NAVITIME Travel

石川の体験/研修/乗物スポット一覧

  • 石川県観光物産館
    rating-image
    4.0
    102件の口コミ
    旅行/観光
    石川県金沢市兼六町2-20
    日本三名園のひとつ「兼六園」のそばにあり、石川県金沢市の特産品を一同に集めた商業施設。館内には有名・老舗の銘菓・佃煮・伝統工芸品などが揃う。和菓子作りや加賀八幡起上の絵付けなど、石川の伝統の技に触れることができる体験プログラムも開催。地下1階はギャラリーになっており、加賀百万石の菓子文化や加賀藩のもとで太鼓の製造をしていた浅野太鼓が紹介されている。

    兼六園に行こうとして途中こちらにも。兼六園すぐそばにあり、バス停も目の前で便利です。土産は試食も豊富です。土産選びをするには味の確認もできて便利です。3階には体験工房があり、覗いたら和菓子作りをしていました。

  • 金銀箔工芸さくだ
    rating-image
    4.5
    55件の口コミ
    旅行/観光
    石川県金沢市東山1-3-27
    大正8年(1919)から続く伝統の技により、美しくきめ細やかな金箔を製造・販売している老舗金箔屋。「金箔」は、石川県金沢市の伝統工芸であり、国内の金箔生産99%を誇る。東茶屋街から100メートルほどの所にある本店では、工場見学や金箔貼り体験も実施され、金箔製造の繊細な技を目の当たりにできる。工芸品はもちろん、ガラス作品や化粧品などバリエーション豊かな商品ラインナップでお土産としても人気。

    箸や小物入れに金箔を貼る体験ができます。売店と工房が隣にあり、体験後はいかにも高そうな近畿らの作品を眺めます。

  • のと海洋ふれあいセンター
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    石川県鳳珠郡能登町字越坂3-47
    鳳珠郡能登町越坂にある展示・体験施設。能登半島国定公園の景勝地「九十九湾」に隣接しており、湾内に生息する生き物の飼育展示を行っている。タッチプールではヒトデやイソギンチャクなどの生き物とふれあえるほか、施設周辺での生き物の観察や、貝殻を使った工作体験、藻塩作り体験、スノーケリング体験などを通して海の自然に関して学ぶことができる。

    係りの方がいろいろ説明してくださったので、とても有意義、楽しい時間を過ごせました。係りの方の説明があるとないとではおそらくだいぶ違うかとは思います。時間がない方はマリンシアターは割愛してもいいかもしれません。ヒトデが裏返しても元に戻る様子など、子どもが見たら喜ぶようなことがたくさんあります。

  • ろくろの里 工芸の館
    旅行/観光
    石川県加賀市山中温泉菅谷町1-1
    山中温泉街から車で5分の距離にある菅谷町は、世界に誇る木地挽きろくろ技術を担う職人が多く住む町。静かな山麓にある古民家風の屋敷で地元木地職人の手ほどきを受けることができる。山中温泉の伝統工芸である「山中漆器」の最たる特徴は、原木を製品の形に掘り出す「木地」と呼ばれる技術。「山中木地挽物」の名称で石川県指定無形文化財にも登録されている。館内では木地挽きろくろの実演を間近で見学できるほか、指導を受けながらオリジナル作品を作ることが可能だ。おわんやサラダボウル、抹茶碗や合鹿椀などを作ることができる。
  • 加賀友禅工房 長町友禅館
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    旅行/観光
    石川県金沢市長町2-6-16
    江戸時代初期文政年間(約200年前)創業の染元 千紅が運営する加賀友禅の工房。7代目当主の加賀友禅作家 寺西一紘による各種の加賀友禅の着物や工芸品の展示見学や、 本格的な彩色などの体験ができる。また売店ではオリジナルの友禅染商品なども販売している。

    丁寧な説明が印象的でした。 加賀友禅といえば、高価で敷居が高いイメージですが、説明してくださった方がとても気さくで、楽しめました。 館内には、展示スペース、体験スペース、ショップスペースがあります。やはり、手描きの加賀友禅は高価ではありますが、メーカー直販だからか、デパートで購入するよりだいぶお求め安いと思いました。正直、穴場だと思います。 今回は購入しませんでしたが、次回は購入目的で訪れた...

  • イルカクルージング
    旅行/観光
    石川県七尾市能登島向田町(向田漁港)、能登島祖母ケ浦町(祖母ケ浦漁港)
    能登島周辺の透明度の高い海には、平成31年(2019)3/1現在、能登島イルカファミリーが棲んでおり、イルカウォッチングやドルフィンスイムなどとともにイルカクルージングが楽しめる。波が静かで穏やかなクルージングができるイルカクルージングは、高級感・開放感・清潔感にあふれ、雨の日でも安心。完全貸切やサンセットクルーズなどのプランもある。
  • しみん防災館(小松市民防災センター)
    旅行/観光
    石川県小松市園町ホ110-1
    小松市消防本部の庁舎内にあり、誰でも気軽に利用できる防災体験施設。映像と共に座席が揺れるので地震の怖さをよりリアルに体験できる防災シアターは所要時間約20分。そのほか、いざという時の消火器の使い方が学べる消火器体験、煙の怖さや特性を学べる煙体験などのコーナーもある。
  • 能美市九谷焼陶芸館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    石川県能美市泉台町南9
    九谷焼資料館の別館として平成2年(1990)に開館した陶芸館。ロクロ・上絵付け道具・本窯・上絵窯などが設けられており、絵付け・作陶体験ができる。陶芸教室も開催しており、基本コースでは陶芸を全く経験したことのない人でも指導員の指導の下、詳しく学べる。

    大聖寺の九谷焼美術館の方が圧倒的に有名だが、それは、特定の旅行会社で宿を予約すると、無料の入館料が付いて来るから。 能美市は「資料館」と名乗っているが、名品名作が多数展示されていて、見ごたえがある。また、いつ行っても空いているので、ゆっくり作品を鑑賞出来る。

  • 輪島工房長屋
    rating-image
    3.5
    28件の口コミ
    旅行/観光
    石川県輪島市河井町4-66-1
    石川県の伝統工芸品「輪島塗」の魅力を伝える観光交流施設で、石川県輪島市河井町にある。平成15年(2003)開設。敷地内には昔の輪島工房長屋を再現した5つの建物があり、内部は輪島塗の職人の工房や作品の販売所、体験工房などに分かれている。マイ箸が作れる沈金・蒔絵体験は、観光客に人気。長屋では職人の作業風景を見学できるほか、輪島塗の器にこだわった漁師直営の食事処で食事も楽しめる。

    比較的新しい施設なのか若い職人さんが輪島塗等の仕事をここで実際に行っているので見入ってしまいます、工芸品のお土産屋も販売していますから購入も出来ます、少し暗いので外からより店内に入った方がじっくり見学出来そうでした

  • 加賀フルーツランド
    遊ぶ/趣味
    石川県加賀市豊町イ59-1
    一年を通してフルーツ狩りが楽しめる「加賀フルーツランド」は広大な敷地内に雨の日でも安心の、屋根付きバーベキュー施設も完備されていることでも人気だ。旬の果実を見て触って収穫できるのは勿論、完熟したフルーツを新鮮な状態で味わえるのは嬉しい。また、石窯で焼いた本格Pizzaが味わえるランチも好評だ。北陸自動車道「加賀IC」「片山津IC」から車で約15分。
  • 加賀 伝統工芸村 ゆのくにの森(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    114件の口コミ
    旅行/観光
    石川県小松市粟津温泉ナ-3-3
    13万坪のテーマパーク「加賀伝統工芸村 ゆのくにの森」は、自然と調和した古民家の佇まいが美しい、北陸加賀の伝統工芸を見て、ふれて、創ることができる場所だ。11の館で50種類以上の体験が可能で、美術館・ギャラリーの数も多いため、森の歩き方のおすすめコースも用意されている。輪島塗・友禅・九谷焼・山中塗・金箔はり等の体験が可能。北陸自動車道「片山津IC」より車で約20分。

    他の方も書かれていますが、加賀伝統工芸が体験 出来ます。 金箔・ガラス工芸等の体験でき良いです。 仕事の関係で体験は出来ませんでしたが、次回は 何ヶ所か体験したいと思います。

  • 九谷焼体験ギャラリーCoCo(ココ)
    旅行/観光
    石川県加賀市山代温泉18-115甲1
    山中温泉郷にある、九谷焼の体験ギャラリー。参加者は無地の九谷焼の器の中から好きなものを選び、職人の指導を受けながら自由に絵付け体験をすることができる。器の形はコップやお皿など、普段使いしやすいものが中心。絵付けしたものはギャラリーの窯で焼成され、体験日からおよそ10日ほどで自宅に届けられる。ギャラリーでは地元作家の手による九谷焼の販売を行っており、お土産物の購入も可能。
  • うるしの器 あさだ
    旅行/観光
    石川県加賀市山中温泉菅谷町ハ-215
    石川県の伝統工芸、山中漆器の工房。ろくろを使った木地の製作から、漆の絵付けまで漆器づくりの全工程をこの工房で行っている。生活の中で身近に使える山中漆器をコンセプトとしており、工房内では木目の美しい漆器が並べられている。この工房では、漆塗りの絵付け体験が可能。無地の器に色とりどりの漆で絵を描き、金粉を散らしたりすることができる。完成した器は、仕上げ工程を経て後日自宅に届けられる。
  • 芸妓検番「花館」
    旅行/観光
    石川県加賀市片山津温泉モ2-2
    片山温泉郷で、かつて芸妓のお稽古場として使われていた建物をリノベーションした体験施設。気軽に染物体験をすることができる。晶子染めの名前の由来は、その昔片山温泉を訪れた歌人与謝野晶子の歌から。泥染めで描かれた気品ある薄紫の色合いが「風起り うす紫の波うごく 春の初めの片山津かな」という歌を思わせるとして名付けられた。ハンカチやスカーフをオリジナルデザインで染めることができる。
  • 奥のとトロッコ鉄道
    旅行/観光
    石川県鳳珠郡能登町字恋路
    能登町の恋路海岸ぞいに作られたトロッコ鉄道。廃線となった「のと鉄道能登線」の恋路駅をリノベーションし、恋路駅から宗玄トンネルまでの約300mを結ぶトロッコ鉄道として復活させた。トロッコは定員8名の足漕ぎ用。電動アシストつきで、のんびりと自分のペースで景色を楽しみながら進むことができる。宗玄トンネルには、一年を通して温度が一定であることを利用した、日本酒の酒蔵が作られている。
  • ヤマト 糀パーク(株式会社ヤマト醤油味噌 敷地内)
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    石川県金沢市大野町4-イ-170
    金沢駅から車で15分。金沢大野にある体験型製造販売所。明治44年(1911)創業のヤマト醤油味噌株式会社が、様々な体験を通して糀の魅力を伝える施設。パーク内には、商品を味見できる本社直売所の「ひしほ蔵」、人気のしょうゆソフトクリーム、ヤマトのさつま揚げなどが食べられ、数々の体験プログラムも用意されている。スタッフが糀パーク内を案内する「糀蔵ガイド付きツアー」では、糀の入った手湯を体験できる。また、味噌汁の飲み比べや、オリジナル即席味噌汁作りを体験できるコースもおすすめ。

    糀や、発酵食品の良さについて改めれ気付かされました! ここ、凄いねえ、糀だけで、こんなにたくさんの楽しみ方があるなんて、おお〜、そう来たか!って良い感じです! 特に、糀ツアーや、糀の手湯、発酵食美人食堂は必見と言うか、体験しないと、ここの良さには触れた事にはならないんじゃあ無いかな!って思いました。 金沢市って結構奥深いんだなあ〜! また来よう!

  • 旅の駅 巌門遊覧船案内所
    旅行/観光
    石川県羽咋郡志賀町富来牛下巌門
    能登半島国定公園を代表する景勝地のひとつ、断崖絶壁と奇岩が生み出す迫力ある景観が魅力の「能登金剛」を巡る遊覧船。3月中旬から11月中旬までの間、「旅の駅 巌門下」または「能登金剛センター下」乗り場から随時運行している。日本海の荒波が岩盤を削って出来た天然の洞窟「巌門」が一番の見所。陸上からの眺めとはまた違った景観が楽しめる。ほか、日本最古の木造和式灯台を有する「福浦港」や「義経の舟隠し」などの名所を約20分で巡る。
  • いこいの村能登半島(2020/6/25まで休業中)
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    旅行/観光
    石川県羽咋郡志賀町志賀の郷温泉
    輪島と金沢の中間地点、志賀の郷温泉にあるリゾートエリア。宿では新鮮な山海の幸を活かした料理が楽しめ、豊富な湯量を誇る温泉は日帰り入浴も可能。東京ドーム7個分の敷地に広がる遊園地やスポーツ施設も充実している。迷路やアスレチックも楽しめる高さ14mの滑り台「ピラミッド」は、子供達に人気の遊園地のシンボル。グラウンドゴルフやファミリーサイクルなどは、小さな子供からお年寄りまで家族揃って楽しめる。夏場はプールも営業している。

    仕事で利用しました、一人でも問題なく利用できましたし、和室10畳に一人では 十分な広さがあります、また、午後1時ごろに宿に到着しましたが、そのまま チエックインできました。温泉とのことですが温泉らしさは感じられませんでした。 夕食は一人の場合、「海鮮丼」と「ハンバーグ定食」の2通りしかないのが残念です、朝食は普通のビジネスホテルよりも悪いです、品数が少なすぎます。 窓ガラスは大変汚れていました。

  • 能登島家族旅行村Weランド
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    石川県七尾市能登島向田町牧山
    能登島の岬にあるキャンプ場。60ヘクタールもの広大な敷地でキャンプやバーベキューを満喫できる。海に面しているので、朝日や夕日が綺麗に見える絶好のロケーションなのも魅力的。オートキャンプでは電源の有無が違う2種類のサイトに、梅雨明けから8月限定で森の中にある常設サイトも利用可能。ケビン棟やトレーラーハウスもあり、気軽にアウトドアを満喫できる。また、日帰りでも楽しめるメニューも提案している。

    のとじま水族館の隣のエリアにあるWeランドさんは夏キャンプの定番です。なんと言っても海を目の前にできるロケーションにテント設営ができ、素晴らしい景色を堪能できます。買い出しは能登島に入る前に済ませてしまう必要がありますが、コンビニも島にはあるので最悪何とかなります。洋式トイレも増えてきていますし、ケビンもあるのでテント泊がちょっとという人にもお勧めの施設です。

  • 一里野高原ホテル ろあん
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    旅行/観光
    石川県白山市尾添チ70-4
    白山一里野の温泉旅館。白山の大自然を楽しめる高原にあり、100%源泉かけ流し。日帰りプランや多彩な宿泊プランを提案している。誰と何人で行くかだけでなく、季節や観光の目的に合わせて選べるのが嬉しい。一番人気はA5ランクの肉を使った「飛騨牛ヒレ肉のいろり網焼きステーキプラン」。気軽に炭火焼の絶品料理や天然温泉を楽しめる日帰りプランも多数用意。源泉掛け流しの温泉は森林浴も楽しめる「森の湯」や、特別室の露天風呂、二つある貸し切り風呂などを満喫できる。囲炉裏を囲んで食べる里山料理は美味しさだけでなく楽しさも提供してくれる。

    石川県側から白川郷に抜けるのに前泊で利用しました。チェックイン時にキャンペーン中でアンケートに答えると片道通行無料と教えていただき、嬉しいサプライズでした。 周辺は寂れたスキー場宿という感じですが、中でもこちらはグランピング施設などあり頑張っておられるイメージを受けました。 温泉はこじんまりしていて泉質も特に特徴はありませんが、疲れた身体には優しいお湯でした。料理は定番の炭火焼のプランをお願いしま...

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す