NAVITIME Travel

滋賀のその他お買い物スポット一覧

  • 谷寛窯ギャラリー陶ほうざん
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県甲賀市信楽町長野788
    甲賀市信楽町長野にある信楽焼のギャラリー。使われなくなった重油窯を再利用した重油窯ギャラリーや、若手作家たちの作品を集めたギャラリーなどを備える。また、周辺は信楽焼きの窯元が点在する散策路となっている。

    妻と車椅子押しながらの散策です、あと少しのところまで来たのですが、上り坂で砂利道に足が止まりながめていると(赤レンガの煙突)上のほうから小走りで、お家方が、向かい来てくださり、展示場まで案内と説明をしていただきました。妻と二人で心あたまる思いをいたしました・・・スカーレットの上り坂のを思いはせながらの素敵な所です。

  • 大津絵の店
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県大津市三井寺町3-38
    大津市三井寺町にある大津絵の専門店。大津絵は、江戸初期から大谷、追分周辺で描かれ、道中で販売されていたという民画で、鬼や仏画、美人画、風刺画など、様々なモチーフが描かれる。肉筆作品や、木版画、手ぬぐいや扇子などの小物のほか、大津絵の依頼制作も受け付けている。

    長等山園城寺(三井寺)守護神長等神社の参道にある大津絵の店。古民家風店前のショーウインドウに鮮やかな原色で描かれた大津絵が飾ってあります。民衆の伝統美術であった大津絵は郷土土産として知られていますが江戸時代は仏画が多くあったそうです。今は紙だけでなく絵馬や人形、茶碗などにも描かれています。是非大津絵を楽しんでください。

  • JA(ジェーエー)おうみ冨士ファーマーズマーケット おうみんち
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    お買い物
    滋賀県守山市洲本町2785
    守山市洲本町の国道477号線沿いにある農産物直売所。地元で生産された新鮮な野菜や果物、花などの農産物を販売している。また、併設のレストランでは、地元の食材で作った手料理をバイキング形式で提供。食後には季節のジェラートも味わえる。

