全国の和菓子スポット一覧

  • とらや工房
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    グルメ/お酒
    静岡県御殿場市東山1022-1
    手作りのお菓子と共に、梅林・竹林・池などがある敷地内を自由に散策できる「とらや工房」は、庭園の四季の移ろいを店内からも楽しめる情緒ある和菓子店だ。こしが強く歯切れのよさが特徴のもち米を使った生地で、小倉餡を包んだ人気の大福は、土日祝限定で小豆の渋でもち米を染めた「赤飯大福」になる。

    妻が前から、こ子に来たいと言っていたので、鎌倉から、湯河原まで、遠回りしてやって来ました。 いつもは並んだり混んだりしているようですが、新型コロナウィルスの影響で人も少なく、席も半分くらい空いていました。 不謹慎な言い方かもしれませんが、並ばずに、ゆっくりのんびり、味と雰囲気を楽しむなら、今がチャンスなのかもしれません。 ・おしるこ(塩昆布付930円)僕が頼みました。小豆の香りが香ばしい美味しさで...

  • 中谷堂
    rating-image
    4.0
    355件の口コミ
    グルメ/お酒
    奈良県奈良市橋本町29
    奈良市橋本町の三条通沿いにあるよもぎ餅の専門店。国産の厳選素材を使ったよもぎ餅は、古くからの技法である高速餅つきにより熱々の餅米を高速でつくことで柔らかさとコシを両立した食感を生み出している。つき手と返し手の熟練のコンビネーションを間近で見られる店頭での餅つきを目当てに来店する客も多い。

    たいみんぐがあえば、高速餅つきをみることができます。そのあと、また、機械に入れて少しついてから、あん餅を販売。1つから購入できます。ショーとして十分楽しめます。お餅も普通に美味しいです。

  • うさぎや
    rating-image
    4.5
    211件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区上野1-10-10
    御徒町駅から徒歩4分、中央通りの上野3丁目交差点近くに佇む和菓子舗。店名は初代店主が卯年生まれであったことに由来している。大正2年(1913)の創業以来「味を専一に・価格は廉価に・容器は廃物利用」の営業方針を現代も貫き続けている老舗だ。看板商品は、半月型の皮に漉し餡を挟んだ喜作最中と十勝産小豆を使ったどら焼き。レンゲの蜂蜜が入りさくっとした表面のどらやきは、東京3大どら焼きのひとつに数えられるほど。焼き立ての温かいうちに包装するため、できる限り早めに食べるのがおすすめだ。

    開店と同時に行っても並んでたりします。前日に予約をしておくのが一番。しっかりした伝統の包装紙に、変わらない結び方で、どら焼きと最中が毎日大量に出荷されます。どら焼きはひとりで1個いただくのが大変なぐらい大きい。 たまに懐かしくていただきたくなります。

  • えびせんべいの里 美浜本店
    rating-image
    4.5
    56件の口コミ
    旅行/観光
    愛知県知多郡美浜町北方吉田流52-1
    観光名所としても人気のえびせんべいの製造直売店。販売コーナーでは常時40種類程の商品が並び、ほとんどの商品が試食できる。併設の工場は窓ガラス越しに自由に見学でき、せんべいの焼き上がりから袋詰めまでを見ることができる。資料展示コーナーもあり、えびせんべいの歴史を学ぶことができる。その他「イカのワイン焼き」(※土日祝のみ)の販売もしている。約30cmの大きなえびせんべいを焼く体験コーナー(有料)も人気。

    いろいろな種類のせんべいがたくさん売っていてほとんどの種類が試食できます。 美味しい物からちょっとびっくり味の物も試食してから購入できます。

  • 出町ふたば
    rating-image
    4.5
    34件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市上京区出町通今出川上ル青竜町236
    河原町通沿いにある明治32年(1899)創業の老舗和菓子屋。名物の「名代豆餅」はつきたての餅でこし餡と赤えんどう豆を包んでいる。創業時から受け継がれる一品で京都土産の定番ともなっており、日々行列が絶えない人気となっている。

    私的『京都で食べたい甘味』の不動のツートップです(もうひとつは今宮神社のあぶり餅)。似たような〇〇大福は各地にたくさんありますが、この「ひゃくパー餅でできてるんだぜ」などっしりとした重量感と豆の塩みが上品な餡とベストマッチです。出町柳駅方向に歩いてすぐの鴨川デルタ(賀茂川と高野川が合流する三角州)まで行って、大文字を眺めながら食べるのも最高です。餅だけに、早めに食べないと食感が落ちるのでご注意。

  • かん袋
    rating-image
    4.5
    173件の口コミ
    グルメ/お酒
    大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1
    堺にある、鎌倉時代末期の元徳元年(1329)創業の老舗和菓子屋。商品のくるみ餅は青大豆で造られた餡を餅に「くるんで」食べることに由来。絶妙な柔らかさと餡の滑らかさのバランスが良く、飽きが来ないと評判の逸品。持ち帰りもでき、常に行列ができるほどの人気メニュー。また、店内のイートインスペースではくるみ餅の他、くるみ餅にかき氷をまぶした「氷くるみ餅」も食べることができる。

    お客様の手土産を購⼊するため、立ち寄りました。 手土産で購⼊して、間違いのないお店なので、いつも安心して利用させていただいております。

  • 中村藤吉本店 平等院店
    rating-image
    4.5
    165件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府宇治市宇治蓮華5-1
    京都府宇治市にある和菓子店。老舗和菓子とカフェが一緒になっており、宇治川を眺めながら和スイーツを楽しめる。抹茶を用いたアイスクリームやゼリーのほか、茶そばやお茶うどんなどの食事も楽しめ、テイクアウトメニューも。付近には平等院もあるため、休日は多くの観光客が訪れる甘味処となっている。

    平等院鳳凰堂をぐるっと周った帰りに寄りました。 川辺の席に通されたので、ガラス越しに見る宇治川がよく見え、ゆっくりできてよかったです。

  • 本家尾張屋 本店
    rating-image
    4.5
    164件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市中京区車屋町通二条下ル
    本家尾張屋は烏丸御池駅を車屋町通りから北上した場所にある蕎麦菓子店。その歴史は古く、室町時代にあたる寛正6年に尾張から京都に上京して菓子屋として創業したのが始まりとされる。店舗は明治初期に建てられた木造建築で風情のあり、人混みの喧騒からちょっと離れた場所で一息つけることが可能。看板商品は「お蕎麦は縁起の良い食べ物」という思いを体現した「宝来蕎麦」とそば粉を使った菓子「そば餅」。

    烏丸通り沿いの二条通りと押小路通りの間にある老舗の蕎麦屋さんで昼食をいただきにに伺いました。入口の暖簾にもこの店の歴史を感じます。昼食時はかなり混雑するので、少しずらして行きました。店内も歴史を感じます。一階は蕎麦を使ったものの売店があります。木の階段を上がる2階の席に案内されました。さっそく「天婦羅蕎麦」を注文しました。提供するまでの時間は長めです。新蕎麦だと言われましたので、初めは蕎麦だけをい...

  • 御菓子御殿 読谷本店
    rating-image
    4.0
    165件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県中頭郡読谷村宇座657-1
    「元祖 紅いもタルト」をはじめとする、沖縄の素材にこだわったお菓子を制作している御菓子御殿の本店。読谷村のさとうきび畑を抜けたところにある、大きな花笠が目印。店内には自社工場で作られた紅いもタルトや黒糖などの沖縄の素材を使用したお菓子が並び、1点からでも購入できる。併設された工場ラインでは見学も可能。レストランやカフェもあり、「カフェ花笠」では工場併設店舗限定メニュー「出来立ての紅いもタルト」を提供している。

    万座毛から美ら海水族館に行く道に、 お菓子御殿!があるって家内が言う。 なんだかんだと言っても、観光地に有りがちな土産物屋なんだろうと思ってたら、 凄く立派な門構え。 店内も広い。 BGMが店内に流れていて なんだか頭から離れ無い...

  • わかさいも本舗洞爺湖本店
    rating-image
    4.0
    149件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144
    北海道虻田郡洞爺湖町にある和菓子店で、大正12年(1923)創業の老舗。看板商品は、洞爺湖周辺の銘菓として有名な「わかさいも」。芋を使わず、大福豆の白餡を使って「焼き芋」のようなホクホク感と優しい甘味を表現したユニークなお菓子である。1階は和菓子・洋菓子の販売コーナーやわかさいもの天ぷら「いもてん」の実演コーナー、2階は和食レストランになっている。

    真冬の洞爺湖にドライブに行ったのですが温泉街は静かでした、、、。 せっかくなのでお土産にわかさいも本舗に立ち寄りました。 わかさいもは特別美味しいイメージはなくここに立ち寄ったのは10年ぶりくらいでした。 いもてんが美味しいいと聞いていて、ちょうど試食をさせていただいたのですがこれがほんのり甘くておいしい! 今までわかさいもを自分みたいに敬遠してた?人も「いもてん」を食べてみてください。 これか...

  • 勝月堂
    rating-image
    4.0
    118件の口コミ
    グルメ/お酒
    群馬県渋川市伊香保町伊香保591-7 伊香保神社下
    伊香保町伊香保、石段街の伊香保神社近くにある明治43年(1910)創業の温泉まんじゅうの老舗。伊香保温泉に名物をと依頼を受けた初代が開発した「湯乃花まんじゅう」は、温泉まんじゅうの発祥とされる。現在でも、創業から変わらぬおいしさを守り続ける温泉まんじゅうが人気となっている。

    ・温泉まんじゅうの発祥は、こちら「勝月堂」さんの「湯乃花まんじゅう」と言われているそうです。創業明治43年、100年以上の歴史を持つ老舗のお饅頭屋さんです。 ・石段街を登り、伊香保神社に到着寸前の最後の階段下にあるこちらのお店で、湯乃花まんじゅう(バラ)(120円)を頂きました。 ・ガラス越しに沢山の職人さんがお饅頭を作っている姿を眺めながら、店前の椅子に座って出来立てホカホカの湯乃花まんじゅ...

  • 小ざさ
    rating-image
    4.0
    118件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
    吉祥寺駅の北口から伸びるダイヤ街に店舗を構える和菓子店小ざさ。ここの商品は羊羹と最中の2つだけ。しかしその2つを求めて行列が絶えずできる人気店である。特に羊羹は機械を使わず、職人による手作りの美味しさからリピーターが多い。その人気ぶりは早朝に来なければ買えないと言われ、ファンからは「幻の羊羹」とも呼ばれる。最中は白あんと小豆あんの2種類を詰め合わせでも販売。お土産や贈答用に向いた商品となっている。

    近くにメンチカツで有名な肉屋があり長蛇の列ができています。すぐそばの小さな売店ですが、ここも有名店。数名並んでいるのはざらにあります。

  • 豊島屋 本店
    rating-image
    4.0
    110件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県鎌倉市小町2-11-19
    鎌倉土産の代表、銘菓「鳩サブレー」の豊島屋の本店。明治30年(1897)に登場した鳩サブレーは、バターたっぷりの懐かしい味として鎌倉の代表土産として親しまれている。若宮大路の二の鳥居近くにある、豊島屋本店では、ここでしか買えない貴重な鳩グッズも販売。

    若宮大路の通り沿いに、大きな白い建物の豊島屋本店が建っています。建物の間口の広さは、若宮大路で一番かもしれません。1階部分は鳩サブレや和菓子の商品ケースがあり、また鳩サブレに関連するグッズも売られています。2階部分には自由に上がれるようになっていて、ここは美術館のようになっています。

  • 松むら饅頭
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    グルメ/お酒
    群馬県吾妻郡草津町草津389
    吾妻郡草津町草津、草津温泉街の西の河原通り沿いにある和菓子屋。職人の手で毎日作られる自家製餡を黒糖入りの薄皮で包んで蒸した「松むら饅頭」が看板商品。軽く粒を残した餡のなめらかな食感が特徴となっている。程よい甘みに塩味がアクセントとなった「塩羊羹」も販売。

    食べ比べしましたが、松村まんじゅうさんのは皮が柔らかく、後で食べてもおいしく頂けました。 昔ながらの温泉まんじゅうだと思います。 夕方には売り切れてしまうので注意。 It is traditional Japanese sweets. Very soft.

  • 博多鈴懸 本店
    rating-image
    4.5
    103件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル 1F
    福岡市博多区にある和菓子店。厳選された素材を使用した和菓子を販売しており、「鈴乃最中おてづめ」「かの実」などのさまざまな商品を取り扱っている。和モダンの落ち着いた雰囲気の店内にはカフェメニューも用意されており、ゆっくりと食事を楽しめる。地元の人々だけでなく、お土産購入に多くの観光客が訪れている。

    手土産としてもおすすめですが、今回は、パフェを頂きました。和風で見た目は小さめでしたが、食べ応えがあり美味しかったです。

  • 新垣ちんすこう本舗 国際通り牧志店
    rating-image
    4.0
    99件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市牧志1-3-68
    国際通り沿いにある、沖縄伝統銘菓ちんすこうの老舗。琉球王朝に包丁人として仕えていた新垣家が作り出した昔ながらのちんすこうのほか、闘鶏餃(たうちいちゃう)や花ぼうるなど、さまざまな伝統菓子を販売している。

    国際通りにあるちんすこうのお店です。滞在中、何種類かちんすこうを食べる機会がありましたが、こちらのものが一番おいしかったので、お土産に買って帰りました。お店は広くなくお客さんもそれなりに入っていました。店員さんはたくさんの注文にも丁寧に対応してくださりました。

  • 空也
    rating-image
    4.5
    97件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区銀座6-7-19
    明治17年(1884)創業の和菓子店で、「銀座の空也もなか」として文化人をはじめ多くの人々に愛されている老舗。看板商品のもなかは大切な相手への手土産として人気で、添加物を一切使わず、厳選された豆と砂糖で上品な甘さのつぶし餡に仕上げている。全て自家製で売切れ次第終了のため、確実な購入には早めの予約が必要。最寄は銀座駅。

    コロナ期間なので訪問 餡は美味しかったけど、側が湿気てる? たまたまかな?また買いに行ってみよう。 これはこれでよいのかな?好みの問題かな?

  • なごみの米屋總本店
    rating-image
    4.0
    101件の口コミ
    グルメ/お酒
    千葉県成田市上町500
    成田山新勝寺の表参道沿いにある明治32年(1899)創業の和菓子屋。成田山新勝寺の精進料理「栗羹」を元に、日本ではじめて栗羊羹を考案した店として知られる。伝統の製法で作られる「極上大棹羊羹 栗」などの羊羹は、成田山参詣の土産物としても長年愛され続けている名物。また、千葉の特産である落花生を使った「ぴーなっつ最中」や、きんつばやどら焼きなどの定番の和菓子、季節の上生菓子なども取り扱う。

    成田駅から成田山に向かう参道にあり、駅から徒歩7分くらいです。羊羹が有名ですが、その他ピーナッツ最中やまんじゅうなど、単品で購入することもでき、参道を歩きながら食べることができます。また、店内に無料のお茶が用意されているので、うれしいサービスでした。

  • 日光さかえや 揚げゆばまんじゅう本舗
    rating-image
    4.5
    91件の口コミ
    グルメ/お酒
    栃木県日光市松原町10-1
    栃木県日光市にある和菓子屋。日光名物の湯波を使用した、自社のオリジナル製品「揚げゆばまんじゅう」を製造・販売している。湯波と厳選された豆乳を練りこみ、独自の衣をつけて油で揚げており、サクサクとした食感や甘味を楽しむことができる。また、日光の天然氷を使用したかき氷も人気を集めている。

    東武日光駅前のロータリーにある土産物屋、名物の揚げゆばまんじゅう。周囲は塩味のサクサク、中は餡子の饅頭。安易な土産物と思いきや、とても美味しいです。価格も手頃な事から一度食べてみる価値あると思います。

  • 中村軒
    rating-image
    4.5
    91件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市西京区桂浅原町61
    バス停「桂離宮前」で下車してすぐの場所にある明治16年(1883)創業の老舗和菓子屋。食材は全て国産の厳選した物を使用し、釜戸で粒餡を炊き上げるなど、手間暇を惜しまず昔ながらの製法を続けている。名物の麦代餅は農家が間食として口にしていた菓子で、麦と物々交換されていたことからこの名がついた。茶店としての利用も可能で春夏はそうめんやかき氷、秋冬にはぜんざいやおしるこが食べられる。

    1月桂離宮を見学した後、お昼時に行きました。奥の座敷で、優しい味の暖かい、にゅうめんを美味しく頂きました。デザートにみたらし団子を頼みました。焼きたてのお団子が出てきました。お土産に和菓子も買いました。桂離宮のすぐそばにありますので、見学された後に行かれると良いと思います。

写真から観光情報を探す

目的から探す