やきもの散歩道

通り

「日本六古窯(ろっこよう)」のひとつである常滑焼(とこなめやき)の歴史をたどる

常滑焼の歴史や魅力にたっぷりと触れられる「やきもの散歩道」。細い道の入り組んだ風情あふれる街並みを散策しながら、明治時代に築かれた「登窯」など、数々の貴重な文化財を間近に見ることができる。

「やきもの散歩道」を代表する風景のひとつ、土管坂。明治期の土管(左)と昭和初期の焼酎瓶(右)が壁を覆う 「やきもの散歩道」を代表する風景のひとつ、土管坂。明治期の土管(左)と昭和初期の焼酎瓶(右)が壁を覆う

巨大招き猫の「とこにゃん」がお出迎え

知多半島に位置する常滑市は、日本古来の焼物技術を継承する「日本六古窯」のひとつとして有名な常滑焼の産地。名鉄常滑線・空港線常滑駅の東側を中心に、昔の窯や煙突が点在しており、現在は「やきもの散歩道」という観光スポットとして人気を集めている。常滑駅を出て陶磁器会館に向かって歩いていくと、まず最初にあるのが「とこなめ招き猫通り」。道路沿いのコンクリート壁に、地元の陶芸作家が手がけた招き猫などの作品が並ぶ。そして上のほうを見上げると、迫力満点の巨大招き猫「とこにゃん」の姿が。北山橋のたもとから、ひょっこりと顔をのぞかせている。

たくさんの作品が並ぶ「とこなめ招き猫通り」。「御利益陶製招き猫」39体と本物そっくりの猫11体がある たくさんの作品が並ぶ「とこなめ招き猫通り」。「御利益陶製招き猫」39体と本物そっくりの猫11体がある

北山橋から見た「とこにゃん」。近くで見ると、その大きさに圧倒される 北山橋から見た「とこにゃん」。近くで見ると、その大きさに圧倒される

常滑焼の街を象徴する風景がいっぱい

北山橋から南のほうに向かっていくと、現在は使われなくなった煙突などを一望できる高台に出る。ここからの眺めは通称「煙突のある風景」。常滑焼の街を象徴する光景である。さらに南に向かえば、江戸時代から明治時代にかけて廻船業を営んでいた瀧田家の住宅「廻船問屋 瀧田家」が。市の有形文化財に指定され、一般公開も行っている。そして、その近くにあるのが明治期の土管と昭和初期の焼酎瓶が左右の壁面をびっしりと覆う「土管坂」。この辺りの坂道には、土管の焼成時に使用した捨て輪の廃材「ケサワ」が敷き詰められ、滑らずに歩けるよう工夫されている。

高台から望む「煙突のある風景」。この街が常滑焼の産地であることを実感できる 高台から望む「煙突のある風景」。この街が常滑焼の産地であることを実感できる

現存するなかで国内最大級の「登窯」も必見

「やきもの散歩道」では、日本に現存するなかで最大級の「登窯」を見ることもできる。場所は「土管坂」を南に入ったところ。絵付け体験ができる展示工房館や青いオブジェがある「登窯広場」の、さらに奥にある。高さの異なる10本の煙突と8つの焼成窯で構成されており、築かれたのは1887年(明治20)。1974年(昭和49)まで使用されたのち、1982年(昭和57)に国の重要有形民俗文化財に指定され、2007年(平成19)には近代化産業遺産にも認定。さらに「やきもの散歩道」全体も、同年に「美しい日本の歴史的風土準100選」に選定されている。

「登窯」に並ぶ10本の煙突は、下から見上げると壮観な眺め 「登窯」に並ぶ10本の煙突は、下から見上げると壮観な眺め

全長22m、最大幅9.6mの「登窯」。約20度の傾斜地に8つの焼成窯が連なっている 全長22m、最大幅9.6mの「登窯」。約20度の傾斜地に8つの焼成窯が連なっている

資料館と陶芸研究所にも足を運ぼう

常滑焼の歴史についてもっと知りたいなら、陶磁器会館から車で約5分の「とこなめ陶の森 資料館」にも足を運びたい。国の重要有形民俗文化財である「常滑の陶器の生産用具及び製品」1655点を所蔵しており、常滑焼の窯業に関する貴重な資料を数多く展示している。また、古常滑の大壺や江戸時代の朱泥急須などを展示する「とこなめ陶の森 陶芸研究所」も隣接。ここでは現代作家の企画展なども定期的に開催されている。さらに車で約3分のところには、敷地内に6施設を有する「INAXライブミュージアム」も。ここで世界のタイルやテラコッタ建築を見学するのもおすすめだ。

モダニズム建築家として活躍した堀口捨己(ほりぐちすてみ)の設計による「とこなめ陶の森 陶芸研究所」。研修工房では若者が作陶に励んでいる モダニズム建築家として活躍した堀口捨己(ほりぐちすてみ)の設計による「とこなめ陶の森 陶芸研究所」。研修工房では若者が作陶に励んでいる

スポット詳細

住所
愛知県常滑市栄町
エリア
知多エリア
駐車場
有り

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          知多エリアのおすすめスポット

          愛知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました