NAVITIME Travel

島根の神社スポット一覧

  • 須我神社
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    旅行/観光
    島根県雲南市大東町須賀260
    雲南市大東町須賀にある神社。スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した後に作った「須賀宮」を起源とすることから「日本初之宮(にほんはつのみや)」と呼ばれる。また、スサノオノミコトが詠んだ「八雲立つ 出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくる その八重垣を」という歌が日本で一番古い歌とされることから「和歌発祥の地」とも言われ、参道には60基の歌碑句碑が建てられている。

    八岐大蛇の神話の郷。 稲田姫を八岐大蛇から守り、妻に迎えた須佐男の命が稲田姫と暮らす地を求めて、この地を訪れ、すがすがしい気持ちだといって、この地で暮らすこと決めたと言われる神話の里。 瑞風のツアーのコースで訪れました。 恐らくツアーの特別なアレンジだと思いますが、稲田姫を八岐大蛇から守った須佐男の神楽も見ることができ、とても印象深いものとなりました。 神社で売っている須賀神社名物との卵せんべいは...

  • 焼火神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡西ノ島町美田
    隠岐郡西ノ島町美田、隠岐島前の最高峰である焼火山(たくひやま)の中腹に位置する神社。古くから船人を導く海上安全の神として信仰を集めてきた。現在の社殿は享保年間に改築されたもので、国の重要文化財に指定されている。また、周辺一帯には県の天然記念物にも指定されている暖地性や寒地性の植物が群生している。
  • 由良比女神社
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡西ノ島町浦郷
    隠岐郡西ノ島町浦郷にある神社。「隠岐国一宮」とされる。由良比女命が海を渡っていた際、海にひたした手にイカが噛み付き、そのお詫びとして毎年イカの大群が神社の前の浜に打ち寄せたという「イカ寄せ伝説」の舞台ともなっている。現在はそうした現象はあまり見られなくなったが、かつては実際にイカの群れが大量に浜に打ち寄せたといい、浜の番小屋などにその名残が見受けられる。

    別府港から町営バスで来ました。無人でしたが、由緒が感じられました。参道の先の海にはイカのモニュメントがありました。祭られている神様がイカに噛まれ、申し訳なく思ったイカがやってくるとか。御朱印は別府港の観光案内所でいただけました。

  • 玉若酢命神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町下西713
    隠岐郡隠岐の島町下西にある神社。玉若酢命(たまわかすのみこと)を祀っており、隠岐国の総社でもある。八百比丘尼(やおびくに)が植えたという伝説が残る境内の「八百杉」は樹齢2000年を超えると言われ、国の天然記念物に指定されている。
  • 御井神社
    旅行/観光
    島根県出雲市斐川町直江2518
    古事記および風土記など、日本最古の史書十三の文献に記されている「御井神社」は、同じく文献記載のある木俣神がご祭神の神社だ。木俣神は安産と水の守護神であることから安産祈願で有名な場所だ。日本最古といわれる3つの井戸があり、それぞれ安産の水神(生井)、産児幸福の水神(福井)、産児寿命の水神(綱長井)として信仰されている。
  • 大庭大宮神魂神社社務所
    旅行/観光
    島根県松江市大庭町377
  • 弥栄神社
    旅行/観光
    島根県鹿足郡津和野町後田67
    室町前期に創建された神社で、境内には樹齢540年を超える御神木のケヤキがそびえている。7月の祇園祭の神事として奉納される「鷺舞」の舞台でもある。鷺舞は国指定の無形民俗文化財となっていて、2羽の鷺に扮して舞う姿は古式ゆかしく、かつ優雅だ。毎年6月30日には「輪くぐり神事」が行われ、夏を迎える風物詩として賑わう。
  • 隠岐神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町海士
    昭和14年(1939)、後鳥羽上皇没後700年に合わせて、上皇が過ごした場所に建てられた神社。祭神は後鳥羽上皇。本殿は切妻造、銅板葺き、隠岐造の堂々たる建築で、静かな境内は桜の名所としても知られている。
  • 水若酢神社
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    島根県隠岐郡隠岐の島町郡
    『延喜式』にも見える古社で、隠岐一の宮。クロマツに囲まれた参道の奥にたたずむ茅葺きの社殿は寛政7年(1795)建築の隠岐造。清々しさが漂う社だ。

    本殿の家紋が菊の紋章になっていました。御朱印をいただく際住職さんにお話を伺うことができましたが、由緒謂れのある神社だったことが判明。旅行のガイドブックやGoogleMapにはあまり取り上げられていないようですが、隠岐の島に行かれる際には「玉若酢神社」と併せていかれることお勧めします。

  • 城山稲荷神社
    rating-image
    3.5
    36件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市殿町477
    城山公園の深い緑の中、ひときわ鮮やかな朱塗りの鳥居が目印。松江藩主が創建した神社で、小泉八雲も好んでよく散策。お気に入りだった石狐像もある。10年ごとに行われる「ホーランエンヤ」は、日本三大船神事の一つである。春は桜が見事。

    小泉八雲が通ったお稲荷さんということでした。幾つかの鳥居を抜けると石段があります。古風なお稲荷さんでづーす。松江城の散策時にまわると良いですよ。

  • 眞名井神社
    旅行/観光
    島根県松江市山代町84
    茶臼山の南麓にたたずむ古社。創建年代は不明だが、『出雲国風土記』にも登場し、神魂神社などとともに意宇六社のひとつに数えられる。
  • 人丸神社
    旅行/観光
    島根県江津市島の星町
    江の川の南岸、島の星山(高角山[たかつのやま])中腹にひっそりとたたずむ祠[ほこら]。柿本人麻呂は、石見の妻、依羅娘子[よさみのをとめ]をめとった後、妻の故郷をいくつか歌に詠み込んでいる。人丸神社は、島の星山入植者が開拓の励みに郷土ゆかりの人麻呂を祭ったもので、石見を離れるとき、人麻呂が詠んだ「石見のや高角山の木の間よりわが振る袖を妹見つらむか」を彫った自然石の歌碑が立つ。
  • 龍御前神社
    旅行/観光
    島根県大田市温泉津町温泉津ロ156
    温泉津の港に出入りした北前船の守り神として信仰を集めた神社。本殿の背後にそびえる岩山の上に旧奥の院があり、突き出た岩屋は龍の頭に見える。
  • 八上姫神社
    旅行/観光
    島根県出雲市斐川町学頭1329-1 湯元湯の川前
    旅館「湯元湯の川」の敷地内にある神社。祭神の八上姫命は愛をはぐくむ女神。因幡国(現・鳥取県)の生まれで、大国主命を恋い慕って出雲の地を訪れ、命の御子を生んだ。途中、湯の川温泉で湯浴みをしたところ、たちまち元気になり、美しさもさらに増したとか。湯元湯の川ではハート形の絵馬、縁結び絵馬(2枚1組、800円)もある。
  • 阿太加夜神社
    旅行/観光
    島根県松江市東出雲町出雲郷588
  • 伊賀多気神社
    旅行/観光
    島根県仁多郡奥出雲町横田
  • 稲田神社
    旅行/観光
    島根県仁多郡奥出雲町稲原
  • 宇受賀命神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町大字宇受賀
  • 金屋子神社
    旅行/観光
    島根県安来市広瀬町西比田
  • 三穂神社
    旅行/観光
    島根県隠岐郡海士町大字崎

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す