長野の体験/研修/乗物スポット一覧

  • 扇沢駅
    旅行/観光
    長野県大町市平2117
    関西電力が運営している「関電トンネルトロリーバス」の駅で、立山黒部アルペンルートの長野県側の入口となっている。3階建ての駅舎には、1階に切符売り場があり、2階にはレストラン、3階にホームと展望台が設置されている。平成31年(2019)年に、トロリーバスが廃止になるのに伴い、鉄道駅としては廃止される予定。
  • 大王わさび農場
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高3640
    日本最大級の15haにも及ぶ、安曇野の広大なわさび農場。入場料無料、年中無休で営業されている。園内ではわさび田や加工場のほか、黒澤映画の撮影場所ともなった水車小屋など、水辺ののどかな景色を楽しむことができる。売店には、わさびソフトクリームやわさび丼など、ここならではの商品も。電車の場合は、JR大糸線穂高駅からタクシーで10分。
  • 北八ケ岳ロープウェイ
    旅行/観光
    長野県茅野市北山4035-2541
    八ヶ岳の北端に位置する北横岳と縞枯山の間に架かる100人乗りの大型ロープウェイで、標高1771mの山麓駅と標高2237mの横岳坪庭山頂駅との間を約7分で行き来している。ゴンドラの窓から見える山々の雄大な景色はまさに圧巻。登山客を中心に人気を集めている。
  • あんずの里アグリパーク
    旅行/観光
    長野県千曲市大字屋代515-1
    長野県千曲市にある観光農園。12月から6月はいちご狩り、10月からはみかん狩りを時間無制限の食べ放題で楽しめる。またフードパークでは、人気の「いちごベーカリー」の焼きたてパンのほか、ラーメンやうどん、スイーツ等も味わうことができる。またキッズルームも完備されているので、週末を中心に家族連れも多く訪れている。
  • 諏訪湖一周遊覧船
    旅行/観光
    長野県諏訪市湖岸通り3-1-27
    上諏訪駅から徒歩で約8分、諏訪ICから車で約15分のところに乗り場がある遊覧船サービス。白鳥をイメージした「すわん」と大きな亀の上に小さな亀が乗った「竜宮丸」の二隻の船があり、竜宮丸は子どもに人気となっている。また、二階部分が展望台になっていて見晴らしがいいのも魅力。毎日複数回決まった時刻に運行しているほか、10名以上の団体では問い合わせをすれば規定の時間以外にも遊覧を楽しめる。諏訪湖を一周するのにかかる時間はおよそ30分程。天気がよければ遠くに富士山も眺望可能となっている。
  • 竜王ロープウェイ
    旅行/観光
    長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
    竜王スキーパーク内に設置されたロープウェイ。166人乗りのゴンドラは世界最大級で、標高1770m竜王山山頂エリアまでの2kmを約8分で繋ぐ。魅力は善光寺平や北アルプスの山並みを一望できるパノラマ景色。周囲には雲海が広がり、まるで雲の上に乗っているような気分になれる。また山頂では、エゾリンドウやミズバショウといった高山植物や野鳥の鳴き声など自然を感じられる。ケージに入れればペットを連れて行くことも可能で、大自然の中をペットと共に散歩する開放感を味わうことができる。
  • 鷹山ファミリー牧場
    旅行/観光
    長野県小県郡長和町大門3582
    長野県小県郡は中央自動車道、長野自動車道、上信越自動車道の各ICから約30-60分のところにある観光牧場。乳搾りや魚のつかみ取り、乗馬などの動物とのふれあいやソーセージやバター作りといった体験講座、トラクターや四輪バギーへの乗車体験ができる。組み合わせたプランやスケジュールも用意されており、昼食は信州和牛のバーベキューを始め、牧場ならではのメニューを味わえる。
  • 軽井沢ガーデンファーム いちご園
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町発地2062-1
    碓氷軽井沢ICから車で約20分の標高1,000mに位置するいちご農園。自然豊かな高原地帯の軽井沢のいちごハウスで、こだわりのいちごを生産。冬いちごは約30,000株で、「紅ほっぺ」、「やよいひめ」など5種類のいちご狩りが冬春楽しめる。清潔で広々としたいちごハウスは室温25度前後の高設栽培で、雄大な浅間山眺めながらゆっくりいちご狩りができる。いちご狩りは、30分・40分の食べ放題コースと摘み取った分を量り売りで持ち帰れる収穫体験コースがある。
  • みはらしファーム 伊那みはらしいちご園
    旅行/観光
    長野県伊那市西箕輪3447
    中央自動車道・伊那ICから約5分。遊び、学び、味わいが五感で楽しめる体験型農業公園。中でも敷地の約半分を占める「伊那みはらしいちご園」には19棟ものハウスが整備されており、いちご狩りだけで7万人以上が訪れる。章姫や女峰、紅ほっぺなど甘くて大粒のいちごが立ったまま摘み取れる、県下最大級のいちごロックウール栽培地だ。地元産の木を素材とした手作り木工製品制作や、昔ながらの機織り機で好きな模様に生地が織れる機織り体験、フルーツスムージーやジャム作り体験なども行っている。眺望抜群の温泉や宿泊施設も併設されているため、ゆったりと過ごせるのも嬉しい。
  • 原遊覧園
    遊ぶ/趣味
    長野県塩尻市宗賀桔梗ケ原71-52
    高い標高であること、盆地に位置するため温度差が大きいこと、晴天率が高いこと。3点が重なることで甘いだけでなく適度な酸味を持ったぶどうを栽培する地として、世界のワイン通からも注目を集める桔梗ヶ原の果樹園。薄皮で高い糖度が自慢の「ナイヤガラぶどう」を中心に、デラウェアや巨峰、サニールージュなど様々なぶどうを栽培している。安心、安全、美味しいぶどう作りのために、園内では除草剤を一切使っていない。美味しいぶどうを土から作る農園だ。
