全国の通りスポット一覧

  • 道頓堀
    rating-image
    4.5
    12463件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区道頓堀
    道頓堀川をのぞきこむようにして立つグリコの看板、動く巨大なカニ。数多くの飲食店がひしめき合い巨大看板が立ち並ぶ道頓堀は、これぞ「食い倒れの街・大阪」を体感できる繁華街である。大阪名物のお好み焼きや串揚げの店に入って食べるもよし、たこ焼きや豚まんの食べ歩きもよし、と一日中、多くの観光客で訪れる賑やかな通りだ。

    東北人なので、大阪らしい所って、東京と違って、道頓堀ぐらいしか知らない。だから道頓堀に行くと大阪に来たって感じがするし、美味しい店がたくさん。お好み焼き、ラーメン、寿司、ふぐ、そしてなんと言っても、たこ焼き、串かつ。お土産屋もあるし難波ウォークもあるので雨の日も避難できる。

  • 黒門市場
    rating-image
    4.0
    3215件の口コミ
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区日本橋2-4-1
    天下の台所を支える、大阪・難波にほど近い「黒門市場」。人気店の料理人らプロご用達の市場で、最上級の魚介類や新鮮な野菜の取り扱いも豊富。近年観光客にも人気となり食べ歩きを楽しむ姿も多くみられる。「ほんまもん」を求めて訪れてほしい。

    東京・築地の場外市場や上野・アメ横のイメージを抱いていたが、こちらの方が生活色が濃厚だ。 食い倒れの大阪の台所としては、スケールが小さいけれども、つまらないファストフードの買い食いで歩き回る観光客が少ないのは、ほっとするね。

  • アメ横商店街
    rating-image
    4.0
    2734件の口コミ
    旅行/観光
    東京都台東区上野6-10-7
    東京都台東区にある、上野駅から御徒町駅まで約500メートルの高架下商店街である。食料品や衣類、雑貨店などのありとあらゆる業種の店が立ち並び、年末の正月用品を買い求める人でごった返す風景は、歳末の風物詩だ。

    最近はコロナの影響で観光客は少なくなりましたが、徐々に人手が戻ってきて本来の活気あるアメ横が戻りますように… アメ横に活気があって元気になると何か安心感がある。

  • 関門トンネル人道
    rating-image
    4.0
    389件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区
    福岡県北九州市と山口県下関市を結ぶ全長780mの歩行者用海底トンネル。入り口から地下までエレベーターで降り、関門海峡の海底を徒歩で渡ることができる。道中には全国でも珍しい海底に設置された県境の標識も。トンネルの両側で記念スタンプを押して提示すると「関門TOPPA!記念証」がもらえる。

    有料かと思ったら無料で渡れるんですね。自転車は20円?払う義務あるようです。国道2号線?扱いだから??片道1km弱の北海道道路的な直線のトンネルでした。福岡県側は地上に出ても昔ながらの飲食店1件と神社がある程度です。特別感はありませんが地元の人はランニングコースにしているご様子でした。

  • 横浜中華街
    旅行/観光
    神奈川県横浜市中区山下町
    500以上の店が軒を連ねる、横浜市中区にある日本最大のチャイナタウン。本格的な中華料理や中国文化を求める地元の人や観光客で、常に賑わいを見せている。特にパレードや獅子舞などが行われる春節は、横浜観光を代表するイベントだ。東西南北には守護神の門があり、東は朝陽門、南は朱雀門、西は延平門、北は玄武門である。横浜元町との行き来には、朱雀門が便利。
  • 溶岩なぎさ遊歩道
    rating-image
    4.0
    108件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市桜島横山町

    溶岩の上にある遊歩道です。フェリーや対岸の鹿児島市などがよく見えます。長い遊歩道で、全区間歩くとそこそこ時間がかかるようです。

  • 赤崎遊歩道
    rating-image
    4.5
    75件の口コミ
    旅行/観光
    東京都神津島村神戸山1
    神津島港から車で約15分。最北端から道なりに西に少し進んだところにある木造の遊歩道。全長はおよそ500mあって真っ青な海だけでなく、伊豆諸島にある他の島々や富士山も眺望可能。近くには夏季限定で営業する売店があるほか、途中に海へ続く階段があって入り江内にある海水浴場としても利用可能。飛び込み台も設置されている。夜は満天の星が見られることから撮影スポットとしても人気が高い。

