大分のその他お買い物スポット一覧

  • かまえインターパーク海べの市
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    大分県佐伯市蒲江大字森崎浦142-16
    佐伯市蒲江大字森崎浦の国道388号線沿いにある直売所。蒲江の新鮮活魚や干物などの加工品、地元の農産物や惣菜などを販売。レストランでは夏の岩牡蠣、秋の伊勢えびなどの旬の魚介を使ったメニューを、猪串湾を眺めながら味わえる。海の幸のバーベキューが楽しめる焼き小屋や、ソフトクリームなどのテイクアウトコーナーも併設。

    シーズンオフの平日ということもあってか、午後の時間に立ち寄りましたが売店には新鮮な海の幸は何一つありませんでした。干物などの加工品のみです。都会のスーパーで買うのと大差ない価格なので購買意欲はわきませんでした。

  • CAFE LA RUCHE GALLERY&SHOP(カフェ ラリューシュ ギャラリー&ショップ)
    rating-image
    4.0
    89件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県由布市湯布院町川上岳本1592-1
    由布院のシンボル的存在として知られる金鱗湖に面したベーカリーカフェ。テラスでは金鱗湖の美しい風景を眺めながら焼きたてのパンをいただくことができる。看板メニューは天然酵母を使ったクロワッサンで、ほんのり香るバターの香りと、外はさっくり、中はもっちりとした食感がたまらない一品だ。2階はギャラリー兼ショップスペースとなっており、季節ごとに様々なイベントを開催している。

    ハーブソーダ美味しかったです! 景色もバッチリのテラスで頂きました。 お席を先に取ってセルフオーダー制です。 土曜日のランチが過ぎた頃到着でしたが混んではいませんでした。テラス席はペット連れもいらっしゃいました。

  • 日田天領水の里 元氣の駅
    交通
    大分県日田市中ノ島635-1
    日田駅および日田ICから車で約5分。南北を三隈川に挟まれた中洲に位置するサービスエリア。生産者が分かる地元産の新鮮な食材を販売しているほか、オリジナルピザやソフトクリーム、両面焼きそばなどを提供しているレストランや、団体や少人数での個室利用も可能なビュッフェも揃っている。食材やその加工品に関しては青果物や海産物などジャンルごとにエリアに分かれており、地酒も豊富なのでお土産を購入する際に利用するのもオススメ。
  • レストハウスやまなみ
    お買い物
    大分県玖珠郡九重町大字田野260-2
    大分自動車道「九重IC」から車で約30分。自然豊かなくじゅう連山への登山口、長者原温泉郷にあるドライブイン。くじゅうの山々が一望できるレストランや、カフェの他、売店、パティスリーなどを備えている。レストランでは「豊後牛のステーキ膳」や九重夢ポークを使った「ロースかつ膳」などがお薦め。カフェでは九重の湧水で淹れたひきたてコーヒーや「やまなみバーガー」が、パティスリーでは地元素材の「きすみれロール」や「木の葉のサブレ」が人気。
  • 日田土鈴 東光堂
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市豆田町10-3
    国指定重要文化財である草野本家の正面にある、手作りの土鈴を中心に販売している民芸品店。土鈴は魔除けの効果があるとして昔から親しまれている工芸品。素焼きした鈴の上に手漉きでできた和紙を貼り付け、そこに墨を使って顔や装飾品を描いた和紙張り墨絵ひな土鈴が特にオススメ。干支を模した土鈴やカラフルな花が描かれた泥はじきなども販売していて、観光土産にも最適となっている。

    大小さまざまな動物の土鈴を売っています。なんともかわいらしい動物たちです。置物としてひとつ買って帰りました。お店の方から、鈴は場を清める力があると伺いました。鳴らしてみると、とてもきれいな透き通った音がします。

  • 里の駅 川西農産物加工直売所
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    お買い物
    大分県由布市湯布院町中川1358-2
    湯布院ICから車で約5分。国道210号線沿いの直売所で、地元産の野菜や果物、加工品やお惣菜を販売している。看板商品は、ブルーベリーに砂糖だけを加えて煮詰めたジャム。また敷地内には共同浴場も併設されており、天然温泉を楽しめる。

    地元の人の手作りのお味噌や混ぜご飯の素、こんにゃくや干した野菜など空港などでは買えないものがたくさんあります。 地味だけど良いものが欲しい人にはオススメです‼︎

  • TSUKUMI MARCHE(つくみマルシェ)
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    大分県津久見市四浦2218-10

    離れており、中心地から絶景な海岸線や小さな漁港を見ながら歩を進めるとイルカ島に隣接するようにありました。 どちらと言うとイルカ島を訪れた方を対象にしている様でした。 津久見に来たのだからと言うことで、みかんを購入しようしましたが全く売っておらず少し残念でした。 お土産の品数ばかりが目立ち、 何推しなのか?私にはブレているように感じました。

