NAVITIME Travel

全国の甘味処スポット一覧

  • 赤福本店
    rating-image
    4.5
    916件の口コミ
    グルメ/お酒
    三重県伊勢市宇治中之切町26
    宝永4年(1707)創業という長い歴史を持つ赤福は、伊勢らしい切妻屋根と正面に掲げた大きな看板に金色の赤福の文字が目印の店構えで、お参りの時間に合わせ朝5時から営業をしている。本店では喫茶もあり、赤福餅と番茶のセットや赤福ぜんざいなども楽しめる。夏には期間限定のかき氷「赤福氷」もメニューに加わる。伊勢自動車道「伊勢IC」より車で約6分。

    伊勢神宮内宮のおはらい町のおかげ横丁入り口付近にある伊勢名物・赤福の本店です。赤福は江戸時代の宝永4年(1707年)に創業した老舗です。お茶屋さんのスペースと売店のスペースがありました。赤福好きな方であれば、赤福本店での休憩がおすすめです。

  • かさの家
    rating-image
    4.0
    216件の口コミ
    グルメ/お酒
    福岡県太宰府市宰府2-7-24
    太宰府名物の梅ヶ枝餅を味わえる茶屋。もち米とうるちの生地に、あずき餡をつつんで焼いた素朴な味わいが人気だ。茶柱の立った煎茶と梅ヶ枝餅のセットは縁起が良いと参拝客から評判。毎月17日(きゅーはくの日)には古代米入り、毎月25日(天神さまの日)にはよもぎ入りの梅ヶ枝餅を販売している。「太宰府駅」から2つ鳥居をくぐって直ぐ。

    このお店はすごく並んでいました。持ち帰ろうと思ったのですが、賞味期限は翌日までしか持たないそうです。沢山の梅が枝餅のお店がありますがどのお店も値段は130円で一律のようです。

  • ひみつ堂
    rating-image
    4.0
    128件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区谷中3-11-18
    創業当時は屋台だったという、かき氷の名店。下町風情が残る、谷中に佇む。昔ながらの手動式かき氷だが、自然の寒さでゆっくり育った天然水を使用し、シロップではなく、素材の果汁がかかった贅沢な一品に仕上げている。溶けてジュース状態になったかき氷は、飲むこともできるように店内にストローが備えられている。混雑時には整理券が配布されるほどの人気。

    かき氷屋さんです。 栗尽くしのかき氷。 中にもクリームが入っていて濃厚で美味しい。 かなりボリュームがあるのでシェアをお勧めします。

  • あんみつ みはし 上野本店
    rating-image
    4.5
    183件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区上野4-9-7
    昭和23年(1948)より続く、老舗のあんみつ屋。みはしの名前は、その昔寛永寺へつづく参道にかかっていた三つの橋から。あんみつを中心に、昔懐かしい素朴な和スイーツがメニューに並ぶ。季節ごとにさまざまなフルーツを加えた、季節のあんみつも人気。上野本店では、おでんやお赤飯といった軽食や、金時ぜんざいなどのぜんざい類も取り扱っている。

    夕方でも並んで待ちました。 あんみつはボリュームがあり、餡、蜜共においしかったです。 隣の方がおでんを食べていたのでつられて頼みました。どの具もおいしいお出汁がしみていてとてもおいしかったです。 ところてんもとてもおいしかったです。

  • 茶のちもと
    rating-image
    4.0
    129件の口コミ
    グルメ/お酒
    神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
    神奈川県足柄下郡箱根町にあるカフェで、老舗和菓子屋「湯もち本舗 ちもと」の和菓子を日本茶とともに味わえる。白を基調にした店内は、緩やかな曲線でつくられたミュージアムのような雰囲気。やわらかい餅の中に羊羹を切り入れた銘菓「湯もち」や「わらび餅」など作りたての和菓子とお茶のセットが人気である。夏はふわふわ食感のかき氷も提供。

