NAVITIME Travel

加賀・小松のショッピングスポット一覧

  • 九谷陶芸村
    お買い物
    石川県能美市泉台町南22
    北陸自動車道「小松IC・美川IC」より車で約20分。360年あまりの歴史を誇る日本の名陶「九谷焼」の産地、能美市にある業界唯一の九谷焼のショッピングモール。九谷焼の製造・卸業13社のショールームが軒を連ね、見る、学ぶ、作る、買うといった九谷焼のすべてを満喫することができる。毎年11月上旬には「九谷陶芸村まつり」が開催され、九谷焼が格安の値段で販売される他、一流作家作品のオークションなど多彩な催しが楽しめる。
  • アビオシティ加賀
    遊ぶ/趣味
    石川県加賀市作見町ル25-1
  • 窯元 九谷美陶園
    お買い物
    石川県加賀市山代温泉16-71
    大正3年(1914)の創業から100年以上の歴史を紡ぐ九谷焼の窯元。山代温泉・総湯から1kmほどの距離にある古民家風の館で300種類以上の作品を展示販売している。伝統的な九谷意匠の作品から現代にマッチした日常使いの器まで幅広い作品を取り揃えており、誰でも気軽に九谷焼が持つ長い歴史とその魅力に触れることが可能だ。上皇陛下がお求めになった金襴手等を始め、古九谷や吉田屋手、中国・明時代の古染付や古赤絵などの器も取り扱っている。
  • れん永昌堂
    お買い物
    石川県加賀市山代温泉18-116
    文政2年(1819)創業の老舗和菓子店。小豆本来の風味と後味が残る山代温泉の銘菓・煉羊羹を作り続けている。れんの羊羹に使う食材は小豆に寒天、砂糖の3種類のみ。北海小豆の自家製餡と精製度の高い氷砂糖、天然の天草の中でも高級な糸寒天のみを使用したこだわりの逸品だ。シンプルゆえにごまかしは効かず、純度の高い健康食材を使用しているため安心していただくことができる。山代温泉のお土産品にはもちろん、各種お祝や贈答用にも最適。
  • 御菓子司 丸福
    お買い物
    石川県加賀市山代温泉温泉通り48
    山代温泉街の入り口に佇む和菓子店。創業以来80年以上にわたって素朴な温もりが伝わる手作り和菓子を作り続けている。ずっしりとした重量感のある「栗っ子」はお店で一番の人気商品。ソフトクッキーのような食感の皮に白餡と栗の甘露煮が丸ごと1個ぎゅっと入っている。濃い目のお茶と非常に相性がよく、子供からご年配まで幅広く愛される逸品だ。山代温泉の源泉と沖縄黒砂糖を練りこんだ「温泉まんじゅう」もころんとした見た目と親しみやすい味で広く評判を集めている。
  • 山中うるし座(山中漆器伝統産業会館)
    お買い物
    石川県加賀市山中温泉塚谷町イ268-2
    山中温泉の伝統工芸・山中漆器の最たる特徴は、原木を製品の形に掘り出す「木地」と呼ばれる技術。ここ菅谷町は世界に誇る木地挽きろくろ技術を担う職人が多く住む町だ。山中温泉の中心街から5分ほど離れた距離で多彩な山中漆器の展示販売を行っている。安土桃山時代から伝わる山中漆器は吸い付くような滑らかさと木の香りが特徴。写真では伝えきれない実物の魅力が五感を心地よく刺激する。産地直売のお手打ち価格で購入できるほか、ろくろ挽きの実演を見学することも可能だ。
  • 九谷焼窯元 きぬや
    お買い物
    石川県加賀市山中温泉東町1マ22
    江戸時代の初期、石川県山中町の山深い九谷村で窯を築いたのが始まりと伝わる「九谷焼」の窯元。山中バスターミナル前にある紅殻格子が目印のお店で伝統を引き継いだオリジナルの九谷焼を製造販売している。洋食器のような美しい形の「久谷オーバル」は、繊細な風合いとシンプルさを兼ね備えたこの店定番の人気商品。質感の美しさを存分に引き立てる無垢な白のオーバル皿は食卓をより優雅に演出すると評判だ。二階の「シルクロ陶芸体験工房」では世界に一つだけのオリジナル作品を作ることができる。
  • ケーキ屋 ア・ポワン
    お買い物
    石川県加賀市片山津温泉12-1 かぼちゃ村ビル1F
    片山津温泉街の地元コミュニティ・かぼちゃ村に併設されたケーキショップ。白とスカイブルーを基調とした北欧スタイルの店内で安心安全にこだわった手作りお菓子を販売している。人気メニューはざくざくの食感が楽しいクッキーシュー。ふんわりシューに濃厚カスタードクリームがたっぷり詰まったこだわりの逸品だ。時間帯によっては売り切れていることも珍しくない。似顔絵やキャラクターの絵を描いたデコレーションケーキは記念日のプレゼントに最適。
  • metissage(メティサージュ)
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    お買い物
    石川県小松市粟津町ハ72-1
    平成20年(2008)にオープンしたフランス系パンの店。ハード・セミハード・ウ'ィエノワーズ・デザートのメニューがそれぞれあり、そのほか、フランス産チーズやスパイス各種・オリーブ・ピクルス・エシレバターなどの販売もしている。

    金沢にある、ベーカリーだそうで、小松空港に出店されていて、店頭に並んでいたパンが美味しそうでしたので、購入。 今回買ったものは、カリカリのラスクと、ピーカンナッツが入ったデニッシュ。 どちらも甘めでしたが、優しさ感じるとても美味しいパンでした。 また金沢に行った時、食べたいと思えました。

