旭川・層雲峡の旅行/観光スポット一覧

  • 大雪山旭岳ロープウェイ
    rating-image
    4.5
    225件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡東川町旭岳温泉
    北海道最高峰の山・旭岳の麓にある旭岳温泉(標高1,100m)を起点に、五合目にあたる標高1,600mまでを結ぶロープウェイ。約10分間の空中散歩で360度の大パノラマを満喫できる。春には雪解け水が流れ込む湿地にミズバショウ、夏には高山植物が咲き誇る中で頂上散策と、四季折々の風景を一望できるロープウェイは旭岳観光のメインスポットだ。中でも紅葉シーズンには山に絵の具をこぼしたような絶景を見に多くの観光客が集まる。冬にはダイヤモンドダストやサンピラーといった自然現象が発生することもあり、その一瞬を狙いに訪れるカメラマンも少なくない。

    冬の旭川に2泊3日の最終日 お天気は雪だったけれど もしかしたら晴れ間があるかもと 旭川駅からバスに乗ること 約一時間半 旭岳ロープウェイ山麓駅に着きました 夏山の花 秋の紅葉は有名ですが 冬は 知る人ぞ知るという スノーボード スキーの ゲレンデならざるゲレンデ 大げさにいうと 世界中から猛者が集まるなどと 聞いたので 興味があって 来たのだけど なるほど ここは 外国か? と思うほどの外国の...

  • 男山酒造り資料舘
    rating-image
    4.0
    171件の口コミ
    旅行/観光
    北海道旭川市永山2条7-1-33

    北海道を!日本を代表する日本酒の原点の場所です!酒造りも学べたし、美味い日本酒にも出会えたので満足です!

  • 三浦綾子記念文学館
    rating-image
    4.0
    97件の口コミ
    旅行/観光
    北海道旭川市神楽7条8-2-15
    平成10年(1998)に全国の三浦綾子氏のファンの募金で建てられた「民営」の文学館。三浦綾子氏は日本の女流作家で、北海道旭川市出身。多角形の特徴がある建物で、代表作「氷点」の舞台にもなった外国樹種見本林の中にある。館内は、20周年を機に平成30年(2018)4月リニューアル。1階の常設展示では「触れる」をテーマに、パネルや映像で綾子氏の作家活動35年間を紹介。実際に手で触れられる展示になっている。また、2階の図書室・視聴覚室では、映像化された作品などを自由に視聴も可能。併設のショップでは、書籍やグッズなどを取り扱っている。

    館内には三浦綾子さんの年表と年代ごとに書いた書籍が展示されていました。また代表作の氷点についてのあらすじやその時代背景、各登場人物の心理についての解説がありました。

  • 大雪 森のガーデン
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町字菊水841-8
    華やかな園芸品種で直裁された5つのテーマからなる「森の花園」と、自然の森を生かし山野草を中心に直裁された「森の迎賓館」で構成された四季折々の草花を楽しめるガーデンである。約1000種の草花が植栽されており、「大雪な庭」では大雪山で見られる高山植物や北海道の自生種を楽しめ、「四季のすみか」は開花期に合わせてゾーンが分けられており、季節ごとの花々を楽しめる。「花の泉」は花や葉が地を這うようにして育つ植物を利用して泉が沸き上がる様を表現、「親しみの庭」ではその名の通り、植物を身近に感じらえるよう手触りや香りが楽しめる花々を植栽、「カムイミンタラ」は北海道らしさを味わえるよう最も広く背たけの大きな直物でダイナミックに「神々が遊ぶ庭」を表現している。

    初めて行きましたがガーデンは広くて珍しい植物がいっぱいで良かったです。季節によって楽しめるようで9月でもいろんな花が咲いてて良く手入れされてました。道も歩きやすく、なだらかな斜面はお年寄りや車イスの方にもやさしいつくり。朝一で行って人が少ない時間帯でした。スタッフに一応挨拶しましたが、おばちゃんは普通に挨拶かわしてくれましたが若い男性スタッフ2人がガン無視?言葉通じないのかな?と思ったらすれ違い後...

