宮城の和菓子スポット一覧

  • ずんだ茶寮 仙台駅 ずんだ小径店
    rating-image
    4.0
    323件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 仙台駅3F
    仙台駅3階「ずんだ小径」にある、仙台名物「ずんだ」の専門店。枝豆をすりつぶした餡をからめた「ずんだ餅」をはじめ、「ずんだシェイク」や、カップ入りの「ずんだ餅ぷち」などのずんだスイーツを販売している。土産物の購入はもちろん、電車の中や店内のイートインスペースでずんだスイーツを味わうこともできる。

    コロナ禍で空いていたのだと思うけれど、わりとゆったり座ってずんだシェイクをいただけた。ショッピングモールにあるので、ちょっと一休みにはぴったりです。2人で1つのオーダーでも大丈夫でした

  • 玉澤総本店 エスパル店
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台本館B1F
    昭和22年(1947)創業の仙台和菓子店。素材にこだわり、仙台ならではの和菓子を目指している。エスパル店では、テイクアウトショップの隣に和スイーツカフェを併設。カフェならではの生菓子を使ったスイーツがメニューに並んでいる。特に仙台名物であるずんだを使った菓子が充実。スタンダードなずんだ餅に加え、ずんだみつ豆、ずんだしるこなどがある。なかでも、ずんだとバニラアイスを贅沢にあわせたずんだクリーム白玉が人気となっている。

    プレミアムずんだ餅をいただきました。 餅が四つ入ってて、アイスみたいにカップで売られてました。 甘めですね。

  • 菓匠三全 広瀬通り大町本店
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区大町2-14-18
    仙台銘菓「萩の月」で知られる「菓匠 三全」は、昭和22年(1947)創業の菓子店だ。萩の月をはじめ、仙台銘菓の伊達絵巻・伊達小巻・青ざし・ロイヤルテラッセ等、約140種類に及ぶ和洋菓子を販売している。二十四節気にちなんだ生菓子も美しく美味だ。地下鉄東西線「大町西公園駅」から徒歩6分。

    大きな店構えでした。萩の月、美味しいけど高いなーと思って迷っていましたが、dポイントで支払いができてありがたかったです。簡易包装のものを購入しました。

  • JR3階 喜久水庵 けやきの森
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅構内3F(新幹線のりば中央改札内右側)
    仙台駅3階、新幹線のりば中央改札内にある和菓子屋。仙台の老舗「お茶の井ヶ田」の茶菓子や茶葉を販売している。人気の生クリーム大福「喜久福」や、もちもちとした生地でつぶ餡やずんだを包んだ「千日餅」を仙台土産に購入できる。

    仙台駅構内3階にある喜久水庵けやきの森。暑い日だったので、ずんだのジェラ-トを食べました。甘くておいしかったです。

  • 支倉焼本舗ふじや千舟 エスパル店
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL仙台本館B1F
    JR仙台駅内の駅ビル「S-PAL仙台」の本館地下1階にある、昭和24年(1949)創業の和菓子屋。店名にも入っている支倉焼は、支倉常長の偉業をたたえ名付けられたお菓子。フレッシュバターを使ったサックリの皮にくるみの風味漂う白あんを包み、支倉焼の文字を浮かび上がらせている。これが好評を博し、昭和38年(1963)には他の商品の取り扱いをやめたほど。現在も仙台銘菓として名前が挙げられ、手作りで製造を続けている。また、表面の文字を祝や寿に変えた贈答品もあり。

    宮城県の観光スポット、仙台市にあるお店です。エスパルという商業施設のなかにありました。仙台銘菓の支倉焼きの専門店です。素朴な味です

  • くじらもなか本舗
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区木町通1-2-18 メゾンフローラ1F
    もなかを中心とした和菓子店。伊達政宗公の兜をイメージした、三日月を頭にちょこんとのせた鯨のイラストが目印。看板商品は、大海を守ってきた縁起物として鯨をかたどった「くじらもなか」。保存料着色料を一切使用していない餡のフレーバーは「小倉」「青のり」「抹茶」「胡麻」「味噌」「ワイン」「珈琲」の7種類。特に、仙台味噌を使った味噌味が地元客から人気。
  • 玉澤総本店 晴れの菓
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央2-3-19
    昭和22年(1947)創業の仙台和菓子店。素材にこだわり、仙台ならではの和菓子を目指している。クリスロード店では、名物の黒糖まんじゅうに加え、いちご大福など様々な和菓子を扱っている。どら焼き生地にふわふわのホイップバターとあんこを挟んだ「バターどら焼」も新たに仲間入り。一階はテイクアウトショップ、二階は喫茶コーナーになっている。喫茶コーナーではあんみつやぜんざいに加え、サンドイッチなどの軽食を提供している。

    今日は1階で柏餅を買いました。つぶしあん、こしあん、みそあんがあります。甘さもちょうどよく飽きがこなくて美味しいです。

  • つつみ屋 作並店
    rating-image
    3.0
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区作並相の沢32-7
    仙台市青葉区作並相ノ沢の国道48号線沿いにある和菓子屋。自社製造のあんこなどを使い、昔ながらの製法にこだわって手作りする串団子やわらび餅、豆大福(土日限定)などの和菓子を販売している。クルミ入りのこしあんを包んだ揚げ饅頭「つつみ揚げ」も人気。

