NAVITIME Travel

全国のスカイライン等スポット一覧

  • 伊豆スカイライン
    旅行/観光
    静岡県田方郡函南町桑原
    富士箱根伊豆国立公園内の、伊豆半島東部の山稜を走る自動車専用の観光道路「伊豆スカイライン」は、約40kmの道中、相模湾・駿河湾・富士山の絶景が楽しめる。8カ所の展望所と滝知山園地・鹿ヶ谷公園・巣雲山などの自然公園もある。また伊豆スカイラインは「夜景100選」や「日本夜景遺産」にも認定されており、夜は昼とは別の幻想的な夜景を楽しめる。
  • 瀬戸内しまなみ海道
    旅行/観光
    広島県尾道市-愛媛県今治市
    本州四国連絡道路の西側にある「尾道」「今治」「上島」を通る西瀬戸自動車道である。多島美などの自然豊かな風景、寺院や史跡などの観光スポットがある。また、日本初の海峡を渡れるサイクリングロードが整備されており、「しまなみ海道」の観光に多くのサイクリストが集まる。
  • 西伊豆スカイライン
    旅行/観光
    静岡県伊豆市修善寺達磨山付近-土肥
    伊豆半島の達麿山から土肥峠まで、標高900mの尾根を走る「西伊豆スカイラン」は、美しい景色が楽しめる観光道路で人気がある。整備されている道路は交通量も少なく快適なドライブができ、富士山や駿河湾が望める。ハイキングコースもあるが道中には売店やトイレはないのでスカイラインに入る前に立ち寄っておきたい。
  • ビーナスライン
    旅行/観光
    長野県茅野市-松本市
    長野県茅野市から上田市の美ヶ原高原をつなぐ観光道路で、無料のドライブコースとして人気がある。道路沿いには蓼科高原や八ヶ岳山麓、白樺湖、霧ヶ峰など信州の高原リゾートが点在し、雄大な山々と豊かな自然が織りなす絶景がどこまでも続く。途中の「八島ヶ原湿原」は国の天然記念物に指定されており、400種類ほどの亜高原植物が見られる貴重なスポット。天気の良い日は、終着地の美ヶ原高原から富士山を望むことができる。
  • アネスト岩田 ターンパイク箱根
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県小田原市早川2-22-1
    小田原市から箱根市を経由し、湯河原町に至る有料道路。山あいの尾根に沿って道が作られており、晴天の日には富士山を眺めることもできるドライブスポットとしても知られている。また、箱根小田原本線の終点で大観山の山頂に位置する「アネスト岩田スカイラウンジ」では、360度に広がる景色を楽しみながら、ゆったりくつろぐことができる。

    大観山展望台にいくのに、箱根新道を通る車も多く楽しめないので、有料ですがこの道を使います。 山登りだけど、直線も多くて楽しい! オススメ!

  • 伊勢志摩スカイライン
    旅行/観光
    三重県伊勢市・鳥羽市
    伊勢と鳥羽を結ぶ全長16.3km「天空のドライブウェイ」。中間地点にある標高550mの朝熊山の展望台からは伊勢志摩や伊勢湾を望める。天気の良い日には富士山や日本アルプスまで眺めることができる。さらに展望台には「展望足湯」があり、目の前に広がる絶景とともに楽しめる。ドライブインや売店もあり、地元の特産品などを販売している。
  • エンジェルロード
    旅行/観光
    香川県小豆郡土庄町銀波浦
    大切な人と手をつないで渡ると、願いが叶う、とされている「エンジェルロード」は、潮の満ち引きで現れたり消えたりする不思議な砂の道だ。日の出から夕刻までどの時間帯でも美しい景色を楽しめる。売店にあるポストから郵便物を投函するとオリーブやエンジェルロードがデザインされた消印が押されるので是非利用したい。土庄港から車で約5分。
  • パールロード
    旅行/観光
    三重県鳥羽市・志摩市
    正月には初日の出の名所として賑わう「鳥羽展望台」があるパールロードは、鳥羽と鵜方を結ぶ全長23.8kmのドライブウェイだ。鳥羽展望台は太平洋を見下ろす箱田山の山頂にあり、渥美半島から大王崎、天気の良い日は富士山まで見渡すことができる。平成14年(2002)、日本の道50選にも選ばれた。
  • 房総フラワーライン
    旅行/観光
    千葉県館山市館山-南房総市和田町
    千葉県館山市から南房総市までを結ぶ海岸線の道路。約46キロにわたり続く道で、遠藤には菜の花やノースポール、マリーゴールド等の季節の花々を楽しむことができる。「日本の道100選」にも選定されており、ドライブやサイクリングに最適なシーサイドロードとして知られている。
  • 海中道路
    旅行/観光
    沖縄県うるま市与那城屋平
    うるま市にある通行無料の道路。勝連半島(与勝半島)から平安座島を結ぶ約5.2kmの道路はドライブコースの定番。橋の両側には遠浅の海が広がり、絶景スポットして人気。道路の途中には海の駅「あやはし」があり、地元の特産品などのお土産を販売している。
  • 大鳴門橋遊歩道 渦の道
    rating-image
    4.0
    607件の口コミ
    旅行/観光
    徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
    JR「徳島駅」よりバスで約60分。大鳴門橋の下部に設置された全長450mの海上遊歩道。2000年開設された徳島を代表する観光地。途中4箇所に設けられたガラス床からは激しい潮流や渦潮をのぞき込むことができる。遊歩道の先端にある展望台は大鳴門橋の橋桁空間を利用した回遊式になっており、ここでも渦上45mの高さから激しい潮流を体感することが可能。