  • 上川神社
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    旅行/観光
    北海道旭川市神楽岡公園2-1
    北海道旭川市にある神社。上川地方開拓の守護神として「天照大神(あまてらすおおみかみ)」などが祀られている。商売繁盛や金運上昇のご利益があるとされ、パワースポットとしても有名。毎年7月に開催される「上川神社祭」は旭川を代表する祭として、多くの人が訪れる。

    とても立派な神社です。そのため初詣は大変混み合います。周辺の道路が大渋滞でした。また結構階段を登るため、必ず滑りにくい靴を履いていきましょう。

  • 北海道アイスパビリオン
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町栄町40

    北海道の冬の厳しさを体験できる施設として人気なのがアイスパビリオンです。通年マイナス20度を保った施設で様々な展示物や体験、そしてお土産などを買うことができます。夏でも冬の体験ができる貴重な施設です。

  • 層雲峡ビジターセンター
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町層雲峡
    大雪山国立公園の自然と人々とのふれあいをテーマに、自然学習や自然体験のアドバイス、情報提供を行っている施設。館内では、ハイビジョン映像やジオラマを使用した展示も行っており、大雪山の四季を知ることができる。

    銀泉台や高原温泉の紅葉情報やアクセス情報も、こちらのビジターセンターで教えて頂けます。ブログもあり、紅葉情報がよくわかります。

  • 旭山動物園くらぶ 正門売店
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    旅行/観光
    北海道旭川市東旭川町倉沼 旭山動物園内
    北海道旭川市東旭川町の「旭山動物園」正門側、ととりの村の向かいにある売店。ぬいぐるみや雑貨、お菓子など、旭山動物園にちなんだオリジナルのお土産を販売している。店内にはフードコーナーもあり、北海道グルメのスープカレーやカレーうどん、手軽に食べられる軽食を提供。通路が広く、車いすやベビーカーでもゆっくりと買い物ができる。

    正門shopという通り、入ってすぐ左手になります。いわゆるお土産やさん。(食堂もありました)マスキングテープやキーホルダー、お菓子といった動物園のオリジナルグッズが多数あります。

  • 川村カ子トアイヌ記念館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    北海道旭川市北門町11
    大正5年(1916)、アイヌ民族文化の保護・伝承を目的として設立された日本最古のアイヌ記念館。旭川地方を中心とするアイヌ文化の生活用具や貴重な資料の展示のほか、民族楽器ムックルの演奏や古式舞踊の体験、刺繍のワークショップなどのプログラムがある(要予約)。アイヌ文様をモチーフにしたオリジナルグッズや民族衣装も購入可能。

    人は生まれを選ぶことができません。生まれついてからどう生きていくかがその人間の価値だと思います。私は恵まれた子供時代ではなかったので尚更思います。川村カ子トを知ったのは飯田のタクシー運転手からでした。飯田線はアイヌの人が開通させたと言うのです。私にとっては意外でした。飯田線の飯田豊橋間は山々と天竜川があっちに行ったりこっちに来たり、トンネルかと思えば断崖絶壁の続く路線です。この難所を一定の勾配を保...

  • 旭岳ビジターセンター
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡東川町旭岳温泉
    旭岳ロープウェイの旭岳駅の近くにあり、旭岳の観光拠点となるビジターセンター。旭岳の成り立ちや大雪山周辺の自然について、写真やDVDなどで展示・紹介している。無料休憩所もあり、登山や散策、クロスカントリースキーを楽しむ人たちに利用されている。案内カウンターでは現地の最新情報やガイドの案内のほか、スノーシューや歩くスキーのレンタルも行っている。

    旭岳ロープウェイの山麓駅近くにある 新しい建物のビジターセンター 長靴やスノーシューもレンタルできるようです イベントをチェックして 参加するのもいいかも 休憩コーナーがあり 地元東川町の木工家具の作品が提供されていました 工房それぞれの特徴ある テーブル 椅子で いろいろ座り心地を楽しませてもらいました 夏に 東川町の工房を訪ねてみたくなりました

  • 層雲峡・大雪山写真ミュージアム
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡上川町字層雲峡 旧層雲峡小学校跡
    日本を代表する山岳写真家であり、大雪山写真の第一人者である市根井孝悦氏のミュージアム。廃校となった層雲峡小学校の校舎をリノベーションした建物は、総面積1,570平方mと写真ミュージアムとしては日本最大級の規模となっている。その広さを利用して、大判の写真を贅沢に配置しているのが特徴。市根井孝悦氏がとらえた、大雪山の四季と、そこに息づく動植物の姿が展示されている。

    北海道の大雪山は多くの山岳写真家を魅了する山々です。そんな大雪山の写真を展示している施設が層雲峡・大雪山写真ミュージーアムです。季節毎に移り変わる表情が感動させられる作品ばかりです。知られざる大雪山の姿を垣間見ることができます。

  • 名寄市北国博物館
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道名寄市字緑丘222
    郷土の歴史資料の展示施設ではなく、北国の自然と文化に親しめる体験学習施設。周囲のミズナラの原生林に囲まれた環境を生かして、四季折々の自然や野鳥の観察ができる。博物館前には、大雪が降った後の除雪作業に活躍したSL排雪列車「キマロキ」が屋外展示保管されており、完全な編成が残されているのは全国でもここだけ。※冬期10月中旬-4月下旬はSL排雪列車の見学不可

