全国の伝統的町並み/家並みスポット一覧

  • 白川郷合掌造り集落
    rating-image
    4.5
    2168件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    平成7年(1995)ユネスコの世界文化遺産に登録された岐阜県白川郷・荻町の合掌造り集落。世界遺産に登録された3集落のうち、最も規模が大きく、合掌造りの建物が59棟残る。白川郷で絶対はずせないビューポイントの天守閣展望台をはじめ、国指定重要文化財である和田家住宅、集落で最大級の合掌造りの長瀬家、全国的にも珍しい合掌造りの寺、明善寺郷土館など見どころ満載。土産物屋や食事処も充実している。

    早朝に散策しました。人も少なく、静かであり環境的には楽しむ事が出来ました。ただし、観光地化され過ぎていて、素朴さは意外と薄いのかもしれません。

  • 妻籠宿
    旅行/観光
    長野県木曽郡南木曽町吾妻
    江戸時代の宿場の姿を現在も色濃く残す、中山道の宿場町の一つ。全国で初めて古い町並みを保存した宿場町として知られており、国の重要伝統的建造物保存地区並びに郷土環境保全地域の指定を受けている。中山道名三石・鯉岩や、国の重要文化財である脇本陣奥谷、南木曽町や木曽路の歴史、妻籠宿の町並み保存運動に関する資料を展示する歴史資料館等、見所満載。
  • 伊根の舟屋
    旅行/観光
    京都府与謝郡伊根町
    丹後半島の東端にある伊根町では、船のガレージのことを「舟屋」と呼んでいる。母屋が道路を挟んで海際に建てられており、1階では出漁の準備や道具の手入れなどを行い、2階は居間や民宿等に活用されている独特の造りだ。全国でも珍しい230余りの舟屋が立ち並ぶ姿は壮観で、重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている。
  • 一番街 蔵造りの町並み
    旅行/観光
    埼玉県川越市内
    西武新宿線「本川越駅」より徒歩10分。通り沿いに30棟余りの蔵造りの建物が残る、重要伝統的建造物群保存地区。小江戸川越の中でも代表的な観光地のひとつで、最も古い1792年に建てられた「大沢家住宅」は国の重要文化財に指定されている。間近に見える川越のシンボル「時の鐘」は、建築から百年以上が経った今でも変わらず時を告げ続けている。また、通りの中心にある埼玉りそな銀行の古い洋館も周囲の景観を損なう事なく調和している。
  • 蔵の街
    rating-image
    4.0
    104件の口コミ
    旅行/観光
    栃木県栃木市蔵の街大通り、巴波川周辺、嘉右衛門町地区周辺など
    栃木県栃木市の巴波川(うずまがわ)沿いには、幕末から昭和初期にかけて問屋町として栄えた頃の、蔵などの建物が立ち並ぶ古い街並みが保存されている。現在では江戸時代の雰囲気を体感できる観光スポットとして人気となっているほか、ドラマなどの撮影地としても利用されている。巴波川を行く遊覧船も運航。

    地図に従って蔵の街と呼ばれるあたりに行ってみましたが、数軒の密集やぽつぽつと点在する蔵は見つけられましたが、蔵の街を見つけるのは難しかったです。多分それらの散在を街と称するのかなというのはあとで気づきました。

  • 倉吉白壁土蔵群
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市新町周辺
    倉吉市を流れる玉川沿いに白壁の土蔵や石橋が並び、小京都とも呼ばれるレトロな雰囲気が魅力の重要伝統的建造物群保存地区。黒い焼杉板と白い漆喰壁に赤い石州瓦を組み合わせた建物の大部分は、江戸から明治期に造られたもの。その一部は内部を改装し、こだわりのショップが並ぶ物産館の「赤瓦一号館」を始めとして、喫茶店やギャラリーなど様々な形で利用されている。
  • うだつの町並み
    旅行/観光
    徳島県美馬市脇町南町
    脇城の城下町として成立し、藍の集散地として発展した町並みで、町家の両端に本瓦葺きで漆喰塗りの「うだつ」が多くみられる場所。現在は明治時代頃のものを中心として江戸中期-昭和初期の85棟の伝統的建造物が建ち並んでおり、近世・近代の景観がそのまま残されている。毎年10月には「うだつまつり」が開催されている。日本の道100選の一つ。重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている。
  • 瀬戸川と白壁土蔵街
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県飛騨市古川町壱之町
    JR高山本線・飛騨古川駅から徒歩約5分。高山の奥座敷と称される歴史情緒溢れる古い町並みで、趣のある酒屋や商家などが軒を連ねる。街を流れる瀬戸川には1000匹あまりの色鮮やかな鯉が泳いでおり、どこか懐かしい落ち着いた雰囲気が魅力的。鯉の餌が販売されているため餌やりもできる。飛騨牛コロッケなどを販売している飲食店もあり、川のせせらぎを聞きながらゆったりと散策をするのもおすすめ。

    瀬戸川と白壁土蔵街は、飛騨古川の訪れる方が必ず訪れる古い町並みですが、高山とは異なる趣きでしっぽり落ち着いた...

