NAVITIME Travel

奈良の通りスポット一覧

  • 南郷環濠集落
    旅行/観光
    奈良県北葛城郡広陵町南郷
    奈良盆地には、外敵に対する防衛などを目的として村の周囲を濠で囲んだ「環濠集落」と呼ばれる集落が数多く形成されている。北葛城郡広陵町の南郷地区もその一つで、現在でも地域を囲む濠が残されている。
  • 太子道(筋違道)
    旅行/観光
    奈良県磯城郡川西町・磯城郡三宅町・磯城郡田原本町
    聖徳太子が通ったと伝わる斑鳩宮から、飛鳥・小墾田宮[おはりだのみや]までの約20kmの道。川西町・三宅町・田原本町と、奈良盆地を斜めに貫いていることから筋違道とも呼ばれている。太子のために推古天皇が造った近道との説もあり、太子が道中ひと息ついたという腰掛け石が残る白山神社、太子接待の絵馬が伝わる杵築[きづき]神社など、道沿いには数々の伝説に由来するスポットが点在。「太子道と磯城の里」というハイキングコースとしても整備され、島の山古墳などを含む約5時間の散策を楽しめる。各町役場に案内図あり。
  • 五條新町
    旅行/観光
    奈良県五條市新町
    大和と紀州を結ぶ交通の要衝として栄えてきた五條。旧街道は役割を国道に譲ったが、新町筋は旧紀州街道の雰囲気をよく残している。約1kmの細い道筋には江戸・明治期に建った白壁の町家が並び、慶長12年(1607)に建てられ、日本最古の民家といわれる栗山家住宅(重要文化財)もある。
  • 奈良町
    旅行/観光
    奈良県奈良市
    奈良町資料館から庚申堂、ならまち格子の家、さらに十輪院などを巡る。一帯は雰囲気がよく、店もたくさんあって楽しい。
  • 県道畝傍御陵前停車場四条線・橿原神宮公苑線
    旅行/観光
    奈良県橿原市畝傍町

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す