    箱根のお土産の定番、湯餅、事前に電話で予約しておいて買ってきました。刻み羊羹が何ともアクセントでこちらのファンです。外国の観光客の方もたくさんいらしてましたよ

  • 浅草 梅園 浅草本店
    rating-image
    4.0
    134件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都台東区浅草1-31-12
    安政元年(1854)の創業以来、あわぜんざいをはじめとした甘味の専門店として伝統を継承してきた老舗。浅草寺別院・梅園院の一角に茶屋を開いたのが始まりで、屋号の「梅園」もこれに由来している。あわぜんざいの餅に粟ではなく餅きびを使っているのが梅園の特徴。餅のほのかな渋みと餡の甘みが調和した味わいは、今も昔も変わらない浅草名物の定番だ。他にもおしるこやあんみつなど喫茶メニューの他、豆大福やきんつばなども販売している。

    浅草のあんみつで有名な梅園へ。小腹を満たすため雑煮を食べました。入店すると食券を購入してから席につくよう言われます。テーブルはかなり小さめで、狭い感じで4人座るのはきつい。下町風ですね。スタッフは愛想が悪く、茶をドン!ドン!と置いていきます。春雨ぞうにで、知人は玉子ぞうに。春雨雑煮はれんげがついていても、知人には付いていないのでスタッフにれんげを、というと「玉子雑煮はつきません。」と・・・。謎です...

  • あぶり餅本家根元かざりや
    rating-image
    4.5
    118件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市北区紫野今宮町96
    今宮神社東門前にある茶屋。創業400年をかぞえ、代々女性が一子相伝で受け継いでいる。あぶり餅が名物で、きな粉をまぶした餅を炭火で炙り白味噌のたれをつけて提供される。店先では炭火で餅を焼く様子が見学できる。餅に使われている竹串は今宮神社に奉納された斎串(いぐし)で、病気、厄除けのご利益があると親しまれている。店内で飲食の他、お土産用は3人前から注文ができる。

    京都の今宮神社にある、あぶり餅 2つのお店が向かい合ってありますが かざりやさんに行きました お持ち帰りを頼んだら、待ってるあいだに お茶とかざり餅を出していただきました

  • さよこの店
    rating-image
    4.0
    118件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県石垣市登野城170

    石垣島旅行の最終日に開店時間に合わせて行ってきました。時間帯的にプレーンしか購入できなかったんですが、翌日以降のおやつにもしたくて6つ購入。まだ揚げたてホカホカだったので1個食べたら美味しくて止まらず、気がつけば全部食べてしまってました。 大きさも少し小ぶりで食べやすいのも良いですね。また石垣島に来ることがあれば、是非買いに行きたいです。

  • 紀の善
    rating-image
    4.0
    132件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都新宿区神楽坂1-12
    神楽坂は飯田橋駅近くで店を構える甘味処。時間をかけてじっくりと炊き上げた赤エンドウ豆で作るあんみつは、風味をそのままにコクのある味わいで栗や杏などのトッピングも楽しめる。通年メニューとしては他にも特上の抹茶をたっぷりと使用した抹茶ババロアや、あべかわもち等がある。かき氷や栗ぜんざいといった季節限定メニューもあり、あんみつを始めとしたメニューやうすやきは持ち帰りもできる。

    よく聞くお店です。 抹茶のババロアで有名です。 久々のババロアでしたが抹茶とだけあり、濃厚で風味もよく、添えられているあんこと食べると絶品和スイーツでした。

  • 博多鈴懸 本店
    rating-image
    4.5
    103件の口コミ
    お買い物
    福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル 1F
    福岡市博多区にある和菓子店。厳選された素材を使用した和菓子を販売しており、「鈴乃最中おてづめ」「かの実」などのさまざまな商品を取り扱っている。和モダンの落ち着いた雰囲気の店内にはカフェメニューも用意されており、ゆっくりと食事を楽しめる。地元の人々だけでなく、お土産購入に多くの観光客が訪れている。

    手土産としてもおすすめですが、今回は、パフェを頂きました。和風で見た目は小さめでしたが、食べ応えがあり美味しかったです。

  • 加茂みたらし茶屋
    rating-image
    4.0
    106件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
    京都府京都市左京区の「下鴨神社」向かいにある老舗の茶屋で、みたらし団子の発祥の地といわれている。名物のみたらし団子は、黒砂糖と醤油のまろやかなタレがモチモチの団子によく絡み、程よくついた焦げ目も香ばしい。店舗は純和風の造りで、菓子は持ち帰りのほか、店内や店頭のイートインスペースで食べることもできる。ぜんざいやわらび餅、かき氷など、季節ごとのメニューも人気。

