全国の和菓子スポット一覧

  • 出町ふたば
    rating-image
    4.5
    34件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市上京区出町通今出川上ル青竜町236
    河原町通沿いにある明治32年(1899)創業の老舗和菓子屋。名物の「名代豆餅」はつきたての餅でこし餡と赤えんどう豆を包んでいる。創業時から受け継がれる一品で京都土産の定番ともなっており、日々行列が絶えない人気となっている。

    テレビの番組で、外国人シェフが選ぶ和菓子ランキングで出町ふたばの豆大福が2位入っていたので、京都に行った時に訪れました。テレビでは、売り切れて買えないこともあるとの事でしたが、コロナの移動制限が解除された直後の金曜の昼頃ですが、10人程の列で10分ほど待ちましたが買えました。豆餅、黒豆大福など購入し、夜に頂きましたが、あんこが甘過ぎず、柔らかな触感で美味しくいただきました。賞味期限は1日のため、地...

  • 豊島屋 本店
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市小町2-11-19
    鎌倉土産の代表、銘菓「鳩サブレー」の豊島屋の本店。明治30年(1897)に登場した鳩サブレーは、バターたっぷりの懐かしい味として鎌倉の代表土産として親しまれている。若宮大路の二の鳥居近くにある、豊島屋本店では、ここでしか買えない貴重な鳩グッズも販売。

    若宮大路の通り沿いに、大きな白い建物の豊島屋本店が建っています。建物の間口の広さは、若宮大路で一番かもしれません。1階部分は鳩サブレや和菓子の商品ケースがあり、また鳩サブレに関連するグッズも売られています。2階部分には自由に上がれるようになっていて、ここは美術館のようになっています。

  • 廚菓子 くろぎ
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都文京区本郷7-3-1 国立大学法人 東京大学 本郷キャンパス春日門側 ダイワユビキタス学術研究館1F
    文京区本郷、東京大学キャンパス内の春日門近くにある和菓子屋、カフェ。希少な本蕨粉を使用した蕨もちや、塩がアクセントとなったミルク味の塩アイスの他、季節の上生菓子やおはぎなどの和菓子を提供している。猿田彦珈琲が選定したスペシャリティコーヒーはテイクアウトも可能。

    東大本郷キャンパス内のくろぎさん。噂通り待っている人が沢山いましたが、夕方だったからか、1時間待たないで席につけました。 とろっとろのわらびもちにびっくり! いちご大福もたいへん美味しかった! そして出てくるお膳が全て美しく大満足でした。 外の席でしたが、電気毛布を貸していただけるので、まったく寒くなかったです。 あんまりまたないで入れるなら、何度でも行きたいところです!

  • うさぎや
    rating-image
    4.5
    225件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区上野1-10-10
    御徒町駅から徒歩4分、中央通りの上野3丁目交差点近くに佇む和菓子舗。店名は初代店主が卯年生まれであったことに由来している。大正2年(1913)の創業以来「味を専一に・価格は廉価に・容器は廃物利用」の営業方針を現代も貫き続けている老舗だ。看板商品は、半月型の皮に漉し餡を挟んだ喜作最中と十勝産小豆を使ったどら焼き。レンゲの蜂蜜が入りさくっとした表面のどらやきは、東京3大どら焼きのひとつに数えられるほど。焼き立ての温かいうちに包装するため、できる限り早めに食べるのがおすすめだ。

    どら焼きが有名です。皮が薄めでもちもちして、あんこはしっかり目のお味。店内は狭くコロナ対策のため入店制限しています。

  • 空也
    rating-image
    4.5
    102件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区銀座6-7-19
    明治17年(1884)創業の和菓子店で、「銀座の空也もなか」として文化人をはじめ多くの人々に愛されている老舗。看板商品のもなかは大切な相手への手土産として人気で、添加物を一切使わず、厳選された豆と砂糖で上品な甘さのつぶし餡に仕上げている。全て自家製で売切れ次第終了のため、確実な購入には早めの予約が必要。最寄は銀座駅。

    銀座にある和菓子の名店。予約しないと買えないなどその人気ぶりは聞いたことがありずっと気になっていたお店。 1回目に行った時はその日分はもう売り切れており、2回目午前中に近くで用事があったのでたまたま訪れるとその日の予約なしでも購入できる分があり買えました。 1箱10個入りで1100円。約1週間ほど日持ちするのでお土産にもおすすめ。中には空也の歴史が知れる紙も入っていました。 1個目は購入した...