    名寄にある博物館です。旭川以北の土地は冬の寒さが厳しいのだとよくわかる博物館です。交通の便は悪いですが行く価値はあります。

  • 井上靖記念館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    北海道旭川市春光5条7丁目5-41
    井上靖の83年の生涯を紹介するほか、彼が生まれ故郷である旭川に対する思いを綴った自筆のノートや文学作品などを展示。

    勉強不足!書籍を読んだ事がなかった。教科書にも掲載されているはずらしいが…駄目だ、まったく記憶がない。ちゃんと、読んでまた来ます!個人的には、再現された書斎が良かった。本当に、いろいろ読んでいたのが伺えます。NHK等の歴史紹介しているイメージしかなかったんですが、凄い作家です。

  • 層雲峡
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町層雲峡
    北海道上川町、大雪山国立公園に位置し、柱状節理の断崖絶壁が約24kmも続く峡谷。周囲には層雲峡温泉があり、ホテルや旅館などが立ち並ぶ北海道有数の規模を誇る温泉街だ。アイヌ語で「滝の多い川」の意味の「ソウウンベツ」が語源とされ、大正10年に大町桂月によって命名された。崖を流れ落ちる流星・銀河の滝は見事であり、日本の滝百選にも数えられている。
  • 流星の滝・銀河の滝
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町層雲峡
    石狩川沿いに24kmにわたって続く断崖絶壁。この崖を流れ落ちる名瀑が、流星の滝・銀河の滝である。流星の滝は落差90mを激しく落下し、銀河の滝は落差120mを穏やかに幾筋にも分かれ、まるで白糸の様に優美に滑り落ちる。この対称的な滝の様子から「男滝・女滝」とも称されている。国道39号線沿いには大型駐車場が、滝を背に約20分ほど歩くと「双瀑台」という展望台がある。
  • 美深峠ウルベシ橋
    旅行/観光
    北海道中川郡美深町泉
  • 旭岳
    旅行/観光
    北海道上川郡東川町旭岳温泉
    大雪山連峰の主峰で、「日本の百名山」にも選ばれている標高約2,291mの北海道最高峰。大雪山国立公園の北側に位置し、五合目にあたる標高約1,600mまでは約10分間の空中散歩を楽しみながらロープウェイで登ることができる。高山植物の種類も豊富で、夏場に足元を彩る花々の様子はアイヌ語で「カムイミンタラ(神々の宿る庭)」と呼ばれている。日本で最も早く訪れる紅葉も見事。トレッキングやスキーなど、季節に応じたアクティビティが楽しめる。
  • 羽衣の滝
    旅行/観光
    北海道上川郡東川町天人峡
    大雪山国立公園の南東部にある天人峡から遊歩道を通って行き来が可能な滝。2つの沢が途中で合流し滝となっていて、天女の羽衣を思わせる美しさから、大正7年(1918年)に文人の大町桂月によって名付けられた。道内で最大規模、日本全国でも二位となる落差270メートルを誇り、日本の滝百選にも選ばれている。滝を正面に臨むことができる滝見台も設置。秋には紅葉と合わせて絶景を楽しめるのが魅力。遊歩道は5月中旬から11月中旬まで通行可能。冬季には降雪のため閉鎖される。
  • 神居古潭
    旅行/観光
    北海道旭川市神居町神居古潭
    JR旭川駅から車で約40分、旭川空港からは約50分。上川盆地と石狩平野の境目にある峡谷で、石狩川の両岸が岩肌で覆われているのが特徴。濃い緑色や黒の奇岩は神居古潭石と呼ばれているほか、吊り橋付近にある神居古潭おう穴群は市の天然記念物に指定されている。春には桜、秋は紅葉と四季折々の風景が楽しめるのも魅力で、神居古潭竪穴住居跡や旧神居古潭駅舎と合わせ市内でも有数の景勝地として知られている。カムイコタンはアイヌ語で神の里を意味で、9月23日には「こたんまつり」が開催される。
  • 天人峡
    旅行/観光
    北海道上川郡東川町天人峡
    大雪山国立公園の南東山麓、忠別川の上流に位置する渓谷である。約3万年前に起きた巨大噴火の影響が元となり、長い年月をかけて形成された柱状節理の断崖絶壁は圧巻の一言。「涙岩」や「七福岩」など見どころ豊富で、赤や黄に染まった木々と荒々しい岩肌のコントラストが素晴らしい紅葉の季節には、毎年多くの人が訪れる。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す