    はっきり言って、幻滅でした。4人連れで伺いました。 あまりお腹が空いていなかったので、お持ち帰り用5本を買おうと思って、 店に入りましたが、「外の赤い毛氈の席で食べて良いですか」と伺うと、 お茶を持っていくので、外に座って待つように言われました。 素早くお茶を持ってきて頂いたのですが、「ワンオーダーです」と 訳のわからないことを言われ、よく伺うと、一人づつ、一つのオーダーを必ずするように言われ、結...

  • 新垣ぜんざい
    rating-image
    4.0
    100件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡本部町字渡久地11-2
    国頭郡本部町渡久地、本部町営市場の向かいにある、ぜんざいの専門店。沖縄の「ぜんざい」は本州のものとは違い、かき氷に甘く煮た金時豆などを組み合わせたものを指すのが一般的である。「新垣ぜんざい屋」は、このぜんざいのみをメニューとし、創業から50年以上に渡って人気を誇っている。

    沖縄ぜんざいを食べに来ました。 日曜日の2時過ぎ。 お客さんは誰もいませんでした。 メニューは1種類?ですが、食券機で¥300を購入。 写真を添付しておきます。 裏手の行列は、そば屋。 カツオが強すぎて自分には…です。

  • ぎおん徳屋
    rating-image
    4.5
    94件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区祇園町南側570-127
    祇園の「花見小路」にある甘味処で、行列ができる店としても知られている。名物は国産の本わらび粉と和三盆を練り上げた「徳屋の本わらびもち」。プルプルの見た目ながら、口の中でとろりと溶ける滑らかな食感が魅力である。吉野産の本葛と高級抹茶を使用した「お抹茶の本くずもち」も人気で、本わらびもちとの合盛りもできる。ほかにも、ぜんざいやお茶のかき氷など、素材のおいしさを生かした甘味を提供。純和風の雰囲気の中で、素材の味を生かした和のスイーツを堪能できる。最寄は祇園四条駅。

    祇園花見小路にはこのお店の順番を待つお客さんが感らず並んでいます。この日は12月の暖かい日でした。あまり行列は長くなかったのですが、それでも5-6組の人が待っています。やっと順番がいて店内に案内されました。注文したものは、もちろん「わらび餅」税込み1250円です。器の中心にかき氷を置いてその周辺にわらび餅を円状に並べてあります。わらび餅は団子状にまとめられていて、7-8個くらいはあると思います。黒...

  • 茶寮 宝泉
    rating-image
    4.5
    88件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区下鴨西高木町25
    京都府京都市は北大路通から松ヶ崎通りを南に下ったところにある甘味処。四季の移ろいを感じられる日本庭園を眺めながら、座敷でお茶やお菓子が味わえる。使用する黒小豆は最高級で良質な丹波大納言を主人自ら選んだもの。ひとつひとつ職人が手作りで仕上げた5-6種類の季節の生菓子から選び抹茶や冷抹茶と頂けるセットの他、雪餅のセット、わらび餅や大納言ぜんざいといった甘味を味わうことができる。

    京都の下鴨にある「茶寮 宝泉」へ訪問しました。 15時30分くらいに訪問しましたが、あまり待たずに入店することができました。 車の駐車場もあります。 ぷるぷるのわらび餅に、黒蜜をかけていただきます。黒蜜もくどくなく、あっさりとした味付けですので、わらび餅とうまく調和しています。

  • 一文字屋 和輔
    rating-image
    4.5
    91件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市北区紫野今宮町69
    京都府京都市北区の「今宮神社」東門参道にある甘味処で、1000年以上の歴史を持つ老舗。名物の「あぶり餅」は、米の食感が残る餅にきな粉をまぶし、竹串に刺して炭火であぶった昔ながらの和菓子である。香ばしい香りと白味噌のタレが食欲をそそる餅は、ほんのりとした甘さの素朴な味わい。病気・厄除けの御利益があるといわれ、古くから参拝客に親しまれている。店頭や店内の長椅子、座敷では、甘味を楽しみながら休憩もできる。