    「びわこ地球市民の森」の東隣りにあります。 市民の森で遊んだ後に行きましたので夕方でした。 あまり商品がなかったです。 休憩させてもらいました。

  • 黒壁五號館 黒壁AMISU(アミス)
    お買い物
    滋賀県長浜市元浜町8-16
    長浜市元浜町の「黒壁スクエア」にある特産品のセレクトショップ。幻の米「伊吹山源流米」や、銘酒「七本槍」、こいくちかけ醤油の最上級品「亜麻色醤油」など、厳選された滋賀県の食品や地酒を販売している。
  • 器のしごと
    お買い物
    滋賀県甲賀市信楽町勅旨1978-1
    信楽高原鐵道「信楽駅」から徒歩約15分。陶芸作家・村上直子氏が営む、週末(日曜日11:00-17:00)のみオープンする小さな器のお店。店内には白、黒、ベージュをベースに、土の味を活かしたざっくりとした質感で、シンプルながら女性ならではの優しく温かみのあるうつわが並ぶ。他にも洋風の家の形をした「おうちオブジェ」や、表情豊かな「ネズミのオブジェ」、花のブローチや陶リングなどの小物や、夏場にはガラスの風鈴なども扱っている。
  • 農産物直売所 かすがの郷
    お買い物
    滋賀県甲賀市水口町春日2753
    竜王ICから車で約10分、甲賀土山ICおよび甲南ICからは約25分。春日神社のすぐ北、県道164号線沿いにある直売所。お米や野菜、果物といった地元産の農作物や加工品を取り扱っている。近隣住民に限らず、ドライブの途中でアクセスがしやすい立地なのも魅力的。オススメは春日産の物を使った米麹と大豆でできたかすが味噌で、無添加なのが特徴。限定醸造となっている。滋賀県産のブランド米「みずかがみ」も販売。
  • 花野果市 水口店
    お買い物
    滋賀県甲賀市水口町水口6111-1
    交差点「水口税務署前」を南東に曲がってすぐのところにあるJAこうかの直売所。約500人もの生産農家が登録しており、一つ一つの品は少ない代わりに、種類を豊富にし出荷しているのが特徴となっている。その日の朝に収穫した新鮮な農作物を農家自身が陳列をして、売れ残りを翌日には持ち越さない鮮度へのこだわりが魅力的。県外からも多くの利用客が訪れている。乳製品に食肉と品揃えも充実。
  • フルーツベジタブルハウス(関西広域連合域内直売所)
    お買い物
    滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1 マキノピックランド内
    木之本ICから車で約30分、敦賀ICからは約40分。バス停「マキノピックランド」で降りてすぐ、農業公園マキノピックランド内にある農産物直売所。同じ品種でも生産者や場所によって味が変わるため、通信販売は行わず対面での販売にこだわっている。マキノ町の特産品「原木しいたけ」をはじめ園内産を中心に、滋賀県推奨の環境こだわり農産物や高島市農産ブランド認証農産物など、新鮮な旬の食材を販売する。
  • 攀桂堂(雲平筆)
    お買い物
    滋賀県高島市安曇川町上小川90-6
    JR安曇川駅から徒歩で約15分、木之本ICから車で約50分。高島市立会館藤樹の里文化芸術会館の正面にある道路をまっすぐに進んですぐのところにある様々な筆を販売しているお店。1615年に京都で創業した老舗店で、十四世雲平氏が県指定無形文化財となっているほか、昭和と平成にそれぞれ天皇・皇后両陛下が台覧している。巻筆だけでなく水筆や捌筆など現在でも手作りを続けている。また予約すれば工房の見学も可能。
  • (有)すいた扇子
    お買い物
    滋賀県高島市安曇川町西万木62
    バス停「西万木今宮神社前」から徒歩で約2分。ショッピングモールの平和堂あどがわ店から南西すぐのところにある扇子を販売しているお店。安曇川は扇骨の名産地として知られており、その扇骨を用い作られる近江扇子は300年以上の歴史を誇る伝統品となっている。店内には華やかな扇子の数々が並べられていて、大津絵扇子や近江八景扇子、浅井三姉妹扇子はここ以外では手に入らないオリジナル商品。予約をすれば絵付け体験も楽しめる。
  • 瓢泉堂
    お買い物
    滋賀県草津市矢倉2-2-1
    矢倉城遺跡から東海道を北東に少し進んだところ、安藤広重の東海道五十三次に描かれた草津の宿と同じ場所にあるお店。江戸時代には6軒ほどあったものの、今ではこの周辺で唯一瓢箪を製造販売している。農家から引き取った瓢箪を水槽につけて中身を腐らせ、手作業で余分なものを取り除き洗浄したものを店頭へと並べている。素材本来の色のままのものに加え、墨とニスを使ったものもあり、縁起物としてだけでなく、楽器への加工にも最適な一品。
  • 長浜まちなか・まちの駅
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    お買い物
    滋賀県長浜市元浜町6-15
    滋賀県長浜市の商店街大手門通りにある産地直売所。JR長浜駅から徒歩圏内にあり観光地黒壁スクエアも近い。地産地消をテーマに店内では長浜市、米原市、高島市などの新鮮な地場野菜や地元特産品を取り扱っている。ツブリナ(アイスプラント)など珍しい野菜も並ぶほか、加工品や土産物も充実しており、佃煮や漬物、菓子類、無農薬のお米なども取りそろえられており、観光中の土産物の購入にも最適。

    長浜大手門通り商店街アーケードの中にある地元の特産品店です。地元の野菜やお土産品が並んでいます。間口は狭い上に入口が地味な感じなので一瞬通り過ぎそうになってしまいましたが、奥行があって外から見たよりも内部が広いので立ち寄ってみると面白いかと思います。