  • とらや工房
    rating-image
    4.0
    154件の口コミ
    グルメ/お酒
    静岡県御殿場市東山1022-1
    手作りのお菓子と共に、梅林・竹林・池などがある敷地内を自由に散策できる「とらや工房」は、庭園の四季の移ろいを店内からも楽しめる情緒ある和菓子店だ。こしが強く歯切れのよさが特徴のもち米を使った生地で、小倉餡を包んだ人気の大福は、土日祝限定で小豆の渋でもち米を染めた「赤飯大福」になる。

    桜餅と大福購入しました。なかなかのお値段ですが、美味しかったです。雨の日は、駐車場から歩くのであまりお勧めできないです。

  • ずんだ茶寮 仙台駅 ずんだ小径店
    rating-image
    4.0
    327件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F
    仙台駅3階「ずんだ小径」にある、仙台名物「ずんだ」の専門店。枝豆をすりつぶした餡をからめた「ずんだ餅」をはじめ、「ずんだシェイク」や、カップ入りの「ずんだ餅ぷち」などのずんだスイーツを販売している。土産物の購入はもちろん、電車の中や店内のイートインスペースでずんだスイーツを味わうこともできる。

    新幹線中央改札口の斜め右に立地、物販スペースの裏側にセルフ形式の飲食スペースがある、窓際にカウンター席で壁側にテーブル席の配置。メニューはずんだ餅やずんだシェイク等、今回はずんだ餅・ずんだロールケーキ・金粉が付いた黒豆の期間限定ずんだロールセットを注文。ずんだ餅は豆の味と粒々食感が、ロールケーキはずんだの風味は余り感じられないがクリームが濃厚でとても美味しかった。

  • 中村軒
    rating-image
    4.5
    92件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市西京区桂浅原町61
    バス停「桂離宮前」で下車してすぐの場所にある明治16年(1883)創業の老舗和菓子屋。食材は全て国産の厳選した物を使用し、釜戸で粒餡を炊き上げるなど、手間暇を惜しまず昔ながらの製法を続けている。名物の麦代餅は農家が間食として口にしていた菓子で、麦と物々交換されていたことからこの名がついた。茶店としての利用も可能で春夏はそうめんやかき氷、秋冬にはぜんざいやおしるこが食べられる。

    お店のHPによると、桂のお店が改装中の間だけ、期間限定(2021年3月末まで)の茶店が、北野天満宮の近くにオープンしたというので行ってみました。バス停でいうと北野天満宮前と上七軒との間くらいです。町屋を改装した京都らしい佇まいのお店です。中村軒の名物「麦代餅」をはじめ、おはぎやおぜんざいといった甘味の他、お雑煮もいただけます。徒歩2分くらいのところに粟餅の「澤屋」さんもありますから、甘味処のハシゴ...

  • かん袋
    rating-image
    4.5
    177件の口コミ
    グルメ/お酒
    大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1
    堺にある、鎌倉時代末期の元徳元年(1329)創業の老舗和菓子屋。商品のくるみ餅は青大豆で造られた餡を餅に「くるんで」食べることに由来。絶妙な柔らかさと餡の滑らかさのバランスが良く、飽きが来ないと評判の逸品。持ち帰りもでき、常に行列ができるほどの人気メニュー。また、店内のイートインスペースではくるみ餅の他、くるみ餅にかき氷をまぶした「氷くるみ餅」も食べることができる。

    堺名物くるみ餅。 小さい頃からくるみ餅はこの店のものしか食べたことがありません。 見た目と食感は仙台名物「ずんだ餅」の「ずんだ」でないバージョンという表現でしょうか(笑) 何個でも食べられます。 商品はくるみ餅のみ。 冬でもかき氷を扱っていて、持ち帰り用の壺がイキで老舗の風格。