  • イオンモール新小松
    お買い物
    石川県小松市清六町315
    石川県の伝統工芸「九谷焼」を製作している企業とのコラボで、1Fから3Fを貫く華広場に32名の作家による108枚の九谷焼の絵皿を配したシンボルモニュメントがあるショッピングモール。約17mのモニュメントは九谷焼の歴史や文化に触れられる空間になっており、買い物客・観光客問わず楽しめる。
  • ケーキハウス マルフジ
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    お買い物
    石川県小松市沖町ナ30
    手作りの温もりと愛情がたっぷり感じられる、素材を厳選したお菓子を作っていると評判の洋菓子店。豊富な種類のプチガトーや焼き菓子、シュー・マカロン・プリン・ロールケーキなど見ているだけでも楽しくなる商品が並ぶ。ベストセラーを誇る「平成好ケーキ」はたっぷりの生クリームと生地に加えた塩が甘みを強調させる、ふわふわのシフォンケーキだ。

    期間限定の「メロンボール」が有名と聞いて、期間内に急いで購入しに行きました。 まず、ショーウィンドウにならんだメロンボールを初めて見た感想は、「小さっっっっっっ!」です。まわりの購入しに来た方たちも口を揃えて言っていました。 購入し、食べ始めたところ、上にのった丸いメロンを食べると中にはゼリーが入っていて、ゼリー食べ終え、最後に皮についたメロンの食べようとすると非常に食べにくく、最後にかなりの身...

  • 行松旭松堂
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    お買い物
    石川県小松市京町39-2
    創業は天保8年(1837)と歴史ある店で、小松で一番古い和菓子屋として文献にも残っている。茶人好みの銘菓「雪花糖」が有名だ。栗入りで甘さひかえめな「松古木」やうぐいす豆が香る羊羹「並木道」なども人気。和菓子教室の開催も相談乗ってもらえる。

    小松で知らない人がいないほどの有名店です。正月用の福梅やいろいろな和菓子がありますが、私は上生菓子が大好きです。職人さんによる和菓子造り教室なども出張して教えてくれますしお気に入りです。

  • 御菓子司 松葉屋
    お買い物
    石川県小松市大文字町69
    嘉永5年(1852)創業の御菓子司。名物の「月よみ山路」は、ほのかな竹の香りがする栗蒸し羊羹で、味は言うに及ばず素材・かたち・色・香りが絶妙に溶け合った伝統の味だ。そのほか、加賀一の宮 白山比び神社への奉納菓子の「比びくるみ 」、薯蕷の最高峰「薯蕷」などもお勧めしたい。
  • こうぼパン うたたね
    お買い物
    石川県小松市大領町な5-1
    平成30年(2018)に、コパンから「うたたね」に店名変更したパン屋さん。食事パンを中心に30種ほどの品揃えだ。生地には全て自家製酵母を使用し、また国産の小麦粉に拘って丁寧に作られている。小松産小麦「ゆきちから」を使った「小松食パン」など、地元ならではパンも人気が高い。
  • 小松空港総合売店
    お買い物
    石川県小松市浮柳町ヨ50 小松空港ターミナルビル内2F
    小松空港の2Fにある総合売店。石川県はもちろん、北陸を代表する逸品・お土産が豊富に揃っている。金沢 加賀 能登の銘菓・珍味・佃煮・酒・寿司・九谷・漆器・箔工芸・福井の銘菓・富山のます寿司などを、旅のお供やお土産に購入しやすい。
  • 九谷焼窯元 上出長右衛門窯
    お買い物
    石川県能美市吉光町ホ65
    石川県の代表的な伝統工芸である九谷焼の窯元。主に美術工芸品・割烹食器・日用食器を製造、販売している。明治12年(1879)に創業した窯元で、深く鮮やかな藍色の染付と九谷古来の五彩(青・黄・紫・紺青・赤)を施し、古典的でありながら瑞々しさを感じられる九谷焼を提案している。
  • JA根上生活資材館
    お買い物
    石川県能美市大成町リ44
    新たな発想や向上心・チャレンジ精神はどこにも負けないと活気あふれる農協。地元で採れた新鮮な農産物や加工品を販売する直売所「いきいき市」では、新鮮で農家の名前入りラベルを貼った、顔が見える安心の野菜と加工品が並んでいる。
  • 御菓子調進所 山海堂
    お買い物
    石川県加賀市山中温泉湯の本町ク8
    加賀市山中温泉湯の本町にある明治38年(1905)創業の老舗和菓子屋。名物の御干菓子「そっとひらくと」シリーズは、最中の中に春夏秋冬、それぞれの季節の干菓子と占いの御札が入ったもので、お土産としても人気の商品となっている。その他、季節の生菓子なども販売。
  • ここや
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    お買い物
    石川県加賀市山中温泉南町ロ15-1
    山中温泉街、ゆげ街道沿いにある和菓子屋。名物はふっくらと炊き上げたコシヒカリをついて作るだんご。よもぎつぶあんやみたらし、磯辺やきなこなど、全8種類を揃える。迷った時にはセットで様々な味を楽しむ手も。

    山中漆器の器での焼きたて団子は、暖かさと共においしさが倍増する感じ。 店内の雰囲気も素敵で、ほっこりした時間を過ごせる。 通りの街並み全体もある程度統一感があり、宿だけではなく町中の散策が楽しい。

  • 獅子の里 松浦酒造
    お買い物
    石川県加賀市山中温泉本町2ソ15
    加賀市山中温泉本町2丁目にある「松浦酒造」の直営店。地酒「獅子の里」は、「お薬師さん」と呼ばれ親しまれる山中温泉「医王寺」境内の地下湧水を仕込水として使用している。日本酒販売のほか、利き酒ができるコーナーもあり、お土産や晩酌などの日本酒選びに利用できる。

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す