輪島・能登・和倉のショッピングスポット一覧

  • 能登ワイン
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    お買い物
    石川県鳳珠郡穴水町旭ケ丘り5-1
    石川県鳳珠郡穴水町にある平成16年(2004)創業のワイナリーで、数々の受賞歴を誇る「能登ワイン」の醸造元。穴水湾の牡蠣の殻を混ぜ込んだミネラルたっぷりの土で育ったブドウやマスカットを使い、加熱処理を一切行わない「生詰め製法」のワインを製造している。併設のショップでは能登ワインの各銘柄を販売しているほか、試飲も可能。施設見学は無料(土日祝は事前予約制)。

    こちらのワインの一つに「心の雫」という赤ワインがあります。カベルネソーヴィニヨンと山葡萄から生まれたヤマソーヴィニヨンから作られたワインです。今回、このワインを初めて試飲しました。面白い試みとは思います。まだまだ若いワイナリーですので引き続き見守って行くべきでしょう。

  • 輪島朝市
    お買い物
    石川県輪島市河井町
    日本有数の規模を誇る朝市で、石川県輪島市河井町の朝市通りに100から250軒ほどの出店が並ぶ。1000年以上の歴史をもつ朝市といわれ、売り子も客も女性が多い。漁師町の女性が売る新鮮な魚介類や近隣農家の女性が売る地元の野菜、手仕事の民芸品など様々な商品が店先に並び、元気な呼び声が常に響き渡っている。朝市は朝8時から昼12時まで、正月3ヶ日と毎月第2・第4水曜日は休業。
  • MALGA GELATO(マルガージェラート) 能登本店
    rating-image
    4.5
    17件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県鳳珠郡能登町瑞穂163-1
    鳳珠郡能登町瑞穂にあるジェラートの専門店。地元の生乳100%のジェラートの数々は、素材の配合比率やアロマまでこだわり抜いて生み出される。これらを手がける柴野大造氏は、ジェラート国際コンクールをはじめ数々の実績を誇るジェラートのプロフェッショナル。

    能登空港から山道を入って行きます。途中で本当にこの道であっているのか不安になる程道が狭く成ります。 約40分ほどで到着しますが、すごいところに出店したものだと感心します。 肝心のジェラートですが、ブルーベリー味とメロン味を頂きました。1スプーンだけ味見でつけてくれるのが嬉しいです。 とても美味しく頂きました。友人の食べたピスタチオが個人的には美味しかったです。 わざわざ行く価値は十分にあります。

  • 饅頭処 つかもと
    rating-image
    4.5
    16件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県輪島市河井町1-90
    石川県輪島市河井町にある老舗の和菓子店で、看板商品は輪島の銘菓「えがらまんじゅう」。滑らかなこし餡をモチ粉で包み、クチナシで鮮やかな黄色に染めたモチ米をつけて蒸し上げた珍しい和菓子である。イガ栗に似た見た目から「イガ」が訛って「えがら」と呼ばれるようになったと言われ、縁起の良い「縁賀良」とも書く。早い時間に売り切れることも多い人気商品である。

    輪島市河井町朝市通りにあります、ここの名物は五色生菓子の一つであるいがら饅頭ですこの黄色はクチナシの黄色ですあんこの甘さと会い美味しいです昔ながらの味です美味いです。

  • 宗玄酒造株式会社
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    お買い物
    石川県珠洲市宝立町宗玄24-22
    能登杜氏発祥の地とも言われる宗玄酒造。創業明和5年(1768)、240年以上の歴史の中で最高の技術と知識、職人の魂を兼ね備えてきた。ふるさと珠州の地にこだわった能登宗玄流の銘酒を堪能あれ。宗玄大吟醸1万2960円は、能登の郷土料理に合うと人気。純米酒3132円。12-2月限定販売の生原酒2592円もおすすめだ。いずれも1.8リットル。

    珠洲へのドライブの途中で立ち寄りました。普通の酒粕と大吟醸の酒粕を購入しました。普通の酒粕は粕汁や甘酒で。大吟醸の酒粕は、袋を開けるとフワっといい香りが広がりとてもクリーミーだったのでそのままベーグルやクラッカーにメープルシロップと一緒にいただきました。

  • 古川商店
    rating-image
    4.5
    13件の口コミ
    お買い物
    石川県珠洲市飯田町よ部8-1
    能登半島の北端・石川県珠洲市にある人気のパン屋。地元の野菜やモチ米を使ったしっとり食感のパンや菓子パン、惣菜パン、ゆっくりと発酵させて焼き上げた天然酵母のパンなど、バリエーション豊かなパンを販売している。一番人気は、柔らかいパン生地にクリームがたっぷり詰まった「冷やしクリームパン」。能登大納言のこしあんや黒ごま、フルーツなど、クリームのテイストも豊富である。