  • 土田園
    遊ぶ/趣味
    長野県塩尻市宗賀1299-156
    長野自動車道・塩尻ICから5分、国道19号線沿いにある大きな看板が目印の観光農園。西に北アルプス、東に南アルプス、南に木曽という雄大な山々を臨む果物の郷でぶどう栽培を行っている。結実から収穫まで、一房一房愛情込めて作られたぶどうを時間の制限なく味わえる「食べ放題」がこの農園の魅力だ。ぶどうのシーズン目安は7月から12月。りんごや梨の栽培も行っており、雨の日でもガラスハウス内で果物狩りが楽しめる。
  • マルダイ大場農園
    遊ぶ/趣味
    長野県下伊那郡松川町大島2319
    中央自動車道・松川ICから2分という好アクセスが魅力の農園。7月中旬からプルーン、梨、りんご、ぶどう、桃などの果物狩りが楽しめる。昭和元年(1926)開園と農園の歴史は長く、親子三代で果物を作りづけている。無登録農薬の使用を一切しておらず、有機肥料、減農薬で栽培された果物は安全で美味しいと評判だ。売店では手作りジャムやジュース、昼神温泉朝市名物の煮卵なども販売している。ボリュームたっぷりの巨峰ソフトクリームを頂きながら、屋根付きの休憩所で一休みするのもおすすめだ。
  • 車山高原展望リフト
    旅行/観光
    長野県茅野市車山高原
    日本百名山のひとつ、霧ヶ峰の主峰「車山」山頂までを上る4人乗りのリフト。標高1,925mの山頂まで高低差約350mを2本のリフトに乗り継ぎ、約15分で上る。ロープウェイやケーブルカーとは違って安全バーがあるだけのリフトは高原の風や絶景がダイレクトに味わえ解放感抜群。山頂からは八ヶ岳連峰や三方のアルプス、浅間連山や遠くに富士山が望めることも。山頂にはトイレがないため注意が必要だ。
  • 信州ハム軽井沢工房
    旅行/観光
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東236
    信州の澄んだ空気と水、爽やかな緑など大自然の恩恵を受けたこだわりのハムやソーセージを製造する「信州ハム」の工房。軽井沢駅から徒歩5分の地で、熟練された匠の技と厳選された原材料を使ったこだわりの商品を販売している。一週間前までの予約で、マイスター監修による黒豚を使った「ウインナー手作り体験」が可能だ。家族や友達と楽しみながら作った出来立てのウインナーを、その場で試食することができる。併設されたカフェレストランでは、肉汁たっぷりなフランクフルトソーセージを新鮮なビールと一緒に味わうこともできる。
  • 諏訪湖観光汽船
    旅行/観光
    長野県諏訪市湖岸通り3-1-27
  • KAIDA FARM(カイダ ファーム) 第2農場
    遊ぶ/趣味
    長野県木曽郡木曽町開田高原末川 第2農場 木曽馬の里
    木曽郡木曽町開田高原末川の「木曽馬の里」内にある果樹園。広大な敷地でブルーベリーの栽培を行っており、7月中旬頃から園内でブルーベリー狩りが楽しめるほか、ブルーベリージャムなども販売している。また、同じく開田高原末川の丸山馬頭観音近くには同園の第1農場も。
  • ブルーベリー安曇野
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市三郷小倉3876
    ブルーベリー専門の観光農園。地植え約800本、ポット植え約2000鉢ものブルーベリーが無農薬で栽培されている。ブルーベリー狩りは、時間無制限となっており、摘み取ったブルーベリーを専用のパックに入れてお土産にすることができる。ブルーベリー狩りの体験期間は6月中旬から10月中旬まで。オープン時期は気候により前後する。ポット植えで栽培しているブルーベリーの苗木は購入することができる。
  • こねこねハウス
    旅行/観光
    長野県安曇野市穂高3029-1
    穂高の農産物等を販売するVif穂高に併設された体験工房。こちらでは、信州のそば名人の指導によるそば打ち体験と、信州名物おやき作り体験ができる。体験工房のとなりには、古民家風のそば処があり、有明産のそば粉を使ったそばを食べることができる。そばは暖かいかけそばと冷たいざるそばの二種類。体験工房、そば処ともに完全予約制となっており、2日前までの予約が必須となっている。
  • 高遠焼 白山登窯
    旅行/観光
    長野県伊那市高遠町勝間142-1
    文化9年(1812)頃から伝わる伝統ある高遠焼を最新の技術を交えて今に伝える登窯の工房。場所は高遠湖の北西にあり、高遠城址公園からもほど近い場所にある。釉薬を二重掛けしたことによる独特の色合いが特徴。毎年11月初め頃から本焼きを行い、700から1000点の作品を焼き上げている。ここでは体験教室も行っており、自分だけの高遠焼を作ることが可能。色は白に緑、白にピンク、茶色の3種類から選ぶことができる。
  • はびろ農業公園 みはらしファーム ダチョウ牧場
    旅行/観光
    長野県伊那市西箕輪 はびろ農業公園 みはらしファーム内
    伊那市にある、はびろ農業公園みはらしファーム内のダチョウ牧場。世界最大の鳥であるダチョウを見学用として放牧しており、間近までダチョウに接近することも可能。有料でエサやりもすることができ、ダチョウが勢いよく近づく姿や人懐っこい姿に親子連れや女性の観光客からの人気も高い。4月から9月になるとファーム内のとれたて市場にてダチョウの卵を販売。顔よりも大きな卵を目玉焼きにしたりと子どもたちに貴重な体験を与えることができる。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す