  • 由布院玉の湯 由布院市
    旅行/観光
    大分県由布市湯布院町川上2731-1 玉の湯内
    自然に囲まれた温泉旅館 由布院 玉の湯内にあるショップ。ここでは自然素材を無添加で仕上げた玉の湯オリジナルの食品や、地元のクラフトアーティストの作品、宿で使用している陶器や雑貨も購入出来る。宿泊客以外も利用可。
  • アートスペース&カフェ 大蔵清水湯
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県竹田市竹田町507
    JR「豊後竹田駅」から徒歩約5分。昭和53年(1978)まで実際に使用されていた銭湯を改装したカフェ&ギャラリー。1Fの食事スペースには浴槽や蛇口、風呂桶などがそのまま残され、男湯と女湯に分かれている。ただし利用に男女の区別はなく、どちらも楽しめる。自家製のうどんに新鮮な野菜を使った小鉢などが付いた「季節の小鉢セット」が人気。隣で青果店を営んでいるため、フレッシュな野菜ジュースもお薦め。2Fはギャラリーになっている。

    “うどん”や“ちゃんぽん”のお店。昔、銭湯だった建物を利用してギャラリーカフェに。湯船や蛇口、鏡など、当時のままの姿が味わい深い空間。

  • 公益財団法人 日田玖珠地域産業振興センター
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    大分県日田市三本松2-3-1
    玉川三差路交差点のすぐそばにある産業振興センター。地場産業に関する様々な取り組みを行っているほか、日田市とその周辺地域の農産物や工芸品などおよそ20,000点も取り扱っている。産出される陶土や杉材を使用した皿山の特産品である小鹿田焼や国内でも有数の生産量を誇る日田下駄、麦焼酎をはじめとする銘酒に生しいたけやエノハ、銘菓など品揃えが豊富なのでお土産を購入する際に立ち寄るのもオススメ。会議室や展示場の貸出しも行っている。

    大分県西部、日田・玖珠地域の特産品、林産業の大小の加工品から、小鹿田・日田焼 、お酒、の産物の加工食品、お菓子など、地域の産品を網羅したようなところ。 効率的な一般的なお土産探しは、できるでしょう。 センターは、業者の商談の取次所でもあるようで、大型の木工加工品の展示もあり 楽しめます。 駐車場も数十台分あり、大型バスも来るようで、団体利用も多いよう。 日田駅から西へ0.9k 日田郵便局の前...

  • SELECT BEPPU(セレクト ベップ)
    お買い物
    大分県別府市中央町9-34
    流川4丁目交差点から北に進むと左手に見える雑貨店で、築100年にもなる長屋をリノベーションした建物を使っている。襖に施されたカラフルなペイントは世界的アーティストのマイケル・リンが手がけており、無料で見られる。別府と縁の深い作家や職人が手がけた作品や他にはないオリジナル商品を厳選して販売。Tシャツやバッグ、イヤリングと品揃えが豊富でお土産として購入するのもオススメ。ワークショップの主催も行っている。
  • 木の花ガルテン 大山本店
    お買い物
    大分県日田市大山町東大山274-1
    日田市大山町東大山の日田街道沿いにある農産物直売所。獲れたての野菜、花、大山特産の梅や、農産物加工品などを販売する。また、併設のレストランでは、地元の野菜や山菜を使ったヘルシーな料理をバイキング形式で味わえる。
  • 港駅 別府交通センター
    rating-image
    3.5
    49件の口コミ
    旅行/観光
    大分県別府市新港町6-46
    別府市新港町の小倉街道沿いにある土産物店。大分をはじめ、九州各地の名産品や海産物加工品、地酒、工芸品などを販売。別府竹細工などの展示を行う「竹未来館」も併設するほか、「竹のレストラン ちくし」と、別府湾が一望できる「海辺のレストラン しおさい」の2つのレストランで郷土料理を提供している。(当面の間、土曜日曜月曜のみ営業)

    別府湾を背にして建つ商業施設。地元大分県をや九州各県の特産品を多数取りそろえた物産センター。大分焼酎や日本酒、関アジなどの魚介加工品、かぼすこしょう醤油、柚子こしょうなどの土産物が店内所狭しと並べられている。お土産を買うとしたらここ一件で間に合ってしまいそうだが、数は多いものの首都圏で流通している品物も多く特に目新しいものはなかった。500人収容の展望レストラン「しおさい」や、竹の文化を紹介する...