  • 博多鈴懸 本店
    rating-image
    4.5
    105件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル 1F
    福岡市博多区にある和菓子店。厳選された素材を使用した和菓子を販売しており、「鈴乃最中おてづめ」「かの実」などのさまざまな商品を取り扱っている。和モダンの落ち着いた雰囲気の店内にはカフェメニューも用意されており、ゆっくりと食事を楽しめる。地元の人々だけでなく、お土産購入に多くの観光客が訪れている。

    中洲川端駅を出てすぐ、川端商店街の近くにある和菓子のお店です。お店左側が店内飲食スペースとなっており、和菓子やパフェに加えて食事メニューもありました。今回は和菓子と抹茶のセットを頂きましたが、大変美味しかったです。店内はあまり広くないため、座席の確保は容易ではありませんが、次回は料理も食べてみたいと思います。

  • HIGASHIYA GINZA(ヒガシヤギンザ)
    グルメ/お酒
    東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
    銀座中央通りに面した場所にある和菓子屋。季節の生菓子をはじめとした各種菓子の他、各地より厳選した茶葉や器などを取り揃えている。席数40席ほどの茶房が併設されており、数十種類の日本茶をはじめ、旬のハーブや果物を使用したオリジナルのブレンドティーなど味わうことができる。茶房では、お茶や甘味の他に、四季折々の食材を使った食事やお酒なども楽しむことができる。
  • あめの俵屋
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県金沢市小橋町2-4
    石川県金沢市小橋町にある老舗の飴専門店で、創業は天保元年(1830)。母乳が出ない母親たちを見かねた初代が、赤ちゃんの哺育に使える栄養価の高い飴を作ったのが始まりといわれている。飴の材料には、国内産の米と大麦だけを使用。看板商品は水あめ状の「じろあめ」である。そのまま食べるだけでなく、野菜・魚・肉料理の隠し味にも使える自然調味料としても人気。

    創業から180年余りの飴屋さん。一見の価値ありのお店です。 お米と大麦で作られた飴は、しつこくない甘さと素朴な味わいで後をひきます。 伝統的なじろあめの他、口の中で柔らかく溶けていく飴ん子と硬い粒飴俵っ子には黄な粉や抹茶などアレンジしたお味もあります。どれも美味しい。 駅からはちょっと遠く、近江町市場や東茶屋街からも離れていますが、敢えて本店に足を延ばして買いに行きたくなります。間違いなく、金沢を...

  • 亀屋良長
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
    京菓子の名門「菓子司・亀屋良安」からの暖簾分けで1803年に創業した下京区柏屋町の京菓子店。通年商品や季節の京菓子の販売のほか、職人と一緒に生菓子づくりを体験できる手作り教室(要予約、英語と中国語の通訳可)も開催している。

    阪急梅田店で笑み福を見つけたので買ってみました。小豆羊羹に、縁起のいい素材が散りばめられた、お正月-節分までの限定和菓子。お正月は干支柄の包装紙ですが、1月中旬-は節分用の包装紙に代わる。デコレーションケーキにも見える和洋折衷菓子の羊羹で美味しかった。縁かつぎついでにコロナも終息しないかなぁ-って思いながら頂きました。

  • 一乗寺 中谷
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町5
    宮本武蔵の決闘で有名な一乗寺下り松。その近くにある「一乗寺中谷」は、3代に渡り一乗寺名物の「でっち羊かん」を製造・販売してきた。現在では、「詩仙もち」などの銘菓とともに、若女将の手がける洋菓子もラインナップに加わる和洋菓子店となっている。中でも「絹ごし緑茶てぃらみす」はメディアにも多く取り上げられるヒット商品。また、茶家では飲み物や菓子の他にごはんものメニューも提供している。

    中谷パフェが食べたかったのですが、詩仙堂をたずねる時間がちょうどお昼時だったので、ランチのプレートを注文しました。 見た目もきれいな定食セットは和のテイストが女子にピッタリ。 お豆腐はこの店まで来る途中、迷って道を尋ねたお豆腐屋さんのものでした。 なめらかでおいしかった! 次回はパフェをいただきます!!