    パンの種類は沢山ありますがクリームパンが人気!食パンも美味しい。クリームパンはお土産にはならないです。なぜなら中は生クリームなので溶けてしまいまうのです。

  • 七尾フィッシャーマンズワーフ能登食祭市場
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    石川県七尾市府中町員外13-1
    海にかこまれた半島ならではの新鮮な海産物や能登の銘産品が豊富な「七尾フィッシャーマンズワーフ能登食祭市場」は、店頭に並んでいる魚介類を、お刺身や浜焼きにしてその場でいただけるイートインもあり、評判だ。また水揚げされた魚は勿論、漁師自ら加工した干物や珍味も人気が高い。のと里山海道「田鶴浜IC」から車で約18分。

    海産物、とくに乾物やいかなどが多くあり、あごだしスープを試飲させてくれました。「ふぐスープも」といわれ飲み干しました。いかを焼くいいにおい。一匹まるごと660円であつあつで食べ応えあり。

  • 日吉酒造店
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    お買い物
    石川県輪島市河井町2-27-1
    輪島の朝市通りにある大正元年(1913)創業の造り酒屋。創業者が夢で金の瓢箪を付けた白馬に「酒造りを始めよ」と告げられたのが始まりとされ、その逸話は代表銘柄「金瓢白駒」に表れている。特徴は蔵の地下からくみ上げた井戸水で日本酒を仕込んでいる点。「日本海に最も近い井戸で仕込んだ輪島の酒」としてこの酒蔵の自慢でもある。他にも「おれの酒」「能登の酒」といった銘柄を販売。キリっとした辛口が特徴で店頭では試飲も行っている。

    朝市通りの真ん中あたりにあるいい雰囲気の酒屋さんで、ここで酒粕を買いました。量にもよりますが250円とか300円とかの価格でかなりリーズナブルです。

  • 珠洲焼館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    石川県珠洲市蛸島町1-2-480
    石川県珠洲市蛸島町にある珠洲焼の展示販売場で、広い館内に現代の陶工の作品が数多く並べられている。素朴で力強い独特の風合いが魅力の珠洲焼は、平安時代末期からの中世日本海文化を代表する焼き物。その後は歴史から姿を消したものの、昭和51年(1976)に復興された。使えば使うほど味が出る珠洲焼は、能登土産としても人気。ビアカップや湯呑、花器など普段使いしやすい作品を多数揃えている。

    土が鉄分を含むため珠洲の陶器は黒みを帯びています。どことなく朴訥とした優しい雰囲気の焼き物が多い中、デザイン次第でシックな都会的な作品も時々出会えます。珠洲焼は東京のおしゃれなショップにもさりげなく置かれていたりします。こちらの珠洲焼会館では白身のカルパッチョが映えそうな深い黒のお皿に出会えました。

  • シュクレ・プラージュ
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県羽咋郡志賀町高浜町ノ-81-7
    おしゃれなケーキショップ。店内のショーケースには、色とりどりでかわいらしいケーキがいくつも並んでいる。和栗とフランス栗の2種類のモンブランをはじめとした定番商品に加え、季節の果物をたっぷりと使った限定商品も豊富。金沢ハチミツ 「百花蜜」を使ったケーキや、能登塩のガレット、能登大納言のケークなど、地元能登の食材を使った商品も多数そろえている。

    どうしてこんなレベルの高いケーキ屋さんがここに!?という位すばらしいクオリティです。この為だけにこの町に行く価値が十分あります。店員さんも皆さん親切!近所にほしいケーキ屋さんです。どのケーキの美味しさも忘れることができません・・・オススメ!!

  • 柚餅子総本家中浦屋 わいち本店
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県輪島市河井町4-97
    石川県輪島市河井町にある明治43年(1910)創業の老舗和菓子店で、看板商品は輪島銘菓の「丸柚餅子」。中身をくり抜いた完熟柚子に独自の味をつけたモチ米を詰め、数回蒸した後に半年ほど乾燥させてつくる「丸柚餅子」は、全国の茶人や著名人に愛される伝統菓子である。店内では他にも、柔らかい求肥餅の「玉柚餅子」や涼やかな「柚子ゼリー」などを販売。店舗の2階には、輪島塗の器で甘味やコーヒーなどが味わえるカフェを併設している。

    輪島市河井町にあります、丸柚餅子が名物の和菓子店です丸柚餅子は値段が高いので今回はゆずソフトクリーム、ゆずヨーグルトを頂きましたゆずがきいていて値段も安いし満足した。