  • 西国土産 鍵屋
    rating-image
    4.5
    25件の口コミ
    旅行/観光
    大分県由布市湯布院町川上2633-1
    老舗旅館「亀の井別荘」に併設されたショップで、オリジナルの食品や地元作家による工芸品などを販売している。名物として知られる、あんこ、きなこ、黒ごまの3種類入りのおはぎのほか、素材の味と香りが感じられる季節のフルーツのジャムも人気商品。冬に作られる「ゆず煉り」は旅館のお茶菓子としても用いられる季節限定商品で、贈り物として選ぶ人も多い。江戸末期の町家を利用した店内は、趣深く落ち着いた空間。

    乾燥柚子を買いました。 400円程度でしたが、自宅に戻って、そばなどに入れると、とても風味豊かで美味しかったです。

  • 里の駅 小の岩の庄
    お買い物
    大分県宇佐市安心院町戸方7-1
    東九州自動車道「安心院IC」から車で約10分。河川と公園が一体化した、都市と農村の交流の場となっている里の駅。直売所では安心院町の特産品や地元の農家で採れた新鮮な旬の野菜、種類豊富なブドウなどの果物を販売している。手作りパンや惣菜も豊富で、季節に合わせた饅頭なども販売している。隣接する食堂では郷土料理を提供しており、「すっぽんうどん」など地元のスッポンを使ったメニューがお薦め。巨峰ソフトクリームも人気。
  • ここのえ茶屋
    お買い物
    大分県玖珠郡九重町田野1991
    大分自動車道「九重IC」から車で約25分。またはJR「豊後中村駅」からコミュニティバス登山口行きでバス停「つりばし」下車、徒歩で吊り橋を渡ってすぐ。鳴子川渓谷にかかる「九重'夢'大吊橋」の北方ゲートにあるみやげ処&食事処。テレビで紹介された「日本一素朴なスイートポテト」や、近くの牧場からベースを直送したソフトクリームやヨーグルトなどが人気。フルーツを使ったパフェもお薦め。うどんやそばなどの食事もできる。
  • 両子河原座
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    グルメ/お酒
    大分県国東市安岐町両子1594-1
    大分空港から車で約30分。六郷満山の中心地「両子寺」の参道入口にあるレストラン兼土産物店。名水を使ったそばと地元の旬の食材を利用したメニューを提供している。ざるそばに六種の小鉢を添えた名物「開運そば」や、旬の野菜を使った熱々さくさくの天ぷらを添えた「天ざるそば」が人気。たっぷりの地元産ねぎと鴨の旨みが相性抜群の「鴨ねぎそば」は寒い時期にぴったり。とり飯を使ったオムライスもお薦め。テラス席ではペット同伴可能。

    六郷満山でメインの両子寺すぐのレストラン。この辺りには食事が出来るところが少ないこともあり、空腹になったら立ち寄っておきたい店です。

  • 道の駅くにさき 黒津之庄
    旅行/観光
    大分県国東市国東町小原2662-1 黒津之庄
    大分空港から車で約10分。国道213号線沿いの「道の駅くにさき」にある土産物店。国東特産の姫だこや太刀魚を使った天ぷらや蒲鉾が人気。萱島酒造の清酒「西の関」や、南酒造の本格麦焼酎「とっぱい」など、地酒や焼酎も取り揃えている。日本で唯一の七島藺草の産地、国東ならではの「七島藺ぞうり」も人気がある。宝くじも販売しており、購入後は宝くじ運がアップすると言われる「富来神社(とみくじんじゃ)」に立ち寄るのもお薦め。
  • 旬菜館
    お買い物
    大分県中津市耶馬溪町大字大島2221-1
    旬菜館バス停のすぐ目の前にある農作物直売所で、耶馬溪産の食材および加工品のみに限定し取り扱っているのが大きな特徴となっている。商品全てに生産者が誰か分かるシールがつけられていて、直売所だからこそできるリーズナブルな価格設定な上に新鮮なのも嬉しいポイント。毎年3月から販売するソフトクリームやオリジナル商品のゆず入浴剤が好評を博しているほか、旬の食材が多数並ぶ。安いのにボリュームたっぷりのお弁当も販売している。
  • 小川農園
    遊ぶ/趣味
    大分県豊後高田市小田原557-1
    南以外の三方を桂川に囲まれたところにある観光農園で、50haあるビニールハウス内でいちごを高設栽培している。山麓に位置する自然に富んだ環境を最大限に活用し、雑木を燃料にしたり、腐葉土を使用したりしている。例年3月下旬から5月上旬にかけていちご狩りを楽しむことができ、紅ほっぺをはじめとする4つの品種のいちごが40分食べ放題になる。子ども連れはもちろんカップルで参加するのもオススメ。12月には贈答品の販売も行う。

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す