道の掘り出し物が多数並んでおり、訪れるたびに新しい商品に出会えると評判だ。店頭では夕張メロンを使ったソフトクリームも販売している。日常の食卓にはもちろん、北海道土産として掘り出し物を探しに訪れる観光客も多い。
  • 菓子処 梅屋 アウトレットストア
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市高砂台2-2-11
    大正3年(1914)に創業した旭川の老舗和洋菓子店。創業以来、旭川をはじめとする北海道産の素材にこだわったお菓子をつくりつづけている。お店の看板商品はとろけるような舌触りが特徴の「しゅうくりぃむ」。北海道の新鮮なミルクや卵をたっぷり使い、生クリームとカスタードクリームを絶妙にミックスした味は全国各地にファンが存在する人気の商品だ。余計なものを一切使用していないため、一度に何個でも食べられると話す人も多い。

    たまたまみつけて寄ってみました。 シュークリームが有名なお店のようです。 シュークリーム・エクレア・チーズケーキを買いました。 どれも安いのにすごくおいしいです。 小さなお店で、国道から入ったところにあるので目立ちませんが、地元の方が途切れなく買いに来ています。

  • ロテル・ド・北倶楽部 本店
    お買い物
    北海道旭川市上常盤町1
    北欧のホテルをモデルとしたおもてなしをコンセプトに掲げる洋菓子店。北海道の風土が育む安心安全で優しい味わいのスイーツを提供している。お店のおすすめはメモリアルなシーンを演出するのにふさわしいバームクーヘン「メモリアルリング」。選りすぐりの良質な小麦粉を使い、樹木が年輪を刻むよう一層一層を丁寧に焼き上げたお店自慢の逸品だ。高貴な香りとしっとりとした食感が特徴で、お祝いや贈り物に購入する人も多い。さくさくのパイ生地でカスタードクリームを包んだ「コルネット」は店頭でしか購入できない人気商品となっている。
  • クラフト舘
    お買い物
    北海道旭川市豊岡13条5-4-4
    地元旭川を中心とした職人によるクラフト製品を販売しているショップ。木工小物や陶芸品、ガラス細工や食品など幅広いジャンルを取り揃えている。インテリア雑貨やキッチンツール、おもちゃやステーショナリーなどぬくもり溢れる木の小物は自宅用にはもちろん、ちょっとした贈り物にも最適だ。一階には天然酵母を使ったパン屋「麦の香り」が併設されており、焼きたてのパンを購入することもできる。プリザーブドフラワーのアレンジ体験やスクラップブッキング講座などのイベントも開催しているため、旭川観光の思い出作りに体験する観光客も多い(要予約)。
  • 王様のパン
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市末広2条3-3-19
    開店当初、お店の人気商品「鍋パン」がもこもこと山状に焼き上がり、その形が王様の冠に似ていたことからその名が付けられたパン屋。北海道産小麦と天然酵母を使った体にも心にも優しいパンを作り続けている。数あるパンの中でも人気の、大きなくるみがごろごろ入った「くるみの鍋パン」。パンを食べているのか、くるみを食べているのか解らない、とまで言われるほどのくるみを使っているのが特徴だ。添加物はもちろんのこと、発酵調味料や加水分解物、風味調味料も一切使用していない「全粒粉100%の食パン」も人気となっている。

    鍋パン1ホールを買いました。 値段は3000円位でしたが3世代で食べるのにはちょうどいいかなって思いました パン本来の香りに旨味がありまして美味しかったですよ

  • 滝ミンタラ
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡上川町層雲峡
    石狩川沿いに続く絶壁を落ちる滝、銀河の滝・流星の滝の駐車場にもなっている休憩舎。飲み物やちょっとした軽食、お土産などを販売している。層雲峡羊羹やローストビーフの定番薬味である山わさびの瓶詰などはお土産にも最適だ。広々とした駐車場から直接銀河の滝・流星の滝を二本一緒に見ることができる。女滝・男滝とも呼ばれる滝は日本の滝百選にも選出されている名瀑だ。
  • 壺屋 き花の杜
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市南6条通19
    北海道旭川市にある複合施設で、北の銘菓「き花」で有名な壺屋総本店が運営している。陽の光が入る明るい施設内には、「き花」製造工程を見学できる工場や製造体験ができるクックラボ、クラフト専門店、フラワーショップなどがあり、子供連れでもゆっくりと楽しめる。中庭に面したカフェは、ソファーでくつろげるゆとりの空間。壺屋のお菓子が勢ぞろいする売店もあり。

    旭川に出かけ、帰る前の休憩を兼ねて立ち寄りました。意外と駐車場は混んでいましたが、館内は広いので混雑感はありません。 以前に比べるとお菓子の種類が減った感じで、山わさびを使った「ツーンときちゃってどうしましょ」が置いていなかったのが残念。

