NAVITIME Travel

いわき・小名浜・相馬の遊び/レジャースポット一覧

  • 環境水族館アクアマリンふくしま
    rating-image
    4.5
    281件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市小名浜字辰巳町50
    「アクアマリンふくしま」は太平洋に面する小名浜港第2埠頭に立地した水族館。黒潮と親潮がぶつかり合う場所らしく「潮目」をテーマにした常設展示を行っている。また海洋博物館という教育施設の一面もあり、子供向けの体験型施設「アクアマリンえっぐ」や世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」といった体験学習施設が多いのも特徴的。また絶滅が危惧される水生生物の環境保護・研究にも力を入れている。

    入場料は高く感じますが、駐車場が有り無料なので、トータルでは他の大型水族館と同じでしょうか。 魚の種類や量も並だと思います、見るだけでは可も無く不可も無しです。建物は大きく綺麗です、説明を確り読み、体験物をしっかりこなして数時間居るには良いかも知れません。 主目的はカワウソ見に行ったのですが、表題の通り「夜行性」とのことで、4匹が固まって丸まって寝ておりました。朝壱か夕方閉館前なら多少は動いている...

  • いわき・ら・ら・ミュウ
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市小名浜辰巳町43-1
    いわき湯本I.C.より車で約20分。いわき小名浜みなとオアシスにある大型の観光物産センター。「いわきのいいものぜんぶある。」をキャッチフレーズに、小名浜港で水揚げした新鮮な魚介類市場や、レストラン、お土産コーナーなどがあり、多くの観光客で賑わっている。手打ちそばと新鮮ネタの海鮮丼「海鮮丼(手打ちそば)セット」は、開館以来20年間好評のメニュー。気軽に湾内巡りを楽しめる観光遊覧船「いわきデイクルーズ」も人気。
  • いわき市フラワーセンター
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市平四ツ波字石森116
    JR東日本「いわき駅」から車で20分の所にある植物園。約26万平米の広大な敷地内に植えられた、多種多様な草花が楽しめる。特にいわき市でも最大級の展示温室では、サボテンやハイビスカス等の普段目にすることができない熱帯植物などが鑑賞できるのが特徴。他にもツバキ、梅、あじさい、福島県の「郷土の花」として知られるシャクナゲがそれぞれのエリアで季節ごとに花を咲かせている。また園内には、「こどもの広場」や季節ごとに展示会や講習会が開催されている「フラワーライフ館」もある。
  • いわき市石炭・化石館
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
    化石と石炭の歴史のふたつをテーマとした博物館。いわき市双葉町で発見された、日本を代表する首長竜「フタバスズキリュウ」を中心とした、世界でも貴重な化石が多数展示されている。石炭展示室では、いわき周辺で採掘された石炭を中心に石炭燃料の歴史や、炭鉱の歴史を解説している。本物そっくりに作られた炭鉱の復元スペースがあり、映画「フラガール」の撮影にも使われた。

    化石館の隣りに、室内で小さなお子さんと遊ぶ場所があります、夏場は特に、暑いので、室内は安心 規定あるので確認要です。

  • 四倉海水浴場
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市四倉町東4
    いわき市にある海水浴場。白い砂幅が延々と広がり、松林が続く新舞子海岸を眺望できる。海水浴場内には、無料で使用できるシャワーや更衣室もあり、シーズン中は多くの海水浴客で賑わいを見せる。子どもの遊び場もあるほか、「道の駅よつくら港」も近くにあるため、家族連れにも人気のスポットとなっている。
  • いわき市立美術館
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市平字堂根町4-4
    いわき市にある美術館。国内外の現代美術や、いわき市にゆかりのある作品が1900点以上収蔵されている。常設展をはじめ、様々な美術を紹介する企画展が開催されている。館内には実技講習室やセミナー室もあり、講演会や美術講座、ワークショップといった多種多様なイベントも行っている。

    特別展でエリックカール展をやっていたので行きましたが、子ども連れだけでなく、さまざまな年齢の観客で混んでいました。夏にはディック・ブルーナ展もありました。特別展では時々絵本作家展をしているので、子ども連れの方にもいいと思います。

  • 薄磯海水浴場
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市平薄磯字小塚地先
  • 勿来海水浴場
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市勿来町九面坂下
  • いわき市立草野心平記念文学館
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市小川町高萩字下夕道1-39
    いわき市出身の詩人、草野心平の生涯と作品の魅力を体感できる常設展示室では、心平による朗読などを鑑賞できる。企画展をはじめとした多彩な催しを開催し、雄大な阿武隈山系を眺めながら来館者が詩作できる文学プラザもある。所要40分。
  • 勿来の関跡
    旅行/観光
    福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
    紀貫之、小野小町、和泉式部、西行法師といった、馴染み深い歌人が和歌に詠んだ歌枕で、多くの文学作品にその名が残されている。太平洋を見下ろす丘陵には、歌碑をはじめ文学碑が10数基ある。周辺一帯は県立自然公園に指定されており、いわき市勿来関文学歴史館(料金:320円、時間:9時-16時30分、休み:第3水曜、祝日の場合は翌日、1月1日)がある。
  • 三崎公園 いわきマリンタワー
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市小名浜下神白字大作111
    小名浜港近くの太平洋に突き出た三崎公園。総面積約70万平方mの園内にある高さ約60m、海抜106mのいわきマリンタワーにはガラス張りの展望室があり、太平洋が望める。屋上の「スカイデッキ」からは、360度の大パノラマが広がり、潮風をうけながら非常にエキサイティングな体験ができる。
  • 相馬中村城跡 馬陵公園
    遊ぶ/趣味
    福島県相馬市中村字北町
    慶長16年(1611)に相馬利胤[としたね]が築いた中村城の跡。かつては馬陵城とも呼ばれていた。現在は大手門(復元)と石垣、土塁、堀だけが残り、堀にかけられた赤い橋が輝きを放っている。一帯は公園として整備され、市民の憩いの場となっている。桜の名所としても有名。
  • 松ケ岡公園
    旅行/観光
    福島県いわき市平字薬王寺台3
    いわき市内で最も古い公園で、花見の名所として知られる。桜のほかにツツジも植えられている。磐城平藩主 安藤信正公の銅像や子どもたちが自由に楽しめる芝生広場、複合遊具が揃う。 【写真提供】(一社)いわき観光まちづくりビューロー
  • 和田観光苺組合
    遊ぶ/趣味
    福島県相馬市和田字下柴迫94
    7軒のイチゴ農家で構成されている。まず受付で30分食べ放題のチケットを購入してから、各農家に案内されるシステム。イチゴのおみやげは直売所で購入できる。震災後、国の復興支援で出来た大型ハウスの高設栽培のイチゴ狩りも出来て、若い人達に人気。前日までの予約でバーベキューも出来る。
  • いわき芸術文化交流館アリオス
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市平三崎1-6
  • 南相馬市博物館
    遊ぶ/趣味
    福島県南相馬市原町区牛来出口194
    東ケ丘公園の中にある博物館。相馬地方の伝統の祭事である国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」をはじめ、原町周辺の自然、歴史、民俗をテーマにした展示を行なっている。
  • いわき市小名浜市民会館
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市小名浜愛宕上6-1
  • いわき市常磐市民会館
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市常磐関船町作田1
  • いわき市勿来市民会館
    遊ぶ/趣味
    福島県いわき市錦町上川田21
  • 相馬市民会館
    遊ぶ/趣味
    福島県相馬市中村北町51-1

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す