  • 勝月堂
    rating-image
    4.0
    122件の口コミ
    グルメ/お酒
    群馬県渋川市伊香保町伊香保591-7 伊香保神社下
    伊香保町伊香保、石段街の伊香保神社近くにある明治43年(1910)創業の温泉まんじゅうの老舗。伊香保温泉に名物をと依頼を受けた初代が開発した「湯乃花まんじゅう」は、温泉まんじゅうの発祥とされる。現在でも、創業から変わらぬおいしさを守り続ける温泉まんじゅうが人気となっている。

    石段を登りきり、伊香保神社の下にお店があります。温泉饅頭の元祖のようです。饅頭は美味しい。皮が自慢のようですね。他のお店と食べ比べてみると、分かります。

  • 榮太樓總本鋪
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区日本橋1-2-5
    安政4年(1857)から変わらず日本橋で営んできた老舗の和菓子屋。紺藍染めの日よけ暖簾が目印で、「金鍔」や「梅ぼ志飴」「甘名納糖」など昔から変わらぬ製法で作り上げられてきたお菓子をはじめ、時代とともに次々と生み出されてきたお菓子が揃っている。また、ここ日本橋本店では「あんみつ」や「みつ豆」などの甘味が味わえる喫茶室「雪月花」が併設されており、ショッピングの合間の休憩におすすめ。甘味メニューのほか、「赤飯弁当」などのお食事メニューも充実している。

    平日のお昼に行きました。甘い物だけかと思ったらランチもやってました。そぼろ弁当を食べました。温かいご飯で美味しかったです。価格を考えると場所としてはコスパは良いと思います。

  • 鎌倉紅谷 八幡宮前本店
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
    昭和29年(1954)に創業した菓子屋。数種類あるお菓子は全て手作り。キャラメルの香ばしさと、たっぷり使用されたくるみを、独自の生地で挟んだ神奈川県名菓展菓子「クルミッ子」が人気商品。本店限定の商品も販売している。

    地元の方に勧められて、クルミッ子を買いに行きました。流石に評判が良いことが分かる美味しさでした。鳩サブレよりもモダンで、もっと広く知られても良いと思いました。なお、切り落としを売っていた、通りの向かいの店舗は、4月に閉めてしまったようで、買えなかったのが残念でした。

  • お菓子の城
    rating-image
    3.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    愛知県犬山市字新川1-11
    犬山市新川にあるお菓子のテーマパーク。クッキーやせんべいなどの菓子作り体験や、砂糖でできた作品の展示、300種類以上のドレスが揃う衣装レンタルなどが楽しめる。スイーツバイキングではオリジナルのパフェ作りもでき、土日祝日のランチタイムにはカレーやパスタなどの食事も提供される。売店では限定パッケージのタマゴボーロをはじめ、菓子や雑貨などを販売。

    中には入ってないです。 食事付きのチケットがおトクかも? システムはHPで確認してね 無料の駐車場もあり便利、てかかなり離れた場所にある! 昔は横にお菓子工場あったそうですが今は工場は営業してないみたい 時代だね チャンスがあればランチか何かで入ってみたい お城はデカくてカッコ良かったです

  • 阿闍梨餅本舗 満月
    rating-image
    4.5
    50件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区鞠小路通今出川上ル
    京都府京都市左京区にある江戸末期創業の老舗和菓子店で、京都土産の新定番として人気の「阿闍梨餅(あじゃりもち)」で知られている。天台宗の高僧である阿闍梨が被る網代笠をモチーフにした阿闍梨餅は、モチモチの薄皮の中に餡がたっぷりと詰まった上品な甘さのお菓子。もうひとつの看板菓子である「満月」は旧九條公爵御用達の銘菓としても有名で、現在は土日祝限定で販売している。

    京都のお土産で一番喜ばれるのは阿闍梨餅なんだよ。八ツ橋は有名だけど、いかにもっていう感じだし、慣れちゃっているから新鮮味がない。阿闍梨さんは、不思議な食感と美味しさで喜ばれる!

  • 京都祇園あのん 本店
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区清本町368-2
    長年培ったあんこ作りの技法を活かして、あんこを使った新しいお菓子を開発する「京都祇園あのん」。東山区清本町にある本店は京町家を改装した店舗に29席のイートインスペースを用意。十勝産小豆のつぶあんとマスカルポーネチーズの自家製クリームを最中皮にサンドする「あんぽーね」をはじめ、和洋折衷のスイーツの数々を味わえる。

写真から観光情報を探す

目的から探す