  • 旭山動物園くらぶ 正門売店
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    お買い物
    北海道旭川市東旭川町倉沼 旭山動物園内
    北海道旭川市東旭川町の「旭山動物園」正門側、ととりの村の向かいにある売店。ぬいぐるみや雑貨、お菓子など、旭山動物園にちなんだオリジナルのお土産を販売している。店内にはフードコーナーもあり、北海道グルメのスープカレーやカレーうどん、手軽に食べられる軽食を提供。通路が広く、車いすやベビーカーでもゆっくりと買い物ができる。

    正門shopという通り、入ってすぐ左手になります。いわゆるお土産やさん。(食堂もありました)マスキングテープやキーホルダー、お菓子といった動物園のオリジナルグッズが多数あります。

  • 旭山動物園くらぶ 東門売店
    お買い物
    北海道旭川市東旭川町倉沼 旭山動物園内
    北海道旭川市東旭川町の「旭山動物園」ちんぱんじー館の近くにある売店。動物たちをモチーフにしたオリジナルクッキーやぬいぐるみなどお土産物のほか、絵本作家・あべ弘士氏がデザインしたグッズも販売している。軽食メニューを提供するフードコーナーもあり、生乳100%のソフトクリームが人気。ギャラリースペースも併設している。
  • Tail’n Tail(テイルン テイル)
    お買い物
    北海道旭川市東旭川町倉沼
    旭山動物園の東門のすぐそばにある、『旭川がいっぱい!』をテーマに、旭川土産や、旭山動物園のオリジナル商品を豊富に取り揃えているグッズショップ。ぬいぐるみやストラップなどのファンシーグッズは勿論、お菓子や珍味、地酒等、旭川自慢のお土産が勢揃いしている。
  • クラフト ブラウンボックス
    お買い物
    北海道旭川市旭岡1-21-8
    季節感に溢れ、軽井沢の別荘地を彷彿とさせる雰囲気の街、「北の嵐山」にあるクラフトショップ・ギャラリー。地元旭川を拠点とするクラフト作家の作品を展示、販売している。木の香り漂うショールームは、熟練の技による小物や家具が並んでおり、眺めているだけでも心地よい。希望や構想に応じて、自分だけのオリジナル既製品をカスタムメイドすることも可能だ。
  • 旭山動物園くらぶ パン小屋
    お買い物
    北海道旭川市東旭川町倉沼 旭山動物園内
    旭山動物園の正門付近に位置する山小屋風のパン屋。毎日店内のオーブンで焼き上げられる焼き立てほかほかのパンが人気。イチオシはビスキュイ生地のしっかりした、さくさくで本格的なメロンパン。店外にテーブルやウッドデッキが設置されており、購入したパンを食べながらゆったりくつろぐことができる。
  • 株式会社厚友会 Zoo Shop(ズーショップ)
    お買い物
    北海道旭川市東旭川町東倉沼
    北海道旭川市の「旭山動物園」中央付近、あざらし館前にある売店。動物たちを模したぬいぐるみや小物、お土産用のお菓子などバリエーション豊かなアイテムが並ぶ。人気商品は、店舗限定オリジナルパッケージの銘菓「き花」。他にも、黄色い値札がついた店舗限定のオリジナル商品が多数販売されている。併設の無料休憩所には、旭山ラーメンやパンケーキなどを販売する飲食コーナーもあり。
  • 旭山動物園 東門 オフィシャルグッズショップ
    お買い物
    北海道旭川市東旭川町倉沼
    旭山動物園内のオフィシャルショップ。多数あるオフィシャルグッズの全てがこのショップに取り揃えられている。動物図録はもちろんのこと、開園50周年記念誌や、自分で写真を貼って完成させるオリジナル動物園日記といったユニークなものも。店内のカプセル販売機では、海洋堂が製作した動物たちのフィギュア「カプセルズー」を販売。ホッキョクグマ、ゴマフアザラシ、ペンギンをモチーフにした、精巧なぬいぐるみは子供に人気となっている。
  • 上野ファーム 丘のふもとの小さな苗屋
    お買い物
    北海道旭川市永山町16-186
  • 平和通買物公園
    旅行/観光
    北海道旭川市宮下通-8条通
    旭川駅前から北へ真っ直ぐに延びるストリートが通称平和通買物公園。この通りは、昭和47年(1972)に日本ではじめて恒久的な歩行者天国になったところで、道の両側には大型ショッピング店や若者に人気の専門店、飲食店などが軒を並べている。通りのところどころには、噴水や佐藤忠良の『若い女』をはじめとするブロンズ彫刻像が立つほか、ひと休みに最適なベンチも置かれている。
  • ギャラリー梅鳳堂
    遊ぶ/趣味
    北海道旭川市3条8丁目買物公園
    1階には地元旭川をはじめ、道内外で活躍する作家たちの木工クラフト、陶器、布製品などの作品が並ぶ。この店のオリジナル作品も多く、木工クラフトの小鳥の靴ベラ2700円-はその代表で、ユーモア性と実用性を兼ねた商品だ。中2階はギャラリー、2階は絵画専門フロアになっている。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す