    こじんまりとしただんご屋さんです。他につつみ揚げという揚げまんじゅうがあります。作並駅の近くにあるので、時間調整などにいいお店かもしれません。

  • 元祖仙台駄菓子本舗 熊谷屋
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区木町通2-2-57
    元禄8年(1695)の創業以来、変わらぬ場所に店を構える和菓子店。昔懐かしい駄菓子を中心に、伝統の味を提供している老舗。昭和32年(1957)、八代目考案の手毬のような見た目が可愛らしい「ささら飴」が、数々の賞を受賞。銘菓の仙台鉄銭は、かつて仙台藩で通用した撫角銭をモチーフとしており、通貨を模し縁起がいいことで土産として人気。セットの仙台駄菓子は、贈答用にも重宝されている。アニメ「Wake Up, Girls!」の「林田藍里」の実家として、名前を刻んだ麦菓子が販売されている。

    仙台空港や、仙台駅のエスパル地下に入っています。昔懐かしいお菓子が沢山あります。ういろうが美味しくてオススメ。

  • 石橋屋
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市若林区舟丁63
    仙台市若林区舟丁にある明治18年(1885)創業の老舗和菓子屋。伊達藩で作られていた菓子を起源とする「仙台駄菓子」を製造販売している。赤餡と米飴、黒砂糖、餅粉を練った「兎玉」や、水飴と小麦粉の生地を縄状に編んで作るかりんとう「番茶菓子」など、様々な菓子を揃える。駄菓子の資料館も併設。

    旧・奥州街道をランニングで旅した際に立ち寄りました。川沿いに建つ趣のあるたてものがとても素敵です。そしてちょうど桜の季節だったのでお店の敷地から枝を広げる大きな桜の花を見る事が出来たのはとても幸運でした。店内では懐かしい駄菓子が並んでいて目移りしてしまいました。

  • 紅蓮屋 心月庵
    グルメ/お酒
    宮城県宮城郡松島町松島字町内82
    宮城郡松島町松島町内にある和菓子屋。松島の女僧・紅蓮尼が供え物の米を使って煎餅を焼き、人々に施したのを起源する銘菓「松島こうれん」を、約700年、23代に渡って一子相伝で受け継いできた製法により無添加で製造している。上白糖入り、和三盆入りのほか、糖分が体に溜まりにくい還元麦芽糖入りも販売。
  • 榮太楼 本店
    グルメ/お酒
    宮城県塩竈市本町4-5
    塩竈にある、創業100年を越える老舗和菓子店。素材の産地と品質にこだわり作り上げる和菓子を数多く用意。昭和62年(1987年)から販売している「なまどら焼き」は、北海道産の上質なあずきを生クリームに混ぜた餡が特徴的。小豆やチョコなど4種類の味のほか、サワークリームや栗、カフェオレ味の季節限定も。また、青じその風味が漂う塩竈銘菓の「志ほかま」や、小豆餡を加えてアレンジした「塩竈桜」、塩竈の銘酒を取り入れた「酒ケーキ」など塩竈ならではの菓子も取り扱っている。
  • 梅月堂菓子本舗
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県多賀城市伝上山2-13-12
    多賀城市伝上山2丁目にある和菓子屋。「多賀城碑」や「多賀城瓦」、「多賀城太鼓」など、多賀城の歴史をモチーフとした銘菓を販売している。火曜と金曜に数量限定で販売されるカスタードケーキも人気。

    こちらは何でも美味しいのですが特におすすめはレモンケーキです。レモンをたっぷりつかったかわいいお菓子で、爽やかな香りと味が最高です。お土産にもおすすめです。

  • 壽の三色最中本舗 名取店
    グルメ/お酒
    宮城県名取市増田字柳田254-3
    広げた3つの扇にそれぞれ異なる餡を包んだ仙台伝統銘菓「三食最中」の本社工場直売店。国道4号線に面する広々とした店内で看板商品「三食最中」を中心とした様々な和菓子を販売している。「一つ食べてもおいしさ三つ」というキャッチフレーズで知られる三食最中は元々別々の商品として販売していたもの。お客様による「どれも気になるが一度に三個は大変だから、一個の最中に三種類の餡を詰めてみてはどうか」という言葉から誕生したと言われている。北海道十勝産の小豆、同じく十勝産の大手亡を使った白餡、胡麻もしくは抹茶の餡からなる絶妙なハーモニーは贈答品にも最適だ。
  • お菓子処つぼや エスパル店
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL仙台本館B1F
    JR仙台駅直結、エスパル仙台の地下1階にある和菓子屋。若林区にある本店は創業90余年を誇る老舗。四季折々の風情が堪能できる和菓子を心をこめて作り上げている。仙台名物である「ずんだ餅」は6月から10月末までの限定販売。通年販売である「ずんだまんじゅう」「くるみゆべし」などは定番の人気商品で、お土産にも最適。カラフルで目にも楽しいねりきりやクールデザートなどもおすすめ。
  • 森の香本舗
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区大手町5-5
  • ずんだ茶寮 仙台空港店
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県名取市下増田字南原 仙台空港2F

    宿で食べようと、ずんだ餅とだだちゃ豆をお買い上げ。 あの色に吸い寄せられた。ずんだ餅を一人で食べるのには2回にわけた。ずんだシェイクのほうがうまかったな、と。

  • Sweet Spice Asano (スウィートスパイス アサノ)
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区花京院2-1-40

    仙台の好きなカフェの一つです。駅からは歩きますがますが、夏のかき氷の時期は行列ができてます。 かき氷は手づくりのシロップで、時期で種類が変わります。料理はスープセットとご飯セットとパスタセット、日替わりで毎回美味しい。クッキーやマフィンも美味しい。あんみつやパフェなど、期間限定のスイーツもあるので、何度も行きたくなるカフェです。

  • 菓匠三全 エスパル仙台店
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1S-PAL仙台本館B1F
  • 松華堂菓子店 エスパル仙台店
    グルメ/お酒
    宮城県仙台市青葉区中央1-1-1S-PAL仙台本館B1F

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す