    今宮神社の参道に店を構えている二軒茶屋の一つです。神社に向かって右側のお店です。どちらのお店も基本的には同じ作り方だと思いますが、たれの味は微妙に違って、個人的にはこちらのお店の方が甘くて好みでした。両方のお店で違いを味わう事をお薦めします。

  • 中村軒
    rating-image
    4.5
    91件の口コミ
    お買い物
    京都府京都市西京区桂浅原町61
    バス停「桂離宮前」で下車してすぐの場所にある明治16年(1883)創業の老舗和菓子屋。食材は全て国産の厳選した物を使用し、釜戸で粒餡を炊き上げるなど、手間暇を惜しまず昔ながらの製法を続けている。名物の麦代餅は農家が間食として口にしていた菓子で、麦と物々交換されていたことからこの名がついた。茶店としての利用も可能で春夏はそうめんやかき氷、秋冬にはぜんざいやおしるこが食べられる。

    いつも賑わっています。 持ち帰りもでき、中の座敷は広いです。 和室のカフェでは、美味しい和菓子がいただけます。 麦代餅は有名です。

  • 甘味処ぎをん小森
    rating-image
    4.0
    88件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区祇園新橋元吉町61
    祇園白川、白川南通と新橋通の交差点にある甘味処。毎朝使う分だけを炊き上げる十勝の大納言小豆、注文ごとに吉野葛から作るあんみつのくずなど、こだわりの食材を使った甘味を味わえる。わらび餅やあんみつ、アイス、ぜんざいなどの定番の他、「抹茶ババロアパフェ」といった特徴的なメニューも提供している。詰め合わせなどのおみやげも販売。

    京都らしい場所で、京都らしい和菓子を頂く。 そんな要望にばっちりと答えられるお店。座敷でわらび餅を頂ける。 店の前は写真映えのする小道で、車通りも少なく楽しめる。

  • 両棒餅屋
    rating-image
    4.0
    84件の口コミ
    グルメ/お酒
    鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1 仙巌園内
    島津家別邸「仙巌園」の敷地内にある甘味処。薩摩武士に愛されたという「両棒餅(ぢゃんぼもち)」をいただくことができる。仙巌園名物の両棒餅は2本の串がささった一口大のお餅。竹串をさした様子が武士が腰に二本の刀を差した姿を思わせることからその名が付けられた。味付けはみたらし風味の「しょうゆ」と三種類のみそをブレンドした「みそ」、奄美産の黒糖を使用した「こくとう」の三種類から選べる。

    仙巌園の中にあります。 3種類の中から2種類の味を選べて、小さいお餅が6個とお茶も付いて300円代でした。 醤油と味噌を食べましたが、どちらも甘辛い味でした。 休憩にちょうど良いお店でした。

  • 京.嵐山 稲
    rating-image
    4.0
    88件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19

    わらび餅パフェを食べました。わらび餅が一番人気のようで、お土産にも買ってしまいました。モチモチしてて、凄く美味しかったです。

  • かさぎ屋
    rating-image
    4.5
    74件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市東山区桝屋町349
    京都府京都市東山区・二寧坂の石段脇にある大正3年(1914)創業の甘味処。創業当時からほとんどメニューを変えず、歴史ある手作りの味を受け継いでいる。大正時代の画家・竹久夢二も愛した店と言われ、大正時代そのままの店内はどこか懐かしく、非日常が味わえる空間。名物は3種のおはぎが一度に楽しめる「三色萩乃餅」で、優しい甘さの「京都ぜんざい」も人気である。夏の一番人気は、冷やしたおしるこに白玉が入った「特製志る古セーキ」。

    二年坂の登り途中右側にある小さな甘味処。「おこしやす」と席に腰を落ち着けるとココでしか味わえない雰囲気。昔の記憶では、ぜんざいに塩昆布が添えられていましたが、久しぶりに訪れたら漬物に変わっていました。お茶を頂きながら時が止まったように30 年前の記憶が蘇ります。

写真から観光情報を探す

目的から探す