    鳴門大橋に作られた歩道で、鳴門の渦を歩いて見に行けます。途中に踏面がガラスになっているところが何箇所もあり、真下を見る事ができます。海面からの高さは45メートルほどのようで、上から渦や潮の流れを俯瞰できます。

  • いろは坂
    旅行/観光
    栃木県日光市細尾
    日光市街から中禅寺湖・奥日光まで続く観光道路で、下りの第一いろは坂と上りの第二いろは坂に分かれる。2つの坂を合わせて48ヶ所のカーブがあり、それぞれ「い」「ろ」「は」と名前が付けられ、文字板が建てられている。第二いろは坂にある明智平展望台からの眺望がすばらしく、秋には紅葉が楽しめるドライブコースとして渋滞が起きるほどの人気スポット。
  • 芦ノ湖スカイライン
    rating-image
    4.0
    95件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町箱根638
    神奈川県と静岡県にまたがる観光有料道路で、富士山と芦ノ湖の両方の景色を堪能できる人気のドライビングスポット。走行すると、路面から曲が流れる「メロディベープ」が有名。アップダウンが多く、コーナーが連続する道路になっているため、自動車やバイクの愛好家が多く集う道路となっている。

    2019.09.10(火) 御殿場の保養所を出て 三島に向かう時に 箱根スカイラインに続いて利用しました こちらも 箱根の外輪山を走るので 景色がとても良いです 特に芦ノ湖を眺められるポイントがあるので 小休憩しながら走る事が出来ました この道の名にあるように 芦ノ湖を眺められるのですが 芦ノ湖を進む遊覧船を見ることも出来ました 箱根スカイラインと比べると 走行距離は倍ですが...

  • つまごいパノラマライン
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡嬬恋村
    嬬恋村を中央周辺の山裾に沿って約三分の二周する、南北2つのルートからなる広域農道。南ルートは浅間山を間近に見ながら広大なキャベツ畑の中を走り抜け、国道144号線を挟んで北ルートに接続。北ルートは嬬恋村北側の高原地帯・四阿山と草津白根山の山裾を走り、途中には愛妻家の聖地として有名な「愛妻の丘」がある。7月から10月にかけては、沿線の高原野菜直売所でキャベツなどの高原野菜を販売している。北ルートの一部は降雪のため冬季閉鎖。
  • 志賀・草津高原ルート
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡草津町
    伊香保ICより草津方面へ1時間30分ほど、草津温泉から志賀高原を抜けるドライブコース。最高地点である渋峠の標高は2172メートルで、秋には美しい紅葉を見ながらドライブを楽しめる人気のコースである。白根山や横手山の大パノラマや、白樺などの森に囲まれた木戸池など、大自然を間近に見ることができる。11月中旬から4月下旬ごろまでは積雪のため通行止め。
  • 志賀草津道路
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡草津町草津
    群馬県の草津温泉から志賀高原を結ぶ、山岳スカイラインである。国道292号の一部であり、長期休暇や紅葉シーズンには多くの観光客が訪れる人気のドライブコース。群馬県と長野県の県境にある渋峠は標高2172メートルに達し、県境上にある「渋峠ホテル」はホテル内から両県を行き来できるスポットとしても有名。11月下旬から4月下旬ごろまでの冬季期間は通行止めとなる。
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
    旅行/観光
    石川県羽咋市千里浜町-宝達志水町今浜
    石川県羽咋郡宝達志水町今浜から千里浜町までの砂浜の延長約8kmの観光道路。きめ細かい砂が海水を吸って舗装道路のように固くなるため、一般の乗用車やバスで砂浜を走行できる日本唯一のドライブウェイである。夏は海水浴や潮干狩りで訪れる客も多い。2016年にトリップアドバイザーが発表した「トラベラーズチョイス世界のベストビーチ2016」の日本国内のランキングで1位に輝いた。
  • 石鎚スカイライン
    旅行/観光
    愛媛県上浮穴郡久万高原町若山
    面河渓から石鎚山登山口までの約18キロを繋ぐドライブルート。雄大な石鎚山を臨みながら、登山道入り口の土小屋まで、標高差約850mを一気に駆け上がる。晴れていれば、途中の長尾根展望台から日本の滝百選にも選ばれている「御来光の滝」が見えることも。道中には石鎚山最高峰、天狗岳の堂々たる姿が望めるスポットもある。紅葉の名所としても有名で、10月上旬から下旬にかけてはカラフルなトンネルを通りに多くの観光客が足を運ぶ。
  • 諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)
    旅行/観光
    長崎県諫早市高来町-雲仙市吾妻町
    諫早市高来町から雲仙市吾妻町まで、有明海の諫早湾上を南北に通る全長約8kmの道路。干拓事業のために築かれた堤防上に平成19年(2007)に開通したもので、無料で通行が可能。道路の中間には展望歩道橋が設置されており、有明海といさはや新池を眺めることができる。
  • 万座ハイウェー
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡嬬恋村711-1
    上信越道碓氷軽井沢ICより浅間白根火山ルート経由、万座温泉方面へ車で40分のところにある、嬬恋高原から万座温泉までを繋ぐ全長20.3kmの自動車専用道路。万座ハイウェーと鬼押ハイウェーを併せて「浅間白根火山ルート」と呼ばれ、万座ハイウェーの道路沿いには嬬恋牧場やドライブイン、表万座スキー場がある。山々に囲まれた万座ハイウェーは、季節ごとに色々な顔を見せてくれ、景色を楽しみながらドライブをすることができる。

写真から観光情報を探す

目的から探す