    人が少ないので思う存分飛び込めます笑。午後再訪すると人が多すぎでしたが、それはそれで楽しめます。駐車場やシャワーも完備もされています。

  • おかげ横丁
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治中之切町
    平成5年(1993)第61回神宮式年遷宮の年に、お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持ちが込められて開業した。伊勢神宮内宮の門前町「おはらい町」の真ん中にある、食べ歩きや買い物が楽しめる観光名所だ。江戸から明治にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築、再現されており風情も満点。伊勢うどんに地酒、伊勢銘菓の赤福、懐かしの駄菓子屋や玩具を取りそろえる店など、伊勢の魅力がたっぷりとつまっている。
  • ジョイフル三の輪
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    旅行/観光
    東京都荒川区南千住1-19-1 ジョイフル会館
    都電荒川線の「三ノ輪橋駅」から「荒川一中前駅」の線路沿いに広がる、アーケードに覆われた全天候型の商店街。大正時代から続くもので、西側の商店街入口付近には荒川七福神のひとつ、中島弁財天が祀られている。昔ながらの青果店や精肉店、衣料品店などの他、スーパーなど様々な店が軒を連ねる。特に夕方は人通りが多く、手頃な値段の総菜店が人気。毎月11日は「中島弁財天の日」として大売り出しが行われる他、随時イベントも開催している。

    三ノ輪駅よりそばの商店街です。 アーケードで閉まっている店もちらほらありましたが、野菜やお菓子など値段が安くてびっくりしました。

  • チャチャ登り
    rating-image
    3.5
    65件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市元町
    大三坂の元町カトリック教会の先、函館聖ヨハネ教会と函館ハリストス正教会の間を通る道幅の狭い坂である。アイヌ語でチャチャとは「おじいさん」のこと。誰もが腰を曲げ、前かがみになって歩かなければ登り切れないという名が表す通りの急坂であるが、坂上からは函館の美しい街並みを一望できる。特に秋には街路樹のナナカマドが通りを紅く染め、よりエキゾチックな美しさを楽しめる。

    函館市電の走る道から函館山麓へ通じる道には、それぞれ由緒のありそうな名がついている。護国坂、南部坂、八幡坂、二十間坂、基坂などなど。そのなかで細いチャチな坂なのに、この坂だけは「チャチャ登り」という堂々たる名がついている。「チャチャ」とは「おじいさんのこと」、急な坂を上る人がおじいさんのように腰を曲げて上るので、こんな名前になったとか。しかし現地に行っても、大して特徴はない。どうして道標まで立って...

  • メタセコイア並木
    旅行/観光
    滋賀県高島市マキノ町蛭口-牧野
    高島市マキノ町蛭口の県道287号線沿いにある通り。観光果樹園「マキノ農業公園マキノピックランド」前の通り2.4kmに渡り、約500本のメタセコイアが植えられており、11月下旬から12月上旬の紅葉のシーズンには「メタセコイア並木紅葉まつり」も開催される。
  • ゆりあげ港朝市
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県名取市閖上5-23-20
    江戸時代から漁港として栄えた名取市閖上(ゆりあげ)で日曜・祝日にのみ開催される朝市で、開始以来30年以上もの歴史を持つ。「よい品をより安く」をモットーに、近海で獲れた鮮度抜群の海の幸や、地元産の野菜、惣菜等を販売する約50軒の常設店をはじめとした様々な店舗が軒を連ねる。隣接する炉辺焼きコーナーでは、場内で購入した商品を焼いて食べることができる。

    復興のシンボルでもあり、変わりゆく町が力をくれる。震災の時もそうだったけど、コロナからの復活はココから世界に発信しよう❗️

  • まんがロード
    rating-image
    3.5
    62件の口コミ
    旅行/観光
    富山県氷見市比美町
    氷見市比美町にある通り。氷見市出身の漫画家・藤子不二雄(A)にちなんだもので、同氏が魚をモチーフにデザインしたキャラクターのモニュメントや、代表作の一つ「忍者ハットリくん」のカラクリ時計などが設置されている。また、「氷見市潮風ギャラリー」では原画などの「藤子不二雄(A)アートコレクション」を展示している。

    漫画のキャラクターのフィギュアが立っているくらいでわざわざ行くほどでもありません。観光の中心が番屋街にある以上はここでバスを降りてまで歩く必要はないでしょう。一応駐車場はあります。

  • 沼津港飲食店街
    旅行/観光
    静岡県沼津市千本港町
    沼津港界隈の飲食店街。新鮮な海の幸を食べたり、買ったりするなら、約60軒の食事処やみやげ店が集結するここへ。刺身、丼物、定食などなんでも揃っており、目移りしてしまうほどだ。
  • 国際通り
    旅行/観光
    沖縄県那覇市
    沖縄観光の顔であり、那覇の中心街である「国際通り」。戦後の焼け野原から目覚ましい発展を遂げたことで「奇跡の1マイル」とも称される、約1.6kmの通りである。飲食店や土産物屋がずらりとならび、沖縄土産を選ぶならここに足を運べば間違いなし。「よしもと沖縄花月」などエンターテインメント施設もある。毎週日曜の12-18時は歩行者天国になり、一般車両は通行禁止となり、ミニライブや大道芸など様々なイベントが行われている。
  • 南京町
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区栄町通1-2丁目、元町通1-2丁目
    神戸市中央区の元町通と栄町通にまたがる、日本三大チャイナタウンの一つ「南京町」。東西約200m、南北110mのエリアに、100以上の中華料理屋や中華食材、雑貨店が軒を連ねている。1-2月の春節祭、9-10月の中秋節などには特に多くの観光客が訪れる。
  • 馬籠宿
    旅行/観光
    岐阜県中津川市馬籠4300-1
    江戸時代の面影を色濃く残す、中山道の宿場町の一つ。石畳の坂道沿いには昔ならではの食事処や民宿、往時を思わせる数々の建造物が立ち並び、ノスタルジックな雰囲気を醸し出している。文豪・島崎藤村の出生地として知られており、本陣島崎家の跡地に建つ『藤村記念館』をはじめとする、島崎藤村ゆかりの施設が数多く残されている。
  • ひがし茶屋街
    旅行/観光
    石川県金沢市東山
    加賀藩公認の茶屋街として栄え、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている金沢の定番観光スポット。石川県金沢市東山の浅野川東側にある。昔ながらの古い街並が残り、メインストリートや裏路地に沿ってキムスコと呼ばれる出格子が特徴の古い町屋が並ぶ。現在は料亭や和食を提供する店舗が多く営業している。夜には三味線や太鼓の音が漏れ聞こえ、雅な日本文化を肌で感じることができる。
  • アメリカ村
    旅行/観光
    大阪府大阪市中央区西心斎橋
    大阪市中央区西心斎橋付近の通称。若者文化の発信地とも言われ「アメ村」とも呼ばれている。多くの古着屋やファッションショップ、レコード店などこだわりの商品を展開している約2,500店が立ち並ぶ若者の街。若者が集うスポット「三角公園」はアメリカ村のシンボル。待ち合わせ、休憩のほか、不定期イベントなども開催され、ミュージシャンやダンサーなどを目指す若者で常に賑わっている。また独創的なオブジェも見どころのひとつ。
  • 寺泊魚の市場通り(魚のアメ横)
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊下荒町
    新潟県長岡市の国道沿いに鮮魚店や土産物店が並ぶスポットで、通称は「魚のアメ横」。売り子たちの威勢の良い声が飛び交う通りは、地元の新鮮な海の幸を求める観光客で常に賑っている。甘えびやイカ、ブリ、サバ、タイなど旬の魚介はもちろん、名物の紅ズワイガニやノドグロといった高級魚介を手頃な価格で購入できるのが魅力。浜焼きや海鮮丼など、日本海の恵みたっぷりのグルメも充実している。

写真から観光情報を探す

目的から探す