NAVITIME Travel

福井の和菓子スポット一覧

  • 羽二重餅の古里
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    お買い物
    福井県吉田郡永平寺町松岡吉野35-21-1
    300年以上の歴史がある福井の銘菓「羽二重餅」の、その伝統の技が見学できる「羽二重餅の古里」。店内には温かいお茶が用意されており、お茶と一緒に11種類もある羽二重餅の試食を楽しむことができる。直売店では、羽二重餅の他、名産品や民芸品の販売も行っている。

    福井名物羽二重餅を作っているマエダセイカのお店。所謂、羽二重餅の専門店のようなもので、種類の多さには圧倒されます。どのお餅を買えばいいか迷ってしまいますね...

  • 御菓子司 浅野耕月堂
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    お買い物
    福井県あわら市温泉4-916
    あわら市温泉4丁目にある和菓子屋。卵白と砂糖、コーヒーの粉を使ってキノコの一種「松露(しょうろ)」をかたどった「松乃露(まつのつゆ)」は、宮内庁御用達の銘菓として知られる。また、地元産の卵の黄身で作る「耕月堂ぷりん」も人気。

    永年親しまれているあわら温泉を代表する銘菓。 サクサクで口の中に入るとさっと溶けるような食感で、お茶うけにはもってこい。

  • 菓司本陣 月尾
    お買い物
    福井県越前市蓬莱町6-22
    越前市蓬莱町の県道12号線沿いにある和菓子屋。県内では「つんつん月尾の梅月せんべい」のCMソングでも広く知られている銘菓「梅月せんべい」が名物。菅原道真公にちなんだもので、粗糖と白双糖の2種類の甘みが特徴となっている。
  • にしさか
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    福井県坂井市三国町北本町4-2-14
    坂井市三国町北本町4丁目にある和菓子屋。江戸から明治初期に日本海で交易を行っていた北前船の船頭によってその製法がもたらされたという「酒まんじゅう」が名物。古くからの製法により、酒の風味と餡が調和した本格的な酒まんじゅうを味わえる。また、抹茶やチーズクリームなど様々な味が楽しめる「生どら焼き」も人気。

    酒まんじゅうで有名なお店です。大きい酒まんじゅうで酒の香りが十分で美味しいと思います。三国駅の近くで歩いていくこともできますので、三国の昔の家並みの探索をしながら訪ねたらどうでしょうか

  • 大和甘林堂
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    お買い物
    福井県坂井市三国町北本町4-4-52
    坂井市三国町北本町4丁目にある和菓子屋。看板商品の「鴬餅」は、地元のもち米と小豆、大豆、さらに海運で栄えていた三国湊に運ばれてきた希少品の砂糖を使って作られた、200年以上の歴史を誇る銘菓。その他にも、カステラや、自家製餡を使った様々な菓子を販売している。

    蒸し羊羹がとても美味しいです。 お店の方には鴬餅を勧められたので、鴬餅を購入。 小さめなのでペロリです。 お上品な味でした。

  • 丸屋松月堂
    お買い物
    福井県勝山市本町2-2-24
    勝山市本町2丁目の本町通り沿いにある和菓子屋。明治期に創業した老舗で、特産のくるみを使った「くるみやうかん」が名物。大正2年(1913)の発売以来、保存料などを使わない昔ながらの製法により100年以上に渡って味を守り続けている。また、「くるみもなか」も人気。
  • 志保重 西津店
    お買い物
    福井県小浜市雲浜1-8 ママーストアーにしづ店横
    小浜市雲浜1丁目の国道162号線沿いにある和洋菓子店。自家製餡を使用したまんじゅうをはじめとした和菓子や洋菓子を販売。夏には冷たいくずまんじゅう、冬にはでっちようかんが名物となっている。喫茶も併設。
  • 井上耕養庵
    お買い物
    福井県小浜市南川町9-17
    小浜市南川町にある和菓子屋。寒晒熊川葛や、瓜割の滝の水など、地元小浜産の厳選素材にこだわった和菓子作りを行っている。3種類の味を楽しめる葛羊羹「葛三果」や、焼いたもち米から作る寒梅粉の生地で特製の餡を包んだ「献上菓 後瀬」などを販売しており、併設の喫茶スペースでは抹茶とともに和菓子を味わえる。
  • 源六餅本舗
    お買い物
    福井県大飯郡高浜町三明2-56
    大飯郡高浜町三明の県道236号線沿いにある和菓子屋。大正13年(1924)に創業した老舗で、看板商品の「源六餅」で知られている。こしあんを柔らかなもちで包んだシンプルなもので、紅、よもぎ、ニッキの3色。
  • 米の菓 ゆめすけ
    お買い物
    福井県大野市吉野町110
    大野市吉野町の恐竜街道沿いにある米菓専門店。もち米を粒から蒸し、つき上げてから直火焼窯で仕上げる独自製法により、かき餅やあられなどを製造販売。地元産コシヒカリ100%の「夢助だんご」は、注文を受けてから焼き上げるスタイルにこだわる。イートインスペースも併設。
  • 伊藤順和堂 本店
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    お買い物
    福井県大野市元町9-21
    大野市元町の七間通り沿いにある和菓子屋。創業100年を超える老舗で、「いもきんつば」が名物として知られている。毎年9月から期間限定で販売されるもので、大野産のさつま芋の甘みが詰まったその味を求め、県外から買いに訪れる人も多い。

    いもきんつばを焼いているのが外からも見えます。 何と言っても、良い香りにそそられます! 焼きたてを買えるので、店内でアツアツのうちにいただきました。 とっても美味しかったです!

  • 朝日風月堂
    お買い物
    福井県丹生郡越前町西田中8-34
    丹生郡越前町西田中にある和洋菓子店。あんこを薄皮で包んだ「田舎まんじゅう」が名物となっている。真っ白な薄皮の下にあんこが覗くその姿は、雪の降り積もる田んぼをイメージしたもの。店内にはイートインスペースも併設。
  • 阿んま屋
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    福井県丹生郡越前町中10-1-1
    丹生郡越前町中の国道365号線沿いにある和菓子屋。名物の「生どらやき」は、こしあん、つぶあんをはじめ、地元の豆腐や越前黒米を使ったものや、季節限定のものまで豊富なバリエーションを揃える。その他にも、栗の甘露煮入りの「越前焼 壺」など、越前の伝統文化をモチーフとした和菓子などを販売。

    福井市内から越前海岸にドライブに行った時に、途中で見つけた和菓子のお店です。老舗菓子処かと思って立ち寄ったのですが、看板商品は生どら焼きのようです。色々なフレーバーがあり、どれにしようか迷いましたがラムレーズンを購入。ちょっと変わっていて良かったです。

  • 銘菓処 笑福堂
    お買い物
    福井県敦賀市昭和町2-21-31
    敦賀市昭和町2丁目の県道225号線沿いにある和洋菓子店。福井銘菓「羽二重餅」、敦賀の伝統銘菓「豆らくがん」などの和菓子や、しっとりと焼き上げる「釜出しカステラ」、北海道産のマスカルポーネチーズを使用した「レアチーズロールケーキ」などの洋菓子を製造販売している。銘菓「羽二重がさね」は、羽二重餅と餡をスポンジ生地で包んだ一品。
  • 金花堂はや川 プリズム福井店
    お買い物
    福井県福井市中央1-1-25
    福井駅直結のショッピングセンター「プリズム福井」内の和菓子店。人気メニューは、福井の名物和菓子「羽二重餅」をアレンジした「羽二重くるみ」。羽二重餅のもっちりとした生地の中に、甘く煮て砕いたくるみを混ぜ込み、3枚のシュー生地でふんわりとはさんだお菓子。和洋の技術をあわせた菓子として非常に評価が高く、全国菓子大博覧会内閣総理大臣賞を受賞している。
  • 村中甘泉堂 本店
    rating-image
    3.0
    4件の口コミ
    お買い物
    福井県福井市中央1-21-24
    明治より続く、老舗和菓子店。名物は福井県産のコメを使った「羽二重餅」。全国菓子大博覧会にて評価され、何度も受賞している。シンプルに餅を二枚重ねにしたもののほか、中にあんこや抹茶あん、いちごなどを入れたアレンジ羽二重餅も人気。どらやき生地にあんと一緒にはさんだものもある。本店では羽二重餅だけでなく、あんこもちやイモ羊羹、あゆもちなど季節にあわせたさまざまな菓子を販売している。

    福井土産といえば、羽二重餅。 事前に調べて、北ノ庄公園に行った帰りに立ち寄り、羽二重もちを試食してからお土産を買いました。 駅の土産売り場で買うより、本店に寄って買うことも観光の1つだと思います。

  • 羽二重餅總本舗 松岡軒 本店
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    お買い物
    福井県福井市中央3-5-19
    創業から100年以上を数える老舗和菓子店。福井県の名物「羽二重餅」発祥の店と伝えられる。地元に親しまれている名店で、かるた青春漫画「ちはやふる」で手土産として描かれたことがある。本店では、このほか羽二重餅のもなか、どらやきなども販売。夏季限定だが店頭で羽二重餅いりの和風かき氷を食べることができる。冬には、福井の風物詩である一枚流し水羊羹を販売している。

    JR福井駅から徒歩15分くらいの所に位置します。1897年、創業の老舗和菓子店です。福井銘菓羽二重餅発祥のお店です。羽二重とは、しなやかで手触りの良い上質な絹布のことでこの質感を和菓子で表現しようと創業者が編み出したのが、羽二重餅とのこと。羽二重餅を使ったどらやきや最中などのラインナップあります。20枚入で800円弱ですので手頃なお土産です。

  • 錦梅堂
    お買い物
    福井県福井市順化1-7-7
    福井を代表する銘菓といえば羽二重餅。肌ざわりが滑らかな、高級絹織物の羽二重にちなんで名付けられた。その元祖を自認する和菓子店がここ。創業は弘化4年(1847)。上品な甘さと、絹のようなきめ細かな舌ざわりが特徴の羽二重餅は2種類。白あん入り15個750円-、餅だけのあんなし15個600円-。
  • ごーる堂
    お買い物
    福井県福井市畠中町28-6
    精進アイスは国産豆乳をベースに福井県産大豆とこだわりの素材で仕上げた100%植物性アイス。動物性素材(牛乳、卵)を一切使用しないので低カロリー商品。白ごまは大豆と白ごまの香ばしさがマッチしてどこか懐かしいキャラメル風味。抹茶は京都・宇治の抹茶をたっぷり使用。ジワリとくる深い味わい。黒ゴマは香りとコクが楽しめるおいしい逸品。ココアはあっさり感の中に濃いショコラを感じさせる。カップ以外にもなかやどら焼きの皮にサンドしたタイプもおすすめ。
  • お菓子の福寿堂
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    お買い物
    福井県鯖江市有定町1丁目10-22-1
    ラムレーズン入りバタークリームをココアケーキでサンドしたスクエアー160円(税別)は、全国菓子博覧会金賞受賞の名物菓子。ミニシュー75円も人気。

    母の日のケーキを買いに行きました。 最近、近くに移転をして新しい店舗になりました。 マクドナルドの裏手になります。 味は安定!いつも美味しく頂いています。

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す