  • 木ノ本駅 ふれあいステーションおかん(産地直売所)
    お買い物
    滋賀県長浜市木之本町木之本1472 木ノ本駅 1F
    JR木ノ本駅の1階構内にある産地直売所。地元の農家や近隣の人々が持ち寄った農産物や加工品を販売している。季節の野菜や果物、米をはじめ地元で作られた醤油、滋賀名物の赤こんにゃくやのっぺいうどんなどの加工食品も並んでいる。木之本を代表する民芸品、手作り小物、衣料品も豊富にそろっているため土産物にも最適。また観光案内所も併設されており、観光情報の収集もできる。
  • 聴鐘庵
    お買い物
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    彦根城の敷地内にある喫茶室。峠の茶屋のような風情で天守と同時に城下町を一望できるロケーションにある。畳敷きの店内で抹茶と和菓子がいただける。和菓子は彦根市中央商店街に本店がある「おおすが」の「金亀」など地元にちなんだものが出される。9、12、15時には日本の音風景100選にも選ばれた寺宝鐘の音を間近で聞くことができる。店内には彦根観光に関するガイドブックも置かれており情報収集も可能。
  • 夢京橋あかり館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県彦根市本町2-1-3
    暮らしの中で癒しのひとときを演出してくれるあかりと香りに関するさまざまなアイテムが揃う。1階には彦根の伝統工芸である和ろうそくをはじめ、キャンドル、お香、ひこにゃんグッズなどが揃うショップや、招き猫専門店の招福本舗、キャンドルづくりを体験できる工房コーナーがある。2階には、彦根の人々の暮らしのなかから発掘された多種多様な文化的コレクションを展示しているまちなか博物館がある。

    店内には可愛い形、美味しそうな形など様々な形のキャンドルが置いてあり眺めているだけで楽しい。和ろうそくは大中小色々なサイズがあります。また手拭いやお香、お菓子などお土産品も揃っています。

  • 道の駅 近江母の郷物産交流館さざなみ(関西広域連合域内直売所)
    お買い物
    滋賀県米原市宇賀野1364-1 近江母の郷文化センター
    北陸道米原ICから車で10分。道の駅近江母の郷内にある、民芸・古民家調の外観をした産直施設。新鮮な地元の野菜、花などの農産物や湖北地域の特産品などを提供する物産コーナーをはじめ、市内で生産される地場産品を中心に、加工食品・手作り品などを販売する地場産品販売コーナーや、観光案内と休憩のできる交流室、近江町の特産のフルフル麺やおからドーナツなどが楽しめる軽食コーナーがある。
  • Azalea(アゼリア)
    お買い物
    滋賀県米原市米原464-23 JR米原駅東口
    JR米原駅東口にある、米原・彦根・長浜エリアを中心とした「ええもん」を販売しているお店。店頭に置かれている商品はどれもこだわり抜かれた地元のものばかり。人気の熟成黒ニンニクや、米や野菜などの農産物、はちみつ、シカ肉や猪肉の燻製、市内の洋菓子など、湖北の特産品を豊富に販売中。店内には無料Wifiが使える休憩スペースもあり、厳選したのあぜりあオリジナルブレンド豆で1杯1杯丁寧に淹れたコーヒーが飲める。
  • JAおうみ冨士ファーマーズマーケットおうみんち野洲店
    お買い物
    滋賀県野洲市小篠原2142-3
    JR野洲駅南口から徒歩5分、JAおうみ冨士の野洲支店に併設されている。おうみんちは滋賀県で一番大きい規模の農産物直売所で、地元で収穫された安全で安心な農産物を買うことができる。新鮮な地元野菜などを駅前で購入できると人気で、朝に収穫された野菜をその日のうちに夕飯で食べられる。地元の農産物を使ったお惣菜やお菓子、米粉のパンやジャムなどの加工品も数多く取り揃えている。
  • JAおうみ冨士ファーマーズマーケットおうみんち中主店
    お買い物
    滋賀県野洲市六条2163 中主営農センター敷地内
    名神高速栗東ICから30分。野洲市の田園地帯にそびえるJAおうみ冨士のカントリーエレベーターが目印。JAおうみ冨士のマスコット・キャラクター「おうみん」の家がコンセプト。地元農家が丹精込めて作った「安全・安心・新鮮」な農産物や加工品を販売している県内最大級のファーマーズマーケットで、コンパクトな店内にたくさんの商品が揃う。
  • カフェ&ギャラリー陶園
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県甲賀市信楽町長野883-1
    ギャラリーのあるカフェレストランで、信楽散策定番の店。1階のカフェレストランでは、棚を飾る約200点の信楽焼を眺めながら食事・喫茶を楽しめる。2階のギャラリーでは信楽焼作家の作品を2週間サイクルで展示内容が入れ替えられ、販売もしている。近江牛の肉丼(みそ汁・漬物付)1080円-、近江牛の焼肉定食1940円-、自家製面を使った海の幸焼うどん730円など。

    一見すると喫茶店のようだけど近江牛を使ったランチがいただけます。 さっ!と焼かれたとろける近江牛が1000円ちょっといただけるなんて感激しました。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す