関連する記事

関連する観光コース

- 香川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

JR琴平駅から徒歩約15分の距離にある美術館。象頭山を一望する景勝地で郷土出身の画家・和田邦坊や陶芸家・大森照成の作品を常時展示している。多岐にわたって活躍した和田邦坊の作品は香川郷土菓子のパッケージにも広く使われた馴染み深いものばかり。館内にはカフェも併設しているため、ゆったり鑑賞した後の休憩に最適だ。静かな空気の中で名物・灸まんをはじめコーヒーや抹茶などを頂くことができる。

place

香川県善通寺市大麻町338 (丸亀・琴平エリア)

phone 0877753000

灸まん美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/10/31 和田邦坊氏の作品展を開催中でした
小規模な美術館で常設コーナーはなく、特別展示を一定期間ごとに開催しているのではと思います。灸まんの商品も置いており、此処でしか購入出来ないラスクも有りました。小さな喫茶店も併設されており、金比羅さんの帰り道にひと休みするのに丁度良いと思います。
投稿日:2019/09/14 面白い発想
税金対策の美術館経営かと思いますが、そうであっても意味のある内容で展示が行われるとよいですね。「灸まん」は手軽に購入できるので、今後も発展ゆくことを祈っています。
投稿日:2018/01/01 うどん屋の隣に
灸まんうどんの隣にある美術館。饅頭屋がうどん屋やって、うどん屋が美術館やってるのかな?よくわかりませんが展示品はなかなかおもむきのあるものでした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
香川県善通寺市大麻町338 [地図]
エリア
丸亀・琴平エリア
電話番号
0877753000
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
水、年末年始
※火不定休のため詳細はHP(https://kyuman.art/)にて要確認
料金
【和田邦坊画業館】
[一般]500円
[65歳以上・身障者]300円
[大学生以下]無料
駐車場
あり(40台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(KAGAWAWi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可(屋外に喫煙コーナーあり)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
可(ただし、和田邦坊画業館は階段があり2Fからは不可)
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          香川 の主要エリア

          around-area-map

          通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。