  • 相倉合掌造り集落
    旅行/観光
    富山県南砺市相倉
    富山県南砺市の細長い台地に広がる集落で、急勾配の茅葺き屋根が特徴の合掌造り家屋が20戸以上現存している。家々の周りには田畑が広がり、山間の美しい自然と日本の伝統的な暮らしに触れられるスポット。集落内には、合掌造りの宿や土産物店、茶屋、民俗館などがある。季節ごとに開催されるライトアップイベントも必見。集落は「菅沼合掌造り集落」とともにユネスコの世界文化遺産に登録されている。
  • 阿寒湖アイヌコタン
    旅行/観光
    北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-7-19
    阿寒湖のほとりで約120人のアイヌの人々が生活している、北海道で一番大きなアイヌコタン(アイヌの集落)である。アイヌシアターイコロでは、国の重要無形民族文化財に指定されたアイヌの古式舞踊を楽しむことができ、その他にも民芸品の製作販売などが行われている。アイヌ文化に触れられる体験プランもあるので、時間に余裕をもって訪れたい。
  • たけはら町並み保存地区
    旅行/観光
    広島県竹原市本町3
    竹原市本町にある重要伝統的建造物群保存地区。竹原は、古くは京都の下鴨神社の荘園として栄え、江戸時代には塩田開発や廻船業で経済的に大きく発展した。現在でも江戸時代から明治、大正、昭和にかけての建築が軒を連ね、往時の町の雰囲気を体感することができる。
  • 松前藩屋敷
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    旅行/観光
    北海道松前郡松前町西館68
    城下町として繁栄した江戸時代の松前の街並みを再現しているテーマパーク。武家屋敷や商家など全14棟の建物が軒を連ねる。蝋人形なども使って内部まで当時の様子を再現していて江戸の気分を満喫できると評判だ。甲冑着付体験や松前漬づくり体験なども実施しており、江戸時代の雰囲気を味わいながら楽しめる。

    思ったより規模が大きいので、なりきって撮影会ができそうだなと思っていたら、現にコスプレ撮影会が行われていて納得しました。武家屋敷や番所、床屋に商家など楽しめました。

  • 出石城下町
    旅行/観光
    兵庫県豊岡市出石町
    豊岡市出石町にある国の重要伝統的建造物群保存地区指定の町。碁盤の目状に整備された城下町で、「但馬の小京都」とも呼ばれる。名物の「出石そば」を提供するそば屋が多く軒を連ねる関西でも有数のそば処としても知られるほか、明治期に開館した芝居小屋「出石永楽館」や、豪商の旧宅などの古い建築を利用した資料館、時計台「辰鼓楼」などの観光スポットがある。
  • 三町伝統的建造物群保存地区
    旅行/観光
    岐阜県高山市上三之町他
    高山市の町人町の風情を残した保存地区。上町、下町の3筋を合わせたエリアのことを指し、「さんまち通り」とも表記される。高山は商業を重視した城下町として発展し、三町のエリアには、黒い格子戸の並ぶ独特の町屋街が形成された。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されて整備され、観光地として発展している。現在は風情のある古民家を利用した、土産物屋、料亭、和カフェなど様々な店舗が入居している。
  • 吉良川の町並み
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    旅行/観光
    高知県室戸市吉良川町甲2200-1
    室戸市吉良川町は、明治期の商家や蔵などが軒を連ねる町並みが残っており、高知県内で初めて国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された。漆喰の壁や水切り瓦、また台風から家を守るために築かれた「石ぐろ」と呼ばれる外壁が特徴となっている。

    自転車で室戸岬にいったときに、道の駅で近くに古い町並みがあると知ってうかがいました。 お遍路宿やお洒落な料理屋さんもあって良い町並みでした。 またゆっくり訪れたいです。

  • 豆田町
    旅行/観光
    大分県日田市豆田町
    日田市の花月川沿いにある地区。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。江戸幕府の直轄地「天領」の一つとして栄えた日田の中でも、商人たちが集まる町として発展した。現在でも古い商家や蔵屋敷の建物が保存されており、歴史を感じられる観光名所となっている。2月中旬には「天領日田おひなまつり」も開催。
  • 宿根木
    旅行/観光
    新潟県佐渡市宿根木
    佐渡島の最南端に位置する集落宿根木。ここは江戸時代後期から明治時代初期にかけて北前船の寄港地として栄えた港町である。小さな入江に面して密集した家々は当時の船大工達によるもの。国の重要伝統的建造物群保存地区としても選定されており、当時の面影を色濃く残している。清九郎や金子屋などいくつかの民家は有料で内部を公開。外見は質素ながら漆塗りの大黒柱など内装に豪華な装いがあり、北前船で財を成した船主の暮らしを伺うことができる。
  • 今井町の町並み
    旅行/観光
    奈良県橿原市今井町
    現在も町の大半の町家が大切に保存され、江戸時代の姿を残している「今井町の町並み」は、平成5年(1993)に重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けている。かつて「大和の金は今井に七分」といわれるほど繁栄した今井町を散策すれば、当時にタイムスリップしたような錯覚を覚える。
  • 田町武家屋敷通り
    旅行/観光
    秋田県仙北市角館町田町上丁ほか
    昔から残る黒板塀、春の桜・秋の紅葉など見応えのある通り。秋田藩主・佐竹氏直臣の家臣団が住んでいた地域にあたり、現在も当時の町並みが保存されている。通りには「西宮家」などの武家屋敷や、新潮社創設者の佐藤義亮を顕彰する「新潮社記念文学館」など、多数の散策向けスポットがある。
  • 山町筋
    旅行/観光
    富山県高岡市木舟町30 菅野家住宅
    土蔵造りの町家・真壁造りの町家・前面を洋風に仕上げた町家・レンガ造り洋風建築の銀行など、明治中期から大正・昭和初期に建築された伝統的な建造物が残る、重要伝統的建造物群保存地区。守山町・小馬出町の各全域及び御馬出町・木舟町・一番町・源平町・元町の各一部がその範囲にあたり、面積は約5.5ヘクタールになる。

写真から観光情報を探す

目的から探す