  • みそまんじゅう本舗竹内 和倉店
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県七尾市祖浜町3-27-15
    七尾市田鶴浜町に本店がある「みそまんじゅう本舗竹内」の販売所。味噌味の生地に、厳選した北海道産の白いんげん豆を使った自家製白あんの素朴な「みそまんじゅう」。能登の名物として有名で、甘すぎずあっさりした風味が、女性のみならず男性にも好評。飽きのこない美味しさが自慢。ほかにも、柔らかいパフに、ほどよい甘さのクリームが入った「ふっくら」、一口サイズの餅の中に胡麻だれを入れた「情々餅」などがある。

    和倉温泉の帰りには必ずよります、昔から七尾の銘菓ですここのみそまんじゅうはあんがみそ味素朴な味で好きです、またふっくらも洋風の味で美味いです。

  • 栄煎堂
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県輪島市河井町15-13
    輪島の古刹、大本山總持寺祖院御用達の煎餅屋。輪島朝市に出店すること半世紀余り。地元民のみならず観光客にも人気の店。古くから食べ継がれてきた「体が求める食材」を使い、本来の姿をそのままに焼き上げた無添加のせんべいが特徴。サクッとした食感でほのかに甘い「朝市せんべい甘味」は、主原材料の馬鈴薯でんぷんから「じゃがいも煎餅」とも呼ばれる、輪島の朝市でも人気の品。昔ながらの輪島名物「しおせんべい」のほか、能登地方伝統の魚醤油「いしる」を使った「いしるせんべい」もお勧め。(輪島朝市出店住所/石川県輪島市久手川町石田150-3-48 記載の住所は製造所)

    南部煎餅に似ていますが、硬さや甘さの加減が違います。名物は塩味ですが、魚醤ベースのいしり味もあります。サービスもよく、うれしいお店です。

  • 昆布・海産物處 しら井 七尾店
    お買い物
    石川県七尾市一本杉町100
    創業80年を越える昆布・海産物の店。歴史ある七尾一本杉通りにあり、どこか懐かしさを感じる店構えだ。昆布巻・にしんの飴だき・昆布豆、そして手削り昆布などが並ぶ。2Fには昆布にまつわる品々の他、店主が集めた古き良き時代の道具や骨董などを陳列展示したコーナーも設けられている。
  • 御菓子処花月 一本杉本店
    グルメ/お酒
    石川県七尾市一本杉町45
    明治29年(1896)創業の御菓子の老舗。地下から汲み上げる七尾の霊水に守られ、老舗の技と粋を注いだ品格のある和菓子に出会える。大正5年(1916)、昭和33年(1958)、平成8年(1996)と天皇陛下御来訪の際、献上菓子として御召を賜わった「袖ヶ濱」をはじめ、お勧めの品ばかりだ。オンライン工場見学や上生菓子の手作り体験もしている。
  • 梅屋常五郎 本店
    グルメ/お酒
    石川県七尾市作事町1
    大正4年(1915)創業の歴史ある御菓子司。お勧めは人気の「黒糖まんじゅう」、献上菓子として能登 七尾で親しまれている「大豆あめ」。中庭を眺めながらお茶と和菓子を楽しめるスペースもあり評判だ。通年菓子のほか、季節の御菓子・上生菓子・慶弔菓子なども豊富。
  • 杉森菓子舗 本店
    グルメ/お酒
    石川県七尾市田鶴浜町リ部45
    味が濃いフランス産栗を使い、少しラム酒の風味を効かした本格派モンブランに少し白あんの和テイストをプラスした、「モンブラン大福」が評判の菓子舗。最高品種もち米の北陸産新大正もち米を杵でついた、柔らかくコシのある風味豊かな旨い餅と和風マロンクリームの相性は抜群だ。苺たっぷりの「いちごミルク大福」もお勧め。
  • 東京堂 能登ふるさと館
    旅行/観光
    石川県七尾市和倉町ワ部3-2
    能登らしい風情を感じられる 品ものを扱っている土産物店。焼き物では地元 七尾や能登の各地の作家さんの作品、素朴な味わいの珠洲焼。手ごろさで人気のお箸やアクセサリーなどの、輪島塗の小物などが揃っている。店内には一休みコーナーも設けられている。
  • アンリス
    お買い物
    石川県七尾市和倉町ワ部5-4
    手間暇おしまず、毎日手作りの焼きたてパンが並ぶ店。パンは全て手作りで安全で新鮮な食材を使用している。人気の「ヨモギ食パン」や「ミルク食パン」のほか、惣菜パン・菓子パン・サンドウィッチなど豊富な種類のパンが並び目移りするほど。お店の前にある手書きの看板には「本日のオススメ」が書かれているのでチェックしてから店に入りたい。
  • のと珠姫
    グルメ/お酒
    石川県珠洲市上戸町北方イ67-1 ギフトイマイ内

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す